デジタルイラストの色塗りで悩む初心者さんはこれで即解決!

デジタル イラスト 色塗り 初心者

スポンサードリンク

『絵』でGoogle検索1位に表示される【コンテアニメ工房】特選商品&サービス

【キャラデザ】⇒表情の変えられる全身似顔絵キャラクターであなたをブランド化しよう! 

【デジ絵ワークショップ】たった4時間でアニメ塗りわかる!次回9/24開催、残り5席 

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

パソコンで絵を描きたくて色の塗り方を調べてみたけど、案外ちゃんとした初心者向けの記事が少なくてそっとブラウザを閉じてしまった・・・なんてことなかったですか?

 

ということで今回は、デジタル環境で絵やイラストを描く時の基本的な手順を初心者さん向きにメイキング付きでわかりやすくまとめます!

 

ハシケン
わかりにくいレイヤーなども、『アニメ塗り』という塗り方の基本手順がわかるとだいぶ理解しやすくなります!

 

スポンサードリンク

アナログでなくデジタルでイラストを描くなら『アニメ塗り』がすべての基本!

アニメ塗り レイヤー

 

パソコンで絵やイラストを描くときには様々な描き方があります。

 

もっとも基本的なものが【アニメ塗り】という、TVアニメなどでもよく見かける境界線や色のくっきりした塗り方です。

アニメ塗り サンプル

これは当サイトのイメージキャラですが、髪の部分にだけグラデーションがかかったシンプルなアニメ塗りです。

 

細かくレイヤーを分けて描く手間はありますが、その分アニメ塗りさえ理解できるとデジタルでのレイヤーの概念や使い方はほぼつかめます。

 

ハシケン
以下メイキング付きで順を追って進めるので、読んだあとはあなた自身の絵で試して覚えてしまいましょう!

 

デジタルイラストのラフ・線画の描き方について(※ペイントソフトはCLIP STUDIOとSAIを適宜使用しています)

輝き

 

  1. ラフ
  2. 線画
  3. 着色(彩色、色彩とも言います)

 

・・・この流れが、デジタルで絵を描く際のベーシックな順番です。

 

ハシケン
厚塗りと呼ばれる特殊な表現の場合などは線画の工程を飛ばしたりしますが、基本的にはこのように進むと覚えてください。

 

デジタル 着色 完成

 

ハシケン

上の絵はこの会話アイコンでも使ってる、サイト管理者の似顔絵です。

これがどう描かれているのかをメイキング付きで見ていきましょう!

 

 

はじめに新規キャンバスを作成したら、新規レイヤーを作成し『ラフレイヤー(任意)』と名前を変えます。

 

CLIP STUDIO 使い方

 

CLIP STUDIO 使い方

 

CLIP STUDIO 使い方

 

 

ラフレイヤー上で、水色などの鉛筆ツール(任意)でラフ絵を描きます。

ラフ 作画

 

絵の方向性や配置が決まったら、ラフレイヤーの上に新規レイヤーを作成して名前を『線画レイヤー(任意)』とします。

線画 レイヤー

 

ラフレイヤーの不透明度を30くらい(任意)に下げて見た目を薄くし、上にある線画レイヤー上で鉛筆やペンツールなど線の描きやすいツールでラフレイヤーを透かしながら線を拾っていきます。

線画 描き方 コツ
線画 イラスト コツ

 

ハシケン
線画は黒が基本ですが、他の色でも構いませんよ。

 

慣れてくると線画の段階でラフのまずい点など直しながら線画を描いていけますが、最初はしっかり線を拾うことを重視してください。

 

線に強弱をつけたりすることでイラストの仕上がりをよりよくもできますが、慣れてからで大丈夫です。間違えたとこを消しゴムで消したりしながら、必要なすべての線を拾います。

 

線と線のつなぎ目は着色作業をスムーズにするために必ず繋いでおきましょう(最後にまとめて直しても大丈夫です)。キャンバスの端まで伸びてるところがあれば、端まで必ず描いておきましょう。

 

 

ハシケン
線画が完了したら、いよいよ色塗りに進みます!

 

デジタルイラストのアニメ塗りによる塗り方メイキング

CLIP STUDIO 使い方

 

線画ができたら、ラフレイヤーは非表示にしてしまいます。消してもいいですが、あとで見たい場合もあるので、一応おいておきましょう。

 

アニメ塗りの塗り方は、以下の三つが基本です。

 

  • 『線画レイヤー』上で塗りたい範囲を選択し、下の『色レイヤー(任意)』上で塗りつぶす
  • レイヤー順は線画が最上段、その下に色別の『色レイヤー』が並ぶ
  • 『色レイヤー』は、肌に近い広い部分を一番下にして上に並べていく

 

 

手順を追って見ていきましょう。

 

『線画レイヤー』上で塗りたい範囲を選択し、下の『色レイヤー』上で塗りつぶす

CLIP STUDIO 着色 方法

 

線画レイヤー上で塗りたい部分を選択して色を選び、下に色ごとの新規レイヤーを作成してバケツなどで塗りつぶしていきます。

 

閉じられた範囲でないと塗りつぶしがはみ出るので、線画の段階でしっかり閉じておきましょう。

 

 

ハシケン
アニメ塗りでは色の数だけレイヤーが新規作成されるので、塗るたびに『肌』『髪』『服』『靴』・・・など色レイヤーの名を変えていくとわかりやすいです。

 

 

あとは線画レイヤー上で範囲を選択⇒色を決めて下の色レイヤー上で塗りつぶし、と言う作業を色ごとにひたすら繰り返します。

 

SAI 着色 方法

 

SAI レイヤー 並び方 配置

 

 

細かい部分など選択しきれず色漏れなどがあれば、該当レイヤー上で鉛筆などで塗って埋めましょう。

デジタル 色 塗り漏れ

 

ハシケン
色ごとに分けておけば細かい直しも自在なので、あとで髪の色だけ変えることも簡単に行えます。

 

 

レイヤー順は線画が最上段、その下に色別の『色レイヤー』が並ぶ

CLIP STUDIO 使い方

 

線画は常に一番上と覚えておいてください。※例外もありますが、今回は気にしないで大丈夫です。

 

線画の下に、色別の色レイヤーがひたすら並んでいく形がアニメ塗りの基本形です。上の画像は、彩色フォルダの中に色別のレイヤーが格納された状態です。

 

ハシケン
線を一番上にするのは、はみでた色によって線が隠れてしまうことを避けるためです。

 

『色レイヤー』は、肌に近い広い部分を一番下にして上に並べていく

 

SAI レイヤー 並び方 配置

 

色レイヤー自体の並べ方としては、例えば人間キャラであれば

 

↑『線画レイヤー』

 『瞳』

 『白目』

 『装飾品』

 『靴』

 『服』

 『髪』

 『肌』

↓『ラフレイヤー(非表示)』

 

・・・といったように、肌に近く広い部分から下⇒上に並んでいくと覚えておきましょう。

 

 

ハシケン

ただ色の並びは、多少前後しても問題はないのでいろいろ試してやりやすい進め方でも構いません。

レイヤーの並びはいつでも変えられるし戻せるので、気楽にやりましょう!

 

『透明ピクセルをロック』するというやり方もありますが、初心者向けではないので興味があれば検索してみてください。

 

その他、デジタルイラストで色塗りするときの注意点

アニメ塗り 方法

 

以上でアニメ塗りの基本は完了ですが、最後にいくつかポイントをまとめておきます。

 

アナログと違って線の隙間はしっかり閉じるようにする

ラフ 線画 着色

 

線画の最後にまとめてやっても構いませんが、塗りつぶしの際にはみ出ると面倒なので線はしっかり繋いで閉じておきましょう。

 

ハシケン
線をつながずに塗る方法もありますが、まずはアニメ塗りの手順をしっかり理解した後に挑戦することをおすすめします。

 

塗り漏れ対策に最下段に黄緑のレイヤーを配置する

SAI 自動選択 方法

 

髪や手足の先など、細かい部分は必ず塗り残しがでます。

 

ハシケン
気づけば鉛筆などで塗り漏れを埋められますが、背景を透明や白にしたままだと結構気づかないことが多いものです。

 

対策としては、色塗りを始める際にまず最下段に新規レイヤーを作って黄緑など(任意でOK)で一面塗りつぶします。上の画像では『背景レイヤー』と名付けてますが、任意です。

 

最下段に黄緑の背景レイヤーをおいたうえで上で色を塗っていくと、まだ塗ってなかったり塗り残しの部分が黄緑が透けて見えるので気づきやすくなります。

デジタル 色 塗り漏れ

 

ハシケン
塗り漏れは絵がみっともない仕上がりになってしまう原因の一つです。逆にそこをしっかりすることで、絵の質は一段階上がります!

 

配色について

 

色を選ぶのは、最初は非常に難しいです。どう組み合わせるのかなど、経験しないとなかなかうまくいきません。

 

慣れるまでのおすすめとしては、描いている絵に合いそうな画像をネットで拾ってきてそこからスポイトで色を取って塗っていくやり方です。

スポイト

特に肌色などは、なかなか自分ではいい色を見つけられませんがスポイトで行うことで次第に感じがわかってきます。

 

ハシケン
元の画像が個性的でそれだけで認識できる配色(ドラえもんやセーラームーンなど?)を、自分の絵にまんま使うと極端な場合パクリとみなされることもあるので・・・完全に同じにするんじゃなく適宜変えつつ参考にするといいですよ(笑

 

影や光(ハイライト)の塗り方は色別にレイヤーを作成しクリッピング!

 

さいごに、アニメ塗りの特徴ともいうべき『影』や『光』の塗り方です。

 

影をつけたい色レイヤーの直上に新規レイヤーを作成し、『下のレイヤーでクリッピング』を選択します。

CLIP STUDO 下のレイヤーでクリッピング

 

クリッピング対象レイヤー先で線や色が書かれている範囲のみ、その上のレイヤーでも表示される状態になります。クリッピングしておくことで、肌以外の部分にはみ出しても表示されることがありません。

着色 クリッピング 方法

 

ハシケン
クリッピングを外すと、塗ってあったところすべてが表示されます。クリッピングはいつでも解除、実行できます。

 

肌に影をつけるときは上の動画のように、肌レイヤーの上に新規レイヤーをクリッピングし肌より少し濃い色を選択して塗っていく流れになります。

 

色ごとに同じように行い、影でなく光を加えたいときも同様です。

 

着色 仕上げ

 

ハシケン
影には色の選び方や光源など様々な要素が絡むので、詳しく知りたい時は色々調べてみて下さいね(笑

 

デジタル 着色 完成

・・・・・・影や光(ハイライト)まですべて仕上げたら、アニメ塗りの完成です。

 

まとめとして、

わからない

 

ハシケン
・・・お疲れ様でした、一回で理解できるものじゃないのでこの記事や他のブログ記事も参考に実践しながらじっくり掴んでいってください!

 

アニメ塗りがわかると、レイヤーの意味や使い方も明確になります。今回の手順を踏めば最低限のイラストは描けるようになるので、あなた自身の絵で手順を追って試して下さい。

 

 

でももしどうにも自分ひとりで理解ができない場合は、たった1日でアニメ塗りの方法を理解できる【デジ絵ワークショップ】で実際に一緒に手を動かして覚えてしまいましょう♪

 

ワークショップ アイキャッチ

 

デジタル絵ワークショップ

 


 

デジタル イラスト 色塗り 初心者

『たった4時間でデジ絵の基本的な描き方がわかる』

デジタル初心者向けのワークショップで

『アニメ塗り』の基本手順が1日で理解できます。


次回9/24開催

残り5席!

『あなた自身をブランドにしよう!』

キャラデザ サンプル

 

ビジネス・ブログで認知されるには

愛嬌あるキャラクターが最適です。


表情も変えられる全身アニメ似顔絵

【キャラデザ】!


きっと写真より親しみを感じてもらえます。

ABOUTこの記事をかいた人

ハシケン

create archives代表兼アートディレクター。絵やブログを活用した差別化・ブランディングの専門家。長年絵を描く仕事に従事。代表作:『2027Ⅰ・Ⅱ』キャラクターデザイン・アニメーション制作、『海賊道』『戦国修羅SOUL』アートディレクション、その他オリジナル・版権モノ多数。 2015年独立、【コンテアニメ工房】を開設し個人事業開始(※2017年5月時点で月間28万PV突破)。