とっておきの思い出を記念映像に!メモリアルムービーサービス

映像 想い出 商品

スポンサードリンク

『絵』でGoogle検索1位に表示される【コンテアニメ工房】特選商品&サービス

  1. 【デジ絵ワークショップ】⇒パソコンで絵を描く基本手順がたった一日で理解できる! 次回7/23秋葉原開催、先着6名様限定!
  2. 【キャラデザ】⇒表情の変えられる全身似顔絵であなたをブランド化しよう! ひと月限定6体完全受注制作販売中!

 

どうも、ハシケン(@conteanime)です。

 

 

最近はスマホの進化もあり、ムービーもすっかり身近な存在になりましたね。

 

 

スマホの中には整理しきれないほどの思い出ムービーがある方も多いんじゃないでしょうか?我が家も2歳前の子がいるんですごいことになってます・・・(笑 でも消すに消せないんですよね。機種変時にこんなふうに困らないようまめにデータ管理はしておきましょうね。

 

 

一方、しっかりとしたプロの作る思い出ムービーというのも様々なシュチュエーション向けがあってなかなか面白い世界だったりします。今回はそんな記念映像商品を厳選してお伝えしたいと思います。

※すべて、ブログカードをクリックすると該当ページに飛べます。

 

スポンサードリンク

赤ちゃん・子どもの記念映像

 

赤ちゃん 記念写真

 

 

写真やメッセージを送ると写真スライドムービーに仕上げてくれるサービスです。ムービー同様に写真もしっかり整理を意識してやっていかないと、いつまでもスマホの中にわんさか溜まっていく一方ですからね・・・整理に困った方や形にして残したいお父さんお母さんには、手軽な値段で割と使えるサービスかもしれません。

 

既存のアプリなどで物足りないと思う方は、ちょっと検討してみるのもいいかもしれませんね。

 

○学生向けの記念映像

 

学校 記念

 

 

 

 

 

いやーなんか時代ですねえ、自分の小さい頃にはこんなサービスあったんでしょうか・・・あったにせよカメラマンくらいが関の山だったんじゃないかなあと(笑

 

卒業式向けというだけならなんとなく想像もしてましたが、合唱コンクールやその他行事などでも今はこういう業者にお願いしたりするんですね。子どもが小さいのでこういう存在には全然気づきませんでした。

 

確かに、大量注文で単価が下がるのであれば親としてもそんなに大した負担にならない形で思い出が残せていいかもしれません。毎回親もすべての行事を見に行けるわけじゃないですしね。

 

割りと似たような方向性のサイトを3つほどピックアップしましたが、それぞれに若干の違いがあるので興味のある方は見比べてみるのも面白いかもしれません。

 

スポンサードリンク

同窓会向けの映像サービス?

 

同窓会 仲間

 

 

 

ニッチなようなそうでないような、かなりピンポイントなとこにターゲットを絞ったサービスです。

 

でも確かに、同窓会の最中の様子を撮ってもらえたらちょっと面白いですよね。たくさん集まってたら全員と話せないことだってあるでしょうし、後で振り返るにも最適なんじゃないでしょうか。

 

『あの時のあの子がこんなことに・・・』とか、

 

『えっ、これがあの時憧れてたサッカー部のあいつ!?』みたいな?

(ムービー云々なにも関係ないですかね/笑)

 

でも会社が福岡らしいんですが、全国対応ってすごいですね・・・都内とかにも特別料金無しできてくれるんでしょうか。その割には随分値段が安く抑えられてるような・・・

 

と思ったんですが今気づきました、どうもこれ同窓会で自分たちが撮った映像をDVDにコピーするというサービスのようです(苦笑 さすがに安過ぎますもんね・・・。

 

まあでも、一応こういうニーズもあるかもしれないので、消さずにおいておきます。

 

でも本当にないんですかね、同窓会の撮影のビジネスって・・・うまくやれば結構行けそうな気がするんですけど(なんか諦めきれない/笑

 

【ホワイトボードアニメーション】 ★今回のオススメ!

 

ホワイトボード アニメーション

 

 

思い出とはちょっと逸れちゃう部分ありますが、今回の記事で下調べしていて一番面白かったのがこちらです、とにかく実際の動画を見て欲しいんですが、あーーーこういうサービスがあったか~と、同じ映像制作業者としても目からうろこでした。

 

 

編集はしてますが、ホワイトボードに迷い選無しで描くというのはそれなりの技術がないと難しい気がします。

 

技術の割に元手がたいしてかからず、作業にかかる時間自体もおそらくたいしたことないのに、見た目のインパクトは大きいという非常にコストパフォーマンスの高いサービスです。・・・完全に事業者目線で感心しちゃってますが(笑

 

当サイトで取り扱うコンテアニメが思い出を使った大作志向なら、こちらはピンポイントに絞って見せてる感じですね。発想が素晴らしいと思います。真面目に、このサイトの宣伝用にいつか作ってもらおうかな・・・(笑

 

 

さいごに

 

他にもいろいろな映像サービスはありますが、今回の選抜は比較的サイトの雰囲気が柔らかいものから優先して選んでみました。

 

昔ながらの『ザ★映像業者』的な硬い雰囲気のサイトだと、こういう商品を頼みたい時になかなか手が伸びないなあと・・・自分も業者側として勉強になりました(笑 スマホ対応なんかも本当大事な要素ですね、こういうものって。

 

思い出はひとりひとりの大切な資産です。それをどんな形で残してどう表現するかは、まさにあなたならではの楽しみ方です。個性的な映像商品を見つけて、人生のアーカイブスを増やすのも面白いんじゃないでしょうか?

 

また何か変わったものをご紹介できたらと思いますので、楽しみにしてて下さい。

 


 

映像 想い出 商品

『たった1日でデジタル絵の基本的な描き方がわかる』

 

ワークショップ アイキャッチ

 

自分で絵を描いて使いたい人対象の

【デジ絵ワークショップ】!

 

PCで絵を描いて使う基本手順が1日で理解できます。

 

次回開催7/23、秋葉原で!

 

『顔出しせずに覚えてもらおう!』

 

キャラデザサンプル

 

ビジネス・ブログであなたを認知してもらうには

愛嬌あるキャラクターが最適です。

 

表情も変えられる全身アニメ似顔絵

【キャラデザ】!

 

きっと写真以上に親しみを感じてもらえます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ハシケン

create archives代表兼アートディレクター。絵やブログを活用した差別化・ブランディングの専門家。長年絵を描く仕事に従事。代表作:『2027Ⅰ・Ⅱ』キャラクターデザイン・アニメーション制作、『海賊道』『戦国修羅SOUL』アートディレクション、その他オリジナル・版権モノ多数。 2015年独立、【コンテアニメ工房】を開設し個人事業開始(※2017年2月時点で月間25万PV突破)。