クリスタでペンタブを快適に使う方法や設定とおすすめの選び方

クリスタ ペンタブ 使い方 クリスタ

スポンサードリンク

★デジタルで絵を描けるようになりたいあなたのための教室★

わずか4時間で「クリップスタジオ(クリスタ)」の基本の使い方が理解できる! 

クリスタ 1日教室 講座

次回10/26開催、残り2席!

 

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

クリスタに限らずパソコンで絵を描くときに欠かせないのが、デジタルにおける鉛筆と紙の代わりとなるペンタブレット(ペンタブ)です。

 

ペンタブには大きく分けて板タブ(板状タブレット)液タブ(液晶タブレット)の2種類があり、使い方や慣れるまでに必要な時間も変わってきます。

 

ハシケン
今回はペンタブの使い方と設定、またおすすめペンタブの値段や紹介などを詳しく解説します!

 


スポンサードリンク

クリスタで使うならワコム社製のペンタブを選ぶのが無難

 

ペンタブ自体は様々なメーカーから発売されていますが、日本で圧倒的なシェアを誇っているのがワコムという会社のペンタブです。

 

 

ハシケン
よほど他のメーカーに思い入れがないならとりあえずワコム製ペンタブを買っておくと購入後に困ったときでも検索で回答記事など見つけやすくて安心です♪

 

値段をおさえたいなら「板タブ」、アナログの感覚でやりたいなら「液タブ」で

 

前述のように、タブレットには板型と液晶に直接描くタイプの2種類が存在しています。

 

▼板タブの例

 

▼液タブの例

 

板タブの特徴は、とにかく値段が安いことです。5,000~40,000内で購入できます。ただ操作に慣れるために若干時間を要する場合があります。

 

液タブは液晶画面がついているため基本的に板タブよりも高いです、5万~20万超と上下の幅も広くなっています。そのぶんアナログとほぼ同じ感覚で液晶に直接描けるので、デジタルに慣れるまでの時間は板タブより早い人も多いと言われます。

 

ポイント!板タブも液タブも高額なものは基本プロ仕様なので、絵の描き始めに無理して買う必要はありません

 

 

最近だとipadなどのタブレットアプリ版クリスタを入れて描く人もかなり増えています。小さい液タブという感じでお手軽に始められるので、選択肢の1つとして十分ありでしょう。

 

 

created by Rinker
Apple(アップル)
¥14,379 (2019/09/19 18:44:29時点 Amazon調べ-詳細)

 

ハシケン
基本的に絵を描く道具をどう選ぶかは、予算・あなたの描きたいスタイルで決めていってください!

 

スポンサードリンク

絵を描くためのペンタブの設定、使い方のコツ

 

ワコム製品での説明ですが、ドライバをインストールするとワコムプロパティというものがタスクバーに出てくるようになります。

 

ワコムプロパティ アイコン

 

クリックすると様々な設定のできる画面が開きます。

 

ワコム デスクトップセンター

Copyright © 2017-2018 Wacom. All Rights Reserved.

 

ワコム 設定

Copyright © 2017-2018 Wacom. All Rights Reserved.

 

ペンの感覚や筆圧レベル・タッチ操作の有無など様々な要素を自由に変更できるので、とりあえず設定してみてその後描きながら気になる所があれば改善していきましょう。

 

▼ワコムの設定を詳しく知りたい場合はこちら

 

 

ペンタブは、言ってしまえば鉛筆のような絵や文字を描くための新たなツールです。

 

感覚が未経験のためどうしても使い始めは慣れるまで時間がかかる人も多くいます、いやになってイラストを描くのを諦める人が多いのも実情です。

 

ハシケン
うまく使えるようになるには慣れによる経験が欠かせないですが、いくつかのコツや練習方法もあります

 

 

▼使い方のコツが知りたい時はこちら

 

 

※また当サイトで定期的に開催している初心者向けクリスタ1日講座では実践形式で直接お伝えしているので、興味があれば検討してみてください。

デジ絵ワークショップ イメージ

講師はハシケンが直接務めています

 

 



デジ絵ワークショップバナー画像

おすすめのペンタブを値段別に紹介

 

最後に、予算別におすすめのペンタブをいくつかご紹介します。

 

ハシケン
無理して高いものを買う必要はまったくないので、まずは手軽なものからデジタルに触れてみてください♪

 

板タブ

1万未満(初心者向け)

 

2万未満

 

3万未満(プロ仕様)

 

液タブ

10万未満

 

20万未満

 

30万未満(プロ仕様)

 

おまけ:タブレット

ipad pro(最近めきめき増加中)

クリスタでペンタブを使う方法のまとめ

 

ペンタブは自転車のようなもので、一度慣れてさえしまえばその後は問題なく自由に使えるようになります。

 

ただどうしてもそのための練習はしっかり必要なので、練習期間中にイヤになってしまわないようにうまくコツなど取り入れながら慣れていってください。

 

純粋に慣れにかかる期間だけを考えると、板タブよりは液タブかタブレットの方がアナログのお絵描き感覚でやれるのでおそらく早いかと思います。

 

板タブ派
実際・・・当サイト主催のワークショップでも最近はipadの人がすごく多くなってきてるので、もう無理して板タブで頑張る時代ではないのかもしれませんね;

 

 

▼次はこちら!

 

 

 

たった4時間でクリスタの基本の使い方がわかる!

デジタルイラスト ワークショップ

 

初心者向けデジタルイラストワークショップ

 

プロの直接指導による4時間のワークショップで、

デジタルで絵を描く基本の「アニメ塗り」が理解できます。

あなたも自由にデジタル絵を描けるようになりませんか?

 

次回10/26開催、残り2席!

 

スポンサードリンク