フリーランスイラストレーターで食べていく仕事の取り方はこれだ!

イラストレーターの仕事 取り方 絵を描く!

スポンサードリンク

★絵を描いて使えるようになりたいあなたのための特選サービス★

・【デジ絵ワークショップ】⇒ たった1日でデジタル絵の基本の描き方が理解できる! 

次回9/12開催、残り4席!

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

ハシケン
イラストレーターという職業は今も昔も変わらぬ人気ですが、目指したり働きはじめた中で様々な疑問が湧くんじゃないでしょうか?

 

  • イラストの仕事の種類ってどんな感じ? 収入ってどうなるの?
  • フリーで仕事をやっていける人にはなにか特徴ってあるの?
  • フリーのイラストレーターのなり方と働き方が知りたい!
  • フリーランスのイラストレーターの仕事の取り方って?
  • イラストの売り込みってポイントとかあるの?

 

今回の記事では、フリーランスのイラストレーターとして長く仕事で生き残っていくために仕事の取り方や考え方について詳しくまとめます。

 

ハシケン
重要なのは、あなたがどれだけ幅広くイラストの仕事の取り方を知って実行できるかです!

 

もしあなたが既にフリーランスのイラストレーターとして仕事を始めているなら、フリーランス専用仕事検索サイトも使って既存の仕事の隙間を埋めていくと仕事が途切れることを避けられるでしょう。

 

また、フリーの前にまずは会社に属した正社員のイラストレーターになってしっかり腕を磨いて人脈も築きたいなら就職・転職支援サービスを活用すると非常に楽です。

 

 

ハシケン
その他のコツなどもしっかりおさえながら、絵で食べていくために先を見据えて動いていってください!

 

フリーのイラストレーターになって描いていきたい絵の仕事の種類は?

何? わからない

 

フリーランスのイラストレーターの仕事内容には多くの種類がありますが、はじめに代表的なものをいくつか挙げておきます。

 

  • ゲーム(スマホアプリやソシャゲ含む)のキャラクター・アイテム・モンスターデザイン
  • ライトノベルなどの表紙・挿絵
  • 広告・パッケージ用イラスト
  • 企業・自治体向けキャラクターデザイン

 

現在、圧倒的になりやすいのはスマホゲームのカードイラストを描くイラストレーターでしょう。

 

一時期の過熱はないですが今も需要は高いので、そこそこの技術があって仕事先とのつながりさえ持てたら割と安定した発注をもらえます。

 

ハシケン
逆にそれ以外の分野のイラストレーターだとまず会社に属したりコンペで選ばれる必要があるので、ピンポイントで目指していくのは若干手間がかかることもあります。

 

ポイント!あなたのイラストの絵柄によっても選びやすい、選びにくい仕事はまったく変わってきます。やりたいこととやれることのバランスを上手く考えながら仕事を選んでいきましょう。

 

フリーランスのイラストレーターとして食べていくならお金の考え方についてもおさえておこう!

お金

 

仕事の種類・量・技術やキャリアでイラストレーターの収入には大きな差がついていきます。

 

たとえばスマホゲームのカードイラストの場合、背景・服装差分の有り無しの条件でも変わりますがイラスト一枚の単価は2~10万くらいの範囲におさまるでしょう。

 

ハシケン
実力未知数の人は当然最安値から始まり、名の知られた人ならさらに高い値になることもあります

 

一例として・・・

 

ある程度描き込まれたカードイラストで調整を除いて実作業に3~5日程度かかるとして、仮に週一日を休みにあてた場合は修正込みで月4~5点ほどが制作出来る最大値となります。

 

自分自身の可能な作業量がわかれば、引き受けるイラストの仕事の単価がいくらなら毎月生活できるかわかります。

 

時給換算して(調整含めて)実際にどれくらいになるのか、それは現実的にやれる作業なのかどうか? 総合的に判断しながら仕事をしていく必要があります。

 

 

そしてフリーランスの無名イラストレーターがある程度余裕のある生活を送るためには、どうしても日々休みなく描き続けることが欠かせません。

 

ハシケン
そのためにも、しっかりと安定した仕事の取り方を知って実行していく姿勢が求められます。

 

フリーランスでイラストレーターの仕事を長くやっていける人に見られる10の特徴

施策 頑張る

 

ハシケン
自分自身はかつてスマホゲームのアートディレクターとして働いていたので、社内外問わず多くのイラストレーターさん達と関わりがありました。

 

中でも仕事のできるイラストレーターには、次のような特徴がよく見られると感じていました。

 

  1. 連絡を欠かさない
  2. 修正対応が早い
  3. 納期を守る(むしろ前倒し気味で)
  4. 仕上げが丁寧
  5. 仕事を選り好みし過ぎない
  6. 絵柄のパターンが豊富で流行りを追及している
  7. 余計な言い訳をしない
  8. 指示書に対してさらに提案も出来る
  9. アラートは早めに上げる
  10. しつこく営業ばかりしない

 

基本的な姿勢としてはクライアントへの連絡を欠かさず、ミスに対して不必要な言い訳をせず、素早く誠実に仕事をしていくことが重要です。

 

作業期間中にやむを得ない事情が入った場合は言いにくくても必ず早めに伝えましょう、意外とクライアント側もゆとりを確保したスケジュールで伝えていることが多いので早めの相談次第ではなんとかなる場合もあります。

 

ハシケン
・・・でも味をしめて『ここまでは大丈夫だろう(ΦωΦ)フフフ…』とかやってるといずれバッサリ斬られるんでやめましょう!

 

フリーランスのイラストレーターにこそ、一般的な社会人としての常識が欠かせないことをぜひ知っておいてください。

 

フリーランスのイラストレーターへのなり方は大きく分けて2つ!

 

ハシケン
現在フリーランスのイラストレーターとして働いていくには、主に二つの道があると言えます。

 

  1. 画力に自信があるのでいきなりフリーランスのイラストレーターになる
  2. 会社に属してイラストの仕事をしていずれ独立する

 

既に技術と人脈があるなら前者でもいいですが、そうでない場合はまず後者から始めるのが無理のない順当な進み方でしょう。

 

それぞれのケースに進む場合に、役立つサービスをいくつか紹介します。

 

①完全フリーランスのイラストレーターに重宝する「midworks」

 

フリーランス専用の案件を多く取り扱っているmidworksといったサービスに登録しておき、他にやっている絵の仕事と並行して新規の仕事を常に探していくのは仕事を切らさないために必要な手段でしょう。

 

上の画像のような簡単な無料登録をしておくだけで、フリーランスのイラストレーター向けの仕事を好きなときに検索できるようになります。

 

中には週3日の出向で出来るタイプもあるので、他の仕事の隙間を埋めたり稼ぐラインを増やしたりして仕事やお金の安定した状況を作っていくことが可能です。

 

またmidworksはフリーランス専用をうたっているだけあり働き手への対応がかなり充実していて、

  • 給与保証制度・・・案件を受注できなくても、スキルが弊社の査定と合えば、給与を保証します。
  • 福利厚生・・・業界最大手のリロクラブと提携し、日本1の福利厚生制度(年間30万円相当)を受けることができます。
  • 必要経費支給・・・書籍・勉強会費用を月1万円、交通費も3万円まで保証させていただいております。
  • 低マージン&単価の公開・・・10%~15%のマージンをいただいております。クライアント単価は全て公開しています。
  • 保険の半額負担・・・各種保険を弊社が半額お支払いすることで、正社員のいわゆる労使折半と同様の保証を実現いたします。
  • 会計支援サービスの提供・・・クラウド会計ソフトfreeeの無料提供や顧問税理士紹介50%OFFなどのサポートも充実しています。

 

 

・・・と、フリーでありながらほとんど企業の正社員に近い待遇が受けられる環境まで用意されています。

 

ハシケン
フリーランスの自由さと会社員の安定さという、両方のいいとこ取りをした働き方を目指したい時にもいいですよね♪
 

 

②最初に会社勤めのイラストレーターになりたい時に役立つ「シリコンスタジオ」&「ギークリー」

 

会社に属したイラストレーターとして働きたい場合に役立つ1つめは、シリコンスタジオです。

 

10年以上の長い実績からゲーム業界からの信頼も厚く、取り扱う求人も非常に多く知名度も高い企業です。

©SiliconStudio Corp., all rights reserved.

 

こちらも上のようなごく簡単な入力で無料登録が完了し、非公開の求人がすぐにチェックできるようになります。

 

ハシケン
扱う求人が多いこともあって最短1日で仕事の紹介が可能というスピード感も売りの一つとなっています。

 

希望勤務地は東京・神奈川・埼玉・千葉周辺に限られていますが、フリーの立場に重宝する在宅勤務での仕事の希望もできてその場合は派遣 or 紹介希望が可能となります。

 

ただ業界完全未経験だと少し難しい面もあるので、絵に関するアルバイトや友達のクリエイターの手伝いなど過去の経験をうまく実績としつつアピールするといいでしょう。

 

ポイント!ゲーム業界の取引実績が9割以上と完全にゲーム方面に寄っているので、特にスマホゲーム関連のイラストの仕事に興味がある場合は登録しておいて情報源の一つとして活用するのもおすすめです。

 

 


 

もう一つはギークリーです。絵の仕事の関連で求人が特に熱いスマホゲームに特化した案件を多く扱っていることで、ここ最近勢いを伸ばしています。

 

ギークリー

 

無料相談に申し込む場合は上のような定番の登録と合わせて、履歴書や職務経歴書も最初に送る流れになります。

 

こちらも場所は東京・神奈川・埼玉・千葉の登録のみに限られていますが、スマホゲーム関連企業がその辺に集中しているので自然な流れともいえるでしょう。

 

ハシケン
比較的新しめの企業なので、登録した上で紹介したシリコンスタジオなど他サービスとうまく組み合わせながらさらなる情報収集手段として使ってみるといいかもしれませんね。
 

 

フリーランスのイラストレーターで食べていくための仕事の取り方10

パソコンで絵を描く

 

  1. 過去の人脈を利用
  2. マッチングサイトに登録する(クラウドワークス・ランサーズなど)
  3. コンテストに応募する
  4. web上にポートフォリオや作品を掲載
  5. SNSやポータルサイトで情報配信
  6. イラスト関連のイベントに出店する
  7. クリエイターの交流会に参加する
  8. 求人に応募する
  9. 自ら売り込みをかけていく
  10. 仕事を検索できるサイトへ登録する(前章で紹介しました)

 

仕事の取り方自体は色々とありますが、一番スムーズで確実なのはあなたの過去の繋がりで得られた人脈(つて)による仕事です。

 

逆にマッチングサイトは足元を見られることもあるので、あなたの技術を安売りしすぎないよう注意しましょう。

 

イラストレーターの売り込みや営業で意識しておくべきポイント

 

最初からうまくいくとは思わない方が無難です、よっぽど技術が高ければpixivに数枚投稿するだけでも声がかかりますが一部の人に限られます。

 

さらに、あなた自身で何もせず仕事が舞い込む世界じゃないことは肝に銘じておきましょう。

 

ハシケン
過去の実績も重視されますし、募集案件にあなたの絵柄がマッチするかも重要です。

絵の練習も売り込みも一歩ずつ進んでいくつもりで取り組みましょう

 

ポートフォリオについても的確な見せ方を調べ、改善を加えていくことが重要です。ネットで拾える情報も参考に、どうすればあなた自身の価値を高く伝えられるか考えて実践していきましょう。

 

 

また、人と接点を持たずに仕事が取れるようなことはないこともおさえておきたいところです。

 

同じくらいの力量のイラストレーターが2人いて、1人だけに仕事を発注したいとクライアントが悩んだら縁もゆかりもない人より接点のある人を選択するのは想像つくと思います。

 

相手と普段から親密な関わりを持っておくからこそ、いざ必要な時に真っ先に思い出してもらえます。

 

ハシケン
とにかく、仕事の依頼の可能性はいくらでも増やせるように動いていくことが重要です!

 

まとめ:フリーランスのイラストレーターになるには目線を広く持とう!

絵を描く仕事がしたい 未経験

 

イラストレーターは昔と比べるとだいぶ門戸が広くなったとは言え、飛び込んで生き残っていくには大変な世界です。過酷です。

 

ハシケン
大切なあなたの人生です、リスクをおさえながら戦略的に進めていくことをオススメします

 

流行がどちらを向いても対応できる幅の広い器用さがイラストレーターには特に求められます、その場しのぎで進むだけじゃなく冷静に戦略的に考えられる目線もぜひ養っていってください!

 

 

 

一生モノの「表現力」を手にしよう!

 

デジタル絵の初心者向けワークショップ

 

プロの直接指導による4時間のワークショップで、

デジタルで絵を描く基本の「アニメ塗り」が理解できます。

絵を自由に描いて、好きに使ってみませんか?

 

次回9/12(水)開催、残り4席!

スポンサードリンク