絶対絵を描く仕事に就く!種類や探し方を絵描きの社会目線から解説

絵を描く 仕事にする

スポンサードリンク

『絵』でGoogle検索1位に表示される【コンテアニメ工房】特選商品&サービス

  1. 【デジタル絵ワークショップ】⇒パソコンで絵を描く基本手順が一日で理解できる! 次回6/18(日)秋葉原で開催
  2. 【キャラデザ】⇒あなたの魅力はキャラクターが自然に売り込む!表情も変えられる高品質似顔絵! 限定受注制作で販売中
  3. 【特製E-book】⇒デジタルで絵を描く下準備はこれで完璧! 無料プレゼント中

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

『絵』を描くのが好きで好きで、将来絵に関する仕事をしたいって考えてる人は多いと思います。

 

ハシケン
でもいざ具体的に動こうと思うと、どう選んで進んだらいいか結構悩んじゃうんですよね・・・。

 

自分はかつて漫画家を目指し夢破れ、その後遊技機のアニメーションやキャラクターデザイン、そしてスマホゲームのアートディレクターなど様々な絵を描く仕事で十数年間生きてきました。

 

広く浅く複数の業種を見てきた立場から今回は、絵を描く仕事に進みたい時に役立ちそうな内容を現場目線で直接お伝えします。

 

憧れだけだと実際に入った時にギャップに耐えられない場合もあるでしょう。また、現実を知っておくことであらかじめ準備できることもたくさんあります。

 

hashiken
夢を実現させて継続するには、絵の技術向上に努力することと同じくらい戦略的な考え方も重要なので、ぜひ前向きに活用してください!

 

※当サイトでとりあげる『絵』は【絵画】方面ではなく、【漫画】【イラスト】【アニメ】方面です。

 

スポンサードリンク

絵を描く仕事にはどんな種類があるの?

絵 コツ

 

  • 漫画家
  • イラストレーター
  • アニメーター
  • キャラクターデザイン

 

直接『絵』を描くといえば、主なところでこの辺でしょうか。

 

絵を使って何をやりたいかハッキリ決まってれば素直に目指せばいいですが、漠然と考えてる程度だったらまず手っ取り早いとこから経験してしまうのも手です。

 

hashiken
ひとまず絵に関する業務の会社に属し、絵の仕事をしていくなかで気づくとあれこれやらされて結果的に色々なことが出来るようになってた・・・というのは案外よくあるパターンです。

 

コンテ アニ夫
これだけがやりたい! これ以外はやりたくないんだ!

 

そんな強いこだわりがなければ、むしろなんでも受け入れる気持ちでいたほうが仕事の幅も広がり食いっぱぐれる可能性も下がるので生きる上で有利になります。

 

絵に関する仕事がしたいけど、道のりがいまいち見えない・・・

1606223

 

絵を描く仕事には主に、派遣やサラリーマンとして会社内でやる場合とフリーで在宅でやるケースがあります。

 

仕事にするまでの道のりは人それぞれですが、よくあるパターンをあげてみましょう。

 

  • 美大・芸大・専門学校
  • 知人・友人からの紹介
  • ネットに掲載した作品から声が掛かる

 

下2つはやや受身的な要素もあるので、自ら攻めて行けるルートは学校を卒業して就職する道になるでしょう。

 

進学のタイミングで将来進みたい方向がはっきりしてれば、【アミューズメントメディア総合学院】などその道で有名な学校に入るのが一番近道です。

 

必要な技術が学べるうえ、同じ夢を抱く人にも出会えて刺激も受けます。そして就職先のつても多くなります。

 

ハシケン
人脈を若い内に作っておくと、将来もし転職する必要が出た際も業界に友人があちこち散っていることで助けられたりします。

 

 

今の時代ならではのルートが、ネットに絵や作品をあげておいて企業から声がかかって仕事をする流れでしょう。

 

2012年前後にソーシャルゲームでイラストのニーズが高まってた時期には、まさしく青田買いのノリで非常に激しい勧誘が行われていました。

 

★でも最近はかなり高いレベルでないと声がかからなくなってます、下記記事も参考にしてください。

 

このルートでないとダメということは『絵』の仕事に関しては特にありませんむしろルートはここ数年、どんどん広がってると言えます。

 

 

目指してたどり着くこともあれば結果的にたどり着いてた・・・ってこともあり得るので、道の進め方にこだわるより視野を広く持って進めていく方がいい結果を得られる可能性は高くなります。

 

hashiken
狭い視野しか持たず自分はこれしかやらない! って人ほどいざって時の可能性が狭くなり苦労するんです・・・かつての自分がまさにそうでした(笑

 

pixivやSNSを通じての依頼、仕事で気をつけるべきポイント

書く 直し

 

スマホゲームでイラストのアートディレクターの仕事をしてると、案件に応じてpixivから作家を探すことはあるしメーカーに対し作家を紹介したい仲介会社がチェックしてるのも事実です。

 

実際にネットからのスカウトがある以上、自分の絵をネット上に出しておくことはある程度有効です。

 

ポートフォリオの機能も果たすので、ネットにあげた作品が勝手に営業かけてくれる状態に仕立てておくのはすごくいい状態だと思います。

 

 

ただもし実際に仕事の依頼を受ける際は、ぜひ気をつけてほしいことがあります。

 

  • 買い叩かれないようにする
  • 何でも安請け合いしない
  • スケジュールは余裕を持って伝える
  • トレース厳禁

 

多くの人の場合、最初はイラストの相場など知らないはずです。

 

イラストを描いてくれなどの話が来た場合は、浮かれて返事をする前に必ず詳しい人に聞いたり検索などして相場情報を頭に入れた上で回答するようにして下さい。

 

ハシケン

ソーシャルゲームでカードイラスト全盛だった頃は一枚数千円など、価格設定があってない状態で描かされてた人も多かったんです。

そういう人はその会社の情報しか知らないため、いつまでも低料金で酷使された・・・なんてキツイ話も多くありました。

 

絵に限った話じゃないですが自分でちゃんと情報を仕入れるクセをつけましょう、自分の身は自分で守るしかありません。

 

絵の仕事を始める取っ掛かりとして安値で受けること自体を否定はしませんが、その後も仕事がほしいからと延々安売りするなどは絶対やめましょう。

 

 

また、自分の技術でできるかどうか怪しい仕事を安請け合いするのは絶対に控えましょう。

 

結局自分の首を絞めるだけになります。仕事のスケジュールもギリギリに設定するんじゃなく、必ず余裕を持って組むようにして下さい。現実的に不可能なことを受けては絶対にダメです。

 

 

最後にプロでもたまに炎上している、トレースです。純粋な趣味絵ならともかく、仮に仕事絵でトレースして発覚したら仕事が途絶えるので絶対やめましょう。

 

企業側もコンプライアンスの絡みで以前よりかなりうるさくなってます。大手企業だと専用のチェックもされていることを知っておきましょう。

 

デジタルとアナログどっちがいいの? 絵の仕事に必要なスキルって?

1605184

 

世はまさにデジタル全盛期です、イラストだけでなくマンガや絵コンテもデジタル化が進んでいます。機材が安くなったこともありますが、データの共有がしやすく離れていても共通の作業ができるメリットが大きいです。

 

 

初心者の時のペンタブレットは、以下のような手頃な価格のものから慣れていけばいいでしょう。

 

 

本気でプロを目指すなら、最初からプロ仕様のペンタブで始めていいと思います。下は、現在実際にプロの現場で一番多く使われているタイプの最新版です。

 

たまーにWEB上で見かける意見で、アナログでしっかりした力をつけてからデジタルに進めというものがありますね。

 

今やもう別にどっちでもいいんじゃないのというのが、個人的見解です。

 

 

ジャンルによりますが、会社関連で絵の仕事をしていくならデジタルは欠かせないしむしろアナログで描く状況は今後ますます減少していくはずです。

 

アナログ⇒デジタルはどうしたって慣れるまである程度時間がかかるので、早めに慣れておいたほうがです。

 

hashiken
デジタルに慣れてしまうとアナログに戻れないなんて言い方もしますが、戻る必要ないなら別に構わないんですよね(笑

 

いい悪いの話じゃなく、アナログでの絵の仕事は作家として名前を出して自分を売っていく場合や芸術系以外は今後成立しにくいかもしれません。

 

必要性や強いこだわりがないなら、早々にデジタルに移行しちゃいましょう。

 

★デジタル絵の基本『アニメ塗り』を早く理解したい時は、こちらが参考になります。

 

仕事をする上で必要になるスキルやソフト関連にも少し触れておくと、まずPhotoshopです。どんな職場でも必須なので、おさえておきましょう。次にIllustratorですが、苦手な人が多いので使えるとそれなりにポイントは高いです。

 

ペイントソフトならまずはSAIでしょう。機能はシンプルですが絵描きの中では根強く使いやすいソフトとして、いまだに多く使われています。

CLIP STUDIOも最近使う人が増えていて、今後の主流になるのは間違いないでしょう。両方使えれば最高ですが、どちらか1つを選ぶなら今後に備える意味ではCLIP STUDIOの方がいいかもしれませんね。

 

 

絵の仕事をしていく上での意識の持ち方について

ブログ 炎上

 

絵を描く仕事をする人に多く見られる傾向が、

 

仕事ができればちょっと社会人的な常識に疎くても構わないよね・・・という『甘え』です。

 

アーティストとして生きていくなら百歩譲って見逃されるかもしれませんが、在宅だろうが会社員だろうが企業から仕事をもらうなら最低限の社会人としてのマナーは絶対理解しておきましょう。

 

 

確かに企業側も、

 

『・・・まあ、○○さんは上手いから仕方ないか;』

 

と常識知らずに変に寛容だったりしますが、甘えて好き勝手やってると必ずしっぺ返しが来ます。

優しさに甘えるのは絶対やめましょう。

 

ハシケン
こういう『甘え』の積み重ねが、絵を描く人全体のイメージを必要以上に下げてる部分は意外とあると思います。

 

絵も描けて、ちゃんと常識ある対応も出来ればそれに越したことはないんです。出来て絶対に損しないので、覚えておいて下さい。

 

★絵描きの意識については、以下の記事も参考にしてください。

 

 

超上手くないと絵描きの社会では生きていけないの?

雨 つらい

 

最近はデジタル環境が手軽になったことで絵を描く人数自体も増え技術の平均値も上がってるので、これから絵を描く道で生き残っていくのは相当熾烈になると思います。

 

単純な絵の巧さはあるに越したことないですが、今後はその人ごとの+αの付加価値が一層重要になっていくでしょう。

 

 

絵がすごくうまくないと仕事にすることは無理なのか?ということに関しては結論から言うと・・・

 

『フリーランスで長く生きていくのは厳しいけど会社員としてなら可能』と考えます。

 

要はコツがあるんですね、会社員として絵の仕事についたあと生きていくための。

 

※以下は、在宅よりも会社内で絵の仕事に携わっていく人に向けた内容です。

 

  • 常に新しいソフトを覚えていく
  • 広く浅く技術を蓄積していく
  • 会社の業務に興味を持つ
  • 人間関係を円満にする
  • もう限界だ~と思ったら潔くマネジメント側に移る

 

一つのものを深く深く極めるより、広く浅く何でもこなせるタイプの方が会社組織で長生きしやすいのは間違いないです。

 

※狭く深く追求しても成立するのは、本当に天才的な一握りの人だけです。

 

あなたが一握りの側でないなら、絵に関連した新ソフトを積極的に学んだり、描くだけでなくデザイン周りや背景・アニメーションなど出来る幅を広げておくといざというとき役立つスキルとなり、身を守り、あなた自体の商品価値も高めてくれます。

 

ハシケン
守りのためだけじゃなく、新たに何かをしたい時の攻めのスキルにもなるので前向きに考えて下さい。

 

 

そして企業内で案外評価に絡んでくるのは、会社の商品自体にどれくらい興味を持ってるか?という部分です。

 

遊技機やスマホゲームを扱ってる会社ならジャンルへの興味をちゃんと持ってて、プライベートでもプレイしてるか・・・という部分は上司の評価として実はかなり気にして見られます。

 

 

例えばリストラ候補でAとBの社員がいた場合、絵のスキルは同じくらいだけどAは会社が出してる商品をプレイしててBは特に興味がなかったら・・・どっちを残してどっちを切るかは明白でしょう。

 

好き嫌いはあるでしょうが、会社の商品に興味を持ってる姿勢が目に見えるかどうかはやっぱり大事ですし働いている自分自身のモチベーションにも関わってきます。悪い影響をもたらすことは絶対ないので、なるべく前向きに好きになりましょう。

 

 

 

また人間関係を円満にというのは当然の話ですが、絵を描く仕事場っていわゆるスーツ来たサラリーマン環境より友達感覚で接することがやりやすいものなんです・・・私服の職場がほとんどですしね。友人も学生時代の感覚で普通にできるし、普通に仲良くやっときましょうってことです。

 

自分の業種と違った仕事をしてる人とも意識して付き合っておくと・・・いざ会社を変わった時にも自分の力だけでは及ばないような方向からの紹介もあっておすすめです。

 

絵を描く部分だけに集中し過ぎると転職活動で結構苦労するので、会社員として絵を描く仕事をしていきたい場合は必ず意識しておきましょう。

 

 

さいごに、絵を描く立場からマネジメント側に移ることについてです。

 

センスにはいつか必ず限界が来ます、若い人に絶対追いぬかれます。

 

 

その時を先延ばしにするために磨き続けるのは大事ですが、もうこれ以上は望めないと判断したらマネジメント・・・いわゆる管理側に移行できるとその先も会社で仕事をしていけます。

 

絵を描く人の集まりというのは、他人の管理など出来ないと思い込んでる人が非常に多いです。

 

なので逆に言えば管理職の立場は穴場であり、給料アップや将来性にも繋がるので狙えるなら狙ったほうが長く生き延びられます。

 

hashiken
自分の場合も、もうこれ以上自身が絵を描く立場でいるのはしんどいな・・・という時期があって会社員時代の後半はマネジメントに移ってました。

元々そういうのが性格的に好きだったのはあるんですが、将来的なことを考えると絵を描くだけでその先何十年会社員でやってけるか不安しかなかったんですよね・・・

 

延々1プレイヤーとして絵を描く人も多くいますが、それでは取り返しのつかない状況もあえます。さらに一つのスキルのみだと、給料も上がりにくいです。

 

先の見えにくい世の中なので、可能な限り幅広く動ける道は模索していくほうが安全です。

 

オススメ!絵を描く仕事に就いたり求人探して転職したい時に一番有効な方法とは?

夢 実現

 

フリーランスで絵の仕事をしていた人が絵を描く会社に就職したいと思ったり、既に業界で働いてる人や別業種の人が転職活動したい場合にとっておきの手段を最後に紹介します。

 

『転職コンシェルジュ系のサービス』って最近すごく増えてるんですが、知ってますか?

 

イラストやゲーム業界事情に詳しいコンシェルジュ(※コーディネーター・エージェントなど会社ごとに呼称は変わります)と呼ばれる人が直接転職相談に乗ってくれ、一般の求人・転職サイトには出てない会社の情報を教えてくれたりと仕事を探す側にとってかなり助かるサービスです。

 

ハシケン
フリーランスや別業種から絵の会社に入りたい時も、情報の仕入れ先として上手く活用できます。

別業種の経験が実はこういう業界で重宝されている・・・なんて、第三者の目を通さないと絶対わからないですしね。

 

業界に知り合いが少なかったり、頼れる相手がいない状況で自力で仕事を探すのは精神的にもしんどいものです。苦労して入ったものの、想像と全く違う職場の現実で後悔する状況も少なくありません。

 

 

情報不足のリスク回避策として、実際に中で働いている人と直接の接点を持っている就職・転職支援サービス会社の情報を活用するのは非常に有効です。

 

たとえばクリエイター職の求人に強いと言われる『ワークポート』などに1分程度で済む無料登録をしておき、コンシェルジュと直接会って気になることなどをどんどん聞いてみましょう。

 

自ら積極的に動きさえすれば、コンシェルジュ経由で気になる会社の実態や業界内の話はどんどん仕入れていけます。

 

ハシケン

実は自分も6年ほど前の転職で『ワークポート』を使用したんですが、他じゃ見ない情報が多くフォローもマメで助けられました。

最初に会うことがちょっと面倒と感じるかもしれませんが、逆に自分に合うか合わないか初めに判断できるんでオススメですよ。

 

 

多くの情報を集めた上で道を選択すれば、あなたが進むべき道を間違う確率を下げることに繋がります。

 

将来の可能性を広めるためにも、有効に使える手段は貪欲に活用していきましょう!

 

さいごに、

 やりたいこと

 

絵の仕事に憧れを抱いていて、実際仕事についてみると現実を見て悩むことは結構多いと思います。

 

自分がどこにやりがいを見出して継続していけるかが重要です。就職出来るか仕事がもらえるかも大事ですが、その先持続していけるかどうかです。

 

続けていくことに悩んだり、迷うこともあるでしょう。でも、日々経験していくことは必ず次の道でも生きてくるものです。

 

始まりは好きなことを仕事にする目標だけで入ったとしても、その後どうしていけるかは結局あなたの働き方と考え方次第です。前向きな結果に繋げられるよう、頑張ってください!

 

 

★もしデジタルの準備に悩んでたら、【コンテアニメ工房】限定E-bookが参考になります。

 

★機材を揃えたものの結局イラストをどう描いていいかわからず悩んでたら、【デジタル絵ワークショップ】に参加してたった一日で『アニメ塗り』の基本手順を理解しちゃってください。

 

 

↓ 次のページはこちら! ↓

 

 

 

絵を描く 仕事にする

『たった一日でデジタル絵の基本的な描き方がわかる』

 

ワークショップ アイキャッチ

 

自分で絵を描いて使いたい初心者対象

【デジタル絵ワークショップ】!

 

ブログ・ビジネスなどに絵を活用する基本手順が理解できます。

 

次回開催は6月18日!

 

『無理せずあなたが売り込める!』

 

キャラデザサンプル

 

ビジネス・ブログであなたを伝えるなら

そっくりなアニメキャラが最適です。

 

表情だって変えられる全身似顔絵、

【キャラデザ】!

 

きっと写真以上に親しみを感じてもらえます。

 

『自分で絵を描いて使えるようになろう』

 

鉛筆の落描き程度が出来るなら

あなたも必ずデジタルで

絵が描けるようになります。

 

『絵』でGoogle検索1位に表示される

【コンテアニメ工房】特製無料E-book

デジタルお絵描きの準備を

完了してください。

 

絵の『表現力』はきっとあなたの

生涯の武器となってくれます。

コンテアニメ工房 Ebook

2 件のコメント

  • 【はてなブックマーク】絶対絵を描く仕事につきたい!夢をつかむなら現場から学べ! | コンテアニメ工房 – 気になるニュースをお届け♪ より:

    […] […]

  • 絵描きとはなんぞや!?今やSNSで人気の絵師や絵描きアマからプロまでその凄さ | いやいやないでしょ より:

    […] 出典絶対絵を描く仕事に就く!種類や探し方を絵描きの社会目線から解説 | コンテアニメ工房 […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ハシケン

    create archives代表兼アートディレクター。ビジネス・ブログの差別化やブランディングに『絵』の力を活かす専門家。過去十数年、絵を描く仕事に従事。代表作:『2027Ⅰ・Ⅱ』(㈱トレード企画)キャラクターデザイン・アニメーション制作、『海賊道』(㈱gumi)『戦国修羅SOUL』(㈱クリーク・アンド・リバー社)などのアートディレクション、その他オリジナル・版権モノ多数。 2015年独立、サイト【コンテアニメ工房】を開設し個人事業開始(※2017年2月時点で月間25万PV突破)。ビジネス用似顔絵【キャラデザ】や、PCでの絵の描き方を1日で理解してもらうための【デジタル絵ワークショップ】など展開。コワーキングスペース柏の葉KOILを拠点としている。クラフトビールとチーズに目がない、おまけに2歳のワガママ娘に嫌われた日にゃ生きていけない・・・!