【格安】デジタルイラストに使うパソコンのお得で安い買い方を徹底解説!

イラスト パソコン 安い おすすめ 絵を描く!

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

ハシケン
『デジタルでイラストや漫画を描きたい!』

・・・そう思って機材を考える時、一番悩むのがパソコンについてじゃないでしょうか?

 

パソコンはスペックが高ければ高いほど使用感が快適になりますが、比例して値段も上がっていくので予算とのバランスが非常に大事になります。

 

今回の記事ではこれからデジタルでイラストや漫画を描きたいときにどうすればパソコンを損せず手に入れられるか、というポイントを長年絵の仕事をしてきたプロ目線で詳しく紹介します。

 

ハシケン
あなたにとってベストなパソコンをお得に手に入れられれば、楽しくストレスなくデジタルで絵が描いていけるようになります!

 

 

 

イラストに必要なパソコンのスペックはどのくらい?

絵やイラスト 売れるレベルにある 判断方法

 

ハシケン
まずはじめに、デジタルでイラストを描くために必要なパソコンスペックがどのくらいかをあらためて確認しておきましょう!

 

イラスト 絵を描く パソコン おすすめ スペック

©2021- 株式会社Create Arvhives. All Rights Reserved.

 

2021年時点ではこのくらいのスペックがあれば、デジタルで絵を描く上で特に困ることはないと思って大丈夫です。

 

  • モニター・・・フルHD(1980✕1080)以上
  • CPU・・・intel core i5以上
  • メモリ・・・8GB以上(できたら16GB)
  • ストレージ・・・SSD200GB以上(HDDなら1TB)

 

 

もちろん例外的に巨大なイラストや何百頁もある緻密なマンガ原稿となるとより高いスペックが必要ですが、一般的なレベルの作品ならここからそこまで逸脱する必要はありません。

 

ただし、パソコンを新規で手にして使っていく際は必要とされるスペックをほんの少し上回っておくことが快適に利用するためのコツです。

 

なので実際にパソコンを選ぶ際は、上にまとめたスペックを少し超えておく・・・あたりを目安に考えていけばいいでしょう。

 

【要注意!】パソコンは購入場所によって大きな価格差が生じる!?

デジタルイラスト 上達 秘訣

 

ハシケン
パソコンを実際に購入しようとしたらどこに買いに行きますか?

 

多くの人は郊外や都市圏の大型電気店に見に行って、店員さんと適当に相談しながら選ぶんじゃないでしょうか。

 

ですが絵を描くパソコンを手にしたい時は、大型電気店で買うことはあまりおすすめできません。価格的にもだいぶ割高になってしまう恐れがあります。

 

  • 絵を描くパソコンで必要なのはメーカー製品でなく、優秀なスペックである
  • 電気店のパソコンは不要なソフトが多く、絵を描く上でも必要がない
  • 予算に応じて自由にスペックを高めることが、電気店だと実行しにくい

 

実はイラストや漫画を描く、動画編集をする、デザインをする・・・などなどいわゆるクリエイター的な目的メインでパソコンがほしい場合は一般の大型電気店ではなく『クリエイティブな作業に特化したパソコン』から探すのがおすすめなんです。

 

クリエイター向けのパソコンとは?

DAIV マウスコンピューター

Copyright © MouseComputer CO.,LTD. All Rights Reserved.

マウスコンピューター:https://www.mouse-jp.co.jp/

 

TVCMなどもよくやっている上のマウスコンピューターなどといった企業が、主にネット上で販売しているのが『クリエイター向けパソコン』と呼ばれる専門的な機種です。

 

電気店で売ってるパソコンにあるような余計なソフトは一切なくネット販売で人件費をおさえることでスペックを高くしても安く販売できるビジネスモデルで、実際に絵やデザイン・動画系の仕事をしている多くの人が購入しています。

 

マウス パソコン クリエイターPC

※自分もマウスのパソコンを使ってます

 

このようなクリエイター向けパソコンの多くは、購入時に『カスタマイズ』という処理も必要に応じて行えます。

 

★必要なければ変更せずそのままで構いません

 

好きな機種を選んだらCPUやメモリなどを予算に応じて上げ下げして、購入者ごとに好みが反映できます。必要なければカスタマイズしなければいいので、特に難しいこともありません。

 

 

基本的に電気店で同スペックの機種を買うよりも、クリエイター向けパソコンのほうがほとんどの場合で数万円程度は安くなります。

 

ハシケン
ネット上から選ぶだけで1週間程度で家に届くので、一切外出する必要もなくあなたの予算とやりたいことに応じたパソコンがカンタンに手に入れられるんです♪

 

デジタルイラストやマンガ制作に最適な『クリエイター向けパソコン』2021年末最新機種情報まとめ


 

ここであらためて、記事上に掲載していた絵を描くためのPCに求められるスペック表を再掲載しておきます。

 

  • モニター・・・フルHD(1980✕1080)以上
  • CPU・・・intel core i5以上
  • メモリ・・・8GB以上(できたら16GB)
  • ストレージ・・・SSD200GB以上(HDDなら1TB)

 

 

以下では、このスペックを超えつつ10万円前後におさまるイラスト向け格安パソコンをスペック表とカンタンなレビュー付きでいくつか紹介するので参考にして下さい。

 

価格は細かく変動するので、詳細は必ず公式ページで確認して下さい。

 

①10万円よりはるかに安い、サクッと手にしたいときにおすすめのノートPC

mouse F5-i5 (第10世代CPU / 8GB) [ Windows 11 ]

公式サイト:https://www.mouse-jp.co.jp/store/g/gmouse-f5-i5

 

OSWindows 11 Home 64ビット
CPUインテル® Core™ i5-10210U プロセッサー
グラフィックスインテル® UHD グラフィックス
メモリ8GB (8GB×1)
ストレージ256GB (SATA)SSD
モニタ15.6型 フルHDノングレア(LEDバックライト)
価格79,800円(税込87,780円)~

12/8まで期間限定3,000円OFFセール中⇒ 76,800円(税込84,480円)~

 

とにかく価格のお手頃な、標準スペックのノートパソコンです。サイズ的にもこの大きさであれば、絵を描く上である程度問題なく使っていけるでしょう。

 

より高い性能があったほうが安心という場合は、次で紹介する最新機種を検討してみるといいかもしれません。

 

 

 

②どこでもデジタルお絵描きが楽しめる、2021年最新ノートPC

DAIV 4N

公式サイト:https://www.mouse-jp.co.jp/store/g/gdaiv-4n

 

OSWindows 10 Home 64ビット
CPUインテル® Core™ i7-1165G7 プロセッサー
グラフィックスGeForce® GTX 1650 Ti / インテル® Iris® Xe グラフィックス
メモリ16GB (8GB×2 / デュアルチャネル)
ストレージ512GB (NVMe対応) SSD
モニタ14.0型 WUXGAノングレア(LEDバックライト)
価格139,800円(税込153,780円)~

 

薄型で軽量の良スペックなノートパソコンです。1.43kgで14インチサイズなので、カバンに入れて自由に持ち歩けます。

 

コンパクトさが売りなので画面のサイズは決して広くはないですが、新しさや機能性を重視する人には魅力ある一台でしょう。2021年に出たばかりの最新機種です。

 

 

 

③デスクトップが10万円以下で手に入る、落ち着いて絵を描いていける標準スペックのデスクトップ

mouseDT5

公式サイト:https://www.mouse-jp.co.jp/store/g/mouse-dt5

 

OSWindows 11 Home 64ビット
CPUインテル® Core™ i5-11400 プロセッサー
グラフィックスインテル® UHD グラフィックス 730
メモリ8GB (8GB×1)
ストレージ256GB (SATA)
価格69,800円(税込76,780円)~

12/8まで期間限定2,000円OFFセール中⇒ 67,800円(税込74,580円)~

 

まさかの税込み8万円未満を実現した、標準スペックのデスクトップPCです。モニタは別売りになるので、2~3万円程度の範囲で好きなものをカスタマイズ時に選ぶといいでしょう。

 

デスクトップの魅力は、やはり画面サイズの大きさと拡張性の高さです。この機種はメモリが少し不足気味なので、余裕があれば購入時に16GBに増やしておけるとより快適に使っていけます。

 

 

 

④机でじっくりデジタルを楽しめる、クリスタもついた安心スペックのデスクトップPC

DAIV Z5-T6-CM

公式サイト:https://www.mouse-jp.co.jp/store/g/gdaiv-z5-t6-cm/

 

OSWindows 10 Home 64ビット
CPUインテル® Core™ i7-10700F プロセッサー
グラフィックスNVIDIA® T600
メモリ16GB (8GB×2 / デュアルチャネル)
ストレージ512GB SSD
価格149,800円(税込164,780円)~

 

落ち着いてデジタルお絵かきできる、良スペックPCです。上の機種と比べると少々値段は上がりますが、その分スペックも高いので安心して長く使っていける一台になるでしょう。

 

デスクトップはじっくり腰を据えて描いていきたいときに最適ですが、何よりノートより画面が大きく余裕を持ってお絵描きしていけるのがポイントです。

 

スペックもこれだけ充実していれば、ストレスが溜まることもほとんどなくデジタルイラストを楽しんでいけるでしょう。

 

 

 

まとめ

イラストスキル 身につける

 

パソコンはたしかに安くない買い物ですが、今回取り上げたような一般と少し違う専門的なルートを使えばスペックの高い機種を意外と手軽に手に入れられます。

 

そしてちゃんといい機種を使えば、デジタルでイラストや漫画を描く作業は思ったよりも快適に進めていけるでしょう。

 

ハシケン
楽しみながら、あなただけの表現を存分に発揮していって下さい!

 

 

▼パソコンのスペックについてもっとく詳しく知りたいときはこちら

イラストや絵を描くおすすめパソコン&スペックを絵のプロ目線で徹底解説

 

▼人気ペイントソフト『クリスタ』に合うパソコンを知りたい時はこちら

クリスタを使うパソコンのおすすめスペックと機種の選び方

 

▼ゲームもイラストもできるパソコンを探したいときはこちら

ゲームできてクリスタでイラスト・マンガも描けるゲーミングPCはこれだ!