絵で今の仕事を辞める?悩んだときのヒントと進め方をプロ目線で紹介!

絵で仕事を辞める いい? 悪い? 絵を描く!

今すぐデジタルで絵を描けるようになってやろう!

パソコンやタブレットでイラストや漫画を描いてみたい、でも始め方がよくわからない・・・そんな悩みを解消したい900人以上が手にしたコンテアニメ工房特製Ebookを数年ぶりに無料配布中!

 

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

ハシケン
昔から絵が好きで、ずっと描いてきていてできれば仕事にしたかった、あるいは今の正社員の仕事だと思うように絵を描く時間も取れない・・・!

 

そんなふうに悩んで、今いる会社や仕事をやめることを考え出す人もいるかも知れません。

 

仕事を辞める事自体はいつでもできます。だからこそ今回の記事ではまず今のままの状態で考えたり進めてほしいことについて、実際に長年絵の仕事をしてきた立場からまとめてお伝えします。

 

ハシケン
社員として勤めている状況は経済的に不安の少ないとても貴重な時間です、現状を維持したまま考えることから始めてみましょう!

 

もし絵のために今の社員の仕事を辞めるとどうなるのか・・・?

絵 仕事 辞める 未来はどうなる?

 

今の仕事をやめたいと思う状況は人によってさまざまですし、そこに対して第三者が何か言ったところで本人の耳には届きにくいものです。

 

実際やめること自体はいつでも出来るので、まずはもし絵のために今の仕事をやめた場合どのようなことが起こり得るのか・・・考えてみてください。

 

絵のために会社をやめるメリット

 

  • 絵に費やす時間が取れる
  • 絵を仕事にできるかもしれない
  • やりたいことを存分にやって満足できる

 

ただ仕事をやめて漠然と時間が取れるようになったからって、それをすべて絵を描くことに費やせるかどうかは微妙でしょう。

 

ダラダラした時間ばっかり増えてしまい、思ったように絵も描けず上達できず・・・という可能性も頭に入れておきたいところです。

 

絵のために会社を辞めるデメリット

 

  • 絵を仕事にはできないかもしれない
  • うまく行かないせいで絵が嫌いになるかもしれない
  • 次の仕事が見つからないかもしれない

 

次にやる仕事が決まっていないまま今の会社を辞めるというのは、かなり大きなリスク要因です。

 

特に今は感染や景気の不透明さもあって、就職活動自体にふさわしくない時期とも言われます。

 

とはいえ会社にいたまま空いた時間を使って、次のための準備を進めていくこと自体は悪くない考えでしょう。

 

危険はなるべく避けて、安全な状況下で思考を進めていくようにしましょう。追い詰められてしまうと、いい結果にたどり着くことは難しくなりがちです。

 

どうしてあなたは今の仕事をやめたいと思っているのか?

 

  • 絵を描く時間を増やしたいのか?
  • 究極的に、絵を仕事にしたいのか?
  • なにか他の大きな理由があるのか?
  • 今の仕事、会社が嫌になったのか?

 

・・・仕事をやめようと思う理由は千差万別です、そして悩んだときは正しい決断がしにくくなります。

 

まず今の状況で改善できないか考えてみましょう。気づかないだけで、もしかしたらやりようがあるのかもしれません。また、並行してできることだってあるかもしれません。

 

ハシケン
視野や発想を狭く閉じてしまうことだけは避けるように、気持ちを前向きに持っていきましょう!

 

具体的にどうするべきか? 3つの選択肢でイメージを進めよう

絵で仕事を辞める場合の選択肢

 

ハシケン
落ち着き出すと、次のような選択肢が出てくるんじゃないでしょうか?

 

  1. 現状維持で、あくまで趣味として絵を楽しむ
  2. 転職して絵の仕事に挑戦する
  3. 副業・副収入的に絵でお金を稼いでみる

 

それぞれの場合のポイントや、進める手順を簡単に見ていきましょう。

 

①今の会社にいたままで、絵は趣味にとどめて楽しむ

 

これまで絵を趣味として楽しんできたなら、そのまま進めていくのも重要な選択です。もしかするとそれが一番安全で、絵との距離感としても理想的な状況なのかもしれません。

 

実際に絵を仕事にすると、なかなか趣味として楽しむこと自体しにくくなる人も多いものです。

 

ハシケン
自分なんかも十数年前に絵の仕事の正社員になってからは、趣味で絵を描くことはほぼなくなってしまいました。

絵を仕事でやってるからプライベートでまで描いていたくない・・・という感じでしたね;

 

時間がたった今は趣味でまた始めてもいいかと思い始めてますが、それは絵との距離感が以前より広がったからかもしれません。

 

絵を仕事にすると嫌いになってしまうことも十分ありえます。絵を好きなままでいたいなら、趣味のまま付き合っていくのもありでしょう。

 

②今の仕事をやめて転職する

 

絵を次の転職先として目指したいなら、代わりに会社を探してくれる「転職相談」などを頼ってみるといいかもしれません。

 

無料登録してあなたの理想やスキルを転職エージェントに伝えておくことで、普段の仕事をしているあいだに仕事を探してもらえます。いい所があれば面接を頼んでそうでなければまた探してもらえるので、リスクも労力もなく仕事探しが進められるでしょう。

 

未経験の絵の仕事の職場を独自で探そうとすると、会社の知名度などに引っ張られすぎて本質的にあなたに適しているかどうか見定めにくいものです。

 

そんなときはいっそ、第三者目線を借りてラクにリスクなく進めてみるのが上手なやり方です。

 

以下では関東限定にはなりますがイラスト系の求人情報が多いことで知られる転職相談を紹介しておくので、必要に応じて活用してみてください。

 

IT・WEB・ゲーム業界の正社員案件に特化した転職相談「ギークリー」

ギークリー公式サイト:https://www.geekly.co.jp/

 

「ギークリー」は、絵やイラスト関連の仕事のジャンルである「クリエイティブ職」の正社員求人が多いことで知られる転職相談です。CMや都内の電車広告もよくやっているので、見たことある人も多いかもしれません。

 

60秒程度で終わるカンタンな入力だけで無料登録が完了し、業界に詳しい転職エージェントが面談後はこちらの希望する絵の仕事を探して紹介してくれるようになります。

 

ポイント!最初のエージェントとの面談はあなたに合いそうな仕事の方向性を知ってもらう貴重な情報共有の場なので、絵の仕事に関する想いや希望条件をしっかり伝えておくのが成功の秘訣です

 

 

扱う求人数は9,000件超(2021年5月時点)と多く面接対策も充実しているので、やみくもに自力で探そうとするよりも絵やイラストの仕事につくチャンスがはるかに身近に感じられるようになるでしょう。

 

 

 

③絵を副業・副収入的に、仕事の一つにしてみる

 

今の仕事をやめず、副業的に絵でお金を稼いでみるというのも面白いかも知れません。

 

特に今は副業が推奨されている時代ですし、将来の不安に備えて今から絵でお金が稼げる準備を進めるのは新たな視点価値観をあなたに与えてくれるでしょう。

 

最近の絵の副業としては、専用のプラットフォームを使う手段が一般的です。3つほど例を上げておくので、興味があれば見てみてください。

 

1、ストックイラスト

イラストAC

Copyright 2020 – イラストAC All Rights Reserved.

 

イラストACPIXTAAdobe Stockなどが有名ですが、素材イラストとして使えるものをどんどんアップしてダウンロードしてもらうと収入が入るシステムです。

 

一つ一つの単価は数円~と安いですが、好きなペースで素材をアップできるので自由なタイミングで素材数を増やしていけます。

 

2、ココナラ

ココナラ

© 2012-2020 coconala Inc.

 

似顔絵やウェルカムボードなど、得意な方向性の絵を自由に商品として販売できるのがココナラです。

登録して自由なスキルを販売できるのが特徴で、過去の作品や実際の商品をサンプルとして載せておいて気に入った人に注文してもらえます。

 

3、ランサーズ・クラウドワークス

ランサーズ

©Lancers,inc.

 

ランサーズクラウドワークスは基本的に、コンペに参加して仕事を勝ち取る形になります。例えば企業がロゴ案を募集したときにロゴを作成して応募して、採用されたらお金が支払われるシステムです。

 

ただ最初はコンペがメインになるのでムダな弾打ちも相当必要となります、メンタル的に持つかどうかが重要です。実績を積み上げられたら依頼も来やすくなりますが、そうなるまでしんどいのも確かでしょう。

 

これから絵を仕事にしたいなら、そのために必要なことをまずおさえよう

絵を仕事にしたい 方法 手段

 

実際に絵を仕事にする、将来的に今の会社を辞める・・・という判断をした場合はなるべく早いうちから準備を進めていったほうがいいでしょう。

 

ハシケン
最後にそのためのポイントを2つほど上げておくので、ぜひ今後の参考にしてみてください!

 

1、会社から飛び出す前に、会社員のまま必ずこれだけは始めておこう!

 

自由に発信・商品やサービスを展開できるあなた自身のブログサイトを持ったり、TwitterやInstagramなどのSNSアカウントで絵に関する投稿を会社にいたまま進めていきましょう。

 

どちらも現在、絵でなにかしようとしたときには欠かせない媒体です。そして何かしらの結果を出そうとすると、最低でも半年~1年ほどの時間がかかるのが一般的です。

 

だからこそ、会社員という安全な状況下で始めて進めていくのが重要です。

 

将来的にSNSアカウントやサイトが強くなって発信力がもてれば、必ずいろいろなことが自由にできるようになっているでしょう。

 

2、画力や知識を高める方法を知って、出来る限り上手くなっておこう!

 

絵でお金を得る、実際の仕事にしたいと思うならそのために求められる技術知識を伸ばしていくことも会社にいたまま進めていきたいところです。

 

ポイントは、独学だけよりも絵の上手い人の目を通して改善点を聞いて練習していくということです。

 

どうしても絵は独りよがりになりがちですが、絵を使って収入を得たいならある程度一般受けするかどうかという部分も間口として非常に重要です。

 

ハシケン
その意味でも、絵のわかる人からアドバイスをもらうのは上達に絶対欠かせません!

 

まわりにそういう人がいるなら頼ればいいでしょうし、SNSで絡んでみるのもいいでしょう。

 


 

効率よく上達したいときは、感染対策のこともあってここ1年非常に増えてきた通信制のオンラインイラスト講座も仕事の合間やお休みなど自由なタイミングで学べるのでおすすめです。

 

以下ではオンライン講座で人気の高い2つを例としてあげておくので、興味があれば資料を取り寄せて詳細を確認してみてください。

 

①ヒューマンアカデミー「イラスト・キャラクターデザイン講座」

ヒューマンアカデミーイラスト・キャラクターデザイン講座

©2021 Human Academy Co., Ltd. All Rights Reserved.

公式サイト:https://human-yakan.com/

 

全国展開の学校「ヒューマンアカデミー」が運営する『イラスト・キャラクターデザイン講座』は一人ひとりに合わせた細かい指導が人気で、直接プロの講師から具体的なアドバイスをもらいながら絵の描き方やコツを学んでいけます。

 

内容は完全初心者から学べる基礎コースと経験者向けの応用コースに分かれていて、『趣味として楽しく絵がうまくなりたい』~『絵で副業・就職したい』など様々な目的をもった人たちが受講しています。

 

 

特典あり今なら無料の資料請求をするだけで「キャラクターの描き方ガイドブック」が必ずプレゼントされています

 

 

②「CLASS101」

CLASS 101

©CLASS 101, LLC.

公式サイト:https://class101.jp/

 

「CLASS101」は2020年から新たに日本でサービスを開始した、最新オンラインプラットフォームです。イラスト関連だけで29種類ものコースがあり(2021年7月時点)講座のジャンル分けがかなり細かいぶん、1講座の受講が平均2万円前後とかなり安い金額でイラストを学びだせるのがポイントです。

 

受講期間内ならいつでもどこでも見られるシステムで、スキマ時間など自由なタイミングとペースでプロの技術を学べます。クラス(レッスン)に必要なキットが届いたらすぐ開始できるので、準備に悩むこともありません。

 

さらに今なら新規会員登録ですぐに使える3,000円OFFクーポンも購入者全員にプレゼントされているので、普段よりもだいぶお得にイラストの技術を高めていけるでしょう。

 

 

まとめ

絵で仕事を辞める 後悔はないのか!?

 

極論ですが、会社をやめるのはいつでもできます。でもやめたあとすぐ次の仕事が見つかる保証はありません。絵で食っていける保証なんてさらに未知数です。

 

あえて飛び出さず、安全な状態にいたまま勉強したり画力を高めて将来的なタイミングを待つのも一つの手です。また逆に、そんなときだからこそというチャンスもあるかもしれません。

 

人生を後悔のないよう進めるには、結局あなた自身で選択していくしかありません。

 

自分も過去、絵の仕事につくまでもついてからも・・・何度も失敗を繰り返しました。そのたびになんとかかんとか立ち上がって、家族を養いながらこれまで生き延びてきました。

 

ハシケン
やり直せる余地(可能性)だけは常に意識しながら前向きに挑戦していってください、絵の仕事をしてきた者のはしくれとして陰ながら応援しています!!

 

 

▼次はこちら!

絵を描く仕事がしたい!15種類と実現方法を絵描きのプロ目線で紹介