絵を描くのがめんどくさいと感じたら一度手をとめてじっくり考えよう!

絵を描く めんどくさい 対処法 絵を描く!

スポンサードリンク

★絵を描いて活用したいあなたへ★

【デジ絵ワークショップ】1日でデジタル絵の基本の描き方が理解できる! 

次回1/26開催、残り6席!

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

絵を描いてると、どうしようもなく絵を描くことがめんどくさい・・・と思う瞬間ってないですか??

 

ハシケン
・・・・・・自分は結構あります!

 

もともと好きで描いてたはずの絵なのにめんどくさく感じてしまったときには、次の5つの対処法が有効かもしれません。

 

  • 上達と楽しさを分けて考える
  • 最初の頃を思い出す
  • 他人との違いを楽しむ
  • 練習の内容を記録する
  • 今描いてる絵をイタズラ描きだと考えてみる

 

絵を描く誰もが何度か通る道です、まずはあなたがめんどくさく感じる理由から探っていきましょう!

 


スポンサードリンク

あなたが絵を描くのが楽しくない、めんどくさいと感じるようになった理由は何だ?

絵を描く めんどくさい

 

間違えると危険なのは、『絵を上手く描く』ことと『絵を描くのが楽しい』のは全く別次元の話だということです。

 

一緒にしてるとめんどくさくなりがちになるので、気をつけてください。

 

絵を描いても描いても上達しない・・・

 

絵を描くことイコール技術向上と考えてると、どうしたって成長の度合いが遅く感じます。うまくなりたくて絵を描いてますが、練習自体が特に楽しいわけじゃありませんよね。

 

結局、上手く描けるからこそ絵は楽しいんです。

 

ハシケン
途中の過程はどうしてもめんどくさいものです、ある種の割り切りは絶対必要になります。自覚した上でどうすれば練習も楽しくやれるか考えていきましょう!

 

つい他人の絵と比較してしまっていないか?

 

絵を描く行為は、承認欲求を満たされるかどうかも非常に重要です。

 

誰かに絵を見せて褒められたりしたからこそ、今まで絵を描き続けてきた部分ってないですか?

 

ハシケン
誰にも見せないまま一人で描き続ける状況は、SNS時代の今は特に少ないんじゃないでしょうか。

 

当然、あなたが他の人の絵を見る機会も増えています。同じ頃に描き始めた相手が気づくと自分より上手くなっていてやる気が下がることもあるでしょう。

 

 

もちろん、他人と比較するコト自体は技術向上には欠かせません。

 

でもそこで凹んで後ろ向きになり、絵を描くこと自体面倒と思ってるようでは・・・絵を描き続けるのがしんどくなるのも無理はありません。

 

目指している絵の理想がやたら高くないか?

 

好きな作家などを参考にして模写したり、目標にして頑張ることって多いですよね。

 

ハシケン
でも、目標のレベルに自分が届かないことを悟ってつらくなるなら目標設定が間違ってるのかもしれません

 

もちろん目標を決めること自体は非常に大事です、まずはもっと身近なところに目標を定めてみるのはどうでしょう?

 

自分より少し先を行ってるくらいの相手を追いかけるのがいいかもしれないですよ。

 

 

絵を上手くなろうと焦りすぎている

 

絵は一朝一夕ではうまくなりません。

 

見る目が養われ、記憶力がつき、徐々に蓄積したものを再現できる力がついて初めて上手くなります。

 

時間がかかることを頭ではわかっていても、つい早い結果を求めてしまうことはありがちです。でもそうやって得られる画力なんて残念ながらありません。

 

ハシケン
その点に関しては意外とみんな、平等なんです

 

焦りは禁物です、効率的なスピードアップは出来ても近道はほとんどないとしっかり覚悟しておきましょう。

 

絵を描くことが義務的になっている?

 

あなたにとって絵を描くことは、元々好きで始めたことだったはずです。

 

義務になってしまえばめんどくさいと感じるのも当然です、どうやって義務と感じずに描けるか考えていきましょう。

 

また、仕事として絵を描いている場合は好きな絵だけを描いてられる状況はあまりないので定期的に

 

コンテアニ夫
『なんでこんな絵を描いてるんだろう・・・』

 

・・・という悩みも出てくるものです。

 

仕事にしていることで絵が面倒だと思うなら、趣味などで発散していきましょう。作家性の高い絵を描く仕事でも、100%自分の好きなものだけ描いてられる状況なんてほぼありません。

 

ハシケン
あなた自身がしっかり納得できる道を探しましょう!

 

 

絵を描くのがきっとまた楽しくなる5つの対処方法!

絵を描く 楽しむ

 

ハシケン
絵を描くのがめんどくさいと悩む時点で、逆に言えばあなたは改善したいと思ってるわけですからまだ絵にかける情熱があるということです。

 

役立つ方法や考え方をまとめたので、参考にしてください!

 

絵の技術の向上を楽しさと分けて考えよう!

 

上にも描きましたが、絵を描くことが楽しいこと技術向上と同一視してしまうと危険です。

 

あくまで別次元の話と考えましょう、技術以外の部分に絵を描く楽しみを見つけるのがオススメです。

 

最初の絵の目的を思い出し、上達してる証と理解しよう!

 

ハシケン
絵を最初に描き始めたのはどんな状況でしたか?
ハシケン
誰に褒められて絵が好きになりましたか?
ハシケン
絵を描こうと思ったのはどういう理由でしたか?
ハシケン
何のために、今までしんどくても絵を描き続けてきましたか?

 

じっくり昔の絵を見返してみましょう、今のあなたと比較にならない画力の低いあなたがそこにいたはずです。

 

でも・・・実はその頃のほうが今より楽しく描いてたかもしれません。

 

 

なにもわからなかったからです。

 

描いてること自体が楽しいだけで充分だったからです。

 

 

描き続けてきて、あなたの目と手は様々なものを乗り越えて吸収して当時よりはるかに成長してしまいました。

 

 

 

ハシケン
絵を描くことに悩んだり、めんどくさいと感じるのは当時より上手くなったからです。

自分の意志で継続してきたことに自信を持ちましょう!

 

 

いちいち他人と絵を比べずむしろ違いを楽しめ!

 

他人と比べて自分のだめな部分ばかり気にしていては身が持ちません。

 

せっかく個性に彩られた『絵』というジャンルなんで、むしろ思いっきり違いを楽しみましょう!

 

相手はこうだけど自分はこう描いてる、本来絵はそれでいいはずです。

 

ハシケン
あなた自身で生み出した絵と頑張りに対してもっと優しくなってみませんか?

 

 

日々の絵の練習を記録してみる?

 

食べてるものや筋トレの内容を書いていくタイプのダイエットがあります。

 

記録することにより足りない部分が見えてきて、これだけ頑張ってるんだとモチベーションの向上にも繋がる効果的なやり方です。

 

今のあなたの絵の練習を日々書きとどめてみるのはどうでしょう?

 

今日は手をやった、明日は足をやった、明後日は顔・・・ちょっとずつ攻略していくのも面白いかもしれません。

 

ハシケン
書いていくことでまだやってない部分を可視化することも出来るので、具体的にこれだけやったという自信にも繋がるはずです

 

今描いてるものをただのイタズラ描きと考えるか?

 

どれだけ上手い人でも息が詰まって気分転換することはあります。

 

そんな時、仕事とは関係ない適当な絵・・・いわゆる落描きを気楽~に描くことで仕事から距離を置くことがあります。

 

描いてるものが全て真剣勝負だと思うと、どうしてもしんどくなりがちです。あなたなりの肩の力を抜く方法を学びましょう。

 

うまくなりたいからって、ことさら自分を追い詰める必要なんてありません。

 

ハシケン
どうでもいい絵を描いてるんだと思えば、力みも取れてリラックスして進められるかもしれませんよ?

 

 

 

・・・その他、デジタルイラストに関する初心者向けのお悩みに関してはこちら↓ですべて解決してください!

 

スポンサードリンク

絵を描きたくないと思ったときのまとめとして

戦う

 

せっかく絵を描くことを好きで続けてるのに、めんどくさいと思うようになってしまうのは本当につらい話ですよね。

 

めんどくさくなったら、これまでやってなかったことをしてイメージから変えましょう。あなた自身の絵を客観視出来るよう、少し距離を取ってみましょう。

 

ハシケン
ちょっと休んで、また絵が描きたくなったら描けばいいんです♪

 

 

 

 

 

クリスタで絵を描こう!

初心者向けワークショップ

 

プロの直接指導によるワークショップで、デジタルで絵を描く基本手順が4時間で理解できます。

あなたも絵を自由に描いて、好きに使えるようになりませんか?

 

1/26開催、残り6席!

スポンサードリンク

運営者プロフィール

絵を活用した差別化・ブランディングの専門家、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。長年絵を描く仕事に従事し、2015年に個人事業主として独立し当サイトを開設しました(月間最高31万PV)。誰でも自由にデジタル絵を描いて活用してもらうことを最大のテーマとし、初心者向けの1日デジタルイラスト講座【デジ絵ワークショップ】や似顔絵ブランディングツール【キャラデザ】の制作など、オリジナル商品&サービスの提供を進めています。千葉県柏市在住、著書「ブログ×絵×ブランディング」も発売中です。

全国書店・Amazonで書籍発売中!

ワークショップ講師・インタビュー映像・取材記事等

デジタルイラストの初心者向け講座を秋葉原・神田・大手町などで定期的に開催していて、毎回多くの方々にご参加いただいています。