40代でイラストを始めるぞ!楽しく上手くなるコツを絵のプロ目線で解説

40代からイラストを始める 絵を描く!

今すぐデジタルで絵を描けるようになってやろう!

パソコンやタブレットでイラストや漫画を描いてみたい、でも始め方がよくわからない・・・そんな悩みを解消したい900人以上が手にしたコンテアニメ工房特製Ebookを数年ぶりに無料配布中!

 

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

最近は巣ごもり需要もあってか、家でできる趣味を新たに始める人がかなり増えているようです。

 

ただそれ以前から年々増えていると個人的に実感していたのが、大人になってから絵を描き始める人たちの増加でした。

 

ハシケン
当サイトではデジタルイラスト講座を定期的に開催しているので、ご参加いただく方を見ていて強く感じていた部分になります

 

というわけで今回は、40代を超えてイラストを始めるときの進め方やコツを長年絵の仕事をしてきたプロの目線も交えて紹介していきます。

 

実際に40代でイラストを始める人は多いのか?

40代 イラストを始める人 多い? 少ない?

 

当サイトでは、2016年から定期的にデジタルイラストの1日限定講座【デジ絵ワークショップ】を開催してきました。

 

1日で有名ペイントソフト『クリップスタジオペイント』の基本的な使い方とデジタル絵の描き方を理解してもらう講座で、これまで25回以上開催し150人以上の方にご参加いただいてきました。

 

ハシケン
記事を書いている2021年2月時点では、緊急事態宣言中で開催を見送っていますが・・・;

 

このワークショップはサイト経由で誰でも申し込んでもらえる形式ですが、参加者さんの平均年齢は30後半~50代前半くらいといったところです。

デジタルイラスト 講座 講師 ハシケン

 

ハシケン
中には自分の父のような70代でご参加いただく方もいて、年令を重ねても新たなことを学ぼうという姿勢に刺激を頂くことも多いんです!

 

元々のこちらの想定以上に、ある程度の年齢の人でデジタルを描き始めたい人は多いんだなあということをワークショップ開催のたびに強く感じていました。

 

ただこれまであまり描いていない人がいきなり絵を描こうとするとやはり大変な部分も多いので、せっかく挑戦するなら効率のいい手順に沿ってやってもらえればより楽しくイラストを上達していけるはずです。

 

ハシケン
次章では、大人になってからイラストを描いて上達していくときにおすすめの進め方をご紹介します!

 

うまくなりたいなら最初はこんな順番で描いていこう!

絵 上達 未経験から

 

①アナログでもデジタルでもOK! でも・・・?

 

アナログでも、デジタルのお絵描きでもどちらから始めても別に構いません。興味のある方から進めればいいでしょう。

 

一応それぞれにメリット・デメリットはあるので、あらかじめ知った上で挑戦してみてください。

 

 

ただデジタルの場合は、絵を描く技術を高めることお絵描きソフトやペンタブなどの道具の操作や感触になれるという2軸を進めていく必要があります。

 

一度になんとかしようとすると難しい場合もあるので最初はまず道具の操作や感触になれることから始めて、徐々に絵自体が上手くなる練習に進んでいくといいでしょう。

 

描きたいものを自由に描いてまず楽しもう!

 

描いていく題材も何でも構いません。既存のキャラでもいいですし、あなたオリジナルの絵でも全然OKです。

 

とにかく絵の上達に大切なのは、好きなものを楽しく描くということです。

 

楽しむことが抜け落ちてしまって上達の練習を日々の義務のようにしてしまうと、どうしても嫌になってやめてしまいがちです。

 

ハシケン
楽しく続けること以上にイラスト上達への近道はありません、気持ちを楽に・・・肩の力もなるべく抜いてお絵描きしていきましょう!

 

ちゃんと上達したいなら上手い人を積極的にマネしよう!

 

絵を描くことに少しなれてきたら、もっとうまくなりたい気持ちもどんどん強くなっていくでしょう。

 

上達するためには、人の絵を真似することが大事です。

 

好きなイラスト作家さんの絵でもマンガでもいいので、トレースや模写などをして上手な絵がどんな線や体の構造で描かれているのか考えながら多く描き進めていきましょう。

 

そうしていくなかで、絵を描くために必要な理屈があなたのなかに徐々に備わっていきます。

 

ハシケン
『考えながら描く』ということが抜け落ちてしまうと模写やトレースの意味はかなり減少してしまいます、強く意識しながら進めていってください!

 

▼考えながら描くことの参考記事

 

独学だけでなかなか上手くなれないときの対処法

独学 上達できない 対処法

 

マニュアル本やYouTube、あとはこのようなサイトを参考に頑張って上達しようとする人は多いでしょうが独学の難点は自分の今やっていることが正しいのか間違っているのかなかなか判断がつかないことでしょう。

 

絵が早く確実に上手くなるには、ちゃんと絵のわかる人に教わることが一番の近道だと言われます。

 

その点、独学だけだと間違いも正されず思い込みのみで頑張ってしまってムダに遠回りしてしまうことも増えてしまうでしょう。

 

 

たとえば絵を仕事にしたい場合は、専門学校に入って学ぶ方法が一般的でしょうが単純に趣味として上達したいときにそこまでする必要はありません。

 

実は今は、初心者~中級者まで参加できる『イラスト講座』というものがかなり増えています。

 

ハシケン
最近は感染拡大からの自粛推奨もあって、通信講座形式で絵がうまくなれる講座がますます多くなっているのが実態です!

 

★緊急事態宣言終了後再開予定です

 

純粋にクリスタを使えるようになりたいなら、上で紹介した当サイト主催の一日クリスタ1dayデビュー講座【デジ絵ワークショップ】もおすすめですがソフトの操作だけじゃなく絵も上達したいならそれにあった講座を利用したほうがいいかもしれません。

 

★人気のイラスト講座に関してはイラスト通信講座おすすめ19選!デジタル初心者こそオンラインで上手くなれで具体的にまとめているので、早く着実にうまくなりたいときは参考にしてみてください。

 

まとめ

40代 イラスト 始める 方法

 

新しい趣味や楽しみを始めるのに、年齢なんてまったく関係ありません。

 

ハシケン
逆に、そのような好奇心を失ってしまったときから老いが始まるのかもですね・・・w;

 

やりたいと思ったときが始めどきです、今は始めるためのノウハウもネットに無料で転がってるので上手く活用しながら楽しんで頑張ってください。

 

 

▼次はこちら!

イラストや絵を描くパソコン機種&スペック!プロおすすめはこれ