タバコの害はともかくまだやめる気のない人におすすめの三原則とは?

タバコ 絵になる 気もする

スポンサードリンク

『たった1日でデジタル絵の基本的な描き方と活用がわかる!』

ワークショップ アイキャッチ

デジタルでイラストを描いてみたい超初心者さん向けのワークショップです。一緒に手を動かすことで、描くために必要な要素だけに集中して理解できます!

次回開催:2/19(日)13:00~17:00 会場:秋葉原駅付近貸会議室

お申込みは1月31日まで!

どうも、ハシケン(@conteanime)です。

 

 

二年半前まで喫煙者だったので吸う人の気持ちもわかるし、今となっては吸わない人の気持ちもよ~くわかります。

 

 
個人的には今後も続く限り禁煙していきたいので再度吸うのは老後の楽しみに取っておこうと思ってますが、とりあえず今肩身の狭い想いをしながら吸ってる人達に上手く生き抜く戦法を伝授できればと思い書いてみます(笑

 

とにかく、喫煙者は世の中に甘え過ぎた。

 

 

今の時流は、ひたすらそれに尽きると思っています。

 

スポンサードリンク

タバコの魅力(魔力?

 

タバコ 渋い

 

自分は1mmのチェーンスモーカーでした。漫画家目指した頃に何となくポーズ的に吸い始めて、以降十数年吸い続けて子どもができたことが分かりやめて・・・今に至ります。

 

禁煙階級

※アプリ『禁煙階級』より
 

 

禁煙はご多分にもれず何回もしたベテランでしたし、多分今でもちょっとしたきっかけで喫煙者に戻れるでしょう。二十年弱タバコを吸ってて失ったものは多大なお金ですが、一方では得たものもそれなりにあったと思ってます。

 

一番はやはり人間関係でしょう。吸ってたからこそ知り合って親しくなった間柄は多いですし、喫煙所に行くことで行われたコミュニケーションというのはどう贔屓目に見ても当時馬鹿に出来ないものがありました。

 

 

当然吸わなければ吸わないなりの人間関係もあったでしょうがタバコを吸ってた時の友人関係が結果的に今も多く続いてる以上、それが無かったと考えるのはやっぱゾッとしちゃいます(笑

 

辞めた理由は子どものためと自分の将来の健康を考えて、あとは現代があまりにタバコを吸うのに面倒くさい時代になってしまったというところでしょうか?(笑

 

 

元々、『あぶない刑事』とかでタバコがカッコいいと植えつけられた世代でしたが舘ひろしも禁煙しちゃうしなんかもう喫煙者でいることに疲れちゃった感じでしたね。

 

一番個人的に嫌になってたのが、どこか出かける際に出先でチラチラとタバコを吸える場所を探してる状況でした。あの感じがもう、心底だるくなっちゃってましたね・・・。

 

喫煙者のおごりの時代

 

ポイ捨て

 

副流煙や歩きたばこの火種の危険性はわかりますが、毛嫌いする嫌煙者の対応は少々やり過ぎと感じています。吸わない人に絶対影響ないような場所にあった灰皿まで撤去する必要が本当にあるのか?・・・と思いますしね。

 

ただ、ここまで喫煙者が追いつめられるようになったのはやはりこれまでの傲慢な態度とモラルの低さが要因でしょう。

・・・もちろん、喫煙者だった自分も当時一枚噛んでたわけですが(笑

 

 

どこでだって吸う、歩きたばこ、ポイ捨て・・・等々。

 

 

吸わなくなるとすぐにわかりますがやっぱりタバコは臭いですし、あれを嫌がる人の気持ちは冷静に知っておくべきでしょう。吸うべき場所を守って、他の人に迷惑かけない人たちばかりなら今の魔女狩り的状況にはならなかったんじゃないでしょうか?

 

・・・というかなんかもう、どちらもしんどいですよね(苦笑 吸ってる人を見て不快に思う元々タバコを吸わない人も、どこで吸っててもなんかどっかで誰かに疎まれてるように思わざるを得ない真面目な喫煙者も・・・。

 

 

嗜好品としてはやっぱりあっていいものだと思いますし、絵的な面でも侮れない効果は絶対あると思うんですよ。まあただ、MOZUみたいに吸いまくるのは元喫煙者が見ててもだいぶ違和感ありましたが・・・(笑

 

【平煙(へいえん)三原則】

 

プレゼン

 

もはや人口の二割程度までに減った喫煙者の比率ですから、どうしたって肩身は狭くなります。吸う以上、マナーは今後さらに求められるでしょう。それでも吸うなら、ある程度の配慮が喫煙者にも必要です。

 

そんな時のために是非覚えておいてほしいのが今回提唱する、平和な喫煙習慣を確保するための【平煙(へいえん)三原則】です。

 

 

『見せない、嗅がせない、近づかない』

 

 

おそらく喫煙者でも感じた事あると思います、電車乗ってて隣に乗った人の体からにおうどぎついタバコのフレーバー・・・体臭と混じったタバコのにおいは当時喫煙者の自分でもたまらない破壊力がありました。

 

あれを自分も出してるかもしれない・・・と思うと、結構やめるきっかけになると思うんですが、まあそれはさておき(笑

 

見せない

 

吸ってる状況を見てるだけで不愉快に思う人もいますので、出来るだけ見えないように吸いましょう。

 

嗅がせない

 

関係ない人に、自分の煙が届くような行為は控えましょう。歩きたばこなんてもってのほかです、せっかくお金払って吸うなら落ち着いた場所で心ゆくまで吸いましょう。

 

大概の喫煙者がリラックスしたくて吸ってるはずです、タバコのせいでストレスがたまってそのストレスを発散するためにまた吸ってしまうというような無限ループの説もありますがんなもん気にしちゃ負けです(笑

 

近づかない

 

あとは、吸った後に人に寄ってく時には時間と距離を置きましょう。喫煙所から戻ってきてすぐに仕事の話を同僚にするなんてのはナンセンスです。相手は猛烈なタバコ臭を浴びせられ、仕事の話もなかなか頭に入らないかもしれません。

 

・・・実際の話、多分喫煙者一人一人がちょっとした配慮を持つようにすればもしかしたら今より煙草への圧力が減る可能性もないわけじゃないと思うんですよ。

 

 

これまでそれが一切出来てなかったからこそ、現代の状況を招いたことを常に頭に入れながら吸っていきましょう。そのうち面倒くさくなってスパッとやめられるかもしれません(笑

 

さいごに、

 

まだタバコ吸うの?

 

タバコは一度テーマとして書いてみたかったんですが、定期的にブログテーマとして盛り上がってる題材なんで便乗狙いみたいでなかなか手が出せませんでした(笑

 

幸い自分の場合は、健康を害してやめたわけじゃないので今でもタバコはそんな悪い印象ではないんですね。浪費した時間やお金は考えるだけで恐ろしいですが、だからこそ得た関係も前述のようにありましたし。

 

 

渋いバーとかでは、紫煙ってやっぱ絵になると思ってますから(笑

 

 

まあとにかく、かつての時代に喫煙者が我が物顔でふるまい過ぎたしっぺ返しが今来てるのは間違いないと思うんで・・・現代で吸うなら吸うで気を使うしかないと思います。

 

高いお金払ってしんどいですが・・・そういうのも含めて今の時代のタバコ文化になっちゃってるんでしょうね。冷静に考えても、つらいところだと思います。やめちゃったほうが絶対楽だと思うなあ、でもなかなかそうもいかないんですよね実際(苦笑

 


 

スポンサードリンク

タバコ 絵になる 気もする

自分で絵を描いて自由に使えるようになろう!

 

鉛筆での落描き程度が出来るなら

きっとあなたもデジタルで

絵を描けるようになります。

 

『絵』でGoogle検索1位に表示される

【コンテアニメ工房】特製無料E-book

高く感じるデジタルお絵描きのハードルを

一気に飛び越えましょう!

 

コンテアニメ工房 Ebook

たった一日でデジタル絵の基本的な描き方がわかる!

 

ワークショップ アイキャッチ

 

デジタルでイラストを描きたい超初心者さん対象のワークショップです。

一緒に手を動かして、描くために必要な要素に集中して理解できます!

 

次回開催は2/19(日)秋葉原、申込みは1月31日まで!

 

顔出しせずにネットで副業も始められる!

 

普通、あなたの人となりが見えないと

webからの仕事には繋がりません。

 

顔出しに抵抗ある会社勤め中の方や女性、

個人事業主さん達にオススメなのが

全身アニメ似顔絵の【キャラデザ】です。

 

そっくりで魅力的なキャラクターを使えば、

直接顔を見せていなくても

現実のあなたと違和感ない対応が可能です。

むしろ現実以上に愛着を感じてくれるかも?

  

キャラデザ CTA 1103

ABOUTこの記事をかいた人

ハシケン

create archives(クリエイト アーカイブス)代表兼アートディレクター。千葉県柏市在住。若いころは漫画家を目指し活動、その後は遊技機やスマホゲーム制作に従事。代表作:『2027Ⅰ・Ⅱ』(㈱トレード企画)キャラクターデザイン、『海賊道』(㈱gumi)『戦国修羅SOUL』(㈱クリーク・アンド・リバー社)のアートディレクションなど、オリジナル・版権モノ問わず多数。 2015年独立、絵に特化したブログサイト【コンテアニメ工房】を同8月末に開設し個人事業をスタート。※2017年1月時点で月間20万PV突破。アニメ似顔絵【キャラデザ】や企業キャラクター制作・アニメ動画広告の受注制作を展開しつつ、誰でも『絵の力』を自由に活用できるための【デジタルワークショップ】、イラストを活用するためのセミナーなど順次展開中。