絵の初心者こそデジタルでイラストを描くメリットをちゃんと知っておこう!

デジタルで絵を描こう!

スポンサードリンク

 

どうも、アートディレクターのhashiken(@conteanime)です。

 

ブログやメディアに自分で描いた絵を使ってみたい人は結構多いようで、イラストを今より少しでも上手く描く&見せるための6つのコツ!の記事を公開した時には様々な反応を頂きました。

中でも多かったご相談が、デジタルで絵を描くことの敷居が高くてどうしていいかよくわからないというものでした。

 

hashiken
気にして少し見てみると、自分で絵を描いてブログに使ってる人のうちだいたい15~20%位がアナログで絵を描いてスキャンしてるイメージですね。

意外と多いな~というのが素直な感想です。

 

断言しますが、

デジタルで描いたほうが楽だし絵の見栄えも遥かに良くなります。表現の幅も広がるので、例えばブログなどで伝えたいメッセージもより相手に伝わりやすくなるはずです。

 

hashiken
自分も最初に絵の仕事を始めた時はアナログだったんで、デジタルに移行して慣れるまではしんどく感じました。

でも今やもうアナログでは描けない・・・というか描きたくないです(笑

 

今回は、絵の初心者さんにこそデジタルで絵を描いて欲しい!と考える理由を、絵の仕事をしてる人間目線でまとめてみました。

 

初心者がデジタルで絵を描く時まずおさえるポイントとコツはここだ!も参考になります。

 

自分で絵を描いて効率的に使えるようになっちゃおう!

『絵』の単独ワードでGoogle検索1位に表示されることもある【コンテアニメ工房】が、

『たった一日でデジタル絵の基本的な描き方と活用方法までわかる』ワークショップを開催します!

※画力向上だけでなく、実用的な絵の活用を考えている方を対象としたワークショップです。

 

スポンサードリンク

はじめに~デジタルで絵を描く際の道具や心構えなどのまとめ

 

デジタル お絵描き 初心者

 

デジタルで絵を描くため必要な物が大きく3つあります。

 

まずはパソコンです。買い方に悩んでいたらこちらの記事を参考に選んでみてください。

⇒スッキリ解決!初心者がパソコンで絵を描く時のスペックの選び方とはコレだ!

 

次にペンタブレットです。理由付きで具体的な商品を提示してまとめたので参考にして下さい。

⇒アートディレクターが解説!初心者に最適なペンタブレットの選び方とは?

 

最後が、ペイントソフトです。無料・有料ありますが当サイトでは初心者さんにも有料のソフトをおすすめしています。理由はこちらにまとめたので、悩んでいたらぜひ参考にしてください。

⇒PCで絵を描くなら!プロおすすめの有料ペイントソフト3種を徹底比較

 

自分の趣味やブログなどで絵を描いて使う場合と、仕事として絵を使っていきたい場合でも絵の考え方や進め方はまったく違ってきます。それぞれに向けてまとめた記事も状況に合うものをどうぞ。

 

★趣味・ブログなどに向けて

⇒初心者がデジタルで絵を描く時まずおさえるポイントとコツはここだ!

 

★絵の仕事に就きたい場合

⇒絵を描く仕事や絵に関する仕事がしたい未経験の若者たちへ捧ぐ

⇒絵を描く仕事で生きていく時に絶対必要になる3つの考え方とは?

⇒フリーランスのイラストレーターが長~く仕事をもらい続ける10のコツ!

 

また、ブログなどで情報発信していく場合には独自の絵を描いたほうが絶対いいという当サイトのメッセージを込めた記事もありますので興味があればぜひどうぞ(笑

⇒ブログに載せる絵に上手い下手は関係ない!人に伝わる力を活用しよう!

 

初心者の方向けに絵の使い方がわかる無料Ebookもダウンロードできるので、これからデジタルを始めたい時にはまず読んでみてください。

⇒『絵の力』の使い方がわかる! 無料プレゼントはこちらからどうぞ♪

 

 

・・・どうもお疲れ様でした、これで準備は完璧です(笑 では早速、デジタルで絵を描くことのメリットを見ていきましょう。

 

デジタルなら絵を描いたあとの調整が超簡単!

 

参考画像 絵の描き方

 

拡大縮小・移動・変形・・・デジタルの最大の利点です。自由に動かして、形を変えて、調整できる。実際に体験すると、絵を描いていて消したり描き直したりする価値観そのものが変わる場合もあると思います。

上のgif画像のように、仕上がった絵も自由に変形できます。

 

元データより大きく引き伸ばしたりすると劣化することもあります。

 

下描きしているときも、描きながらどんどん変形して自分の望む線に近づけていけます。顔や手の大きさがおかしいと思ったらそこだけ選択してずらして傾けたり、つまんで縮小したり、微調整に微調整を重ねることでいい塩梅に近づけていくことができます。

 

プロでもそうやっているからこそ理想の絵に仕上げられるていることを、ぜひ知っておいて下さい。

 

慣れるとなかなかアナログに戻れなくなります。便利過ぎる禁断の果実かもしれません。

 

hashiken
でも心配しないで下さい、別にアナログに戻らなきゃいいだけです(笑

 

デジ絵のもつ【レイヤー】の魔力

 

参考画像 レイヤー デジタル

 

お絵描きソフトの多くには【レイヤー】という概念があります。

アニメの透明セル画をイメージして下さい。セル画と違って物理的な厚みは当然無いので、何枚何十枚何百枚と重ねても大丈夫です。※あまりに多くなりすぎるとデータの容量自体は重くなります。

 

↑のイラストを描く時は線やそれぞれの色がレイヤー別に分かれていて、レイヤーを重ねることで一つの絵に見せています。レイヤーごとに色だけ直したり線に加筆したり、服装をレイヤーごとに作成しておいて着せ替えることも可能です。

 

キャラデザ サンプル画像
キャラデザ サンプル画像
キャラデザ サンプル画像

 

この参考画像は当サイトで限定発売してる全身似顔絵の【キャラデザ】という商品です。『表情パターン』付き似顔絵というもので、表情をレイヤー毎に分けて制作したものになります。

また、あとからの追加作業などでも融通が利くのがレイヤーの凄みです。変形などと同じく、まさにデジタルこその機能なのでハマると抜けだせません。

 

hashiken
ぜひ一度体験して、ハマって抜け出せなくなって下さい(笑

 

【フィルタ】などの特殊効果が簡単にかけられる

 

参考画像 フィルタ

 

ぼかしたり、モザイクを掛けたりとデジタル処理で様々な効果を絵にかけられます。(フィルタとも言います。)ペイントソフト毎に得意不得意があるので、やりたいことに適したものを選んでください。

下の過去記事でも紹介していますが当サイト推奨の3つの有料ペイントソフトの中では、フィルタに関してはSAIがだいぶ劣ってしまいます。フィルタを駆使してデジタルで絵を描いていきたい場合は、CLIP STUDIOPhotoshopがいいでしょう。

 

⇒PCで絵を描くなら!プロおすすめの有料ペイントソフト3種を徹底比較

 

hashiken
・・・ただPhotoshopは基本的にプロ仕様なので、初心者であればCLIP STUDIOの方がとっつきいいでしょう。

 

パソコンで絵を描くとコスパがいい!

 

ペンタブ デジタル 絵

 

当然鉛筆や絵の具などがまったくいらないので、最初に購入する機材一式以外は電気代以外に費用はかかりません。

 

デジタルで漫画を描く際は、スクリーントーンの柄が新しく欲しい場合に買うこともあります。

 

最初にかかる必要は全部で10万前後になるでしょうが、無駄なお金がそれ以上かからないのでコスパは極めていいといえるでしょう。

 

ゴミも出ないし手だって汚れない!

 

似顔絵 料金 相場

 

覚えがあるんじゃないでしょうか、鉛筆で落描きしてたら気づくと手のひらの横辺りが真っ黒になっていた・・・。あるいはクレヨンや絵の具を使ってたら、顔や服がカラフルになっていた・・・などなど。

でもデジタルなら、当然そんなことはありません。機器のホコリくらい気にしておけば十分です。

 

デジタルだと画像データが劣化しないし共有も簡単でお祭り騒ぎだ!

 

一つの画像があればいくらでもコピーでき、大元が保管してあれば失敗しても問題ありません。描いた絵を人に送るのもスキャンの必要もなくメール添付やストレージですぐシェアできますし、作業の途中から遠方の相手に続きの作業を進めてもらうことさえ可能です。

 

少し話はそれますが、途中経過まで戻る機能も一部のペイントソフトは備えています。問題が起きたらすぐ前の手順に戻りましょう、かつ作業途中のデータ保存はこまめにするクセをつけましょう。

 

デジタルで絵を描くことのデメリット・・・

 

悩む わからない

 

最後に、パソコンやスマホで絵を描く際に『デメリット』としてあげられがちなことをいくつかあげておきます。

 

目が疲れやすい

 

液晶画面を凝視しながらの作業になるので、どうしてもアナログでノートに描くより目の疲労は大きくなりがちです。一時期はやったブルーライトを抑えるメガネなども人によって差はありますが有効に働くようです。また、適度な休憩も取るようにしましょう。

 

ペイントソフトの機能に頼り切りになるおそれがある

 

デジタルは、繰り返しますが禁断の果実です。便利さにハマると抜けだせません。自分も今やすっかりアナログでは絵を描かなくなりました。

 

hashiken
でも、それでなにか困るかと言ったら・・・何も困らないんですよね(笑

 

困ることがあり得る場合だけ少し気にして、そうでないならおおいにデジタルを活用して自分の絵の魅力を高めればいいと思います。

 

拡大できるので作業が細かくなりがち、全体のバランスを見落としがち

 

どこまでも絵が大きく出来るということは、粗(あら)の探し方も細かくなってしまうことに繋がってしまいます。

プロであれば必須ですが、趣味やブログでやるくらいなら絵を100%の表示で見て問題なければ基本大丈夫なのであまり気にしないようにしましょう。

 

また、細かい部分に頑張りすぎて離れて全体を見ると変な絵になっていた・・・ってことはデジ絵あるあるです。細かく描いたら全体を見て、また細かいとこを描いたら全体を・・・という反復で確認しながらだと間違いが少なくなります。

その他の対策としては↓の動画のように、描いているキャンバスをもう一枚出しておいて常に全体表示させておく方法もあります。有料ソフトならついてる機能なので、試して使い勝手が良ければ取り入れてみてください。

 

参考画像 SAI 新規ビュー

 

さいごに、

 

ショートカットキー

 

  • デジタルはあくまでも絵を描くためのツールの一種である
  • ツールを買ったからっていきなり絵が上手くなるわけじゃない

 

これだけは必ず頭に入れておいて下さい。便利だけど万能じゃないですし、ましてや必要ないなら使わなくたっていいものです。

肩の力を抜いて、のんきに楽しみながらデジタルお絵描きに挑戦してみてくださいね♪

 

 

自分で絵を描いて効率的に使えるようになっちゃおう!

『絵』の単独ワードでGoogle検索1位に表示されることもある【コンテアニメ工房】が、

『たった一日でデジタル絵の基本的な描き方と活用方法までわかる』ワークショップを開催します!

※画力向上だけでなく、実用的な絵の活用を考えている方を対象としたワークショップです。

 

↓ 次のページはこちら! ↓

 

⇒デジタルで絵を描くぞ!でも初心者はアナログで上達してからのがいいの?
 

 

スポンサードリンク

デジタルで絵を描こう!

絵を活用すれば、今より11倍ブログが見られるようになる!

 

ワークショップ アイキャッチ

 

『たった一日でデジタル絵の基本的な描き方と活用方法までわかる』

 

ワークショップを12/18に限定8名様で開催します!

 

※画力向上ではなく、実用的な絵の活用を考えている方を対象としたものです。

   

顔出しせずにあなたを売り込めるとしたら?

 

普通は、あなたの人となりが見えないと

webからの仕事にはなかなか繋がりません。

 

顔出しに抵抗ある会社勤め中の方や女性、

個人事業主さんにオススメしたいのが

全身アニメ似顔絵の【キャラデザ】です。

 

そっくりで魅力的なキャラクターを使えば、

現実のあなたと違和感ない対応ができます。

むしろ現実以上に愛着を感じてくれるかも?

 

コンテアニメ工房特製【キャラデザ】

3つの表情パターンが標準セットで付いて、

毎月限定10体の受注制作で販売中です。

 

キャラデザ CTA 1103

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ハシケン

create archives(クリエイト アーカイブス)代表兼アートディレクター。千葉県柏の葉のKOIL(コイル)を拠点としている。若いころは漫画家を目指し活動、その後は遊技機やスマホゲームの制作に従事。代表作は『2027Ⅰ・Ⅱ』(㈱トレード企画)のキャラクターデザインや『海賊道』(㈱gumi)『戦国修羅SOUL』(㈱クリーク・アンド・リバー社)のアートディレクションなど、オリジナル・版権モノ問わず多数。 2015年独立、絵に特化したブログサイト【コンテアニメ工房】(2016年10月時点で月間10万PV突破)を開設し個人事業をスタート。アニメ似顔絵商品【キャラデザ】や企業キャラクター制作・アニメ動画広告の受注制作を展開しつつ、誰でも『絵の力』を活用できるためのセミナー・ワークショップなど順次展開中。