絵の仕事をするやりがいとは?長年の実体験をもとに本音で語る!

絵を描く仕事 やりがい 絵を描く!

スポンサードリンク

★絵の力を活用したいあなたのための特選サービス★

【デジ絵ワークショップ】わずか4時間でデジタル絵の基本の描き方がわかる! 次回6/24開催、残りあと3席!

【キャラデザ】表情まで変えられる似顔絵キャラで、あなたを覚えて好きになってもらおう!

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

ハシケン
自分は過去十数年にわたって企業3社で遊技機のアニメーション作成・キャラクターデザイン、スマホゲームのアートディレクションなど絵に関する仕事をしてきました。

 

今回はその経験をもとに、絵を描く仕事でのやりがいを特に4つほど挙げてみます。

 

  1. 好きなことを仕事にしてお金がもらえる
  2. 不特定多数の人に楽しんでもらえる
  3. デザインしたキャラクターが人の記憶に残る
  4. 日々創造が楽しめる

 

もしあなたがこの先絵を描く仕事に就きたいと考えていたら、何をモチベーションに進んでいくかも意識しながら目指しましょう!

 


スポンサードリンク

絵を描くという自分の好きなことを仕事にしたうえ給料までもらえる!

デジタル お絵描き 機材

 

幼いころからずっと絵を描いてきたことで、仕事にしたいと思って絵を描く仕事の道に進むのが王道パターンでしょう。

 

好きでやってきたことでお金を稼げるというのは、素直に幸せなことです。給与額の上下はあっても、好きなことをやれてるんだから・・・ということでモチベーションが保てたりもします。

 

 

ただし、よほど技術があるか有名にでもならない限り収入はある程度で頭打ちになるのでお金だけを目標に突き進むにはややリスクのある道ともいえます。

 

年齢を重ねて流行の絵柄を追いかけられなくなったら仕事がなくなる恐れもあるし、いつまでやれるか・・・将来どうなるかは常に気にする必要があります。

 

そのことをあらかじめ覚悟したうえで、絵の仕事はしていくべきです。若いうちはともかく、働きながらでいいので将来への対策も考えていきましょう。

 

ハシケン
自分は絵が好きだからお金なんか安くたっていいんだ・・・という考え方も、生活が厳しいレベルに行けばたもてなくなります!

 

見ず知らずの人たちに自分の描いたキャラやイラスト・アニメで楽しんでもらえる!

キャラデザ 動画

 

たとえば描いた絵が有名スマホゲームなどに使われると日本中、有名ゲームだと世界中の人の目に触れることもあり得ます。

 

全く知らないところで、自分の描いた絵を見ながら楽しんでくれてる・・・というのは描き手としてもやっぱりうれしいことです。

 

スマホゲームや作品によっては名前が出ることもあるので、承認欲求もそれなりに満たされます。せっかく苦労して描いた絵なら余計に、自分とわかるものがあった方がいいですしね。

 

ハシケン
逆に、遊技機は業界的に取り決めが非常に厳しいのでなかなか名前を表に出せない事が多いです。

 

昔は会社に属してゲームなど商品の絵を描く仕事をしていても、お客さんの反応を知る機会も少なかったですが今はSNSなどですぐ見ることもできます。

 

もちろん、たたかれる場合もありますがそれも含めて自分の関わった仕事でどこかの誰かが喜んだり怒ったり・・・気持ちを動かしてくれるのは強いやりがいになるものです。

 

 

 

 

ただし、この種の喜びは次第に慣れていってしまいます。何度も経験すると麻痺してくる部分がどうしてもあります。

 

そうならないためには、人の反応を見てそれで終わり・・・にするんじゃなく自分の次への糧と活用していくのが一番いいでしょう。

 

ハシケン
さらなるやりがいに変えることで、一人の絵師としてより発展できる部分もあるはずです!

 

スポンサードリンク

自分のデザインしたキャラが長く人の記憶に残ることだってある!

イラスト デジタル 

 

かつて自分がかかわった作品を当時楽しんでくれてたお客さんと知り合って、『あのキャラ好きだったんですよー!』とか言ってくれるのは本当にうれしいことです。

 

2027

 

自分の場合、昔この『2027』というパチスロのキャラクターデザインをしてたんですが、結構売れたこともあったせいか当時ホールで遊んでくれてた人達にその後出会うことが何度かあったんですね。

 

ハシケン
『あー絵の仕事しててよかった・・・!』と、心から思える瞬間でした

 

 

特にキャラクターデザインは人の印象にも残りやすい部分なんで、そういう可能性がある仕事だってのは夢を与えてくれます。

 

ただし、今のスマホゲームのようにキャラクターが100~1000体以上もいるようなものだとどうしてもユーザーにとってのキャラクター1人ごとの価値は薄くなってしまいます。

 

ハシケン
消耗品みたいな扱いですしね、自分はスマホゲームの仕事をしてた当時はそれが結構イヤでした。

 

よっぽど大手の、しかもメジャー級のキャラ以外は覚えていてもらえることはほとんどないので記憶に残る仕事がしたいなら戦略的に進みましょう。

 

日々の仕事の中で常に新しい創造に関わることができる!

未来

 

絵の仕事につく人は、なんだかんだでみんな『モノづくり』が好きな人が多いです。仕事をしている以上は常に新しいモノづくりに毎日関わっていくことが出来ます。

 

そんな中で自分自身を成長させていくことも出来るし、だからこそ飽きにくい部分もあります。好きな人は、業界から一生はなれられない理由にもなるでしょう。

 

 

ただし、やっぱりやり続けてると麻痺して飽きてくることってありえます。

 

年齢のだいぶ言った段階でそれが訪れると、じゃあこれからどうするという点に悩むかもしれません。若いうちなら簡単でも、年齢行ってると難しいことって多くなります。

 

ひたすら1つを追い求めるか、先を見越して危機回避を行うか、人生設計にどんな戦略を持って進めるかで結果はまったく変わってきます。

 

ハシケン
目の前に今あるやりがいだけに目を向けるんじゃなく、常に視野を広く持っておくのがあなたの人生のリスクヘッジに繋がります!

 

まとめとして、

夢 実現

 

すべてのやりがいには逆にデメリットになる可能性も必ず潜んでいます。最初から気にしすぎる必要はないですが、あらかじめ知っておくことも大切です。

 

好きなことを仕事にするとその分つらい状況も起こります。好きだからこそしんどいというのはどうしてもあります。

 

 

 

・・・とは言いつつもやっぱり絵を描く仕事は楽しいこともすごく多いので、目指しているなら諦めずにぜひ頑張って下さいね。

 

ハシケン
仕事をしていくなかでさらに大きな夢が見えてくる場合もありますし、価値観を共有できるいい出会いも待ってるはずですよ♪

 

 

 

 

★・・・またもしあなたがデジタルで絵を描く最初の一歩で詰まっているなら、当サイト主催の【デジ絵ワークショップ】に参加してデジタル絵の描き方の基本をわずか240分で理解してください!

 

「一生モノの『表現力』を身につけよう!」

 

デジタル絵の超初心者向けワークショップ

 

プロの直接指導によるわずか4時間のワークショップで、

デジタルで絵を描く基本の「アニメ塗り」の手順が理解できます。

絵を自由に描いて、好きに使えるようになりませんか?


6/24開催、残り3席限り!

スポンサードリンク