絶対プロのイラストレーターになりたいなら遠回りせず近道を進め!

イラストレーターになるには? 方法 なり方 絵を描く!

スポンサードリンク

★デジタルで絵を描けるようになりたいあなたのための教室★

わずか4時間で「クリップスタジオ(クリスタ)」の基本の使い方が理解できる! 

クリスタ 1日教室 講座

次回7/27開催、残り4席!

 

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

イラストレーターになりたいと思っても、今は様々ななり方があるせいで逆にどうやって進めるべきか悩んだりしてませんか?

 

ハシケン
自分自身がかつて初めて絵の仕事に就いたときは、現在ほど情報もなく苦労したものでした・・・;

 

イラストレーターになりたいなら、そのための便利な方法を知って「近道」としてうまく活用しながら進めることが重要です。

 

ということで今回の記事ではイラストレーターになるために必要なことや具体的ななり方について、くわしくまとめていきます。

 

 

★記事の後半では楽にイラストレーターの仕事を探せる方法も紹介しているので、あわせて参考にして下さい。

 

 

イラストレーターになるために知っておこう! 仕事内容や種類、手順・適性・必要なスキル

イラスト デジタル 講座

 

イラストレーターとは?

 

ゲームやグッズのイラスト、Webサイト用素材や漫画、絵本やデザイン・ファッション・・・さまざまな分野に絵の仕事は存在しています。

 

それらの絵を描く人が「イラストレーター」という職種です、大事なのはそれぞれの場で求められている絵を描く人がイラストレーターだということです。

 

ハシケン
一般的なイラストレーターが描きたいものだけ描ける機会は残念ながらそんなに多くありません、あくまで仕事を依頼してくるクライアントありきだとおさえておきましょう!

 

イラストレーターになるために必要なスキル・機材

 

基本的なデッサン力・画力はもちろんですが、最近のイラストレーターの業務ではデジタルで描くスキルが何より欠かせません。

 

趣味で絵を描くならタブレット+スタイラスペンでもいいですが、依頼を受けたり会社に属して絵を描くならパソコンなどを使って描く業務がまだこの先しばらくは必須でしょう。

 

仕事においては円滑なデータやり取りが求められるので、お互いに近いデジタル環境というのが必要とされるためです。

 

▼イラストの仕事で必要な3つの機材

  • PC
  • ペンタブ
  • ペイントソフト

 

それぞれについて詳しく知りたい場合は、下記事も参考になります。

 

 

イラストを描く仕事のやりがいや魅力・適性、向き不向き

 

  • ものづくりが好き
  • 人を楽しませるのが好き
  • そのためなら苦労もいとわない情熱がある

 

このあたりは最低限あったほうが楽しく進めていけるでしょう、またそれ以外にも・・・

 

  • すぐにイライラしない
  • 協調性がある
  • 目線を広く持てる

 

ハシケン
・・・などもあると、息長く絵の仕事をしていけるはずですよ!

 

イラストレーターになりたい! その手段や方法・進め方をおさえよう

光明

 

最初にも書いたように、現在は様々なイラストレーターのなり方があります。

 

ハシケン
あなたがどんな状況で絵を描いていきたいのか、それにあわせた手段を選んでみてください!

 

趣味・副業的にイラストを描いていきたい場合の進め方

 

あなたが今絵とは別の仕事をしているなら、ココナラクラウドワークスランサーズといったサービスにクリエイターとして登録して趣味や副業というスタイルで絵の仕事を受ける方法がリスクもなく手っ取り早いでしょう。

 

最初は仕事を得られることも少ないでしょうが、小さな仕事を積み重ねて実績とすることで徐々に依頼を増やしていけます。

 

ハシケン
次第に仕事が増えて収入が本業を超えるほどになったら、本格的に絵の仕事をメインにすることを考えてみてもいいですね

 

最初から本業の仕事としてイラストレーターになりたい場合の方法

 

本業としてイラストレーターになりたい場合、独学や専門学校でスキルや知識を高めた上でフリーランスとしてやっていくか絵の仕事の会社に入る2つのパターンがあります。

 

・・・でももし今どちらに進むかを悩むのであれば、あなたはそもそもフリーより『社員イラストレーター』のほうが向いているのかもしれませんよ?

 

ハシケン
次章ではその理由を詳しく解説していきます!

 

絶対プロのイラストレーターになりたい! ならまず会社に入っておくべき5つの理由

5つ

 

『社員イラストレーター』になると、フリーのデメリットリスク要因をほぼカバーしたままイラストレーターの人生を進んでいけるようになります。

 

  1. 毎月安定した給与がもらえる
  2. 福利厚生がある
  3. 上手い先輩・上司に教わって技術が身につく
  4. 社内の人間関係で自然と人脈が築ける
  5. 絵を描く仕事の流れと値段の相場が理解できる

 

・・・どれもいきなりフリーランスでは得られないことばかりです、特に3・4・5はいつか会社を独立してフリーになるときも必須の知識でしょう。

 

フリーは一見近道に感じますがリスクも多く結局遠回りになりがちです、それよりも実は会社に在籍してしまうが危険性が低く確実性の高い近道であるということをぜひ覚えておいてください。

 

データと現場目線で考えるイラストレーターの収入・年収について

 

ここで、2つのデータを見てみましょう。

 

前年度の収入(所得)はいくら程度ですか?

100万円未満:52.5%

200万円未満:24.6%

350万円未満:13.1%

500万円未満:5.7%

800万円未満:1.6%

800万円超過:2.5%

日本イラストレーション協会より引用

 

これは「日本イラストレーション協会」という団体が2006年に100人のイラストレーターを対象におこなったアンケート結果で、『フリーとして』イラストの仕事をしている人のデータになります。

 

クリエイティブ系職種 小分類

グラフィックデザイナー/イラストレーター 337万円

転職サイトdodaより引用

 

2つめの引用は大手転職サイトが自社の求人相場を算出した数字で、『社員として』イラスト関連の仕事をしている人の給与相場になります。

 

フリーの絵描きと社員、それぞれの平均収入には結果的にこれだけの差がついていきます。

 

フリーのイラストレーターは一枚単価を積み上げていくスタイルなので収入を上げるには数をこなすか値段を引き上げる以外ありません、軌道に乗るまでは休みも満足に取れないことが多くなります。

 

でも社員として働けば月給制で収入がえられて、心も肉体もフリーよりかなり安定した状態で働いていけます。

 

ハシケン
以上の理由からも本気で長くイラストレーターとしてやっていきたいなら、まずは『社員イラストレーター』になってみることを強くおすすめします!

 

絶対イラストレーターになりたいなら「転職相談」という近道の手段を活用しよう!

気合

 

ハシケン
会社に入るといっても、業界経験の浅い状態だとよくわからないことが多く悩んじゃいますよね・・・

 

情報や判断基準が備わっていない状態でなんとなくネット検索して応募すると、つい聞いたことある有名企業ばかり応募してしまい「お祈り」を繰り返されがちです。

 

 

でも、「転職相談」という方法をうまく使えばあなた一人で仕事を探すよりもかなり楽に進めていけるようになるでしょう。

 

転職相談の利点と注意点

 

転職相談とは、登録して面談すると転職エージェントといった専門のコンサルタントがあなたの代わりに仕事を探してくれるサービスです。

 

ポイント!あなたに合いそうな会社を調べて紹介してくれるので、やみくもに仕事を探す手間や採用の可能性の低い面接にいく時間を大きく削減できます。

 

▼利点

  1. 希望にあいそうな会社を代わりに探してくれる
  2. 通常のネット検索だと出てこないレアな非公開求人を見れる
  3. 面接対策や企業との給与交渉も頼めばやってもらえる

 

生の会社情報も聞けるので、入社後にイメージと違った・・・といったリスクもかなり減らせます

 

▼注意点

  1. 首都圏など大都市中心に展開しているところがほとんど
  2. 業界未経験でつかえるサービスがあまりない

 

実際絵の仕事に関連した転職相談は、企業の集まる大都市近郊の求人を中心に扱っているところばかりなのが現状です。

 

でも逆にいえば東京周辺なら求人数が多く給与相場も高いので、あなたがより良い条件の絵の仕事につけることにつながるでしょう。

 

 

また、イラストという特殊技能が求められる仕事なので未経験の人が利用できる絵の仕事の転職相談はほぼないのが実情なんです。

 

ですが心配いりません、社員イラストレーターの求人が多く未経験からでも相談できる特別な「転職相談」が実は存在しています。

 

あなたに合ったイラストレーターの仕事を探してくれる転職相談はこれ!

ギークリー バナー画像

Copyright © Geekly Co.,LTD. All Rights Reserved

公式サイト:https://www.geekly.co.jp/

 

「ギークリー」はIT・WEB・ゲーム業界を専門とした、正社員求人がメインの転職相談サービスです。

 

カンタンな入力だけで今すぐ無料登録できて、担当のエージェントがあなたの代わりにイラストレーターの仕事を探してくれます。

 

ポイント!登録後に設定してくれる面談はあなたの希望を直接伝えられる貴重な機会なので、今後の支援を頼む意味でもしっかり対応しておきましょう。

 

大手を含めたゲーム・イラスト案件が多いので首都圏周辺がメインとなりますが、上でも書いたように求人数や給与条件がよくなることにつながるので絵の仕事で長く働きたいならはじめから東京近郊で探した方が得策です。

 

転職相談にしては珍しく未経験からでも相談できて、さらに平均紹介求人数も48件という数にのぼるので社員イラストレーターになるチャンスがギークリーでなら見つかるかもしれません。

 

登録ボタン画像

 

 

絶対プロのイラストレーターになるためのまとめ

絵 コツ

 

ハシケン
自分が十数年前初めて絵の仕事についたときは未経験で使える転職相談なんてなく自力で探す手段しかありませんでした・・・;

 

可能性の低い求人に応募し、確率の低い面接に出向いて何度もお祈りをくらい・・・絶望することも多かったものです。

 

でも現在は、転職相談という「近道」をうまく使えば昔よりずいぶん絵の仕事に就きやすくなりました。

 

ハシケン
大好きな絵を描くことで生きていくためにも、「ギークリー」などの便利な手段も使いながら夢を実現してください!

 

 

 

 

たった4時間でクリスタの基本の使い方がわかる!

デジタルイラスト ワークショップ

 

初心者向けデジタルイラストワークショップ

 

プロの直接指導による4時間のワークショップで、

デジタルで絵を描く基本の「アニメ塗り」が理解できます。

あなたも自由にデジタル絵を描けるようになりませんか?

 

次回7/27開催、残り4席!

 

スポンサードリンク