ゲーム会社でイラストレーターの仕事をするなら業界の実態をつかめ!

絵を描く 仕事 つらい 楽しい 絵を描く!

スポンサードリンク

★デジタルで絵を描いて使いたいあなたのための特選サービス★

【デジ絵ワークショップ】⇒ たった1日でデジタル絵の基本の描き方が理解できる! 

次回12/15開催、残り3席!

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

コンテアニオ
絵を描くのが好きだからゲームのイラストレーターの仕事がしたい!

でも実際どんな感じだろう、仕事や生活きつそうだし・・・大丈夫?;

 

好きなことを仕事にしたいと思うと、ついあれこれ心配しちゃいますよね。

 

ハシケン
実は自分も若い頃漫画家を目指して挫折・・・その後苦労して絵を描く仕事につき、スマホゲームのアートディレクターなど勤めてきました。

 

ということで今回は、ソーシャルゲーム(スマホゲーム)のイラストレーターとして働いていくコツを現場目線でまとめます。

 

ハシケン
もしあなたが本気でゲーム絵師としてイラストの仕事をしていきたいなら、フリーではなく最初に絵を描く求人で会社に入ってしまうのが一番の近道かも?

 

★記事後半では効率よくゲーム関連の仕事が探せるサービスも紹介しているので、あわせて参考にして下さい。

 

 

スマホゲーム(ソシャゲ)会社関連のイラストレーターの状況、業界全体で量から質への大転換!

絵は大変

 

グリーやモバゲーによるソシャゲが主流の頃は絵のテイストはバラバラでもとにかくカードイラストを大量生産・・・という状態でしたが、スマホアプリ全盛の現在はなるべく統一した絵柄で作られるゲームが増えてきました。

 

そのため今のイラストレーターは、そのゲームのメインキャラと似た絵柄が描けるかどうかもかなり重要視されています。

 

激しく移り変わる流行りへの対応能力は、イラストレーターにとって今後も強く求められていく要素といえるでしょう。

 

ポイント!ソシャゲ以降イラストレーターの需要は爆発的に増えましたが、年々量より質が求められるようになってきたので長く仕事をし続けていくことはますます厳しくなっている印象です。

 

スマホゲーム会社関連のイラストレーター業界の知識をいくつかおさえておこう!

絵の上手い人の特徴

 

ソーシャルゲームのカードイラストの相場

 

ソシャゲ全盛期のイラストはバブルを狙って大小のメーカーが短期間で乱立したために制作のノウハウがないところも多く、一枚数千円という全く労働対価に見合わない金額での受発注も平気で行われていました。

 

さすがにスマホゲーム全盛の今はそこまでのことはなくよほどひどいところでなければ背景なしのキャラクターカードイラスト(差分なし)で1.5~3万、背景込み(差分なし)で3~5万と言った額が一般的な相場です。

 

背景素材は大きさや密度によって全く変わりますが、1~5万辺りに収まることが多いでしょう。

 

ポイント!メーカーやプロジェクト、イラストの難易度によっても制作代金は上下します。

 

イラスト制作料金、見積もり計算をできるようになろう!

 

仮にイラストを5万円で受注したとします、一ヶ月であなたが必要な額を30万とするとひと月最低6枚は描く必要があります。

 

大事なのは、一枚完成させる(修正込み)のに合計何時間かかるのかという部分です。

 

完成に要するのが40時間だとした場合、一日8時間作業すると5日で一枚終ります。単価5万円40時間で単純に割ると時給1,250円となります。

 

 

ひと月6枚の仕事があって1枚40時間で仕上げられるなら、一ヶ月240時間必要になってきます。

 

一日8時間労働で割ると30日必要で、休みは1日です。もし休みを増やしたかったら1日の労働時間を増やすか、作業のスピードを早くしていく他ありません。

 

さてどうでしょう・・・この仕事は、あなたにとって納得いくものなのかどうか??

 

基本的にフリーの絵描きは日々こんな計算をしながらクライアントに見積額を提示していきます。希望額が了承されればいいですが、それより低く頼まれることも多いでしょう。

 

ハシケン
イラストの仕事をあなたがフリーで受ける場合は、このような数字をしっかり把握していかないと生活が立ち行かなくなる恐れもあります!;

 

在宅のフリーイラストレーターとしてキャラクターイラストや背景を描いていくということ

 

イラストレーターは、特にフリーという立場だと単なる技術だけでは生きていくのが困難な面も存在しています。

 

  • 自分で次の仕事を見つけないといけない
  • 収入がしばらく安定しない
  • 寝る間も惜しんで枚数をこなす必要がある
  • 絵柄の流行を追い続けないといけない
  • 好きな絵柄ばかり描けるわけじゃない

 

・・・様々な要素がありますが、もっとも大きくのしかかるのがつねにあなた自身で新しい仕事を見つけていかないといけないという点でしょう。

 

フリーには、いわゆる「営業能力」という要素がかなり重要となります。

 

新たな仕事を獲得するためクライアントに気に入られるような高品質の仕事をする必要もありますし、意外と絵を描くことだけしているわけにいかないのがフリーのイラストレーターの難しさです。

 

ポイント!絵描きの人数が非常に増えている現在、フリーで絵を描いて生きていくには常識的なビジネススキルもますます重要になってくるでしょう。

 

また若いうちはいいですがあなた自身が30~40~50・・・と進む未来も考えておきたいところです、ひたすら1プレイヤーとして絵を描いてるだけでは収入アップにも限りがあり年々生活がキツくなる可能性も見過ごせません。

 

ハシケン
どんな絵描きであっても、センスや技術はある歳を境に必ず下降線をたどり若い人に抜かれます。

あなた自身に限界が来る前に、どう動いていくかを意識して進めていく必要があるでしょう;

 

いきなりフリーランスのゲームイラストレーターが不安な時は、まず「会社に属したゲーム絵師」を目指す道もある!

頑張る 絵 目指す

 

上で書いたようにいきなりフリーを始めるのはとにかく大変です。

 

将来的にやるとしてもまずは人脈を広げて仕事を取れる環境を整え、あなた自身の技術を引き上げてからでないとなかなか通用しない厳しい世界です。

 

でもフリーの前にまず会社に属しておき安定した仕事の現場で腕を磨き人脈を築いていけば、やがて独立するにしてもだいぶ楽に進められるようになるでしょう。

 

ハシケン
毎回仕事を見つけないといけないという不安もなく、お金や有給をもらいながら自分より絵の上手い先輩・上司から直接技術を教えてもらえる・・・そんないい場所なかなかないと思いませんか?

 

 

・・・とはいえ自力で絵の仕事の会社を探すとなると、まだあなたにイラスト業界の情報が少ない状態だとすこし難しいかもしれません。

 

よくわかっていない新たな業界に就職・転職で挑戦したい時は、業界に精通した第三者の助けを借りることであなた一人でやるよりもスムーズに進めることができるでしょう。

 

 

以下では、業界未経験でも無料でイラスト関連の仕事を紹介してもらえるサイトを厳選して2つ紹介します。

 

①・・・主に首都圏のゲーム関連の会社を集中して紹介してもらいたい時は、転職支援サービス「ギークリー」がいいでしょう。

 

②・・・首都圏含む全国からクリエイティブ系全般の提案をもらいたいなら、就職・転職支援サービス「WORKPORT(ワークポート)」がおすすめです。

 

ポイント!どちらも最初に登録する必要がありますが、簡単な無料登録後はあなたの希望にあった新規求人やおすすめ求人がメールで届くようになります。

 

①首都圏近郊でゲームイラスト関連の仕事がしたいなら「ギークリー」

Copyright © Geekly Co.,LTD. All Rights Reserved

ギークリーはIT・WEB・ソーシャルゲーム業界を専門とした、転職支援サービスです。

 

比較的新しめのサービスですが、最近のイラスト関連の仕事の主流であるソシャゲ(スマホゲーム)に特化していることで業績を伸ばしています。

 

Copyright © Geekly Co.,LTD. All Rights Reserved

上のようなごく簡単な入力で無料登録が完了し、業界に詳しい転職コンサルタントが直接あなたの希望を聞いてくれます。

 

最初に面談に出向く必要はありますが面と向かってあなた自身の希望条件を伝えられる場でもあるので、イラストの仕事への想いや情熱を率直に伝えてサポートを依頼しましょう。

 

残業休日関連、昇給福利厚生など企業との面接で直接聞きにくいところも頼めばコンサルタントが代わりに聞いてくれます。絵の仕事の業界のことなど何でも相談して、貪欲に情報収集していくのがおすすめです。

 

登録することで初めて見られるようになる非公開求人は6,000件以上と多く、さらにゲームに特化している分あなたの希望するイラストの仕事も多く提案してもらえるでしょう。

 

またこういったサービスには珍しく未経験からの転職相談ができるので、これまでやりたくてもなかなかできなかったゲームイラストの仕事につくチャンスとめぐり会えるかもしれません。

 

  • Web・IT・ゲーム業界が志望で、首都圏で働きたい!
  • 今は未経験だけどこれから絵の仕事におもいっきり挑戦したい!
  • 多くのゲームイラスト案件の紹介と、手厚いサポートをたのみたい!

 

あなたにそんな想いがあれば、一度相談してみるといいでしょう。

 

ポイント!ちなみにギークリーはリクルートキャリア社が主催する転職エージェントランキングで、紹介求人案件満足度、カウンセリング・対応満足度の部門で1位を獲得しています。

 

 

②希望の絵の仕事を幅広い視野で探してもらいたいなら「WORKPORT(ワークポート)」

Copyright 2018 WORKPORT,lnc.

 

WORKPORT(ワークポート)はイラスト関連だけでなくクリエイティブ系求人全般に強いことで知られる「就職・転職支援サービス」です。

 

希望条件の会社をピックアップして提案してもらう形となり、あなたが現在別の仕事をしていて就職・転職活動になかなか時間が取れない場合にも向いています。

 

Copyright 2018 WORKPORT,lnc.

 

こちらも上のような1分程度で済む簡単な入力だけで無料登録が完了し、専門のコンシェルジュ(=エージェント)が直接面談してあなたの希望を細かくヒアリングしてくれます。

 

面談後あなたに適した案件を紹介してくれるので気に入った企業があれば面接を頼み、いい企業がなければまた探してもらいましょう。

 

履歴書や職務経歴書の書き方から面接の段取り練習など採用までの一連の作業を一括で支えてくれるので、あなたの苦手な部分を克服するためにうまく活用してみてください。

 

何度頼んでも無料ですし、興味のない企業を無理して受ける必要はありません。さらに現在は、業界未経験の人のサポートにもかなり力を入れているという話です。

 

ハシケン
実はワークポートには以前転職活動時に自分もお世話になっています。

一人で活動していた時には知らなかった会社を紹介してもらい、給与交渉もお願いできてスムーズにキャリアアップできました。

 

東京・神奈川・埼玉・宮城・名古屋・大阪・兵庫・福岡と全国各地に幅広く展開しているので、あなたの働きやすい場所で夢への第一歩を踏み出してみてください。

 

ポイント!WORKPORTはリクナビNEXT『GOOD AGENT RANKING』、パーソルキャリア『DODA Valuable Partner Award2017』、マイナビ転職エージェントサーチ『The Best Matching Of The Year 2017』で「最も多くの求職者を転職成功に導いたエージェント」に選ばれています。

 

 

ゲーム関連のイラストレーターの仕事を目指すまとめ

絵を描く 楽しむ

 

現在スマホゲームのイラストレーターの仕事をやるには、フリーと会社勤めの形でやる道があります。

 

どちらも売れ筋をしっかり知って流行りを追いかけていかないと、イラストの仕事は長く続けられません。

 

ハシケン
あなたの進んだ方向で満足行く仕事ができるよう、幅広く情報を集めながら頑張って下さい!

 

 

「たった1日でデジタル絵の基本がわかる!」

 

初心者向けデジタルイラストワークショップ

 

プロの直接指導による4時間のワークショップで、

デジタルで絵を描く基本の「アニメ塗り」が理解できます。

あなたも絵を自由に描いて、好きに使ってみませんか?

 

次回12/15、年内最後の開催です

スポンサードリンク