初心者がデジタルで絵を描く時まずおさえるポイントとコツはここ!

初心者 絵 機材 手順 デジタル

スポンサードリンク

『絵』でGoogle検索1位に表示される【コンテアニメ工房】特選商品&サービス

キャラデザ

【キャラデザ】⇒表情の変えられる全身似顔絵キャラクターであなたをブランド化しよう! 

★毎月限定6体まで、完全受注制作で絶賛販売中!

 

どうも、アートディレクターのhashiken(@conteanime)です。

 

デジタルで絵が描けるようになると【表現】の幅はめちゃくちゃ広がります。

 

例えばブログやSNSならオリジナルのアイキャッチ画像やアイコンを自作できますし、メディアを運営してるならキャラクターや漫画などで会社や新商品の特徴をわかりやすく伝えたり自由自在です。

 

後者になればさすがに最低限の画力はあったほうがいいですが、ブログで用いる用途なら何を描いてるか伝わりさえすれば充分でしょう。

 

 

ハシケン

だからぜひ怖がらず何でも描いて発信しましょう。伝えたい事を、絵の力でわかりやすくほぐして読み手に届けましょう。

そうすればビジネスや趣味であなたが求めている結果に今よりぐっと近づくはずです!

 

 

ということで今回は、絵をデジタルで描く時にまず知っておくべきポイントを機材と手順に分けてまとめてみました。

 

あなたの表現力を更に一段階高めるためにも、ぜひ絵の力を積極的に活用してください!

 

スポンサードリンク

初心者が絵を描き始めるはじめの一歩、機材とソフトのまとめ

ペンタブレット 姿勢

 

便利なもので今はスマホやタブレットで絵が描けるアプリがたくさんありますね。

 

 

hashiken
自分の表現したい方向がアプリの機能で事足りるのならそれで十分です、今回はどうもお疲れ様でした!

 

 

・・・・・・というのは意外に冗談でもなく、パソコンにしてもアプリで絵を描くにしても自分の目標に適してるものかどうかが一番大事なんですね。

必要ないならパソコンを買う必要もないですし、やりたいことに合わせて決めましょう。

 

ということで、

 

コンテアニ夫
パソコンで絵を描きたいなら、以下もそのまま読み進めよう!

 

デジタルで絵を描くための道具はパソコン&ペンタブレット&ペイントソフトという、三種の神器が基本パターンです。

 

ネット上にマニュアルも多いので、アプリで始めるよりも最初からこっちのほうが無駄がありません。あとは予算が許す範囲で高スペックな組み合わせにすれば大丈夫です。

 

それぞれのポイントを見てみましょう。

 

パソコン

 

  • メモリは多いと安心
  • SSDだと快適
  • モニターは大きめに

 

絵をパソコンで描く場合は処理速度が多いとストレスが溜まるので、メモリは8G、SSDも好みですがあると快適です。グラフィックボードも良ければさらに最高ですが、高品質のものを描くつもりでないならそこまで気にしなくて大丈夫です。

 

ただし、グラボを後で取り替えるのは若干手間なので質の高いものを目指す可能性のある場合は最初に買うときにこだわっておきましょう。

 

モニターは可能な限り大きい方が作業効率が向上します。

 

余談ですが、絵を描く仕事をしている人はモニターを横に並べて使うことが多いです。デュアルスクリーンなんて呼びます。

duet display おすすめ

 

ハシケン
1つの画面でソフトを開き、もう1つの画面に絵を描くための資料を開いたりするのが効率的な使い方ですが最初は無理してやる必要はありません。

 

パソコンの購入でもっと詳しく解説が欲しい場合はこちらの記事が参考になります。

 

メーカー品にこだわらず予算を抑えて高スペックなパソコンがほしい場合は、BTOパソコンの検討がおすすめです。

 

ペイントソフト

 

  • CLIP  STUDIOがおすすめ
  • 購入前に必ず体験版で試してみる
  • フォトショップはあれば便利だがなくてもいい

 

本を買わなくてもネットにマニュアル的なブログがゴロゴロあるのが今の利点です。ただし、マイナーなソフトだとなかなかそういきません。

 

なので初心者ほどある程度メジャーなソフトで始めて、困ったときにすぐ検索できる状態で臨むほうがおすすめです。

 

当サイトでは、有料の『CLIP STUDIO』を推奨しています。最初はPRO、高機能が欲しい場合のみEXを選べば大丈夫です。

 

 

ハシケン
有名なフォトショップは特殊効果をつけたり写真にも活用出来て役立ちますが、専門的なソフトなので最初かなりとっつきにくいです。

ある程度他のソフトでデジタルに慣れて、さらに上を求めたリプロを目指す場合に考えれば充分でしょう。

 

ペイントソフトに関してさらに詳しく知りたい場合は、こちらが参考になります。

 

ペンタブレット

 

  • WACOM製を選ぼう
  • 最初は1万未満のもので充分
  • タッチ機能は割と邪魔かも・・・

 

 

初めは上の¥7,000前後か、下の¥15,000前後のものから予算に合わせて選びましょう。

 

より高い質を目指したり将来的に絵のプロを目指すのであれば、こちらがおすすめです。プロの殆どで使ってる仕様の最新版です。

またペンタブレットを使い始めの頃は、みんな使うものと思い込んで側面のボタン消しゴム的ボタンを使おうとしますが不便であれば使わなくても大丈夫です。

 

同じく悩まされるのが、タブレット側についているタッチ機能やボタンです。これも人によりますが、邪魔なら使う必要はありません。ショートカットで事足りますので同様にOFFにしていいと思います。

 

hashiken
自分の描きやすい環境を見つけだすことが一番大事です。ストレスを感じず、のびのび描ける状態をぜひ探してみてください。

 

ペンタブについてより詳しい解説は、こちらが参考になります。

 

デジタルで絵を描いていく時の超シンプルな手順とコツなど

ショートカットキー

 

  1. ソフトを立ち上げて、新規キャンパスを用意する
  2. 細かくレイヤーを分けながら描いていく
  3. ミスやゴミを確認し、必要なサイズで書き出して終了

 

すごくシンプルに書くとこんな感じです、工程ごとに掘り下げていきましょう。

 

新規キャンバスを用意する

 

メジャーなソフトはどれもここから始まります。好きな絵を描くために白い紙を用意する工程、と考えて下さい。

CLIP STUDIO 使い方

 

 

新規キャンバス作成で注意するのは、キャンパスサイズ(幅☓高さ)解像度です。

 

印刷せずブログなどのweb用の絵を描くなら500~1000pixel縦横の、解像度72くらいでいいでしょう。用途次第ですが、正方形でも長方形でも構いません。

 

 

解像度は、印刷の場合は350以上ある方が良いですがwebのみで使うなら72で問題ありません。後々印刷する可能性がある場合だけ気にしてください。

 

フォトショップ カラーモード

 

フォトショップの場合はカラーモードというものがありますが、印刷用なら最終的にCMYKにしますがそれ以外はRGBと考えておけば大丈夫です。他は特に気にする必要はありません。

 

レイヤーの概念

 

デジタルで最初につまずくのがここかもしれません。シンプルに言うなら、透明な板(レイヤー)は何枚でも用意出来、その上に絵を描くことで透かし絵のように合わせることのできる機能と考えて下さい。

 

ハシケン
昔のアニメで言う透明のセル画のようなイメージです。

 

ringo
ringo2

 

一番上のレイヤーに線を描き、その下のレイヤーに色を塗れば線を色で潰すことなく見せられますし、細かくパーツを分けておけば細部をあとで直したりすることも可能になります。

 

デジタルはあとから細かい直しが入る事を想定して、こまめにレイヤーを分けておくのがポイントです。

 

 

ハシケン

レイヤーはデジタルの最大の特徴でありメリットと言えます。

何度でもやり直せる便利さのせいでアナログに戻りにくくなる一面もありますが(笑

 

 

以下の記事にもより詳しくまとめているので是非参考にしてください。

 

必要なサイズで書き出す

 

描き間違えや塗り残しなどないか確認したら、画像データとして書き出します。デジタルの素材にしてしまう、と考えましょう。

 

基本的には余裕を持って大きめに書き出しておき、載せる環境側で必要なサイズに縮小することが多いです。特に細かい指定がないものはそのままのサイズで書きしておけば大丈夫です。

 

逆に、将来的に大きく使う可能性のあるものは最初から大きめに作っておく必要があります。

 

デジタルで大→小への直しはある程度余裕ですが(大きい状態で書き込み過ぎてるものを過剰に小さくすると潰れることはあります)小→大への調整は基本的に出来ないと思っておいて下さい。出来てもぼやけて汚くなります。

 

絵を描き始める前には、必ず必要なサイズを確認してから開始しましょう。

 

さいごに、

 

 

イラストのアニメ塗りとは?

 

ハシケン
市販のマニュアルを見ると、最初から余計なことまで丁寧に解説していて逆にわからなくなることもあるかもしれませんね(笑

 

最初に知識ばかり頭に入れるよりも、実際に触動かし描きながら色々試して覚えておくほうが近道だと思います。

 

基本的なことさえわかっていればすぐに絵を描けるので、興味が湧いた時はまずアプリからでもいいので気楽に試してみてくださいね♪

 

★もしデジタルの始め方に悩んでいたら、当サイト限定E-bookを役立ててください。

 

★デジタル機材を揃えたものの結局どう描いていいかわからず悩むようなら、【デジタル絵ワークショップ】に参加してたった一日でデジタルの基本手順を理解してみませんか?

 

 

↓ 次のページはこちら! ↓

 

 

 

初心者 絵 機材 手順 デジタル

『顔出しせずに覚えてもらえる!』

キャラデザサンプル

ビジネス・ブログであなたを認知してもらうには

愛嬌あるキャラクターが最適です。


表情も変えられる全身アニメ似顔絵


【キャラデザ】!


きっと写真以上に親しみを感じてもらえます。

ABOUTこの記事をかいた人

ハシケン

create archives代表兼アートディレクター。絵やブログを活用した差別化・ブランディングの専門家。長年絵を描く仕事に従事。代表作:『2027Ⅰ・Ⅱ』キャラクターデザイン・アニメーション制作、『海賊道』『戦国修羅SOUL』アートディレクション、その他オリジナル・版権モノ多数。 2015年独立、【コンテアニメ工房】を開設し個人事業開始(※2017年5月時点で月間28万PV突破)。