絵やイラストの完全な初心者はまず何から練習すればいいのか!?

絵を描く 初心者 何から?

スポンサードリンク

『絵』でGoogle検索1位に表示される【コンテアニメ工房】特選商品&サービス

キャラデザ

【キャラデザ】⇒表情の変えられる全身似顔絵キャラクターであなたをブランド化しよう! 

★毎月限定6体まで、完全受注制作で絶賛販売中!

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

デジタル環境が割と手頃に揃えられるようになり、ブログやSNSで自分の描いた絵が自由に使える場が増えたことでパソコンでイラストを描いてみたいと思う人もかなり増えてきてますよね。

 

でも、子供の頃から好きで絵を描いてきたわけじゃないからいざ描くと言ってもどうしていいかわからない・・・なんてことないですか?

 

ということで今回は、超初心者さんに向けて少しずつでも絵が描けるようになるための効果的な手順をまとめてみました。

 

ハシケン
絵のプロを目指すわけじゃなく、自分でイラストを描いてビジネス・ブログなど実用的に使いたい・・・という時にもおすすめです!

 

スポンサードリンク

イラストの初心者はとにかく絵を描く事に慣れてしまおう!

絵を描く

 

まずは怖がらず手を動かしましょう、練習がどうとか気にせず失敗して当然だと割り切って描きたいラクガキを自由に描いていきましょう。

 

もちろん題材はあなたオリジナルのイラストでいいので、楽しいこととして始めるのが一番大事です。

 

 

これから上達していくために一番大事なのが、『考えながら描く』ことです。絵を描く時には漠然と描くんじゃなくモノの構造や他の人の描き方に対して

 

コンテアニ夫
『どうしてこうなるんだろう?』

コンテアニ夫
『どうしてこの作家はこう描いてるんだろう?』

 

・・・と、想像力を働かせながら手を動かしていくことがとても大事です。

 

ハシケン
何も考えずただノルマのようにやっていてはなかなか成長しないので、少しずつでも意識していって下さい!

 

 

イラストを今より上達させたかったら色々な絵を模写してみよう!

真似 トレース?

 

絵が上手くなるには模写が重要とよく言われます。

 

簡単に言えば、あなたの好きな漫画家やイラストレーターの絵を見ながら同じように描いていく作業です。もちろん始めはどうやったって似ないのであまり気にせず、構造や理屈をなんとなくでも考えながら頑張って真似ることから進めてみましょう。

 

その時は一つの絵に対して最後まで描ききることがとても重要です。やり終えたことであなたの自信にも繋がり、手・足など苦手意識を持つことの多いパーツも一通り経験していくことで必ず次の糧になります。

 

ハシケン
義務的にやってると逆効果なので、楽しんでやれる範囲で気楽にやってみましょう!

 

お絵描き初心者のうちはデッサンの練習とかは気にしなくてもいい・・・かも?

力を抜く

 

ハシケン

取り急ぎプロになるわけじゃないなら、デッサン力がどうとかはいったん忘れましょう!(笑

細かい部分を気にしすぎて楽しく絵が描けないことの方が、よっぽどよくないです。

 

デッサン力を上げるには対象をしっかり観察することが大事です。同時に、『考えながら描く』工程も非常に重要になってきます。

 

物を見ながら描くということは、3次元を2次元に落とし込む作業です。ほんの一本の曲線具合で立体感を示せたり、逆に示せなかったりします。そのために必要なのがいわゆるデッサンです。

 

もし絵の上達を急ぐなら、デッサンは絶対欠かせません。

 

ただそこまで厳密にやらなくても自由に絵を描くこと自体は出来るので、ある程度力がついて更に上を見たい時に考えてみてもいいと思いますよ。

 

ハシケン
・・・いいかげんしつこいかもですが、まずは楽しく描きましょね(笑

 

絵の初心者を卒業するための練習は、三位一体の繰り返しを意識しろ!

輝き

 

これまで三つの要素について書いてきましたが、

 

  1. あなたオリジナルの絵を自由に好きに描く
  2. 真似た家柄の作家を模写してみる
  3. 上達したいならデッサンも意識して進める

 

・・・とにかく絵がうまくなりたいなら、この三点を同時に進めていくのがいいとよく言われます。駄目なところは反復して都度克服していきましょう。

 

絵の練習のトライアングルのバランスが自分の中で取れているか、もしくは欠けているか?

 

ハシケン
あなたが本気で練習して上達したいなら、いつもここに戻れるようにしておきましょう!

 

全体を大きくつかんだあとで細部を描き込むのが絵やイラスト上達のコツ!

絵を描く 

 

絵を描くことに集中しすぎるとどうしても目が絵に近くなり全体をつかむことができなくなりがちです。描きながら適度に距離を取っていけば、全体のバランスを確認しつつ描いていくこともできます。

 

全体的におおまかな線を取った上で顔の内部や服装など細かい部分を描き加えていく流れにするとやりやすいでしょう。

 

ハシケン
細かいところから徐々に広げていこうとすると、完成形の絵の大きさがイメージできないまま進むので最後に困っちゃうことが多いんですね。

 

絵 ラフ あたり

 

画像はこの記事の一番上にあるアイキャッチイラストのラフデータです、こんな感じでまずはラフな線で大体をイメージしながら描き進めましょう。

 

ハシケン
水色の線のようなものをあたりと言って、絵を描く時の目安として使います。※最終的には消して使用しません。

絵の上手い人はこのような下準備を数多くこなすことで、経験値を高めています!

 

絵を描くことに少し慣れてきたらデジタルでイラストを描く道具も積極的に使ってみよう!

絵 描こう

 

もしあなたが今アナログで絵を描いているなら、将来的にはデジタルで描いてみることも検討してみてください。

 

デジタルは、パソコンペイントソフトをインストールしてペンタブレットで描くのが基本です。

 

ハシケン
当サイトでは勝手に、デジ絵3種の神器と呼んでます(笑

 

デジタルはアナログと比べてとっつきにくそうですが、触っていれば必ず慣れます。アナログにはない様々な利点もあるので、実際の画力以上によりよく絵を見せることが可能です。

 

デジ絵三種の神器①パソコン

 

パソコンの選択に悩んだときは、以下の記事を参考にしてください。

 

もし電器店で買うより安い値段で高スペックにしたいなら、BTOパソコンの検討がおすすめです。

 

デジ絵三種の神器②ペンタブ

 

ペンタブは以下の3種から選べばいいでしょう、下に行くに連れて値段と質が上がります。初心者のうちは一番上のもので十分です、ちなみに一番下はプロ仕様の最新版機種になります。

 

ちなみに上の形は板タブと言います。液晶タブレット(=液タブ)という、アナログに近い感覚でデジタルでイラストを描く器材もありますが板タブより高価になるので予算次第で選んで下さい。

 

デジ絵三種の神器③ペイントソフト

 

ペイントソフトは、当サイトでは有料の『CLIP STUDIO』を推奨しています。基本的にはPROで充分ですが、プロ仕様の高い機能を使いたい場合はEXでもいいでしょう。(価格はかなり違うので注意して下さい。)

 

 

またもし、機材も含めてデジタルの始め方につまずくようなら、当サイトの限定E-bookをマニュアル代わりにしてくださいね。

 

イラストが上手くなるための練習の秘訣を知りたい!

わからない

 

イラストを描く上で重要な要素は様々ありますが、スマホゲームのカードイラストを監修していた立場から特に重要な7つのポイントをさいごにまとめとして書いておくのでこれから描きながらぜひ意識してみて下さい。

 

  • ラフを描く段階で仕上げまでイメージしよう!
  • キャラクターの表情を豊かに表現しよう!
  • ポーズや構図は躍動感を意識しよう!
  • 線画は丁寧に描こう!
  • 配色も人真似から始めよう!
  • 描き込みの密度を変えて、キャンバス全体に緩急のメリハリをつけよう!
  • 最後まで手を抜かずに描ききろう!

 

★色々なことを試しながら、描ききることをルールとし、毎回反省材料を探していこう!

 

ハシケン
今より上達したいと思ったら、以上のことを考えながら描いていくようにしてみて下さい!

 

まとめとして、

ペンタブレット 使い方

 

最初から難しく考えると絵は絶対続きません。ネット上でも描けるようになるための様々な情報を目にすると思いますが、

 

『楽しんでやれそうか?』

『長く続けてやれそうか?』

 

・・・特にこの二点を重視して、気楽に絵を描いていくのが最初は一番いいと思います。

 

もし、たった1日でデジタルで絵を描く基本手順を理解したいという場合は、当サイト主催の【デジ絵ワークショップ】も活用してみてくださいね♪

 

デジタル絵ワークショップ イラスト

 

 

↓ 初心者を卒業する方法はこれ! ↓

 

 
絵を描く 初心者 何から?

『顔出しせずに覚えてもらえる!』

キャラデザサンプル

ビジネス・ブログであなたを認知してもらうには

愛嬌あるキャラクターが最適です。


表情も変えられる全身アニメ似顔絵


【キャラデザ】!


きっと写真以上に親しみを感じてもらえます。

ABOUTこの記事をかいた人

ハシケン

create archives代表兼アートディレクター。絵やブログを活用した差別化・ブランディングの専門家。長年絵を描く仕事に従事。代表作:『2027Ⅰ・Ⅱ』キャラクターデザイン・アニメーション制作、『海賊道』『戦国修羅SOUL』アートディレクション、その他オリジナル・版権モノ多数。 2015年独立、【コンテアニメ工房】を開設し個人事業開始(※2017年5月時点で月間28万PV突破)。