ブログに載せる絵に上手い下手は関係ない!表現力を発信に活用しよう

絵 下手 悩み 絵を描く!

スポンサードリンク

★絵の力を活用したいあなたのための特選サービス★

【デジ絵ワークショップ】わずか4時間でデジタル絵の基本の描き方がわかる! 次回6/24開催、残りあと3席!

【キャラデザ】表情まで変えられる似顔絵キャラで、あなたを覚えて好きになってもらおう!

 

どうも、アートディレクターのhashiken(@conteanime)です。

 

ハシケン
自分でブログを書いてると自然と他の人のブログを読むことも増えますが、読みやすいものもあれば逆にどーにも頭に入らず読みにくいものもあったりします。

 

文章の上手い下手はあるでしょう、ただそれ以外の要素は何かと考えると・・・基本として絵や写真が的確に入ってると明らかに見やすいと感じてるんですね。

 

当サイトでは自分自身で絵を描いて使うことを推奨していますが、ブログにも絵を取り入れられたらもっと人に読まれて伝わりやすくなるよという部分をまとめてみます。

 

hashiken
むしろ上手すぎないほうが『味』になり『差別化』に繋がることもあるので、効果的に情報発信したければ是非活用しましょう!

 


スポンサードリンク

絵の持つ圧倒的な表現力をあらためて確認しよう

ペンタブ デジタル 絵

 

絵はそれだけで抜群の存在感を発揮します、上手い下手ではなく使うか使わないかで悩みましょう。

 

 

・・・例えば上の文章でも、

 

コンテアニ夫
絵はそれだけで抜群の存在感を発揮します、上手い下手ではなく使うか使わないかで悩みましょう。

 

・・・こうやってキャラ絵をつけるだけで全然違った印象で飛び込んでくるはずです。

 

 

hashiken
絵はそれだけで抜群の存在感を発揮します、上手い下手ではなく使うか使わないかで悩みましょう。

 

・・・これはこれでまたイメージが変わってくると思います。

 

おそらく、キャラ絵だと客観的な会話風に見えて筆者アイコンだとよりあなたに直接話しかけてるように映るんじゃないでしょうか?

 

言いたいことや伝えたいことを、絵と組み合わせてどう表現するかで発信したメッセージの届き方は全く変わってきます。

 

  • 結婚式のプロフィールムービーが一切写真無しで文章のみだったら・・・?
  • 新聞の四コマが、全てセリフのみだったら・・・?
  • ゲームに全く絵がなく、音だけだったら・・・?

 

 

・・・最後は実際に過去の製品であった例ですが、どれもなかなかに難しいと思うはずです。

 

ハシケン
伝えたい・感じてほしいことを的確に届けるためにはどれほどビジュアルが効果を発揮しているか・・・ぜひあなたの身の回りのものでも一度確認してみてください。

 

 

絵が下手だと尻込みするな、それはあなたの特徴だ!

パソコンで絵を描く

 

 

コンテアニ夫
オレ、昔っから絵なんて描けねーもん・・・;

 

コンテアニ夫
なにをどうしたって人にも動物にも見えないしさ・・・

 

・・・中にはそんな人もいるかもしれません。

 

それでいいんです! 

 

 

いや、それがいいんです!

 

 

情報のそばに絵があるかどうかが大事なんであって、上手いか下手かは実は全然たいした問題じゃないんです。

 

もちろんプロの絵の仕事に就くのであれば話は別です、でもプロじゃなくて純粋にブログや自社メディアで情報発信するなら大事なのは読んでくれる人に言いたいことをきちんと届けることのはずです。

 

 

メッセージが最大限相手に伝わるにはどうするか?

 

・・・まずはそれだけ考えてみましょう、その時有効に働くのがです。さらにいいのは文章を書いたあなた自身が選んだ(もしくは描いた)絵です。絵には描き手の心が入ります。

 

ハシケン
思っている以上に上手い絵というのはさほど印象に残りません

デッサンが整ってるとか、美形とか、描き込み細かいとか・・・そんな細かい技術の差はどうでもいいんです!

 

 

大事なのはわかりやすく伝えるために絵が役に立ってるかどうか?? それだけです。

 

hashiken
ヘタウマな方がインパクトを与えて、ブランディングに繋がることだってあります。

絵がうまいフィールドで戦おうとしなきゃいいんです、読み手をあなたの世界観に引きずり込みましょう。きっと伝えたい事が想いのままに届くようになりますよ?

 

 

スポンサードリンク

写真よりも絵がおすすめな理由とは?

よくわからない

 

 

ブログの記事挿入画像は、写真ACPixabayなどの商用フリー写真が大多数です。

 

コンテアニ夫
あれ、この画像って前にどこか別のブログでも見たぞ・・・

 

・・・なんてことはよくあるんじゃないでしょうか?

 

もちろん素材は便利だし効果的なら使うべきです、ただし個性の見えにくいブログになるという事実はしっかり自覚しておくべきでしょう。

 

hashiken
・・・なんてえらそーに言う自分も、実はブログ始めてしばらくはほぼ商用フリーでやってましたけどね;

 

 

余談ですが・・・自分自身で絵を描き下ろすようになってブログ自体の更新の手間は増えたんですが絵素材がたまったら使い回し出来ますし、何より独自性が出てアイキャッチ自体で目立たせることも可能になってきました。

 

PV(ページビュー)も絵を使いだしてからは右肩上がりで、大きなバズに繋がることもありました

 

絵 PV 上昇

 

絵が圧倒的に強い理由は、インパクトオリジナリティが存在するからです。

 

たとえ写真を撮って使っても残念ながら見てる方にはオリジナルか商用フリー素材かなんてわかりません、でも絵なら発信する情報に合わせることで確実に伝わります。それだけでつかみはOKです。

 

 

絵を描く環境はどうしたらいいの?

ペンタブレット 姿勢

 

紙発信じゃないならもはやデジタルの方が手っ取り早いです。慣れるまではちょっと大変ですが、あなたの表現の幅は大きく広がって結果的に楽になります。

 

ぜひ以下の記事も参考に、自分に合う環境を作ってみてください。

 

 

さいごに、

入門

 

とにかく絵を使うことに怯えないでください。思っているほどハードルは高くないですし、いざ始めればなんとかなるもんです。

 

上手い下手ではなく、相手に届くかどうかです。ぜひチャレンジしてみてください!

 

 

 

 

★・・・またもしあなたがデジタルで絵を描く最初の一歩で詰まっているなら、当サイト主催の【デジ絵ワークショップ】に参加してデジタル絵の描き方の基本をわずか240分で理解てください!

 

 

「一生モノの『表現力』を身につけよう!」

 

デジタル絵の超初心者向けワークショップ

 

プロの直接指導によるわずか4時間のワークショップで、

デジタルで絵を描く基本の「アニメ塗り」の手順が理解できます。

絵を自由に描いて、好きに使えるようになりませんか?


6/24開催、残り3席限り!

スポンサードリンク