イラストを描く人が今からYouTubeチャンネルを始めて負けない5つの秘訣

イラスト YouTube 始め方 絵を描く!

 

もう独りで悩まないでください、デジタル絵は今すぐ描き出せます!

★2022年7月より当サイトでは新たに、人気ペイントソフト「クリスタ」の使い方が自宅で好きな時に学べる動画講座を開始しました。

 

 

 

 

 

どうも、元ゲームイラストアートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

ハシケン
ふだん絵やイラストを好きでよく描いてたら『YouTubeをやってみたい!』なんて考えることもないですか?

 

当サイトでは3年弱前から、主にクリスタの使い方を初心者さん向けに紹介する【ハシケンちゃんねる】というYouTubeチャンネルを運営してきました。

 

ハシケンちゃんねる YouTube

⇒【ハシケンちゃんねる】はこちら

 

ということで今回は【今から絵やイラストでYouTubeを始めるならどうする?】というテーマで、実際に運営してきた目線でこれからYouTubeを始めたい人向けに5つの重要ポイントを紹介します。

  1. まずは既存の人気YouTubeチャンネルをチェック!
  2. 絵やイラストへの真っ向勝負でなくズラした表現はないか?
  3. 流行り・人気の要素は積極的に取り入れていこう!
  4. 無関係の別ジャンルに絵やイラストの要素を加えるのもアリ?
  5. 楽しめない/目的がないとYouTubeなどの発信は続けにくい
ハシケン
ポイントごとに実体験や失敗談も交えわかりやすく紹介していくので、やみくもに始めて後悔しないためにも是非参考にしてください!

 

 
▼デジタルデビュー応援キャンペーン中

①まずは既存の人気YouTubeチャンネルをチェック!

YouTube 始める前のポイント リサーチ

【ハシケンちゃんねる】で使用した資料より抜粋

 

新たにYouTubeを始めるうえでもっとも大切なことが今すでにある既存のチャンネルを調べる、いわゆる【リサーチ】です。

 

あなたがもし絵やイラストを活用してこれからYouTubeを始めようと思うなら、まずはそういった題材で人気のチャンネルなどをたくさん見ていって、

 

  • 他の人達は具体的にどんな内容の動画をあげているのか?
  • それぞれのチャンネルでどんな伝え方・見せ方をしているか?
  • 特に人気の高いチャンネルの理由は何なのか?
・・・などなど、想像力も駆使しながら幅広く情報取集していってください。

 

最終的には『この人のやり方を参考にしたい』といういわゆる【ロールモデル】となるべきYouTuberさんを、2~3人ほど絞るとやりやすいです。

 

ハシケン
発信内容をそのままマネするとかじゃなく、あくまでその人たちが取り上げる題材を参考に考え作成していく・・・要はリスペクトです!w

 

純粋な感性だけでYouTubeを始めてうまくいく人も中にはいますが、強いキャラクター性やラッキーな爆発などの運の要素もないと最近はなかなかそこまで上手くいかないのが現状です。

 

YouTube イラスト 飽和

【ハシケンちゃんねる】で使用した資料より抜粋

 

・・・たとえば当サイトの【ハシケンちゃんねる】はクリスタの辞書的なポジションを目指すテーマのもと始めたわけですが、おかげでクリスタの操作に関しては結構見られてます。

 

ただ絵やイラストという大きな視聴者のパイと比べると、『クリスタの使い方』というのは関心を持つ人の上限数が限られるので難しい部分もあるのが実際のところでした。

 

あとで後悔しないためにも事前のリサーチは嫌になるくらいやってください、ここがちゃんとできてないと結局何もうまく回りません。

 

ハシケン
・・・もちろん、実際にやってみて初めて分かることも多いですけどね?

 

②絵やイラストへの真っ向勝負でなくズラした表現はないか?

YouTube 先行者と目線をずらす

【ハシケンちゃんねる】で使用した資料より抜粋

 

リスペクトしたい【ロールモデル】を見つけてくださいと前章でお伝えしましたが、ばくぜんとあとを追いかけるだけでは先行者には決して追いつけません。

 

単純に同じ題材で動画をあげたところで、せいぜい相手の10%未満にも満たない視聴回数で終わることがほとんどでしょう。

 

ハシケン
普通に攻めても先行者にはなかなか勝てません、じゃあどうするか??

 

彼らがまだやっていないこと、行ってないあなたなりの表現を加えていきましょう。そうすることであなたのチャンネルならではの味が次第に生まれていって、大きな差別化にもつながります。

 

ここでも結局リサーチが生きてくるわけですが、幅広く情報収集していくことで既存チャンネルではやってない路線もきっと見えてくるはずです。

 

ハシケン
そのなかでより魅力的な手段、多くの人に受け入れられそうな方向性が見いだせたらしめたもんですよね♪

 

YouTube ずらした目線がないと辛い

【ハシケンちゃんねる】で使用した資料より抜粋

 

【ハシケンちゃんねる】の場合は見せ方・表現の部分で、どちらかというと講師ありきのイラスト講座みたいなマジメ路線を選択したんですが・・・結果エンタメ性が弱くなってしまったのが振り返ったときの反省点でした。

 

実際この【エンタメ性があるかどうか?】という要素は、YouTubeやその他の発信にとってかなり重要な部分になります。

 

視聴者にとって動画の内容が役立つだけでなく、きちんと面白い時間の提供になっているか?

 

ハシケン
実際の動画を制作する際は、そこまで考えてやれば伸びがだいぶ変わってくるはずです!

 

 
▼デジタルデビュー応援キャンペーン中

③流行り・人気の要素は積極的に取り入れていこう!

YouTube 人気 流行り

【ハシケンちゃんねる】で使用した資料より抜粋

 

YouTubeには、時代ごとに人気の表現というものがあります。

 

最近のイラスト関連だとやっぱり【Vtuber】でしょう、そのような『はやり』『人気』という要素はなるべく素直に取り入れた方が視聴回数も伸びやすいでしょう。

 

なので、もし次に新たなものが出てきたら率先して追いかけてみた方がいいです。

 

ハシケン
というよりもむしろ、先をつかめた人が次を制するといえます!

 

YouTube 絵やイラストの使い方

【ハシケンちゃんねる】で使用した資料より抜粋

 

・・・当サイトのチャンネルの場合は右下に自分(ハシケン)の似顔絵キャラを置いて使ってますが、表現や見せ方的にもう少し踏み込んでもよかったかなーと思うことはあります。

 

ハシケン
もちろん思ったときに改善していけばいいんですが、始めるときは少しでもいい状態でスタートできるに越したことないですよね・・・?

 

ただここで大事なのが、完全な状態にできないと始めない姿勢もよくないということなんです。

 

そのような考え方だとちょっとしたことが気になっていつまでも動画作成自体始められない・・・なんて状況にもなりかねません。

 

 

また発信においては、顔出しできるならやっぱりした方が強いのは間違いないです。人間の実態が見えるのは、YouTubeやSNSでの情報発信においてもやっぱり大きな魅力と説得力につながるんですよね。

 

ハシケン
・・・ただこの辺はムリしても仕方ないのでやれる範囲でやりましょう、そのためのVtuberやキャラですしね♪

 

④無関係の別ジャンルに絵やイラストの要素を加えるのもアリ?

YouTube 他のジャンルに絵の要素を加える

【ハシケンちゃんねる】で使用した資料より抜粋

 

あなたがYouTubeに挑戦したいと思うときに絵やイラストがそもそも発想の根底にあったら、どんな内容の動画を作ろうと思いますか?

 

  • 絵が上手くなる方法?
  • ペイントソフトの使い方?
  • キャラクターデザインのコツ?

 

 

・・・ただこの手の絵を描くノウハウはもうYouTube上にあふれすぎています、有料講座より役立つレベルの動画もあるしこれからその方向を目指してもかなりキツイ戦いになるだけでしょう。

 

ハシケン
人気イラストレーターさんもどんどん参加してるので、あえてそこで争う結果は火を見るより明らかなんですよね;;;

 

じゃあどうしたらいいかというと、絵そのものにこだわるよりも別ジャンルの発信を行うためにイラストや漫画的な要素を使う考えはどうでしょう?

 

例えばあなたが働いてきた仕事や人生経験を視聴者に伝えるために、絵の要素を効果的に使ってみるということです。

 

【◯◯+絵】という形にすれば、これまでになかった方向性が意外とカンタンに見いだせます。

 

ハシケン
もちろん最初に決めたロールモデルも変わるので調整は必要ですが、最初に決めた方向が絶対なんてことは全くないのでドンドン改善していきましょう!

 

絵の要素を加えよう

【ハシケンちゃんねる】で使用した資料より抜粋

 

・・・3年間のチャンネル運営のかなり大きな反省材料にもなるんですが、結果的にイラスト関連と真っ向勝負になりすぎたんですよね。

 

もともと【絵が上手くなる方法】という路線だと本職のイラストレーターには勝てないので【初心者向けのクリスタの使い方】という方向に寄せたんですが、そうしたって結局ネタが普通によくかぶっちゃうんです。

 

ハシケン
・・・そうなると勝てないんですよね、やっぱりw

 

3年前よりさらにレッドオーシャン化した絵のYouTube市場であえてそんな無謀な戦いを今から始めることもないので、絵だけで何とかしようとするんじゃなくあなたならではの経験や個性を上手く活かして考えていってください。

 

 
▼デジタルデビュー応援キャンペーン中

⑤楽しめない/目的がないとYouTubeなどの発信は続けにくい

楽しめないことは続かない

【ハシケンちゃんねる】で使用した資料より抜粋

 

ハシケン
YouTubeやその他のSNSで成果を出すために、一番大事なことって知ってますか?

 

やめないことです、続けることです。

 

もちろん間違った方向で始めて続けても苦しい想いをするだけですが、せっかく正しい方向性で始められたのに成果が出る前にやめてしまっては何にもなりません。

 

そして続けるためには、

 

  1. 動画制作を本人がめいっぱい楽しむこと
  2. YouTubeでの目的を何か持つこと
・・・この2つの要素が大切になります。

 

まず本人が楽しめないものはそもそも続きません、そして楽しめていれば動画の内容にも本人の楽しさが必ず投影されていくものです。

 

またYouTubeをやるうえでなにか明確な目的があれば、つらい時でも頑張って続けやすくなります。

 

ハシケン
再生数の向上はもちろん大切ですが、回数や登録視聴者数を増やしていった末にあなたは何を目指すのか!?

 

視聴者数はそこまで多くなくても、明確にビジネスにつなげるという目的のもとにYouTubeを始めて成功してる人も実は世の中にたくさんいるんです。

 

目的は明確であればあるほど、継続する熱意も自然と高まります。

 

ハシケン
漠然と趣味的にやるのもいいですが、YouTube運営自体に大きな意味を持たせたい人はぜひそこまで考えてやってみてください!

 

まとめ

YouTube イラスト 始めたい

【ハシケンちゃんねる】で使用した資料より抜粋

 

今回は【今から絵やイラストでYouTubeを始めるならどうする?】というテーマで5つのポイントについて紹介しました。

  1. まずは既存の人気YouTubeチャンネルをチェック!
  2. 絵やイラストへの真っ向勝負でなくズラした表現はないか?
  3. 流行り・人気の要素は積極的に取り入れていこう!
  4. 無関係の別ジャンルに絵やイラストの要素を加えるのもアリ?
  5. 楽しめない/目的がないとYouTubeなどの発信は続けにくい
 

単純な動画再生数で先行者と戦うのは相当厳しいのが現実です、でも切り口や見せ方の工夫次第で新たなファンを拡大していくことは今でも決して不可能じゃありません。

 

とにかく実際に動画を作ってアップし始める前に、イラスト関連の人気YouTuberさんたちをリサーチしたうえで『どうずらしたら、魅力的なチャンネルにできるか?』をしっかり意識して進めてください。

 

チャンネル運営は大変なことも多いけど、楽しみや得ることもたくさんあります。

 

ハシケン
よかったらぜひこの機会に【ハシケンちゃんねる】もチャンネル登録して、ご利用くださいw

 

 

▼次はこちら!

イラスト講座おすすめ20選!オンライン/通信/教室までプロ目線で徹底分析