目の描き方のコツ!キャライラストの魅力をあげるパーツと構造からおさえよう

目を描く 目の描き方 イラスト コツ 絵を描く!

スポンサードリンク

YouTubeチャンネルも運営中!

YouTube ハシケンちゃんねる

 

クリスタの操作がわからない、デジタルで絵が描けるようになりたい・・・そんな悩みをすべて解決していく動画講座です!

 

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

ハシケン
キャラクターイラストを描いていて一番楽しい、あるいは一番気合の入るのが目を描く作業じゃないですか?

 

目の描き方一つで、キャラの魅力は良くも悪くも大きく変わります。

 

きれいに見せるための技術は様々ありますが、まず最初に描くための基本的なポイントを知っておくともっと楽に描けるようになるかもしれません。

 

ハシケン
基本をおさえておけば、今よりもっといい目が描けるようになるかも!?

 

動画でもっとわかりやすい!
ハシケン
YouTubeでも同じ内容が見れるので好きな方でどうぞ!

 


スポンサードリンク

目の描き方のコツ①まずは目に関するパーツと構造を知っておこう!

 

目の描き方 クリスタ 目の構造

※YouTube「ハシケンちゃんねる」より

 

目は割と誰もが好きな部分なので自由に描くことも多いですが、まずその部分についてしっかり知っておくとより描きやすくなることにつながります。

 

  • 上下まぶた
  • 二重か一重か?
  • 眉毛
  • まつ毛
  • 目頭
  • 目尻
  • 白目
  • 瞳孔
  • ・・・

 

すべての名前を覚える必要はないですが、どんなもので目が構成されてるのか? 構造をざっくり掴んでおくと、絵を描いていて悩んだときにもわかりやすくなるでしょう。

 

わからないまま漠然と描くのではなく、名称や構造・構成をおさえて描くと絵の表現力や説得力はまったく変わっていきます。

目の描き方 クリスタ 目の構造

※YouTube「ハシケンちゃんねる」より

 

ある程度先に知識を仕入れた上で必要に応じて省略することで、デフォルメする際も効果的に描くことができるでしょう。

 

ハシケン
イラストの模写やトレースするときも、まずは実際の人の写真を見ながらパーツを意識して頭に入れてみてくださいね♪

 

スポンサードリンク

目の描き方のコツ②目が「球体」であるとちゃんと意識してる?

クリスタ 講座 初心者

 

目は、顔という球体にはまりこんでいる「球体」そのものです。

 

シールのように、顔に貼り付いているわけではありません。平面ではないと認識しておくことは、非常に重要です。

 

ハシケン
目は、顔という球体にはまりこんでいる「球体」そのものです!

・・・大切なことなので2回いいました

 

目の描き方 クリスタ 球体

※YouTube「ハシケンちゃんねる」より

 

基本的な作りとしては、あくまで目という球体の立体物が上下まぶたとのスキマから覗いている状態です。

 

そして瞳の部分は、目の球体の表面に貼り付いているシールのようなものです。

 

ハシケン
たとえば瞳が上下左右に動くということは、目の球体の上をシール状の瞳がすべって動いていると考えればいいでしょう

 

さらに、球体である以上目にもパースがあります。奥行きがあるため、位置を変えると長さが圧縮されたり拡張されたりします。

 

目の描き方 クリスタ パース 奥行き

※YouTube「ハシケンちゃんねる」より

 

それさえ知っておけば、表情を変えるために目を動かすときにもだいぶ描きやすくなるはずです。

 

デフォルメされた瞳など、縦長のものも多くありますが基本的にはすべて同じことです。※意識せず描いている絵ももちろんあります。

 

ハシケン
球体やパースを認識した上でデフォル目(うまい)もうごかせばよりリアリティも出るでしょうし、描く時の悩みも少なくなっていきます♪

 

目の描き方のコツ③いろいろな人の絵を参考に練習しよう!

クリスタ 使い方 準備

 

最後は、目が上手くなるための効果的な練習方法を紹介します。

 

ハシケン
基本的に描いてて楽しい部分なので手も進みやすいですが、ポイントをおさえながら練習すればより上達にもつながりやすいので参考にしてください!

 

写真、イラストを参考に模写/トレースしよう!

 

まずは基本的なことですが、写真や人の描いた絵などいろいろなものを参考に真似して描いていきましょう。

 

目の描き方 クリスタ 目を描く トレース

※YouTube「ハシケンちゃんねる」より

 

目の描き方があなたの中でまだあまり固まっていないなら、写真や多くのイラストを参考に描いていくことがはじめはどうしても必要です。

 

ハシケン
練習する際は、今回紹介したようなパーツや構造を必ず意識しながら進めてみてください!

 

下の記事で「絵が上手くなる方法は『考えながら描く』こと」という内容も書いてますが、何となく描くのと絵の裏の意識を想像しながら描くのでは仕上がりも成長もまったく変わってきます。

 

 

描いた目を動かしてみよう!

 

目を描いたら、次は目を大きく見開いたり瞳が上下左右に動くような練習をしてみましょう。

 

目の描き方 クリスタ 目を描く 練習

※YouTube「ハシケンちゃんねる」より

 

そうすることで奥行きなども頭に入りやすくなります。瞳はパースの認識がないとなかなか自然に動かせません、特にアニメで瞳を動かすときなどには必須の構造理解です。

 

ハシケン
最初はなかなかつかめないかもしれませんが、目が球体であるということをしっかりおさえながら練習してみてください!

 

クリスタを使ってるなら3Dデッサン人形を使ってみよう!

 

「クリスタ(CLIP STUDIO PAINT)」には、便利な『3Dデッサン人形』が備え付けであります。

 

クリスタ 3Dデッサン人形 設定

 

キャンバスにドラッグで配置するだけで自由に動かせるので、立体感の難しいポーズの絵などの構図参考にも使えます。

 

クリスタ 3D素材 ドラッグ

 

アオリやフカンなどのときも、人形の向きを合わせた上で目の球体をはめ込むように描くことでやりやすくなるでしょう。

 

3Dデッサン人形の使い方/作り方/動かし方などはYoutube動画やブログ記事でも確認できます。

 

 

YouTube動画で作り方を確認する!

 

YouTube動画で使い方を確認する!

 

色を塗ってさらに目をつかんでみよう!

 

ここまでずっと白黒で目を描いているなら、ぜひカラーも挑戦してみてください。

 

目の描き方 色の塗り方 練習

※YouTube「ハシケンちゃんねる」サムネイル

 

色を付けてしっかり目を描く(塗る)ためには、目の立体感がつかめないとなかなかうまくいきません。平面っぽくなってしまいがちです。

 

あれ、俺は?
魅力的なキャライラストの目は、目までしっかり気を配って描かれています!

 

実際の塗り方は紹介しているサイトが様々あるので、色々参考にしながら自分にあったものを探してみてください。

 

目の描き方のまとめ

絵を描く 仕事

 

目は描きやすい部分の一つですが、それだけに非常に奥の深い箇所ともいえます。

 

もちろんちょっとした間違いでキャラクターの魅力が失われてしまうので、気の抜けないパーツであるのも事実です・・・。

 

ハシケン
構造や内容をしっかり知った上で適宜省略も組み込んで、あなたならではの魅力的な目を描いていきましょう!

 

 

▼次はコチラ!

 

 

 

スポンサードリンク