未経験から絵を描く仕事の求人や関係する職業を狙う秘訣はこれだ!

絵を描く仕事 未経験 求人

スポンサードリンク

★絵の力を手段として活用したいあなたに贈る特選サービス★

【コンテアニメクラブ】⇒自宅でデジ絵が学べる初心者向けデジ絵オンラインスクール!

【キャラデザ】⇒そっくりな似顔絵キャラクターで写真だけじゃ出来ない表現をしよう!

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

ハシケン
実は自分は漫画家になろうと19から絵を描き始め、数年後に夢に挫折した人間でした・・・;;;

 

その後は遊技機やスマホゲームなどの業界で、アニメーション開発やイラストアートディレクションなど絵を描く仕事を十数年勤めてきました。

 

一番最初に絵を描く仕事で会社に入る時は、漫画家を目指していた過去だけで求人サイトに応募して・・・運良く拾われた経緯です。

 

なので、たとえ今あなたが絵の仕事を未経験だとしてもあきらめず動き出せば可能性はゼロじゃありません!
 

めぐり合わせや運という要素も就職・転職活動にはかなりあるので、もしどうしても絵を描く仕事に就きたいならぜひ挑戦してみてください。

 

 

未経験から絵を描く仕事に就くための秘訣は、未経験だからって自力のみでやろうとするんじゃなく業界に詳しい専門的な人の意見をもらって戦略的に進むことです。

 

ハシケン
やりたいことを実現できるよう、戦略的にがんばってください!

 

未経験で絵やイラストを描く仕事の求人案件を探す時に気にしがちな話

絵 描きたくない

 

自分の画力・技術が仕事の場で通用するのか自信がない・・・

 

趣味で小さい頃から描いてきた、周りの友達より絵がうまかった!

 

でもプロの世界には自分より上手い人が大勢いる・・・そんな中に入れるのか? 

自分の力が通用するのか?? 

仕事をやっていけるのか???

 

ハシケン
・・・おそらく殆どの人が心配する部分じゃないでしょうか、自分もそうでした;

 

重要なのは入社して働きながら画力は上がっていくという事実です、別に入る前からプロ級の力である必要なんてありません。

 

ハシケン
現在会社で絵を描く仕事をしてる人だって、みんな入社後に上手くなってるんです。仕事をしながら日々鍛えられていくことを知って卑屈になりすぎないようにしましょう!

 

どの会社を目指せばいいかわからない・・・

 

未経験で業界に友人知人もいない場合は、会社名を知ってるかどうかで求人の応募先を選んでしまいがちです。

 

ですが当然そういう会社は有名企業が多く競争率も望まれるレベルも高くなり、結果お祈りを繰り返され自信喪失してしまうケースが多くなります。

 

 

ハシケン
判断する基準が企業自身の出してる情報しかない、それを見て判断するしかないと不安に思うのは当然ですよね・・・;

 

そもそもどうやって就職・転職活動すればいいんだ・・・?

 

元々、未経験から絵を描く仕事に転職しようと思った際に多く使われてきたのはネットなどの求人サイトで自力で探して応募するやり方でした。

 

ハシケン
ただそれだと結局目に見える情報しかないし、何よりどの求人サイトがいいかよくわからないんですよね・・・自分も苦労しました;

 

今はネット上に無数に求人サイトがあります、残念ながら中には信憑性の低い情報もあるでしょう。

 

 

さらに未経験だと業界の事自体わかってないので判断基準があなたの中に存在しません。なんとなく知ってるから応募して、なんとなく書類審査で落ちて・・・また応募して。

 

やがて疲れ果てて、今している仕事にまで悪影響が出ることもありえます。

 

 

でも、業界に詳しい人に会社選びを相談したりアドバイスしてもらえれば独りで不安な思いを抱えながら就職・転職活動を行う必要がなくなります。

 

未経験はわからないことばかりで当たり前です、わかる人を頼りましょう。自力のみでやることに何もメリットはありません。

 

本当に絵を描く仕事に就きたいなら、最近増えている就職・転職支援サービスを有効に使っていくべきです。

 

絵描きの求人を探す時に就職・転職支援サービスを使うメリット

初心者

 

就職・転職支援サービスとは登録して面談するとあなたに適した企業を紹介してくれる企業のサービスのことです、3つの大きなメリットがあります。

 

あなたの希望に合う会社をピックアップしてくれる

 

もし今仕事やバイトをしていて並行して絵を描く仕事を探したいなら、あまり就職・転職活動に無駄な時間をかけたくないかもしれません。

 

就職・転職支援サービスに面談して希望をしっかり伝えておけば勝手にあなたに合う会社を見つけてくれるので、活動にかける手間や時間が大きく削減できます。

 

表に出てこないレアな求人も教えてもらえる

 

大体の転職支援サービスは表に出してない目玉求人を抱えていて、登録して面談することで初めて見れるようになります。

 

ネットで普通に見れる求人はどのサイトでも募集をしてるものです、必然的に倍率も高まり求められるレベルも上がりがちです。

 

ハシケン
あなた独りで探していたら気づけなかったような、絵を活かした仕事の方向性を提案してくれることだってあるかもしれませんよ?

 

業界内の最新の情報を教えてもらえる

 

業界同士のつながりで絵を描く仕事の会社の実態を聞くことが出来ます、労働環境や給与・仕事内容の実態・面接のポイントなども教えてくれます。

 

ハシケン
はじめに直接会ってあなた自身の要望をしっかり伝えておければ、サービス側で絞込を行い最適の案件を紹介してもらえることにつながります!

 

未経験で絵やイラストを描く仕事を探す時はこんな転職支援サービスがおすすめ!

気合

 

まずはあなた自身で登録・利用できる支援サービスを探すことから始まります。

 

でも調べるとそんな会社は山ほど出てくるはずです、なので転職支援サービスを選ぶ時は次の6点を満たしているところを選ぶようにしてください。

 

  1. 他にはない求人案件が多く存在している
  2. 利用している人や実際に就職・転職できた人数が多い
  3. 最初に会って直接面談でヒアリングする
  4. 未経験の人に対してもしっかり対応する
  5. 一回ダメでもまた次の案件を提案してくれる
  6. 何回相談しても最後まで完全無料である

 

 

・・・これらをクリアしていないと面談したっきり紹介もされず連絡が止まったり、一回紹介されたけどあとは放置なんてことにもなりかねません。

 

 

数多くある転職支援サービスの中でも、クリエイティブ系の転職サポートで有名なWORKPORT(ワークポート)なら6つのポイントをクリアしているので安心して利用できます。

 

WORKPORT

 

上の画像のような1分程度で済む無料登録だけで専門コンサルタントが直接面談し、あなたの希望を細かくヒアリングしてくれます。外からじゃ見えない業界内の情報も色々聞かせてくれるでしょう。

 

面談を基にあなたに適した求人案件を紹介してくれるので気に入った企業があれば面接を頼み、いい企業がなければまた探してもらいましょう。最後まで全て無料で利用できるので安心です。

 

 

現在は未経験からの転職支援にもかなり力を入れているようで、東京・横浜・大阪・名古屋・福岡など大都市圏の求人に特に強いとのことです。

 

ひとまず無料登録と面談まで済ませておいて、あなたの業界の情報仕入先や転職活動の相談相手として活用してみてください。

 


 

未経験から絵の仕事につくためのまとめとして、

独立 転職 起業

 

もう十年ほど前に仕事で関わった作品などのことでいまだに、

 

『あの作品好きでした!』

『めちゃめちゃプレイしてたんですよ♪』

 

・・・なんて言ってもらえるのは、絵を描く仕事をやれたからこそ味わえる最高の幸せです。

 

ハシケン
頼れるところはしっかり専門の人を頼って進めるのが、未経験からやりたい仕事に就くための秘訣です。

あなたのやりたいことを実現するためにも、精一杯頑張ってください!

 

 

 

スポンサードリンク

絵を描く仕事 未経験 求人

『自宅で好きな時にデジ絵が学べる!』

 

いつでもどこでもデジ絵学べる

デジタル初心者向けオンライングループ


独りで悩まずプロに聞こう!

『キャラを持って表現力を高めよう!』

似顔絵 写真から イラスト化

ビジネス・ブログで目立つには

愛嬌あるキャラクターが最適です。


表情も変えられる全身アニメ似顔絵なら
顔出し以上に好かれたり?

ABOUTこの記事をかいた人

ハシケン

create archives代表兼アートディレクター。絵やブログを活用した差別化・ブランディングの専門家。長年絵を描く仕事に従事。代表作:『2027Ⅰ・Ⅱ』キャラクターデザイン・アニメーション制作、『海賊道』『戦国修羅SOUL』アートディレクション、その他オリジナル・版権モノ多数。 2015年独立、【コンテアニメ工房】を開設し個人事業開始(最高月間28万PV超)。