デジタルを使ったイラストの描き方を初心者が簡単に知る方法とは?

絵 描き方 講座

スポンサードリンク

『絵』でGoogle検索1位に表示される【コンテアニメ工房】厳選商品&サービス

  1. PCとペンタブで絵を描く手順が知りたい⇒【ワークショップ】次回4/16東京開催予定!
  2. 写真以上に自分を魅力的に見せる分身が欲しい⇒ 【キャラデザ】月5体限定生産販売中!
  3. デジタルで絵を描く初めの一歩が知りたい⇒【特製E-book】今なら無料でプレゼント!

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

ハシケン
鉛筆で落描きくらいなら出来るけど、パソコンとペンタブを使ってデジタル環境で絵を描くことがどうにもわからない・・・そんな悩みを解決する最もいい方法はなんだと思いますか?

 

新たなことを始める時の一番の近道は、知ってる人に正しいやり方を聞くことです。

 

同時に、自分自身でしっかりと手を動かすことです。頭に入った情報を実践で体験することにより、あなたの中に経験値として蓄えられます。

 

マニュアルだけ買って満足する、独学でなんとかしようとして挫折するのはよくある話です。無駄な遠回りをなるべくしないためにも、必要な知識にのみ集中して一気に理解してしまうことがおすすめです。

 

 

デジタルで絵を描くための機材の準備など、ごくごく基本的な部分から知りたい場合は【コンテアニメ工房】特製Ebookが役立ちます。今なら無料で手に入るので、下のボタンからどうぞ!

 

 

スポンサードリンク

デジタルで絵を描きたい人によくある悩みとは?

 

絵 パソコン 描く

 

  • アナログでしか絵が描けない
  • そもそも何から始めたらいいかよくわからない
  • ブログやSNSに自分の絵を使ってみたい

 

 

・・・様々あるでしょうが、最初に悩むのは『デジタルで絵を描くってどういう手順で何をしたらいいの?』ってことじゃないでしょうか。

 

 

市販のマニュアル本には丁寧な解説が参考画像つきで載っています。今や無料のブログ記事にも、デジタルを始める無料ノウハウが溢れています。それらを熟読して実践できるならきっと描けるようになれるでしょう。

 

でも、そうできない人の方が圧倒的に多いはずです。

 

本一冊の工程を終わらせられるだろうかと不安を抱えたまま漠然と進めていく独学は、どうしたって諦めとの背中合わせになりがちです。

 

 

本来であれば、実際にデジタルで絵を描いてる人に習うのが最善の道です。

 

ハシケン
でもプロになるために専門学校に行くわけでもない社会人なら、忙しい仕事の合間に何回か通うお絵描き講座などに参加するのは・・・なかなか難しいところですよね。

 

デジタルでイラストを描こうとした時の5大ハードルとは?

 

ブログ 100記事 我慢

 

デジタルで絵を描きはじめるには、5つのハードルがあります。

 

  1. 開始のハードル
  2. 機材のハードル
  3. 概念のハードル
  4. 承認のハードル
  5. 継続のハードル

 

 

まずはとにかく敷居が高く感じられることでしょう。なんでもできそうなだけに、逆に何から初めていいかわからず手が出せないのはよくある話です。

 

次に、デジタルで絵を描くにはパソコン・ペンタブレット・ペイントソフトといった機材が必要です。何を選べばいいのか、安くはない買い物だけになかなか悩ましいと思います。

 

ハシケン
詳しく知りたい時は、下の記事も参考にしてくださいね。

初心者も安心!パソコンで絵を描く時のPCスペックの選び方

プロが初心者におすすめしたい最新ペンタブレットと選び方って?

PCで絵を描くならプロおすすめのペイントソフトを試してみよう!

 

 

いざデジタルでのお絵描きを始めてみると、理解しにくい概念が色々と出てきます。

レイヤー・解像度・不透明度・マスク・・・マニュアルを見てると最初から全てについて詳しく書いてあるため、逆に悩まされるかもしれません。

 

実際に絵を描いていっても正しい方法かどうかの判断がつきません。まさにそれが独学でやる怖さで、一般的な方法よりも遥かに回りくどいやり方をしてしまってたことにだいぶ後で気づいた・・・なんてのはよくある話です。

 

最後は、続けていけるかどうかです。明確な目標があれば大丈夫でしょうが、漠然と1人で描いてるだけではモチベーションの低下もありえます。

 

 

ハシケン

定番ですが、Pixivなどで第三者から意見をもらうのもある程度は有効でしょう。

ただ、承認欲求が満たされるだけの場にしてしまうとせっかくの上達が止まりかねないので注意も必要です。

 

 

『CG』だからと恐れるな! デジタルはただの道具に過ぎない

 

キャラデザ 自信満々

 

自分は過去十数年間、絵を描く仕事をしてきました。最初はアナログの仕事からスタートとして、転職した際に必要に迫られてデジタルを始めたクチです。

 

ハシケン

当然最初は戸惑いしかないですし、イライラしてすぐにデジタルをやめたくなりました。

・・・とは言え仕事なんで、なんとかするしかないわけです(笑

 

慣れないデジタルに四苦八苦していた時、当時の職場の人に

 

 

『デジタルは鉛筆と同じただのツールだから、使う必要があれば使えばいいってだけですよ』

『ソフトだって、自分が使いやすいものを使って問題ないならそれでいいんです』

 

 

・・・というような言葉をもらい、一気に肩の荷が下りた記憶があります。

 

 

デジタルと言っても結局は鉛筆や筆と同じ、絵を描く為の道具の1つにすぎないわけです。

そこらにある道具の一つと考えると、プレッシャーが減って楽に扱えるようになるかもしれません。

 

 

とは言え仕事でやらざるを得なかった自分もいい人に出会えたおかげでなんとかなったのは確かなので・・・やっぱり一番の近道は、正しい方法を知ってる人に最初の道順を直接教わって自分で手を動かすことだと強く感じます。

 

ハシケン

もしデジタル絵に関して悩んでたら頼れる対象が身近にいないか、あるいはブログなどで丁寧に説明してる人がいないか探してみるのはどうでしょう?

案外今だとSNSあたりで礼儀を守って絡んでみたら、気楽に応えてくれるかもしれませんよ?(笑

 

さいごに、

 

デジタルワークショップ 写真

 

当サイトは『誰でも自由に絵を描いて使えるようになる』をテーマに掲げ、様々な絵の関連商品やサービスを提供しています。

 

なかでも、

『たった一日でデジタル絵の基本的な描き方と活用方法までわかる』ワークショップは、わずか数時間でデジタルで絵を描く基本的手順とブログなどへの活用まで理解できる大変実用的な場となっています。

 

絵を描いてビジネスや趣味に活用するノウハウとイラストを描くために必要な技術だけに集中して学べる超実践型ワークショップなので、デジタルで絵を描きたいけどどう進めていいかわからず悩んでたりしたらぜひ参加してみてくださいね♪

 

ワークショップ アイキャッチ

 

 

 

絵 描き方 講座

自分で絵を描いて自由に使えるようになろう!

 

鉛筆での落描き程度が出来るなら

きっとあなたもデジタルで

絵が描けるようになります。

 

『絵』でGoogle検索1位に表示される

【コンテアニメ工房】特製無料E-book

高く感じるデジタルお絵描きのハードルを

一気に飛び越えましょう!

 

コンテアニメ工房 Ebook

たった一日でデジタル絵の基本的な描き方がわかる!

 

ワークショップ アイキャッチ

 

ペンタブで絵を描きたい大人の初心者向けのワークショップです。

一緒に手を動かして、描くために必要な要素に集中して理解できます。

 

次回開催は4月16日(日)!

 

顔出しせずにネットで副業も始められる!

 

普通、あなたの人となりが見えないと

webからの仕事には繋がりません。

 

顔出しに抵抗ある会社勤め中の方や女性、

個人事業主さん達にオススメなのが

全身アニメ似顔絵の【キャラデザ】です。

 

そっくりで魅力的なキャラクターを使えば、

直接顔を見せていなくても

現実のあなたと違和感ない対応が可能です。

むしろ現実以上に愛着を感じてくれるかも?

  

キャラデザ CTA 1103

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ハシケン

create archives(クリエイト アーカイブス)代表兼アートディレクター。千葉県柏市在住。若いころは漫画家を目指し活動、その後は遊技機やスマホゲーム制作に従事。代表作:『2027Ⅰ・Ⅱ』(㈱トレード企画)キャラクターデザイン、『海賊道』(㈱gumi)『戦国修羅SOUL』(㈱クリーク・アンド・リバー社)のアートディレクションなど、オリジナル・版権モノ問わず多数。 2015年独立、絵に特化したブログサイト【コンテアニメ工房】を同8月末に開設し個人事業をスタート。※2017年1月時点で月間20万PV突破。アニメ似顔絵【キャラデザ】や企業キャラクター制作・アニメ動画広告の受注制作を展開しつつ、誰でも『絵の力』を自由に活用できるための【デジタルワークショップ】、イラストを活用するためのセミナーなど順次展開中。