初心者がデジタルで絵を描く時まずおさえるポイントとコツはここ!

初心者 絵 機材 手順 デジタル

スポンサードリンク

どうも、アートディレクターのhashiken(@conteanime)です。

 

デジタルで絵が描けるようになると【表現】の幅はめちゃくちゃ広がります。

例えばブログやSNSならオリジナルのアイキャッチ画像やアイコンも自作できますし、仕事で自社メディアを運営してるならキャラクターや漫画で会社や新商品の特徴などわかりやすく伝えたり自由自在です。

 

後者になればさすがに最低限の画力はあったほうがいいですが、ブログに載せる絵に上手い下手は関係ない!人に伝える力を活用セヨにも書いたことなんですがブログで用いる用途なら何を描いてるか伝わりさえすれば充分でしょう。

 

だからぜひ怖がらず何でも描いて発信しましょう。あなたが伝えたい事を、絵の力でなるべくわかりやすくほぐして読み手に届けましょう。

そうすれば趣味やビジネスであなたが求めている結果にぐっと近づくはずです。

 

 

今回は、絵をデジタルで描く時にまず知っておくべきポイントを機材と手順に分けてまとめてみました。

あなたの持っている表現力を更に一段階高めるためにも、ぜひ絵の力を積極的に活用してください。

 

自分で絵を描いて効率的に使えるようになっちゃおう!

『絵』の単独ワードでGoogle検索1位に表示されることもある【コンテアニメ工房】が、

『たった一日でデジタル絵の基本的な描き方と活用方法までわかる』ワークショップを開催します!

※画力向上だけでなく、実用的な絵の活用を考えている方を対象としたワークショップです。

 

スポンサードリンク

初心者が絵を描き始めるはじめの一歩、機材とソフトのまとめ

 

ペンタブレット 姿勢

 

便利なもので今はスマホやタブレットで絵が描けるアプリがたくさんあります。

 

⇒スマホで絵を描くアプリ最新特集!イラストは手元でここまで描ける時代に

⇒絵をレベルアップ!作画補助&画力向上に役立つアプリ大特集

⇒【最新版】大人も楽しめる塗り絵&イラストペイントアプリ31選!

 

 

hashiken
自分の表現したい方向がアプリの機能で事足りるのならそれで十分です、今回はどうもお疲れ様でした・・・!

 

 

 

 

 

 

・・・というのは意外に冗談でもなく、パソコンにしてもアプリで絵を描くにしても自分の目標に適してるものかどうかが一番大事なんですね。

必要ないならパソコンを買う必要もないですし、やりたいことに合わせて決めましょう。とうことで、

 

コンテアニ夫
パソコンで絵を描きたいなら、以下もそのまま読み進めよう!

 

⇒初心者がパソコンで絵を描くにはどうするの?機材とソフトのオススメが知りたい!

 

パソコン+ペンタブレット+ペイントソフトという、上の記事でもまとめた三種の神器がプロも使うベーシックなパターンです。

これさえあれば、なんでもできます。色々やりそうだなあという場合はアプリで始めるよりも最初からこっちのほうが無駄がないでしょう。あとは予算が許す範囲で高スペックな組み合わせにすればいいだけです。

 

それぞれのポイントを見てみましょう。

 

パソコン

 

  • メモリは多いと安心
  • SSDだと快適
  • モニターは大きめに

 

絵をパソコンで描く場合は処理速度が多いとストレスが溜まるので、メモリは8G、SSDも好みですがあると快適です。グラフィックボードも良ければさらに最高ですが、高品質のものを描くつもりでないならそこまで気にしなくて大丈夫です。

 

ただし、グラボを後で取り替えるのは若干手間なので質の高いものを目指す可能性のある場合は最初に買うときにこだわっておきましょう。

 

そして絵を描く仕事をしている人は、モニターを横に並べて使うことが多いです。デュアルスクリーン、デュアルモニター、マルチディスプレイなんて呼びます。

1つの画面でソフトを開き、もう1つの画面に絵を描くための資料を開いたりするのがよくある使い方です。

 

hashiken
モニターは後から増やせるので、調子が出てきてからで大丈夫です。モニターは画面が広い方が、絵を描いてる途中に拡大・縮小する回数が減って効率化に繋がります。その際はメインの方にワイドの24インチを使うことが多いです。

 

ペイントソフト

 

  • SAIかCLIP  STUDIOがおすすめ
  • 購入前に必ず体験版で試してみる
  • フォトショップはあれば便利だがなくてもいい

 

本を買わなくてもネットにマニュアル的なブログなどがゴロゴロあるのが今の時代の利点です。ただし、マイナーなソフトではなかなかそうもいきません。なので初心者ほどある程度メジャーなソフトで始めて、困ったときにすぐ検索できる状態で臨むほうが絶対おすすめです。

手頃な値段で買えるSAICLIP  STUDIOは、どっちも体験版があります。シンプルに絵を描くだけなら前者、絵以外にマンガやアニメなどもやる可能性があるなら後者を選べばいいでしょう。

 

合う合わないは人によって必ずあるので、購入前に体験版を使い倒してみて下さい。

 

フォトショップは特殊効果をつけたり写真にも活用出来て非常に役立ちますが、専門的なソフトなので最初かなりとっつきにくいと思います。ある程度他のグラフィックソフトでデジタルに慣れて、さらに上を求めたくなったときに考えれば充分でしょう。

 

ペンタブレット

 

  • WACOM製なら間違いない
  • 最初は1万前後のもので良い
  • タッチ機能は割と邪魔かも・・・?

 

ペンタブはWACOM。

 

 

値段によって細かい機能の差はありますがそれほど気にするほどのものでもありません、初めはこのあたりの一万未満くらいのものでいいでしょう。

 

 

ペンタブレットを使い始めの頃は、みんな使うものと思い込んで側面のボタン消しゴム的ボタンを使おうとしますが不便であれば使わなくていいです。

便利だと感じる場合だけ使い、そうでないなら使用しない設定で誤作動を防いだほうがスムーズです。

 

★この記事も参考になります。

⇒30過ぎてデジタル絵デビューした男が初心者向け上達の道を紹介!

 

同じく最初に悩まされるのが、タブレットについているタッチ機能やボタンです。

これも人によりますが、邪魔なら使う必要はまったくありません。ショートカットで事足りますので同様にOFFにしていいと思います。

 

hashiken
自分の描きやすい環境を見つけだすことが一番大事です。ストレスを感じず、のびのび描ける状態をぜひ探してみてください。

 

デジタルで絵を描いていく時の超シンプルな手順とコツなど

 

ショートカットキー

 

  1. ソフトを立ち上げて、新規キャンパスを用意する
  2. 細かくレイヤーを分けながら描いていく
  3. ミスやゴミを確認し、必要なサイズで書き出して終了

 

すごくシンプルに書くとこんな感じです、工程ごとに掘り下げていきましょう。

 

新規キャンバスを用意する

 

メジャーなソフトはどれもここから始まります。好きな絵を描くために白い紙を用意する工程、と考えて下さい。

 

SAI 新規キャンパス

 

画像はSAIのものです。新規キャンバス作成で注意するのは、サイズ(幅☓高さ)解像度です。

印刷せずブログなどのweb用の絵を描くなら500~1000pixel縦横の、解像度72くらいでいいでしょう。用途次第ですが、正方形でも長方形でも構いません。

 

描いたあと切り抜いて使うこともあれば、描きながらキャンバスサイズを大きくもできるので基本は500×500でスタートする・・・とざっくり思っても良いでしょう。

 

解像度は、印刷の場合は300以上ある方が良いですがwebのみで使うなら72で問題ありません。後々印刷する可能性がある場合だけ気にしてください。

 

フォトショップ カラーモード

 

またフォトショップの場合はカラーモードというものがありますが、印刷用なら最終的にCMYKにしますがそれ以外はRGBと考えておけば大丈夫です。他は特に気にする必要はありません。

 

レイヤーの概念

 

デジタルで最初につまずくのがここかもしれません。

シンプルに言うなら、透明な板(レイヤー)は何枚でも用意出来、その上に絵を描くことで透かし絵のように合わせることのできる機能と考えて下さい。

 

昔のアニメで言う透明のセル画のようなイメージです。

 

ringo
ringo2

 

一番上のレイヤーに線を描き、その下のレイヤーに色を塗れば線を色で潰すことなく見せられますし、細かくパーツを分けておけば細部をあとで直したりすることも可能になります。

 

デジタルはあとから細かい直しが入る事を想定して、こまめにレイヤーを分けておくのがポイントです。

 

分ける必要が無いところは最終的にまとめてしまうことで、データ自体を軽く出来ます。レイヤーはデジタルの最大の特徴と言えます、何度でもやり直せるこの便利さがあるからこそアナログに戻りにくくなる一面もあるのは事実です。下の記事も是非参考にしてみてください。

⇒デジタルで絵を描くぞ!でも初心者はアナログで上達してからのがいいの?

 

必要なサイズで書き出す

 

描き間違えや塗り残しなどないか確認したら、画像データとして書き出します。デジタルの素材にしてしまう、と考えましょう。

基本的には余裕を持って大きめに書き出しておき、載せる環境側で必要なサイズに縮小することが多いでしょう。特に細かい指定がないものはそのままのサイズで書きしておけば大丈夫です。

 

逆に、大きく使う可能性のあるものは最初から大きめに作っておく必要があります。

 

デジタルで大→小への直しはある程度余裕ですが(大きい状態で書き込み過ぎてるものを過剰に小さくすると潰れることはあります)小→大への調整は基本的に出来ないと思っておいて下さい。大きく出来てもぼやけて汚くなります。

 

絵を描き始める前には、必ず必要なサイズを確認してから開始しましょう。

 

hashiken
プロでもうっかり確認を失念して大変なことになる状況はたまにあります・・・ついこないだやらかして冷や汗かいたとこでした(苦笑

 

さいごに、

 

イラストレーター 納期 守ろう

 

今回は、まだあまり慣れてない状態でデジタルで絵を描こうと思った時に悩みそうな部分に絞りまとめてみました。

マニュアル等を見ると余計なことまで丁寧に解説していて逆にわからなくなることもあると思います。最初に知識ばかり頭に入れるよりも、実際に触動かし描きながら色々試して覚えておくほうが近道だと思います。

 

基本的なことだけわかっていれば誰でもすぐに絵を描けるので、興味が湧いた時はまずアプリからでもいいので気楽に試してみてくださいね。

 

自分で絵を描いて効率的に使えるようになっちゃおう!

『絵』の単独ワードでGoogle検索1位に表示されることもある【コンテアニメ工房】が、

『たった一日でデジタル絵の基本的な描き方と活用方法までわかる』ワークショップを開催します!

※画力向上だけよりも、実用的な絵の活用を考えている方を対象としたワークショップです。

 

↓ 次のページはこちら! ↓

 

⇒絵の初心者こそデジタルでイラストを描くメリットをちゃんと知っておこう!
 

 

スポンサードリンク

初心者 絵 機材 手順 デジタル

絵を活用すれば、今より11倍ブログが見られるようになる!

 

ワークショップ アイキャッチ

 

『たった一日でデジタル絵の基本的な描き方と活用方法までわかる』

 

ワークショップを12/18に限定8名様で開催します!

 

※画力向上ではなく、実用的な絵の活用を考えている方を対象としたものです。

   

顔出しせずにあなたを売り込めるとしたら?

 

普通は、あなたの人となりが見えないと

webからの仕事にはなかなか繋がりません。

 

顔出しに抵抗ある会社勤め中の方や女性、

個人事業主さんにオススメしたいのが

全身アニメ似顔絵の【キャラデザ】です。

 

そっくりで魅力的なキャラクターを使えば、

現実のあなたと違和感ない対応ができます。

むしろ現実以上に愛着を感じてくれるかも?

 

コンテアニメ工房特製【キャラデザ】

3つの表情パターンが標準セットで付いて、

毎月限定10体の受注制作で販売中です。

 

キャラデザ CTA 1103

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ハシケン

create archives(クリエイト アーカイブス)代表兼アートディレクター。千葉県柏の葉のKOIL(コイル)を拠点としている。若いころは漫画家を目指し活動、その後は遊技機やスマホゲームの制作に従事。代表作は『2027Ⅰ・Ⅱ』(㈱トレード企画)のキャラクターデザインや『海賊道』(㈱gumi)『戦国修羅SOUL』(㈱クリーク・アンド・リバー社)のアートディレクションなど、オリジナル・版権モノ問わず多数。 2015年独立、絵に特化したブログサイト【コンテアニメ工房】(2016年10月時点で月間10万PV突破)を開設し個人事業をスタート。アニメ似顔絵商品【キャラデザ】や企業キャラクター制作・アニメ動画広告の受注制作を展開しつつ、誰でも『絵の力』を活用できるためのセミナー・ワークショップなど順次展開中。