東京で絵やイラストの仕事の求人案件を探すおすすめ方法はこれだ!

絵 イラスト 仕事 求人 東京 絵を描く!

スポンサードリンク

YouTubeチャンネルも運営中!

ハシケンチャンネル ウィジェット用

クリスタの操作がわからない、デジタルで絵が描けるようになりたい・・・そんな悩みを解決する動画講座です!

 

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

絵やイラストの仕事の多くは基本的に東京など首都圏周辺に集中しているので、その辺りで仕事探しを行うのは現実的で有効な選択と言えます。

 

ハシケン
今回の記事では、東京近郊で絵やイラスト関連の仕事を探すときのポイントやコツを詳しく解説していきます!

 


スポンサードリンク

東京で絵の仕事を探す・働くことのメリット・デメリット

 

ハシケン
はじめに、東京で絵やイラスト関連の仕事をしようとしたときのメリットやデメリットを簡単におさえておきましょう

 

メリット

 

  • 仕事数がとにかく多い
  • 大手企業が集まっている
  • 給与相場が高い
  • 万一の転職先も見つけやすい

 

やはり東京周辺で探すことの最大のメリットは、絵の仕事の求人数が圧倒的に多く自然と平均年収も上がることにつきます。

 

また、周りに同業他社も多く存在しているので入った会社がのちにリストラ倒産などの事態になってしまった場合も転職がスムーズにすすめやすいでしょう。

 

ハシケン
長く絵の世界で働いて生きていこうと思ったら、最初から仕事が多く集まっているところで働いたほうが人生のリスク管理もしやすくなります!

 

デメリット

 

  • 生活費・家賃が高め
  • 通勤ラッシュがある
  • 選択肢がありすぎる

 

必要なお金や会社までの通勤に関しては、どうしても地方よりマイナス面が目立つかもしれません。

 

ただ、現在地方にいて東京で絵の仕事を探したい場合は会社決定後になるべく会社近くの部屋を借りるなどすれば回避できる部分とも言えます。

 

仕事の選択肢が多すぎるのはあるいみ贅沢な悩みですが、次章で紹介するような手も使ってあなたひとりきりで探さずに第三者の目線を借りるようにすればだいぶ楽になるはずです。

 

スポンサードリンク

実際に東京で絵の仕事を探すときのポイント・注意点

わからない 悩む

 

実際に東京で仕事を探そうとした場合には、主に2つの方法があります。

 

  1. あなた自身で転職サイトで仕事を検索して応募する
  2. あなたの技術や希望に合う仕事を第三者に探してもらう

 

ハシケン
どちらの手段を使って仕事探しを進めていきたいですか?

 

絵の仕事を探す方法は、経験に基づいて選ぼう

 

あなたがすでに絵やイラストの仕事の経験をしているなら、はっきり言ってどちらの手段を使っても大丈夫でしょう。

 

・・・ただ、これまで業界で働いたことがない場合は『一人で仕事を探して応募する』方法だと次のような状況に陥ってしまう可能性があります。

 

  • 求人数が多すぎるので数撃ちゃ当たるになりがち
  • 聞いたことある大手が多いので実力に見合わないところに応募しがち
  • 実はいい会社だけど名前を聞いたことない会社を敬遠しがち
  • 望みのない面接に呼ばれてお祈りされることを繰り返しがち

 

絵の仕事の業界で働いた経験が少ないと、まだあなたのなかに選択する判断基準が備わってないので自力だけで探すのは厳しい面もあるでしょう。

 

 

それよりむしろ、業界にくわしい人のサポートを受けながらあなたの今のスキルや希望条件に適した会社を代わりに探してもらったほうがスムーズに進められるはずです。

 

あなたに幅広く絵の関連の仕事を探してくれる「ワークポート」

ワークポート画像

©WORKPORT,inc. 2018

公式サイト:https://www.workport.co.jp/

「ワークポート」は、ゲーム絵やイラスト関連の仕事のジャンルであるクリエイティブ職の正社員求人に強いことで知られる転職相談です。

 

こういったサービスには非常に珍しく、業界未経験からでも問題なく相談ができるのが特徴です。

 

登録の流れ イメージ

★仕事探しはこのように進んでいきます

 

無料登録後に設定してくれるエージェントとの転職相談の面談は理想を直接聞いてもらえる重要な機会なので、率直に絵の仕事への熱意を伝えて今後のサポートを依頼してください。

 

ポイント!もしエージェントとの相性が合わないと感じた場合はカンタンに変更してもらえるので、我慢せず早めにお願いするのが仕事探し成功の秘訣です。

 

 

さらにワークポートならではの大きなメリットが、取り扱う求人が大都市周辺のみでなく全国地域に対応している点です。

 

大崎(本社)・立川・埼玉・神奈川・千葉・宮城・名古屋・大阪・京都・兵庫・岡山・広島・福岡・・・と各地に支店を展開しているので、あなたの行きやすい場所で相談にのってもらえます。

 

▼ワークポート特徴まとめ

  • 全国各地に支店がある
  • 未経験から問題なく利用できる
  • クリエイティブ転職支援の大手として有名
  • ゲーム以外にも幅広く絵に関する仕事がある
  • 対応にスピード感がある
  • 無料で参加できるセミナーが多数
  • 独自のスケジュール管理ツールが便利
  • 担当者の変更が簡単にできる

 

面接・履歴書対策もしっかりしていて無料セミナーも充実しているので、ワークポートでならあなたの理想とする絵の仕事にもつきやすくなるかもしれません。

 

 



デジ絵ワークショップバナー画像

東京周辺で絵やイラスト関連の仕事につく方法のまとめ

成長 絵を頑張りたい

 

首都圏は仕事数も給与相場も高い仕事が集まるので、地方で少ない選択肢のなかから考えるよりも余裕を持って探せるはずです。

 

また今回紹介した「ワークポート」のような手段も併用すると、ひとりきりで探すデメリットをかなり解消しながら仕事を探していけるでしょう。

 

ハシケン
あなたの大好きなことを仕事にして生きていけるように、頑張って下さい!

 

 

 

 

スポンサードリンク