初心者でもイラストを描いて1年で稼ぐようになれる方法【特製ロードマップ付】

イラスト 稼ぐ 初心者 方法 絵を描く!

 

もう独りで悩まないでください、デジタル絵は今すぐ描き出せます!

★2022年7月より当サイトでは新たに、人気ペイントソフト「クリスタ」の使い方が自宅で好きな時に学べる動画講座を開始しました。

 

 

 

 

 

どうも、元ゲームイラストアートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

ハシケン
絵やイラストを描いて副収入が得られたら・・・なんて考えることないですか?

 

実際今はネットを使えばいろいろな絵の収益化の手段が見つけられるんで、副業あるいは本業にしたい人も年々増えている印象です。

 

 

ということでこの記事では、初心者が1年でイラストを描いて売れるための方法を特製ロードマップつきで紹介します。

 

ハシケン
絵を描いてお金を稼ぐ流れや進め方、さらに売り上げの高め方までおさえちゃいましょう!

 

動画でもっとわかりやすい!
ハシケン
YouTubeでも似た内容が見れるので好きな方でどうぞ!

 

 
▼デジタルデビュー応援キャンペーン中

はじめに

ハシケン

 

自分は長年絵の仕事で勤めて、2015年に独立しました。

 

社員として働いていた最後の数年間はスマホゲームのイラストアートディレクターとして、多くのイラストレーターさんたちと直接やり取りしてました。

 

  • 上手い人
  • そうでもない人
  • 手の早い人
  • 遅い人・・・

 

ハシケン
当たり前ですが、イラストレーターさんごとにホントさまざまなパターンがあったものです

 

その頃と比べても今の方がずいぶんと絵での稼ぎ方に柔軟性が出てきたというか、やり方さえ知って一歩踏み出せばできることってかなり多くなったと感じています。

 

ただそれにあわせて関連情報も増えすぎてるんで、どうしていいか悩む人も逆に多いんじゃないでしょうか?

 

 

ということで次章からはまだ絵で稼いだ経験のない初心者さん向けに、【順序をたどることでイラストを販売していけるようになれる1年ロードマップ】をカンタンなポイントとともに紹介していきます。

 

ハシケン
将来的に絵を副業として活かしたいなら、ぜひ参考にしてください!

 

①画力を上げてデジタルにも慣れる

イラスト 稼ぐ 初心者 方法 デジタル

★絵で収入を稼ぐすべての基本です

 

ハシケン
今すぐ始めて、絵で稼げるようになった後も続けていく工程になります!

 

まずは基本的な部分として、最低限の画力やデジタルスキルはあった方が絵やイラストで何をするにしてもスムーズになります。

 

今のあなたにたりてない部分から、率先して身につけていきましょう。

 

 

上達するコツなどは今回くわしく取り上げませんが現在ブログYouTubeの無料コンテンツも多くありますし、本格的に教わりたいときはイラスト講座を使ってもいいでしょう。

 

きちんと成長したいなら、独学にこだわりすぎて不安の解消ができなかったり疑問を抱えたまま間違った方向に進んで遠回りすることは避けるように行動してください。

 

ハシケン
上達するために無駄な時間をかける必要なんかないので、役立ちそうな手段はどん欲に取り入れてうまくなっちゃいましょう!

 

 

★ちなみに当サイトでは2022年7月より新たに、「クリスタ」の使い方が自宅で覚えられる『クリスタ動画講座』をスタートしました。

 

ハシケン
スキマ時間にクリスタの基本的な使い方が学べる、デジタル初心者さん向け動画講座です。

わからないところはコメント欄で自由に質問もできるので、悩まず進めたい人には特におすすめです!

 

 

 

 
▼デジタルデビュー応援キャンペーン中

②他の人にないあなたならではの切り口を探す

イラスト 稼ぐ 初心者 切り口

★勝ちやすそうなフィールドを探しましょう

 

ハシケン
絵の上達を進めながら3ヶ月目頃から考えてほしいのが、あなた自身の経験や表現についてなんです!

 

これまでの人生経験や仕事、趣味などでほかの人が知らない要素があなたのなかにきっとあるはずです。

 

そんな要素をうまく絵にも取り入れながら表現していけると大きな差別化になり、売りたいお客さん相手に絵の商品を届けやすくなるでしょう。

 

 

漠然と絵を描いて売る考えだと高い技術のなかで争うことになり頭一歩抜け出すのが難しく、お客さんに選んでもらえるところまでなかなかたどり着けません。

 

技術うんぬんで戦うよりも、あなたにしかできない絵の商品・サービスを展開できれば競合相手は一気に少なくなります。

 

売り方の戦略まできちんと考えることは、イラストの世界でやってる人がまだまだ多くないのでできるようになると大きな強みになります。

 

ハシケン
いわゆるビジネスのマーケティング関連の知識も入れながら、どんな方向性ならあなたを最も輝かすことができるかしっかり考えていきましょう!

 

③SNSやブログ・投稿サイトに絵をアップしていく

絵を描いて稼ぐ 方法 ポートフォリオ

★絵を多くのステージで公開していきましょう

 

ハシケン
半年ほど経過してあるていど描けるようになってきたら、SNSやブログ・イラスト投稿サイトなどさまざまな場所であなたの描いた絵をどんどんアップしていきましょう!

 

あなたの絵の認知度を上げてファンを増やしていくとともに、どんなことができるか知ってもらえる場にもなります。

 

ただ逆に言うと、あまり技術の乏しいうちから始めると逆効果になってしまうかもしれません。

 

 

だから焦りすぎず、あるていど大丈夫だなと思うくらいの画力になってから描いた絵を表に出して反応を見ていきましょう。

 

ハシケン
どんな絵が評判がいいのか、どういう絵だとあまり反応が得られないのか?

 

SNSやブログは将来お客さんになってくれる人とのつながりさえ構築できる貴重な場です。恐れずに絵をアップしていきながら、あなたの絵を好きと言ってくれる人を増やしていってください。

 

ハシケン
心の中の承認欲求も満たしてくれるかもしれませんよ♪

 

 
▼デジタルデビュー応援キャンペーン中

④各種プラットフォームに登録し手広く進めていく

絵を描いて稼ぐ 幅広く

★まずは絞りきらず進めましょう

 

ハシケン
9ヶ月頃からは、ダメ元でいいのでいよいよ販売的なことも進めていきましょう!

 

SNSやブログ経由での依頼は直接お客さんから受けられるので、ひとまず連絡をもらえる状態さえ作っておければいいでしょう。

 

実際に依頼がぽつぽつ来る状況になってきたら、価格表をきちんと用意したりと仕事を受ける環境を整えていけば大丈夫です。

 

あとは、登録することで絵を販売できるようになるプラットフォームに順次登録を進めていきましょう。簡単な説明とともにいくつか紹介しておくので参考にしてみてください。

 

①ストックイラスト系

イラストAC

Copyright 2020 – イラストAC All Rights Reserved.

 

『ストックイラスト』は素材として使えるイラストを自由に描いてアップしていき、ユーザーにダウンロードされると小銭が入るシステムです。

 

代表的なものとしてはイラストACPIXTAAdobe Stock等があります。それぞれ単価や手数料が変わり、また著作権の扱いにもだいぶ差があるのでしっかり吟味して考えましょう。

 

ただストックイラストでそれなりに収入を得ようと思ったら、相当な絵の枚数をあげないとなかなか難しいのが実情です。

 

ハシケン
それでも好きなペースで進めていけるのと実際にお金が入ってくるハードルはかなり低いので、絵で稼ぐ取っ掛かりとしてはだいぶやりやすい手段です!

 

②ココナラ

ココナラ

© 2012-2020 coconala Inc.

 

テレビCMも展開している『ココナラ』は、似顔絵やキャラクターデザインなどそれぞれの得意分野を商品・サービスとして購入してもらえるサービスです。

 

ハシケン
最近だとVtuberの3Dモデルや、YouTubeのサムネイル・漫画イラストなどもニーズが多いようです

 

基本的にはこちらがサンプルとしてアップした絵を気に入ったお客さんから、依頼をうける流れとなります。

 

なのでストックイラストのように好き勝手進められるわけではなく、あくまでも依頼者ありきで希望の商品を制作していく流れです。

 

絵の得意な分野が明確なら進めやすいでしょう、直接お客さんがいるのでやり取りなどは細心の注意・配慮が必要です。

 

③クラウドソーシング系

ランサーズ

©Lancers,inc.

 

ランサーズクラウドワークスなどが有名ですが、クライアントの募集に応じてコンペに挑戦するなどして仕事を受けていくプラットフォームです。

 

そのため、完全未経験の人よりある程度スキルに自信がある人向けといえます。またコンペがメインだと最初は通らないことがほとんどなので、最初は割り切って取り組むことも必要です。

 

実績を積んでいけばクライアントから直接依頼を受けられることもあるので、はじめうまく行かなくてもある程度続けていくことが欠かせません。

 


 

・・・それぞれを利用する前には、まず一度お客さん側として安い商品などを実際に購入してみることがおすすめです。

 

どんな流れとやり取りで進んでいくかチェックしたり、あなたが出そうと思ってる方向の商品で既に展開してる人たちのページを確認して実際どうやっているか調べるのも有効です。

 

絵を売り始めた当初は、きっとあなたに何が一番合うかもよくわからないと思います。

 

ハシケン
だからこそ怖がらずダメもとで手広く挑戦してみてください、失敗もしながら知識を深めていきましょう!

 

⑤やりたいこと、合うことを見定めて集中する

イラスト 稼ぐ 集中

★売れるものに集中することで売上を高めていけます

 

ハシケン
・・・前章のように手広く進めていくとあなたが好きなもの・得意なもの・苦手、やりたくないものなど色々見えてくるはずです

 

1年後くらいをめどに手ごたえがつかめ始めたら、幅広くやっていた段階から一歩先に進んであなたに一番合いそうな方向に絞り込んで集中していくのもいいでしょう。

 

また最初の方でも書いたように、あなたならではの個性や体験を踏まえて戦略をもって進めていくこともうまく絡ませていってください。

 

 

あるていど売れることがわかったフィールド・方向性なら、そこでさらに収入を積み上げていくのはゼロから始めるよりはるかに簡単です。

 

絞りつつ、さらにほかの方向性もないか模索しながら限られた労力と時間の中で最大限収入を増やしていける方向を見つけていきましょう。

 

 

気を付けてほしいのは、なるべくあなた自身が楽しめることをやることです。楽しくないとどうしたって続きません。

 

やってて楽しいこと、お金になること。理想はそれがぴったり重なることですが、なかなかそうもいかないと思います。

 

ハシケン
どのくらいのバランスなら最大限楽しくやっていけそうか考えて進めていきましょう!

 

まとめ

イラスト 稼ぐ 初心者 方法 まとめ

 

今回は、初心者が1年でイラストを描いて売れるための方法を特製ロードマップつきで紹介してきました。

 

  1. 画力を上げてデジタルにも慣れる
  2. 他の人にない、あなたならではの切り口を探す
  3. SNSやブログ・投稿サイトに絵をアップしていく
  4. 各種プラットフォームに登録、ブログでも受け付ける
  5. やりたいこと、合うことを見定めて集中する

 

 

好きでやってることでいくらかでも収入が得られるなら、きっと絵を描くいいモチベーションにもなるはずです。

 

ただきちんと稼いで行きたいなら認知度を上げて人に選んでもらうための取り組み、ビジネス的な戦略も欠かせません。

 

本気でやるなら適当にやらず、先を見据えて、考えて進めていきましょう。

 

ハシケン
あなた自身がどれだけ楽しく取り組めるかも重要なポイントです!

 

 

▼次はこちら!

イラスト講座おすすめ20選!通信/オンライン/教室まで徹底分析

イラストや絵を描くおすすめパソコン&スペックはどう決めればいい?