イラストを描いて楽しもう!大人の趣味なら教室で上達するのもアリ?

イラスト教室 大人の趣味にする 絵を描く!

 

どうも、元ゲームイラストアートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

最近はデジタル機材がお手軽になったこともあって、絵を描く人も年々増えています。

 

今回は『これから絵を描いてイラストを描いてうまくなりたい』と考えたときのために、長年絵の仕事で働いてきたプロの立場から絵を趣味にしたときの利点や上達の手順などを詳しく紹介します。

 

ハシケン
お絵かきの利点も知った上で、楽しく描いていきましょう!

 

 
▼デジタルデビュー応援キャンペーン中

イラストを描いてうまくなればできるかもしれない、3つのこと

イラスト 必要なもの

 

デジタルに限らず、イラストを描いていくと様々な利点があるものです。なかでも今回は代表的な3つについて紹介します。

 

気分転換の趣味ができる

 

ハシケン
絵を描くというのは、集中して没頭できる作業です

 

仕事や勉強に疲れていても、好きな絵を自由に描いているときは何もかも忘れてリフレッシュできる人は多いものです。

 

何よりも他の趣味と一番違うのが、絵はあなた自身で表現していけるということです。あなたが描くイラストは、他の誰にも描けない世界でただ一つの存在です。

 

ストレス発散にも大きな効果を発揮するので、絵を描いていることで気持ちを平穏に保っていられる人も少なくありません。

 

コンテンツを作成して発信できる

 

最近はネットやSNSの発展もあって、誰でも情報発信してブランディングし自らの価値を高めることが可能となっています。

 

せっかくならやみくもに発信するよりも、その人にしかできない方法で進めたほうが多くの人の目に止まって大きな成果にも繋がりやすいでしょう。

 

そんな時に大きな武器となるのが、絵という力です。

 

 

絵やイラスト、マンガなどの表現はその人にしかできない表現です。強いオリジナリティを発揮するので、差別化という点でも有効です。何よりも人の目に止まって、親しみを感じてもらえる要素もあります。

 

ハシケン
絵を描いて独自コンテンツを作れれば、SNS以外にもブログやYouTubeなどさまざまなメディアで個性的な展開を進めていけるでしょう♪

 

仕事に活かして、副収入にだってできるかも?

 

さらに絵が描けるなら、普段している仕事に活かすこともできます。

 

カンタンなものだとポップやチラシ・広報誌に漫画を描いたり、プレゼン資料にイラストを差し込んだり・・・その気になればあなたの個性をいたるところに利用できるでしょう。

 

 

さらに最近は、絵を使った副業や副収入を得ることも比較的容易にできるようになってきました。

 

SNSでの情報発信も含めて、実は現在絵を活用してリスク低く副収入の扉を構築することが結構カンタンになってきています。

 

ハシケン
むしろ今は何も発信しない事自体、人生の可能性を高めようとしないリスクかもしれません・・・

 

絵を趣味として描いていって上手くなれば、その先にいろいろな可能性があると知っておくとやりがいも増していくんじゃないでしょうか。

 

絵が着実に上達するための方法と注意点

イラスト マンガ 作成 デジタル

 

多くの利点がある絵やイラストを描く行動ですが、長く続けていくにはちゃんと上達していかないとうまくいかないでしょう。

 

ここでは2パターンの上達方法と上手くなりたいときの注意点について、まとめていきます。

 

上達方法①独学で絵が上手くなるには、模写やトレースから進めよう

 

絵が上達するためには、絵が上手い人のアドバイスをもらいつつ練習していくことが最も近道といわれます。

 

でも、最初のうちはなかなかそんな状況に飛び込めない人も多いでしょう。

 

独学でうまくなろうと思ったら絵の上手い人を真似しましょう。好きな絵を真似して描いたり写してトレースで線をなぞって、うまい絵がどんな風に描かれているのかを考えながら描いていってください。

 

そうやって真似をしながらあなた自身の絵も描き進めて、いい意味での影響を吸収していきましょう。

 

上達方法②学ぶならYouTubeやイラスト講座(教室・スクール)を利用しよう

 

絵の上手い人のスキルや考え方を知りたいときに現在最も手軽に利用できるのが、YouTubeでの動画講座でしょう。

 

さまざまな現役イラストレーターが色々なチャンネルを提供しているので、検索してあなたの好きな人の動画を参考にしてみるのもおすすめです。

 

YouTube ハシケンちゃんねる

※YouTube【ハシケンちゃんねる】より

 

・・・ただしこのような動画講座はどうしても見方が受け身にしかならず、絵の悩みの相談やわからないところの質問なども出来ないので本質的な上達にはつながらないことも多いものです。

 

もっと本気で効率よくうまくなりたいときは、プロの講師の助言をもらいながら上達していける『イラスト講座』を使ってみる方が良いかもしれません。

 

仕事で忙しい大人にもおすすめ!家で学べるイラスト教室(通信講座)とは?

デジタルイラスト 講座 講師 ハシケン

※当サイト主催【デジ絵ワークショップ】の様子です

 

実はここ数年、感染の影響もあって家にいたまま利用できる「イラスト通信講座」がすごく増えてきました。

 

イラスト講座は講師に悩みを相談できたり、段階的に上達していくカリキュラムも整っているので独学のように遠回りせず絵を上達していきたいときに特に有効な手段です。

 

以下では初心者さん向けとして人気の講座を紹介しておくので、なかなか上達できず悩むようなら参考にしてみてください。

 

ヒューマンアカデミーイラスト・キャラクターデザイン講座

©2021 Human Academy Co., Ltd. All Rights Reserved.

公式サイト:https://human-yakan.com/

 

専門学校「ヒューマンアカデミー」が一般の人向けに運営している『イラスト・キャラクターデザイン講座』は、一人ひとりに合わせた指導で評判の講座です。プロの講師からアドバイスをもらって描き方をじっくり学んでいけるため、独学のような不安や心細さも少なく進めていけます。

 

通い以外に、完全在宅型の『通信講座』も多く利用されています。通信講座は感染の影響で急遽始めた企業も多いですが、こちらは長年運営していてすでに5千人以上もの人が修了した実績もあるので他よりノウハウも多く安心して学んでいけるでしょう。

 

※実際の教材のサンプル

 

受講者の好きなタイミングで学べるので、仕事が忙しい人でもお休みやスキマ時間など好きなペースで上達していけます。講座期間終了後も教材が手元に残り内容もDVDで確認できるため、苦手な部分もきちんと克服していきやすいでしょう。

 

学校運営の強みがあるとはいえ、絵の基本からデジタルスキル・キャラクターデザイン…などラストを描いて楽しむための技術/知識をここまで一通り身につけられる講座は他にそうありません。独学でムダな遠回りなどせず、早く着実に絵がうまくなっていきたい人には特におすすめです。

 

 

特典あり今なら無料の資料請求をするだけで「キャラクターの描き方ガイドブック」が必ずプレゼントされているので、それをもらっておくだけでも今後の成長のヒントになるかもしれません

 

 

 
▼デジタルデビュー応援キャンペーン中

まとめ

個人の講座 イラスト

 

絵を頑張ろう、しっかりうまくなろうとしすぎると疲れてしまうことも多いのでぜひリラックスして楽しんでいく姿勢を大事にしてください。

 

ハシケン
楽しんで描いていって前より上手くなったから更に楽しくなる、そんな循環に入ることができればもう敵なしですw

 

 

▼次はこちら!

絵が下手と悩む人にありがちな特徴と打ち破る上達方法とは!?