イラストレーターになるには?独学より近道を進んでプロになろう!

イラストレーターになるには? 方法 なり方 絵を描く!

スポンサードリンク

★デジタルで絵を描いて活用したいあなたのための特選サービス★

【デジ絵ワークショップ】⇒ たった1日でクリスタの基本の使い方が理解できる! 

4/13開催、残り6席です!

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

ハシケン
ちょっと想像してみてください、もしプロのイラストレーターになったらどんなことが待ってると思いますか?

 

  • デザインしたキャラが人気になるかも?
  • 描いたキャラに声優さんの声がついてアニメ映像化されて動くかも?
  • ゲームに登場して一生形に残るかも?
  • 名前がテロップで掲載されるかも??

 

・・・これはべつに夢物語じゃありません、イラストレーターになって努力すれば現実にできることばかりです。

 

ハシケン
自分は以前スマホゲームのアートディレクターとして勤めてましたが、同じ部署のイラストレーターさんたちは上のようなことを現実にしながら楽しそうに仕事してました♪

 

ということで今回は絵やイラストの仕事の現場目線で見た、プロのイラストレーターになるための秘訣と具体的ななり方の方法についてくわしくまとめます。

 

はじめに:イラストレーターの種類と仕事内容をおさえておこう

イラスト デジタル 講座

 

スマホゲームのカードイラスト、Webサイト用の素材や漫画、絵本やデザイン・ファッション・・・さまざまな分野に絵の仕事はあります。

 

それらの絵を描く人こそ、イラストレーターという職種だと言っていいでしょう。大事なのは、それぞれの場で求められている絵を描くのがイラストレーターだということです。

 

一般的なイラストレーターが自身の描きたいものだけ描ける機会は多くありません、仕事を依頼してくるクライアントありきになります。

 

ハシケン
フリーでなく会社勤めのイラストレーターの場合は、会社がクライアントだと考えてくださいね♪

 

絵やイラストを描く仕事の「やりがい」と手にできる「未来」

好きなことを仕事にして生きていく

 

ハシケン
上でも書いたように自分はかつてアートディレクターという立場で働いていて、スマホゲームのイラストの受発注や監修などが業務でした。

 

絵の仕事は商品の一番前面に出てくるので、どうしても目立つポジションです。お客さんからの認知もされやすいので承認欲求もきっと満たしてくれます。

 

技術の世界なので大変だったりつらいこともありますが、それ以上にやりがいの大きい仕事をしている実感が強かったことをよく覚えています。

 

  • 形に残るものを自分自身の手で創造する
  • みずしらずの人に自分の作品やキャラクターを好きになって喜んでもらえる

 

ハシケン
こんなことに幸せを感じるなら、イラストレーターになればきっと大きないきがいをもって毎日仕事で絵を描いていけるはずです♪

 

年齢別攻略!イラストレーターになりたいなら独学以外におさえておきたいポイント

10代~20代前半でイラストレーターになりたいなら・・・?

 

若い世代ならあえて独学だけでやろうとせず「専門学校」に入るのも有効です。

 

もちろん学費や学ぶ時間がかかるデメリットもありますが、

 

  1. 絵の仕事のために必要なスキルを学べる
  2. 同じ目標を持った仲間と多く出会える
  3. 就職活動を学校がしっかり支えてくれる

 

ハシケン
これらのメリットを手にしながら技術や知識を身につけておくと、長い絵描き人生がずいぶんと楽になります♪

 

しっかり自信をもって絵の道に進んでいきたいなら、イラストやゲーム・マンガ業界への就職率の高いことで有名な【アミューズメントメディア総合学院】などの資料を取り寄せることから始めてみるといいでしょう。

 

 

 

20代中盤でイラストレーターになりたいなら・・・?

 

ハシケン
この年代の場合はおそらく現在、別の仕事をしていることが多いかもしれません

 

今やっている仕事とイラストレーターの夢、どちらが本当に大事かまずはじっくり考えたいところです。もしかしたら絵は趣味や副業で満足できるかもしれませんし、そうではないかもしれません。

 

ハシケン
何がなんでもプロのイラストレーターになりたいなら、このまま記事を読み進めてください♪

 

29歳~30歳前半でイラストレーターになりたいなら・・・?

 

今ある仕事を捨ててがむしゃらにやるか、背水の陣にすでに立っているか・・・いずれにしてもこの年代から目指すなら近道を攻めていくべきでしょう。

 

割とカンタンにイラストレーター気分の味わえるココナラやクラウドワークスといったサービスよりも、確実にイラストで生きていく場所をつかみ取ることが重要です。

 

ハシケン
実は自分も初めて絵の仕事についたのは30目前という超遅咲きでした、だから遅いからってあきらめないでまずは自信をもってみてください;

 

この年代で新たな場と職種で仕事をするには強い精神力が重要です、これまでのキャリアを捨てて後悔しない情熱を持っているかどうかはぜひ何度でも自問自答してください。

 

 

プロのイラストレーターになって生き残るための9の秘訣

5つ

 

☑絵を描くことが好きだ

 ・・・絵の仕事につくと逆に好きだからこそ生じるつらい状況もありえます、仕事にすると描きたい絵だけ描いてられないので割り切り方も覚えていく必要があるでしょう。

☑協調性がある

 ・・・絵を描く仕事だからってコミュニケーション能力が低くていいなんてことはありません、特に将来フリーになりたいならまずは人とちゃんと関われないとどうにもなりません。

☑我慢強い

・・・作業では厳しく理不尽な修正も頻繁に発生します、同じ箇所をしつこく繰り返し指摘されることもあるでしょう。いちいちカッとならずに冷静に対応できる忍耐力が重要です。

☑個性と柔軟性をあわせもつ器用さ

・・・個性ある絵柄で売っていけるのはごく一部のイラストレーターだけです、一般的なイラストレーターは幅広い技術と柔軟ある対応力を磨いて流行にも合わせていきましょう。

☑人脈

・・・ほとんどのフリーは過去につながりのあった人に仕事をもらうことから始まります、逆に言えばフリーになりたいならまずはいかにコネを作っていけるかを考えましょう。

☑営業力

・・・フリーの場合は自分のサイトをもってブログを書いたり、人とつながる努力が必要です。これまで一度でもつながりを持てた人とは積極的に連絡を取り、新たな関係性が作れそうな場にも足を運んでいきましょう。

☑クライアントを大切に

・・・どれだけいい絵を描いてもクライアントの希望に沿わない絵はOKになりません、何度だってリテイクが出るし心が折れることもあるでしょう。だからこそなるべくいい人間関係を作っていく努力が大切です。

☑速さは画力以上の武器になる

・・・画力は大事ですが仕事で重用されるのは納期を守れるイラストレーターです。発注側からすると、困ったときに頼んで素早く納期前に仕上げてくれるイラストレーターほど頼もしい存在はありません。

☑デジタルを極めろ!

・・・今の時代の絵の仕事はデジタル抜きに成立しません、基本的な画力の底上げと共にデジタルを使いこなす練習も重要です。

 

安定して絵を描いていきたいなら、フリーでなく「会社員イラストレーター」という道もある

夢 実現

 

ハシケン
イラストレーターというと一般的にフリーをイメージする人も多いですが、実は会社勤めのイラストレーターもそれ以上にいるんです!

 

会社に属したイラストレーターなら、フリーのデメリットリスク要因をほぼカバーしたまま働いていくことが可能です。

 

  1. 毎月安定した給与がもらえる
  2. 有給や福利厚生がある
  3. フリーほど起きてから寝るまで描き続ける必要はない
  4. うまい人に教わってプロの技術が身につく
  5. 社内の人間関係で自然と愛の将来の人脈が築ける
  6. 絵を描く仕事の流れと値段の相場を現場で理解できる

 

 

どれもいきなりフリーランスでは得られないことばかりです、特に4・5・6は将来会社から独立してフリーのイラストレーターになりたいときでも役立つでしょう。

 

フリーで生きていくということは今ある技術をすり減らしながら働くといえます、レベルや経験の低い状態で始めると高い技術を学ぶ機会も得られず成長が低いとこで止まるケースも多くなってしまいます。

 

それよりまず会社で腕を磨いて仕事の流れを知り人脈を作ってから独立する方が、きっとスムーズで楽でしょう。

 

ハシケン
以上からも本気で長くイラストレーターをやっていきたいなら、まずは会社員のイラストレーターを目指すことをおすすめします

 

 

・・・とはいえ、絵を描く会社を探すためにゼロから就職・転職活動を始めるのは結構面倒に感じるんじゃないでしょうか?

 

これまで働いたことない業界に、判断基準もわからないまま挑戦するのは失敗する確率が高まりがちです。

 

でも大丈夫です、業界に詳しい人の手助けを借りられたらひとりで仕事を探すよりうまく進めていける気がしませんか?

 

今回ぜひ知っておいてほしいのは、「転職支援」という手段についてです。

 

イラストレーター未経験でも助かる「転職支援」のサービスとは?

わからない 世界 希望

 

「転職支援」とは、登録して面談することで合いそうな会社を紹介してくれるサービスのことです。

 

登録すると担当者が1人ついてくれて、あう求人をどんどん紹介してくれます。興味のある会社が見つかれば面接を頼み、いいのがなければまた探してもらえます。

 

しかも完全無料がほとんどです、むしろお金のかかるサービスなら使う必要はありません。

 

転職支援でえられるメリット

 

  1. 希望にあう会社をかわりに探して紹介してくれる
  2. 通常の検索では見られないレアな非公開求人をおしえてもらえる
  3. 履歴書や面接の対策をしてくれて、面接のセッティングもしてもらえる
  4. 面接で直接会社に聞きにくいことをかわりに聞いてもらえる
  5. 絵を描く仕事の業界の最新情報も教えてもらえる

 

就職・転職支援のデメリットって?

 

  • 業者によっては最初だけであとはほっとかれる場合も
  • 業者の数が多くてどこに頼むべきか判断つかないことも

 

最近はサービスが増えてることもありどこを使うか悩むかもしれません、みずから選びたいときは次の点を満たしているかどうかを気にしてください。

 

  1. 実際に転職した人の数が多い
  2. どれだけ相談してもさいごまで完全無料
  3. 現在未経験の業種でも相談に乗ってくれる

 

次章では特別に、これらを備えてイラストレーターの求人に強い「就職・転職支援」を紹介します。

 

イラストレーターになりたいなら「It・Web系」「クリエイティブ系」に強い転職支援を選ぼう

気合

 

「就職・転職支援」の業者は現在とても多いですが、イラストに関連した求人で考えると2つのキーワードがカギになります。

 

☑「It・Web系」に強いか?

☑「クリエイティブ系」の職種を多く取り扱っているか?

 

このどちらかを前面に出してるサービスなら、イラストレーターの仕事を多く紹介してくれる確率が高いと考えていいでしょう。

 

・・・ただ絵という特殊技能が必要な求人になるため、未経験で利用可能な業者は意外と少ないのが実情です。

 

でも安心して下さい、「It・Web系」や「クリエイティブ職」に強く絵に関連する社員系の仕事が多い・・・そのうえ未経験から遠慮なく相談できる業者が実は2つあります。

 

①首都圏でゲームイラスト関連の仕事を見つけたいなら「ギークリー」

ギークリー バナー画像

Copyright © Geekly Co.,LTD. All Rights Reserved

 

  • 首都圏の案件をメインに取り扱っている
  • スマホゲーム関連の仕事が特に多い
  • 業界の経験がなくても相談できる
  • 担当者の初動や対応が素早い
  • 求人のおすすめポイントを教えてもらえる
  • 履歴書作成や書類送付を頼める
  • 給与交渉を代わりにやってもらえる
  • もらえる情報が非常に多い(登録者1人あたりの平均48件/ギークリー公式サイトより)

 

紹介してもらえる案件がすごく多いことでも有名です、情報量に圧倒されず希望条件を大事に選択するのが重要です。

 

②全国エリアで絵の関連の仕事を探してもらうなら「WORKPORT(ワークポート)」

Copyright 2018 WORKPORT,lnc.

 

  • 首都圏含む全国エリアで展開している
  • ゲームふくめ幅広く絵に関する仕事がある
  • 絵の仕事の経験がなくても相談できる
  • It・Web系、クリエイティブ職の大手
  • 対応にスピード感がある
  • 無料で参加できるセミナーが多数
  • 独自のスケジュール管理ツールが便利
  • 担当者の変更が簡単にできる

 

転職エージェントとの相性は大切なので、もしあわないと感じたら遠慮せずサクッとかえてもらいましょう。

 

まとめ:イラストレーターになるには別にリスクをとる必要なんてない!

絵 コツ

 

現在イラストレーターになるには、さまざまなルートがあります。

 

独学で頑張るのも手ですが、年齢や状況にあわせて「専門学校」「ギークリー」「WORKPORT(ワークポート)」といった手段も活用するとより進めやすくなるでしょう。

 

イラストレーターはデジタルが主流になった今では昔よりだいぶなりやすい職業になったかもしれません、ただ入り口が広くなったぶん生き抜くには多くのライバルと戦い続ける必要もあります。広い視野と技術を磨き続ける努力も欠かせません。

 

ハシケン
大変な世界ですが、イラストレーターになれたらきっと大きなやりがいが待っています。

今回紹介した近道もうまくつかいながら、夢を現実にしてみませんか?

 

 

 

「たった1日でデジタル絵の基本がわかる!」

 

初心者向けデジタルイラストワークショップ

 

プロの直接指導による4時間のワークショップで、

クリスタで絵を描く基本の「アニメ塗り」が理解できます。

あなたも絵を描いて、自由に活用してみませんか?

 

次回4/13開催、残り6席です

スポンサードリンク