絵が描けないとイライラするなら描き始めの楽しかった頃を思い出せ!

絵 描けない イライラする 絵を描く!

スポンサードリンク

YouTubeチャンネルも運営中!

YouTube ハシケンちゃんねる

クリスタの操作がわからない、デジタルで絵が描けるようになりたい・・・そんな悩みを解決する動画講座です

 

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

当サイトには、絵を描くことにイライラしたり悩んでるといったご相談をもらうこともあります。

 

ハシケン
自分自身長年絵を描く仕事をやってきましたが、たしかに絵を描いてると次から次と新たな壁が現れてその度にイライラしてたなーと懐かしく思い返します・・・

 

あなたが絵を描いていくなら今後何度でもぶつかっていく部分なので、今回は絵に関するイライラの原因や対処法などを詳しくまとめます。

 

ハシケン
あまり考え過ぎず肩の力を抜いて楽しみながら絵を描くことを忘れないでくださいね・・・ってほぼ結論みたいですが、結局これが一番大事かもしれませんよ?

 


スポンサードリンク

描く時にイライラする主な理由と対策とは?

 

絵を描けない イライラする なんで

 

どんな状況と対策があるか、簡単に見ていきましょう。

 

ポーズや構図など、絵のアイデアが出ずイライラする

 

インプットが不足しているといいアウトプットには繋がりません。何も浮かばない時は資料を見たり、映画を見たりしながら創造力をほぐしてみましょう。

 

ハシケン
最初から完ぺきに描ける人なんて世の中いないので、気楽にやりましょう!

 

★構図などに悩んで進まないときには絵やイラストの構図が思いつかないなら不足要素を探してつぶせ!も参考にしてください。

 

自分の絵のレベルの低さにイライラする

 

多少絵が描けるようになってくると、少しずつ自分の絵を客観的に見れるようになっていくものです。

 

そんな時に起こりがちな状況ですが【成長の証】だと思うようにしましょう。下手な頃は気付くことすらできなかった部分のはずです。

 

ハシケン
これまで練習してきたことで、手・目・頭が養われたと考えましょう。弱点を克服して次の成長へ進むチャンスです!

 

★絵のレベルを引き上げたいときには、絵が下手と苦しむ人にありがちな特徴と上達方法をプロ目線で解説!が参考になります。

 

失敗した時の不安でイライラする

 

ハシケン
自分は昔漫画家を目指して挫折しましたが、アナログのペン入れやトーンを削ったりする時の緊張感は今思い出してもノドかわきますね・・・二度とやりたくない;

 

もしアナログの緊張や怖さでイライラするなら、いくらでも直しの利くデジタルにとっとと移行しましょう!

 

クリスタの操作などについてより詳しく知りたいときは、下記ページもあわせて参考にしてください。

 

上手く行かないことが蓄積してイライラする

 

絵を描く工程で様々な悩みが溜まった結果イライラすることもありがちです。原因を整理して、悩みのタネを1つずつ着実に潰していきましょう。

 

ハシケン
ぐちゃぐちゃになってるせいでワケわからなくなってることは案外多いものです。

落ち着いてじっくり解きほぐしてみることで、問題が明確になるかもしれませんよ?

 

★早急にモチベーションを上げたい場合は、絵を描くモチベーションがまためきめき上がる7つの秘策とは!?が参考になるかもしれません。

 

楽しく描けなくてイライラする

 

最初に絵を描き始めた頃は純粋に楽しいだけでやれたのに、今は描くこと自体がなんだか楽しくない・・・。

 

『自分自身のレベルが上がって昔わからなかったことがわかるようになった』ため『憧れとの差がリアルに見えるようになった』せいで、以前のようには単純に楽しく描けなくなってきたのかもしれません。

 

ハシケン
今よりもっと上手くなれる段階に入ったと考え、チャンスだと前向きにとらえましょう!

 

スポンサードリンク

そもそも『絵を描く』ことってあなたにとって何?

絵を描く あなたにとってどういうことか

 

イライラするようになったのは成長の証でもありますが、自分の未熟さが理想の絵の完成の足を引っ張ってると感じてる要素もあるでしょう。

 

あなた自身が昔より成長したからこそ達した境地なわけですが、そんなときは一度原点に立ち返ることをおすすめします。

 

あなたは、何のために昔『絵』を描きだしたのか?

 

あなたは、何のために今も『絵』を描いているのか?

 

あなたは、何のために今後も『絵』を描いていきたいのか?

 

 

・・・イライラも含め、全てあなた自身で『絵を描く』ことを選択したからこそ生じてる状況です。

 

もし絵を描くこととイライラを天秤にかけて、どうにも我慢ならなくなった時はもしかするとあなたが絵を止める時なのかもしれません。

 

 

でもつらくてもやめることを選ばず描き続けてるなら、きっとまだあなたの中に絵を描く理由が存在しているんです。

 

ハシケン
その理由があなたにとってどれほどの価値のあることか、追い求めるためにまだイライラを我慢できるのか、じっくり考えてみると解消できるかもしれませんよ

 

★面倒くさくなったときには、絵を描くのがめんどくさいと感じたら一度手をとめて考えろ!でちょっと休憩してみましょう。

 

絵が描けないとイライラする時に有効な5つの対処法

絵が描けない イライラ 対処法

 

最後にまとめとして、絵を描くイライラとどう付き合っていくべきか改めて整理しておきましょう。

 

ハシケン
繰り返しとなる内容も含みますが、今後辛くなった時にはぜひ思い出してくださいね。

楽~にいきましょう!

 

昔の絵を見返してみる

 

時には自分の昔の絵を引っ張り出して比較して、今の成長を確かめましょう。前進してることを実感でき、安心してまた頑張れます。

 

ハシケン
とは言え描き始めの頃の方が知識なく好き勝手に描いている分、のびのび自由で楽しそうに見えたりする両刃の剣ですが・・・まあそこはそれで!

 

上手くなりたいイメージを現実的にしてみる

 

目標を高く持つのはもちろん大事ですが、過剰なレベルに据えるのはイライラの元です。最終目標はともかく、とりあえずの目標はもう少し身近に設定すると楽に進められることもあります。

 

絵を描かねばという強迫観念を捨てる

 

描くか描かないかを決めてるのは、全てあなた自身です。絵を描く行為をつらくするかどうかも、あなたの考え方次第です。

 

しんどく感じてるときこそ、意識してリラックスして取り組みましょう。

 

ハシケン
大変な作業だからって、あえて大変な気持ちでやる必要なんてないです

 

悩みを単純な状態に分解してみる

 

やれることから1つずつクリアしていきましょう、悩みが複合的に絡み合わずに済みます。

 

基本的に絵を描いてうまくなりたい人は貪欲な向上心を持っているため、あれもこれもと焦って手を出しがちです。

 

でも、理解しないまま次々新しいことに手を出しても絶対身につきません。まず一つだけでもしっかり取り込む方が将来的な力になります。

 

しばらく絵から距離をおいてみる

 

・・・何をどうやってもイライラがとまらない時は、絵から離れてちょっとお休みしましょう。

 

ハシケン
長いお絵描きライフ、そんな時間も絶対必要です

 

まったく別のことをやって頭や体をリフレッシュさせると、適度な刺激になってまた描きたくなるかもしれませんよ?

 

まとめ

 

絵を描く イライラ 払拭する

 

悩んだ時にはひたすらあがいて解決するか、距離をおいて冷静になるニ種類の方法があります。

 

ハシケン
一方をこれまでやって駄目だったなら、次はやったことない方を試してみましょう!

 

▼次はこちら!

新しいことに挑戦したい!始めたいときの壁を超えるおすすめ方法

 

 

 

スポンサードリンク