絵が上手い人が多すぎる?自分のイラストを他人と比べて落ち込むときの対処法

絵が上手い人が多すぎる 人と比べて落ち込む 対処法 コツ 絵を描く!

 

もう独りで悩まないでください、デジタル絵は今すぐ描き出せます!

★2022年7月より当サイトでは新たに、人気ペイントソフト「クリスタ」の使い方が自宅で好きな時に学べる動画講座を開始しました。

 

 

 

 

 

どうも、元ゲームイラストアートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

絵を描いてるとよくしてしまうのが、自分より絵の上手い人と比べて落ち込んでしまうこと・・・じゃないでしょうか?

 

ハシケン
自分自身も長年絵を仕事にしてきましたが、同僚に追いつけず苦しんだりあとから入ってきた新人が超うまくてしんどい想いしたことは何度となくあったもんです・・・;

 

ということでこの記事では『絵を他人と比べて落ち込まない3つのコツ』というテーマで、これから絵をなるべくラクに描いていけるようになるポイントを紹介します。

 

ハシケン
この動画でコツがわかれば、もっとリラックスして絵を描いていけるようになるはずです!

 

 
▼デジタルデビュー応援キャンペーン中

①後ろ向きになるくらいなら見るな!

絵が上手くなるために 人と比較することをやめる

 

そもそもの話ですが、人の絵を見ることでネガティブになったりつらいのであればしばらく見ること自体やめちゃいましょう。

 

もちろん今より絵が上達するためには、他の人の絵を見て研究することは欠かせない要素です。でも、その前に絵を描くこと自体がつらくなったり嫌になってたら何の意味もありません。

 

それよりもまず、楽しく描いていける環境や精神状態をもつ方が成長にもよっぽど効果的です。

 


 

ハシケン
実際問題、人の絵と見比べてよく落ち込む人ほど不必要にSNSで他の人の絵ばかり見ちゃっていないでしょうか・・・?

 

さらに今はデジタルの一般化もあって、世の中に絵の上手い人がどんどん増えている印象もあると思います。

 

でも、現在ネットで上手い絵をあげている人は【その前にまず努力したうえで絵をあげている】事実をまずはしっかり頭に入れておきましょう。

 

ハシケン
努力したうえで現状のレベルに到達している絵を、まだ技術に乏しかったりこれまでその人ほど努力していない状態で見たって落ち込むに決まってませんか・・・?

 


 

もしあなたのなかで【絵が上手くなりたい気持ち】【人の絵を見て落ち込みたくない感情】より劣るくらいなら、はじめから見ないほうが無難でしょう。

 

そもそも上手くなる以前に絵を楽しく描き続けることの方が、優先されるべきことのはずです。

 

であれば楽しくなれない、落ち込む要因があるときはしばらくの期間でもいいので目の前から取っ払っちゃいましょう。

 

ハシケン
少しの間見ない! 悩む場合はそれが何より大事です!!

 

②あなたならではの強みを知ろう!

絵が上手くなるために 上達の先に目標を持つ

 

他の人の絵を見て落ち込むということは、見た絵と比べて自分の描く絵が劣っている・・・不足していると感じるから落ち込むわけですよね?

 

その場合、相手と同じような方向で追いかけようとしてもたぶん厳しいでしょう。

 

現時点で大きな差のある人に対して追いついてやろうと頑張っても、こちらが努力する量と同じかそれ以上に相手も努力していくので結局差が縮まらない可能性が高いです。

 


 

むしろそれよりも、あなたの絵ならではの魅力を探してみるのはどうでしょうか?

 

絵という媒体の面白さは、100人描けば100人の描き方・表現があることです。

 

そして絵の魅力は必ずしも人と同じ方向である必要はないし、さらに重要なのは高い画力・技術があることがそのまま100%人に受け入れられるわけでもない点でしょう。

 

上手い絵が描きたくてひたすら技術向上に努めるのはよくありますが、絵が単に上手くなる方向で頑張ろうとするのはひたすら終わりのない道に突き進む行為とも言えます。

 

ハシケン
そして、競合となる相手がすでにあまりに多すぎます・・・!

 

現時点でさえ落ち込んでいるのに、さらにレッドオーシャンに飛び込んで行ったっておそらく大半が返り討ちに合ってしまうでしょう。

 


 

そうならないためにも、あなたにしかできない絵の表現・魅力を見極めて高めていくことのほうが大事なんじゃないでしょうか?

 

そうすることでこれまで見てくれなかった人の目に留まることもあるでしょうし、SNSや投稿サイトにアップした際も今までなかった反応が得られるようになるかもしれません。

 

個性的・ユニークな絵柄、マンガのように物語と融合する、キャラクター性・・・追求できる方向性は数多くあります。

 

 

今描いているあなたの絵を一度冷静に見返して、どこに良さがあるのか考えてみてください。身近な親しい人に聞いてみるのもいいでしょう。

 

どうすれば技術の上手い人と真正面ではなく別方向で戦うことができるのか、あなたの絵の魅力を最大限発揮できるのか??

 

それさえわかればあなたはきっと、他人と絵を比べることから一歩抜けてひたすら自分の世界を作っていくことにまい進できるはずです。

 

ハシケン
冷静に考えてみたらべつに、上手い人と直接絵で戦う必要なんてないんですよね♪

 

 
▼デジタルデビュー応援キャンペーン中

③むしろ他人の絵を徹底的に分析して吸収してやろう!

絵が上手くなるために やるべきこと

 

しばらく見ない、別方向を模索するという提案を前章までしてきましたが、それでも見たいしやっぱり直接的にうまくなりたい・・・と考えることもあると思います。

 

ハシケン
そういう場合は、上手い人の絵の見方を変えてみましょう!

 

  • なんでその人の絵は、あなたやほかの人を惹きつけるのか?
  • 何が他の人の絵と違うのか? どこに理由があるのか?
  • 自分の絵に現状たりていない部分はどこなのか?

 

 

・・・誰かと比べて落ち込むこと自体は人間なんで仕方ありません、でもそこから乗り越えようと思うならまずは原因を探ることが重要です。

 

凹んでいないで前向きな成長を模索したいなら冷静に他人の絵を見て、理由を探っていきましょう。

 

ただ漠然と『上手い絵』と思っていたその人の絵には、思っていたよりも色々な要素が詰まってることが段々見えてくるはずです。

 

  • 構図のよさ?
  • ポーズの取り方?
  • 生き生きとした表情?
  • 服装の表現?
  • 小物の要素?
  • ・・・・・・etc.

 

その絵にあって今のあなたの絵にはない要素を箇条書きでも何でもいいので、まずはドンドン洗い出していってください。

 

ハシケン
それこそが、あなたが今よりもっと絵が上手くなるために必要な【課題】なんです!

 


 

・・・あとは見つかった課題たちをクリアするためにどうしていけばいいか、調べたり相談もしながらながら1つずつ潰していきましょう。

 

漠然と上手くなりたいと考えているだけだと何をしていいかわからずムダに悩んで変に落ち込む可能性ばかり高めてしまいますが、はじめに問題を細かく分ければ一つ一つなら対処していける部分もありそうだと思えてくるはずです。

 

そうすれば上手い絵を見てもイチイチ落ち込むことなんてなくなって、むしろ他の人の絵を分析してあなたの絵に取り込める要素はどこか考えるのが楽しくなるかもしれません。

 

 

このように悩んだ時は真正面からぶつかるんじゃなく、少し視線を変えてみることがカギです。

 

ハシケン
そうすれば絵でも何でも、今よりきっとラクに乗り越えていけるようになるはずです!

 

まとめ

イラスト うまくなる 方法

 

今回は『絵を他人と比べて落ち込まない3つのコツ』を紹介しました。

 

  1. 後ろ向きになるくらいなら見るな!
  2. あなたならではの強みを知ろう!
  3. むしろ他人の絵を徹底的に分析して吸収してやろう!

 

人の絵と比べて落ち込むくらいならそもそも比べないようにすればいい、そのためには何をしてどう考えていけばいいのか?

 

・・・というのが結局大事になるわけですが、そうはいっても考えちゃうのが人間ですよね。

 

 

だからこそ仕方ない部分はあえて受け入れてしまって、あなた自身の絵の魅力は何なのか考えてみると今より多少は楽になれるかもしれません。

 

ハシケン
モチベーションを下げるような考え方はなるべく避けて、前向きに描いていける思考を保てるように楽しみながら一緒に頑張りましょう♪

 

 

▼次はこちら!

イラスト講座おすすめはどこ?通信/オンライン/教室までプロ目線で徹底分析