絵やイラスト関係の仕事に就くには6つのコツをアタマにたたきこめ!

イラスト関係 仕事 絵を描く!

スポンサードリンク

★デジタルで絵を描けるようになりたいあなたのための教室★

わずか4時間で「クリップスタジオ(クリスタ)」の基本の使い方が理解できる! 

クリスタ 1日教室 講座

次回7/27開催、残り4席!

 

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

ハシケン
絵やイラスト関係の仕事に進みたいと思っても、実際どうすればいいかは方法も色々ありそうで悩んじゃいますよね・・・

 

今回はそんなときのために、イラスト関係の仕事に就くための6つのコツを詳しく解説します。

 

  1. あなたに合う仕事の方向性を第三者に聞く
  2. 未経験からでもできる仕事を探す
  3. 会社の知名度にこだわりすぎない
  4. 一人きりで仕事を探そうとしない
  5. 首都圏周辺で仕事を選ぶ
  6. フリーより会社員として働ける絵の仕事を探す

 

ハシケン
実は自分自身も、かつて未経験から初めて絵の仕事に就いた時は情報も少なく苦労したものでした・・・;

そんな面倒な思いをしないですむように、今回紹介するポイントも活かしてうまく進めてください!

 

 

★記事の後半ではラクに絵の仕事を探せる方法も紹介しているので、あわせて参考にして下さい。

 

 

イラストの仕事の種類を知ってあなたに最適な方向性を見つけだせ!

絵の上手い人の特徴とは?

 

ハシケン
イラストの仕事と一口で言っても様々な方向性があります、まずはその種類をいくつかおさえておきましょう

 

ソーシャルゲームのカードイラスト制作のお仕事

 

現在最も勢いと需要のある仕事でしょう、仕事も非常に多いですがなり手も多く生き残りは年々激しくなっています。

 

家庭用ゲームのイラスト関連のお仕事

 

スマホアプリが主流になるまで最も人気のあった道でしょう、家庭用ゲーム関連の仕事がしたいならまずはどこかのメーカーに属して始めることが一般的です。

 

ラノベなど挿絵イラストのお仕事

 

名前も出るのであこがれる人の多い仕事ですが決して金銭的に高い仕事ではありません、他の絵の仕事もこなしつつ進めことが多いでしょう。

 

デザイン系のイラスト関連のお仕事

 

いわゆるデザイナーとして仕事をしていくなかで絵やイラストを描く状況も発生します、ただあくまでもデザインありきなので絵だけやりたいなら向きません、デザインメインで絵もやってみたいというい場合に目指すといいでしょう。

 

結論:あなたの絵柄を『強み』としていかせる仕事を選べるかがカギ!

 

このようにイラスト関連の仕事は数多くありますが、大切なのはあなたの絵のタッチがどんな仕事にあってるか見さだめて進むことでしょう。

 

ハシケン
やりたい仕事でも絵柄の選択がミスマッチだと、いくら頑張ってもどうにもならないことがあるんですよね・・・

 

「あなたのやりたいことは、現実的にやれることなのか?」

 

仕事や進み方を決断するときは客観的な意見も参考にしましょう、イラスト業界に詳しい人に相談できると一番いいかもしれませんね。

 

イラスト関係の仕事につくコツ①あなたに合った方向性を、冷静な目と意見をもった第三者に相談してみよう

 

たとえイラスト業界未経験からでもはじめられる仕事を見つけよう!

驚き

 

ハシケン
絵やイラスト関連の仕事は、れっきとした「特殊技術」の求められる仕事です!

 

だからこそ、求人でも「経験者」を優遇するところが多くなっています。

 

とはいえ今絵の仕事をしている人がみんな最初からプロだったわけじゃありません、誰だって最初は仕事未経験から始めているのでやる前から妙に怖がる必要はないんです。

 

 

ただ業界未経験で仕事を探すと情報や知識が少ないためつい会社の知名度で選びがちです、有名企業だと採用のハードルがあがるため「お祈り」されまくることにつながりかねません。

 

ハシケン
でもこの世の中、聞いたことのない会社の方が多いものですw

そして知名度が高すぎない会社の方が、採用のハードルも低く設定されてることが一般的なんです♪

 

 

実際未経験から挑戦できる絵の仕事もいろいろあるんですが、それをゼロからあなたひとりで探そうとするとなかなか難しいでしょう。

 

でもあなたにあいそうな絵の仕事を代わりに探してくれる人さえいれば、もしかするとだいぶ楽になるかもしれませんよ?

 

イラスト関係の仕事につくコツ②~④

  • 未経験からでも挑戦できる仕事はある! あきらめず探してみよう
  • 会社の知名度にこだわらない方が、いい条件の仕事を見つけやすい
  • 1人きりで頑張ろうとせず、力を貸してくれる人を見つけよう

 

基本的に、仕事数が多く給与相場も高い場所で絵の仕事を探そう!

お金

 

よくもわるくも絵やイラスト関連の仕事は首都圏など大都市周辺に集中しているのが現状です。もちろん地方にもありますが、求人数自体が少なく給与相場も低いことがほとんどでしょう。

 

少ない選択肢でムリに探そうとすると妥協点ばかり増えがちです、仕事内容は同じなのに関東の仕事より給与がひくい・・・なんて珍しくありません。

 

それよりむしろ多くの仕事のなかから探すようにした方が、視野もひろがって結果的にいい条件の絵の仕事にであえる確率だって高まります。

 

ハシケン
絵の仕事を長くやっていくと将来的に転職を考える状況もでてきますが、最初から首都圏周辺で仕事をしてれば次の仕事だってスムーズに探せますよ♪

 

イラスト関係の仕事につくコツ⑤絵を描いて長く働くつもりなら、最初から仕事の多い関東などの大都市圏で探してみよう

 

なるべく安定して働いていける絵の仕事を選ぼう!

輝き

 

ハシケン
もしフリーランスとしてイラストのみで生活を成り立たせようとすると、おそらく最初の数年間は時間&収入にまったく余裕はありません;

 

もしあなたが安定した収入や生活も大事にイラスト関係の仕事をしていきたいと思っているなら、先の見通しの立てにくいフリーランスよりも「会社員として絵を描く仕事をしていく」ほうがはるかに安心です。

 

会社員として仕事をしていくことでえられるもの

 

イラスト関連の会社で社員としてつとめれば、あなたはサラリーマンとして毎月安定した給料や有給をえながら先輩社員から絵の指導も受けられおまけに職務経歴というキャリアまでついてきます。

 

逆に未熟な状態でいきなりフリーになってしまうと・・・

 

  1. 仕事をもらえる人脈がまだなにもない
  2. 業界の常識や仕事の相場がわかってない
  3. 仕事を取る手段を特に持っていない
  4. 絵の上手い人に技術を教わる機会がない

 

・・・とさまざまなリスクがうまれますが、はじめに会社に入っておけばいずれの要素も普段の仕事のなかで自然と身についていきます。

 

将来的にフリーランスのイラストレーターになりたいと考えているにしても、まず会社勤めをしながら腕をあげて人脈を広げておくことはあなたの絵描き人生においてリスクを最小限におさえられるもっとも安全な進め方と言っていいでしょう。

 

イラスト関係の仕事につくコツ⑥いきなりフリーを選ばず、まずは会社員として働ける絵の仕事を探してみよう

 

社員としてイラスト関係の仕事に就くには「転職相談」という手段をうまく活用しよう!

成長 絵を頑張りたい

 

  1. あなたに合う仕事の方向性を第三者に聞く
  2. 未経験からでもできる仕事を探す
  3. 会社の知名度にこだわりすぎない
  4. 一人きりで仕事を探そうとしない
  5. 首都圏周辺で仕事を選ぶ
  6. フリーより会社員として働ける絵の仕事を探す

 

・・・イラスト関係の仕事に就くには6つのコツがあることを見てきましたが、すべてを実現しようと思うとなかなか難しいのが実情でしょう。

 

でも、「転職相談」という最近増えている方法さえうまく使えれば上の6点を満たしながらあなたに合うイラスト関連の仕事をラクに探していけるかもしれません。

 


 

転職相談とは、登録して面談することによって業界にくわしい第三者(転職エージェント)があなたのかわりに会社を探してくれるサービスです。

 

▼転職相談のメリット

  1. あなたの代わりに合いそうな会社を探して紹介してくれる
  2. 通常では見られない貴重な非公開の求人を教えてもらえる
  3. 履歴書や面接の対策をしてくれて、面接のセッティングまでしてくれる
  4. 面接で会社に聞きにくいことを代わりに聞いてもらえる
  5. イラストの仕事の実態や内部情報を教えてもらえる

 

ハシケン
ひとりきりでやみくもに仕事を探したり可能性の低い面接に行くムダな時間を削減できて、第三者目線のアドバイスをもらいながらあなたに合った方向性をさがせます!

 

 

以下では、イラスト関連の求人が多く完全無料でしかも未経験からつかえる貴重な「転職相談」サービスを特別に紹介します。

 

首都圏周辺であなたに合いそうなイラスト関連の仕事を探してくれる「ギークリー」

ギークリー バナー画像

Copyright © Geekly Co.,LTD. All Rights Reserved

公式サイト:https://www.geekly.co.jp/

 

「ギークリー」はIT・WEB・ゲーム業界に特化した、正社員求人がメインの転職相談サービスです。

 

60秒ほどで終わる程度の入力ですぐ無料登録が完了し、担当の転職エージェントがあなたに合いそうなイラストの仕事をいくつも探して紹介してくれます。

 

登録後の面談はあなたの希望を伝えられる大切なチャンスなので、率直に絵の仕事への想いを伝えて今後のサポートを頼みましょう。

 

東京や関東地域の求人がメインとなりますが、前述のように首都圏で探すと求人数の増加や給与相場も高くなるので長くイラスト関係の仕事をしていきたいならむしろ有利に働きます。

 

登録して見られるようになる非公開求人は6,000件以上と多く1人あたりの平均求人紹介数も48件と大量なので、あなたのやりたい方向の仕事も数多く提案してもらえるでしょう。

 

さらにこういったサービスとしてはめずらしく業界未経験からでも相談にのってくれるので、これまでなかなか一歩を踏み出せずにいたイラスト関連の仕事につくチャンスが見つかるかもしれません。

 

登録ボタン画像

 

 

まとめ

パソコンで絵を描く

 

  1. あなたに合う仕事の方向性を第三者に聞く
  2. 未経験からでもできる仕事を探す
  3. 会社の知名度にこだわりすぎない
  4. 一人きりで仕事を探そうとしない
  5. 首都圏周辺で仕事を選ぶ
  6. フリーより会社員として働ける絵の仕事を探す

 

今回はイラスト関係の仕事に就くための6つのコツについて、現場目線もまじえながら紹介しました。

 

ハシケン
ひとりきりで漠然と仕事を探すことに悩んだり疲れたら、ギークリーのようなお手軽な手段も併用してあなたの夢を現実にしましょう!

 

 

 

 

たった4時間でクリスタの基本の使い方がわかる!

デジタルイラスト ワークショップ

 

初心者向けデジタルイラストワークショップ

 

プロの直接指導による4時間のワークショップで、

デジタルで絵を描く基本の「アニメ塗り」が理解できます。

あなたも自由にデジタル絵を描けるようになりませんか?

 

次回7/27開催、残り4席!

 

スポンサードリンク