ワークショップ アイキャッチ

 

デジタルを使ったイラストの基本的な描き方がたった一日で理解できるとしたら・・・あなたはどうしますか?

 

 

ハシケン
どうも、【コンテアニメ工房】を運営してるアートディレクターのハシケンです。

 

自分で絵を描いて使えるようになればあなたの表現力は見違えるほど上がり、ビジネスや趣味を前進させる心強い武器にもなります。

 

 

『たった一日でデジタル絵の基本的な描き方と活用方法までわかる』ワークショップのご案内です。

絵が描けない、デジタル知らないし・・・と諦めないでください。鉛筆で落描きができればなんとかなります。

大事なのは誰にも頼らず、オリジナルの絵をあなた自身で用意でき自由に使えるようになることです。

 

 

もしあなたが次のようなことで悩んでいたら、ぜひ読み進めてください。

☑ デジタルで絵を描いてみたいけど描き方がよくわからない

 自分の個性を打ち出してファンを増やしたい

☑ いつかは個人で会社から独立して生きていきたい

☑ ブログで有益な情報を発信しているのに誰も読んでくれない

☑ 取り扱っている商品がなかなか売れない

☑ 競合とどう差別化していいかわからない

☑ セルフブランディングが大事と言うけど、よくわからない

 

オリジナルの絵を自分で描いて活用できれば、あなたの悩みはきっと解決できます!

 

はじめに、

 

絵を描く

 

当サイト【コンテアニメ工房】は、オリジナルの絵を活用することで以前の23倍以上もの人達が毎日訪れてくれるようになりました。

 

コンテアニメ工房 アイキャッチ

 

コンテアニ夫
でも絵が描けないならそもそも無理でしょ・・・

 

そんなことはありません。絵を描いて使うにあたり大事なのは、上手い下手でなく『やるかやらないか』です。

 

デジタルで絵を描くことは想像以上に簡単です。効率的な手順さえわかれば、その後はあなたのアイデアと努力次第でいくらでも自由に伸ばしていけます。ルールなんかありません、好きに描いて使えばいいんです。

 

幅広く『絵の力』を活用してもらいたいという想いから【コンテアニメ工房】では、

『たった一日でデジタル絵の基本的な描き方と活用方法までわかる』ワークショップを開催することにしました。

 

ワークショップに参加すると得られる7つのポイント

 

☑ 絵の活用方法がわかる

☑ 絵を使ったブランディングがわかる

☑ デジタル環境を使うメリットがわかる

☑ デジタルのイラストの描き方の基本的な手順がわかる

☑ ペンタブ・キャンバス・解像度・レイヤー・・・等がわかる

☑ 自分で絵を描く時、どこに気をつけていけばいいかわかる

☑ 効率的な上達方法がわかる

 

講師紹介

 

ハシケン(橋本 賢介)

代表写真
デジタルワークショップ 写真

 

ハシケン
  • create archives(クリエイトアーカイブス)代表 /【コンテアニメ工房】運営管理者 / アートディレクター
  • 若い頃は少年ジャンプを目指し活動、有名漫画家のアシスタントなど経験。その後は遊技機やスマホゲームの『絵を描く』関連の仕事に十数年間従事、原画・演出・キャラクターデザインやアートディレクターなど数社において務める。
  • 代表作『2027Ⅰ・Ⅱ』(株式会社トレード企画)『海賊道』(株式会社gumi)『戦国修羅SOUL』(株式会社クリーク・アンド・リバー社)、その他有名版権ものなど多数。
  • 2015年春に個人事業主として独立。『誰でも自由に絵を描いて使うことができる』サービスの提供をメインに、絵に関する様々な事業を幅広く展開中。
  • 千葉県柏市在住、妻子と3人暮らし。最近、糖質制限ダイエットとクラフトビールが気になって仕方ない。

 

ハシケン

【コンテアニメ工房】では、毎回のブログ記事にオリジナルのアイキャッチイラストを描き下ろしています。

元々は絵の商品・サービスを販売するに際して他サイトとの差別化が主な目的でしたが、ブランディングにも繋がり様々な成果が出せるようになりました。

効率的なデジタルでの絵の描き方・使い方を知って、ぜひあなたのビジネスや趣味に『絵の力』を活用してください!

 

どうしてワークショップが必要なの?
絵 パソコン 描く

 

差別化・ブランディングするには、あなた自身のもつキャラクター性を文字だけでなくビジュアル面からも強く印象づけていく必要があります。

目を引き、人に集まってもらうには徹底的にオリジナルコンテンツにこだわらないといけません。

 

2016年末、大手企業によるキュレーションメディア騒動は記憶に新しいところだと思います。

今後ますます、知的財産の取り扱いが企業だけでなく個人単位でも厳しくなっていくでしょう。

 

 

そんな時代の有効な手段が、伝えたい情報に合わせオリジナルの絵を用意して使っていく手法です。

 

情報の中身と同じくらい、情報の見せ方・独自性にもこだわる時代になりました。

 


 

当サイト【コンテアニメ工房】は、2015年夏に運営を開始しました。

 

2016年春から『絵』を全面に打ち出したブランディングを進めたことで、開設から1年1ヶ月経った2016年9月には月間10万PVを突破しました。

PV UP

2017/1/7追記)2017年1月時点では、月間25万PVに手がとどく所まで伸びています。

Googleアナリティクスは規約が厳しいため、エクセルで書き起こしたグラフとなります。

 

また、『絵』という一語のビッグキーワードでWikipediaをおさえGoogle検索1位に記事が表示されるようにもなりました。

google 検索結果

 

下のグラフのように絵の要素を前面に押し出した直後から即座にサイトのPV(ページビュー)は右肩上がりとなり、ブログ記事につくはてなブックマーク数やバズることも増えました。

はてなブックマーク 上昇

 

ハシケン
ブログ記事の感想をもらうことも増え、特製E-bookのダウンロードや無料メルマガ登録も順調に推移しています。

 

 

理由はひとえに、『絵』をフル活用して他サイトとの差別化を強く進めたからにほかなりません。

 

 

オリジナルの絵やキャラクターでブランディングを進めれば、確実に見た人の記憶に残りやすくなります。

 

偶然再びサイトを訪れたときにも、以前一度立ち寄ったことをすぐ思い出してくれるでしょう。

 

 

ハシケン

デジタルで絵を描く基本的な流れを知ってぜひ活用してください、十数年プロの絵の世界で生きてきた現役のアートディレクターとして効率的かつ実践的な使い方を直接お伝えします。

絵を使ったブランディングの力に気付いている人も実行できてる人もまだまだ少ない今こそチャンスです、一緒に先行しましょう!

 

ワークショップではどんなことをするの?
デジタルワークショップ 写真
2016年12月に大手町で開催された、実際のワークショップでの写真です。

 

デジタルで絵を描く基本的な流れを、たった一日でしっかりつかんでもらいます。

 

これまでデジタルでは絵をほとんど描いたことがない、けどこれから活用していきたいと思っているデジタル絵初心者のあなたを対象としたワークショップです。

 

ハシケン

一緒に手を動かしながらデジタルの基本的な描き方を理解してもらい、自由に絵の力を活用してもらうことを目的としています。

即効的な画力向上を目的としたものではありませんが、しっかり活用することで必ず結果が出せる技術を持ち帰ってもらいます!

 

実際に描くワークショップのため、ノートPC・ペンタブ・ペイントソフト(無料体験版でOK)の持参が必須です。

参加をお申し込みいただく際には後ほどの注意事項を必ず確認の上お申し込みください。

 

どうしてアナログじゃなくデジタルじゃないといけないの?
ワークショップ デジタル

 

 

元々当サイトでは細かい画力向上にあまりこだわらず、即効性のある絵の描き方を知ってもらい自由に描いて使ってもらうことを理念としています。

 

ハシケン
アナログで描いた絵をスキャンしてキレイに調整して・・・という手間では、おせじにも効率がいいとはいえません。

見た目にも安っぽさを感じさせかねません。

 

これから積極的に絵の力を活用するのであれば、『デジタル』を利用しない手はありません。

 

いわゆるパソコンペンタブを使い、ペイントソフトで絵を描く行為をさします。

デジタルだと、一度作ったイラスト素材を使い回したり改変して使用することも容易です。作ったイラストはあなただけの資産となり、素材として繰り返し活用ができます。

 

ペンタブレット 姿勢

 

デジタルでのお絵描きは、描き方自体の流れと理屈がとっつきにくいために難しく思われがちです。

ハードル高く感じるかもしれませんが、実はパソコンで絵を描くことはいうほど難しくありません。やれることがあまりに多いせいでそう感じるだけです。

 

ごく簡単なイラストを描くために必要な知識と手順だけに集中して理解してもらい、その後はあなた自身で伸ばしていけるようになってもらうことこそがワークショップ最大の狙いです。

 

ワークショップ当日の流れを教えて!

 

最初にセミナー形式で30分ほど、絵の活用方法や有効性を実例を用いて解説します。

 

ここでしか明かせない当ブログ裏話も、実際のデータとともにお見せします。

 

その後は、ご持参いただいた機材を使って実際に簡単なイラストを最初から最後の工程まで一緒に一枚仕上げていきます。

途中途中で基本的な操作などを解説しながら手を動かしてもらいます、これさえわかれば自由にイラストが描ける!という部分のみに集中して操作やコツなどお伝えしていきます。

 

アイキャッチ サンプル

 

このような当サイトで掲載してるアイキャッチイラストの描き方の手順がわかると、応用して様々なことに使えます。

 

あなた自身で手を動かし流れを把握すると生きたノウハウを持ち帰ることができ、目的に応じ自由にデジタル絵を活用できるようになります。

 

ハシケン

まずは最初の一歩、経験を積むことです。マニュアルを眺めてるだけじゃ決してデジタルを描けるようにはなりません。

実際に一緒に描いて、最初のハードルをあっさり飛び越えちゃいましょう!

 

ワークショップに参加したらどんなふうになれる?
未来はどっちだ?

 

☑ デジタル環境を使って絵を自分で描けるようになる

☑ 絵を武器として、ビジネスや趣味を拡大・前進もできる

☑ 人の目を強く引きつける方法がわかる

☑ ブログなどの個人メディアに人を集めて商品やサービスが売れるようになる

☑ ブランディングが出来て指名で仕事が来るようになる

☑ 表現力を手にしてわかりやすく説明できるようになる

 

 

どれだけいいメッセージを発信しても、伝えたい相手に届かなければ意味はありません。

聞いてもらうにはまず相手をこちらに振り向かせ、情報を見てもらう必要があります。

 

『絵』は強引に人の視覚に飛び込み、写真よりはるかに親しみを持たれます。ブランディングツールとしても最適です。

 

 

ハシケン

デジタルの基本的な描き方がわかると、あなたの表現力は間違いなく今より数段レベルが上がります。

自由な表現ができて一生涯使い続けられる武器がたった一日で手に入る機会を、ぜひ逃さないでください!

デジタルワークショップ 写真

 

 

【コンテアニメ工房】デジタルワークショップ要項

 

『たった一日でデジタル絵の基本的な描き方と活用方法までわかる』ワークショップ

次回開催日時:2017年2月19日(日) 13:00~17:00

開催場所:秋葉原駅近辺の貸し会議室

参加費用:¥20,000

ワークショップ 会場

 

ワークショップ 会場

 

ハシケン

JR秋葉原駅から歩いて五分ほどのところにある、広々とした会議室です。

内装もユニークなので、ゆったりリラックスした気持ちでワークに取り組める・・・はず?(笑

定員

 

限定8名様まで!

ハシケン

実際に一緒に手を動かすワークのため、参加人数は講師の目の届く範囲の人数とさせていただいています。

 

5大参加特典
 やりたいこと

 

特典① 【コンテアニメ工房特製】E-book『絵を描いて使って自由に表現しよう!』(PDF)を差し上げます。

・・・デジタルでの絵の始め方や使い方の提案まで、基本的な内容が濃縮されてまとまっている初心者に最適なマニュアルです。

コンテアニメ工房 Ebook

特典② 【コンテアニメ工房】で普段実際に使用しているブログ用アイキャッチイラストのテンプレート(PSD)を差し上げます。

・・・実際にブログ記事で使われたアイキャッチサンプルもそのままの状態で数パターン入っているので、どのようにラフや線画が描かれてレイヤーなど構成されてるか自由に確認できます。※当日のワークでも使用します。

ワークショップ テンプレート

 

特典③ 2017年新春オープン予定の【コンテアニメ工房】有料オンライングループ【caアートスクール(仮)】に一ヶ月間無料で参加できます。

・・・Facebookのグループも使い、様々な仲間と出会い切磋琢磨しながら絵の活用法や技術を学び合うグループとなる予定です。

 

特典④ ワークショップの翌日から一ヶ月間、絵の描き方や活用に関する質問をメールやスカイプ等で講師に何度でも直接ご質問いただけます。

・・・当日解消しきれなかった部分や、その後浮かんだ疑問などあればご遠慮無くお寄せください。ご希望の方には絵を活用したブログブランディングのご相談にも乗ります。

 

特典⑤ ワークショップで講師が解説に用いたパワーポイント資料は、ワークショップ終了後にPDFにてさしあげます。

・・・復習などに活用していただき、わからないことがあれば②でご質問ください。

ワークショップ資料

 

デジタルワークショップ 写真

 

安心の全額返金保証付き

 

ワークショップに参加されて、満足いく内容でなかった場合は全額を返金します。

それだけ自信のある内容で開催しますが、不安もあると思います。そのため「全額返金保証」制度をご用意しました。

受講して内容に満足ができなかったら、受講の翌日中にご連絡ください。無条件で100%返金を受け付けます。

 

返金の場合は特典もなくなりますので、あらかじめご了承ください。

 

ご持参いただく機材に関する注意事項(★必ずご確認ください!)

 

ワークショップでは実際に手を動かすので、ノートPCとペンタブレット・ペイントソフトのご持参が必須です。お申込前にお持ちのペンタブをノートに繋ぎ、問題なく動くかどうか確認を済ませたうえで申し込んでください。

 

申込後、ワークショップの一週間~前日までに【コンテアニメ工房】推奨の『SAI』か『CLIP STUDIO』の体験版(無料)以上をインストールし、ソフトとペンタブが動くことを確認した上で当日お越しください。

 

どちらともダウンロードして、試したうえで好みを選ぶといいかもしれません。両方インストールしてても問題ありません。

出来れば事前にペンタブとソフトに触って感触に慣れておいてください。全く触らずご参加いただいても、成果は上がりにくいです。

 

 

SAI ロゴ

 

CLIP STUDIO ロゴ

 

当日機材関連で手間取ると、他のお客様のワークにも影響が出てしまいます。その際は返金保証の対象外となることもありえますので、あらかじめご承知おきください。
インストールをしたけど動作がおかしいなどの場合は、ソフトごとの公式サイトで必ずご確認ください。ペンタブは最新ドライバをインストールしてください。

 

実際に参加いただいたお客様の声
T・Yさん(男性)

イラストをブログのアイキャッチに活用したいと考えていた時に、ちょうどタイミングよくワークショップの案内を見つけて参加しました。

デジタルで絵を描く手順がよくわかり、アナログでしか絵が描けなかった悩みも解消できました。

中でもレイヤーの使い方が一番ためになった部分です。独学ですと、ずっと一枚絵で頑張ってしまったかもしれません。ありがとうございました!

 

periさん(女性)

若い頃に趣味で絵を描いていたので、これから始めるブログでデジタル素材として自分の絵を活用してみたくて応募しました。

実践的で大変役立ちました、自分で今後どう取り組むかの指針もつかめたと思っています。

またもう少し慣れたところで、一歩進んだ内容のご指導もいただければ幸いです。ありがとうございました。

 


 

お申込みはこちらから

 

★お申込前にもう一度ご確認ください★

お持ちのペンタブをノートに繋ぎ、問題なく動くか確認を済ませたあとにお申し込みください!

 

『たった一日でデジタル絵の基本的な描き方と活用方法までわかる』ワークショップ

 

開催日時:2017年2月19日(日) 13:00~17:00

開催場所:秋葉原駅近辺の貸し会議室

持ち物:ペンタブが接続されて、SAIかCLIP STUDIOの体験版以上が問題なく動作するノートPC。筆記用具

参加費用:¥20,000(税込)

決済:Paypalによるクレジットカードの支払か、銀行振込でお願いします。

 

キャンセル規定:7日前までのキャンセルは全額返金いたします。6日前よりのキャンセルは返金できませんので、お気をつけください

 

Paypal決済はこちら

銀行振込はこちら

 

よくあるご質問
 導く

 

コンテアニ夫
ペイントソフトってなに?
ハシケン
デジタルのお絵描き用ソフトの総称です。無料から有料まで様々ありますが【コンテアニメ工房】では有料ソフトの【SAI(サイ)】か【CLIP STUDIO(クリップスタジオ)】をオススメしています。プロも多く使うことからネット上にマニュアルページなど多く存在するためです。

※どちらも体験版は無料です、製品版は¥5,000からになります。 

 

コンテアニ夫
無料のペイントソフトではワークショップには参加できないの?
ハシケン
上記の理由と、無料のものでは講師が説明しきれない箇所が存在しご迷惑をおかけしますのでご遠慮いただいております。 

 

コンテアニ夫
【SAI】と【CLIP STUDIO】は、何を基準に選べばいいの?
ハシケン
当サイトのアイキャッチのように絵に文字や効果を入れて使いたい場合は『CLIP STUDIO』、純粋に絵のみでいい場合は『SAI』をお選びください。

どちらも体験版は無料ですが、あまり早くインストールされると使用期間をワークショップ当日に過ぎてしまうことがあり得るので残日数にはくれぐれもお気をつけください。 

 

コンテアニ夫
鉛筆での落描きも全然描けないんだけど・・・参加して大丈夫?
ハシケン
アナログでの落描き自体が困難な場合、参加いただいても成果をあげるのは少々厳しいと思われます。不安な場合は直接お問い合わせください。 

 

コンテアニ夫
参加すると絵は上手くなるの?
ハシケン
ワークショップは短期的な画力向上を狙うものではありません、あくまでもデジタル環境での基本的な絵を描く『流れ』と活用を学ぶ場になります。画力上達に関しては、ブログ記事やメルマガ・コンサルサービスなどをご活用ください。

 

コンテアニ夫
これから専門学校に入って絵を描く仕事に就きたいと思ってるんだけど・・・参加すると意味ある?
ハシケン
絵の専門職に進みたい方を対象としたものではありません。デジタル絵の要素をビジネスや趣味に活用したいと考えている方を対象としたワークショップになります。

 

コンテアニ夫
自分でもう結構デジタルでイラスト描いてるんだけど、参加する必要ある?
ハシケン
デジタル絵の初心者の方が対象です。描き慣れている方は対象外となります。※当サイトのアイキャッチイラストを見て、描く手順が想像つくようであれば参加いただく必要は特にありません。

 

さいごに、
絵 コツ

 

・・・『人は見た目が9割』という本が一時期はやりましたが、多くの人の注目を集めるには当然見た目の印象が大事になってきます。

 

どれだけいい内容の話でも、わかりやすく読んでもらおうという配慮がなされてなければ即離脱されます。

 

わかりにくい商品説明には、解説的なイラストを付けてあげましょう。

発信したい情報を読みやすくする努力を常にしましょう。

そうすれば、あなたが提供した情報はどんどん先へと読み進めてもらえます。

 

 

たしかに、フリーの写真・イラスト素材でも一部対応可能です。でも、あなた自身の価値向上には何一つ繋がりません。どんなに面白いキャプションを画像に載せたところで、安上がりでよくあるものとして流されるだけです。

 

オリジナル絵の活用であなた自身を他とはっきり差別化し、目立たせ、認知度を上げ、ファンを作ることが出来たならビジネスだろうが趣味だろうが思うがままの展開が可能になります。

 

差別化しつつブランディングにも大きな力を発揮してくれるのが、オリジナル絵の強みです。

 

繰り返しになりますが絵の活用に上手い下手はそこまで関係ありません。逆に、変に上手いとフリーの素材感が出てしまう場合さえあるほどです。

 

 

ハシケン

一番大事なのは、届けたい内容に沿ったオリジナルの絵を用意してわかりやすく伝えようというあなたの配慮と誠意が相手に見えることです。

 

デジタル絵の活用方法はあなた次第で無限に広がります。必ず心強い武器になってくれます。

 

ぜひデジタルで絵を描く基本手順を知って、表現力を今より一段階も二段階も高めてください。絵の活用方法も理解して、自由に好き勝手に利用してください。

 

ハシケン

【コンテアニメ工房】は、絵の力を人生に活用したいあなたを全力で応援します!

デジタルワークショップ 写真

★お申込前にもう一度ご確認ください★

ワークショップでは実際に手を動かすので、ノートPCとペンタブレット・ペイントソフトが必要です。お申込前にはお持ちのペンタブをノートに繋ぎ、問題なく動くか確認を済ませてください。

ワークショップの一週間~前日までに【コンテアニメ工房】推奨の『SAI』か『CLIP STUDIO』の体験版(無料)以上をインストールし、ペンタブをノートPCに接続してソフトとペンタブが動くことを確認した上でお越しください。

 

定員:残り6席となりました

 

『たった一日でデジタル絵の基本的な描き方と活用方法までわかる』ワークショップ

開催日時:2017年2月19日(日) 13:00~17:00

開催場所:秋葉原駅近辺の貸し会議室

持ち物:ペンタブが接続されて、SAIかCLIP STUDIOの体験版以上が問題なく動作するノートPC。筆記用具

参加費用:¥20,000(税込)

決済:Paypalによるクレジットカードの支払か、銀行振込でお願いします。

キャンセル規定:7日前までのキャンセルは全額返金いたします。6日前よりのキャンセルは返金できませんので、お気をつけください。

 

Paypal決済はこちら

銀行振込はこちら

 

 

ハシケン

商品への質問などは、こちらからお気軽にお尋ねください。