プロおすすめ!10代20代が絵の仕事に就職・転職する最善の方法

絵の仕事 就職 転職 10代 20代 絵を描く!

スポンサードリンク

★デジタルで絵を描いて活用したいあなたのための特選サービス★

【デジ絵ワークショップ】⇒ たった1日でクリスタの基本の使い方が理解できる! 

4/13開催、残り6席です!

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

ハシケン
当サイトは初心者さんにむけて絵のノウハウを発信しているので、将来絵やイラスト関係の仕事につきたい10~20代の若い人から相談を受けることも結構あるんです

 

ということ今回は、絵に関係する仕事をするためにはどんな考え方や進め方をしていけばいいかについてくわしくまとめます。

 

 

10数年会社で絵の仕事をしてきたものとしては、定番ですが就職率の高い「専門学校」に進む未経験でも利用できる「就職・転職支援」を使って絵の仕事につくことをオススメしています。

 

ハシケン
やりたい仕事をするための近道を知って、あなたの夢を実現してください!

 


スポンサードリンク

絵やイラストの関係の仕事につくにはさまざまな道がある、10代20代ならなるべく「近道」をすすめ!

 

ハシケン
自分は漫画家をめざして20代を漫画についやし・・・結局30手前で夢やぶれて挫折したんです;

 

でもその後運よく絵を描く仕事につけて、3社にわたって10数年つとめたあと2015年に個人事業主として独立しました。

 

 

絵の関連の会社に入ったのは30というかなりの遅咲きでしたが、入社後よく感じていたのはそれまでの独学で自分が見ていた世界のせまさ若いうちに門学校に入っておけばよかったなという想いでした。

 

絵をひたすらひとりだけでやっていると視野が閉じてあぶない!

 

ハシケン
自分が漫画家をめざしていた頃はようやくPHSがではじめたような頃でネットもまだまだ、pixivや絵のコミュニティなんてのもロクにありませんでした;

 

そんな状態で漫画家をめざすと、相談できる相手なんて限られます。

 

絵という個人的な趣味を仕事レベルにしていくには、第三者の目線を通して技術をみがいていくことが必要不可欠です。

 

あなたより絵がうまい人のアドバイスをもらえる環境に参加することが、上達に最善の道といえるでしょう。

 

ハシケン
自分も絵が少しまともになりだしたのは、漫画家をあきらめて絵を描く仕事でキツイ先輩にしごかれだしてからでした;

 

独学も必要ですがそれだけだと遠回りしがちです。うまくなるには他人の冷静な意見をもらえる環境にはいることが重要だと覚えておいてください。

 

絵の専門学校で知識と技術をもって就職すると「楽」に進んでいける!

 

自分がはじめて絵の仕事の会社に入社したときは、それまでアナログの漫画しか描いていなかったのでデジタルは全くわからない状態でした。

 

ハシケン
今考えてもよく採用してくれたなーという感じですが;

 

基本的にアニメ原画をアナログで描く業務だったのでなんとかなりましたが、他の部署のデジタル業務を手伝うときはいちから教わらないといけないので申し訳ないきもちでした。

 

絵を描く基本ツールの技術や知識は広く浅く知ったうえで入社したほうが、圧倒的に「楽」に仕事をすすめられます。

 

 

今は数多くの専門学校が全国に存在していて、希望の会社に就職するためのカリキュラムが準備されています。

 

ハシケン
専門でひととおり絵に必要な技術を知っておけば入社後困ることも少ないですし、先輩からの印象もよくなるでしょう。

 

実は画力なんて、入社時はたいしたことなくてかまわないんです。

 

入社後の仕事の中でレベルアップしていけばいいんです、それよりも社内でまず必要とされるこまかい業務をこなせたほうが会社にとってのメリットは大きいものです。

 

 

・・・以上のことからも若いうちからあなたが絵を描く仕事につきたいと考えるなら、まずは素直に専門学校で広く浅く技術を学んだうえで就職することをおすすめしたいと思っています。

 

あなたが10代~20代前半なら、イラストやゲーム・マンガ業界への就職率の高いことで有名な【アミューズメントメディア総合学院】などの資料を取りよせることから始めてみてください。

 

 

 

「フリーランス」になることはちゃんと技術をつけたあとに考えよう

 

フリーのイラストレーターという道にあこがれることもあるかもしれません。

 

ですが、そのためにもまずは一度どこかの会社に入ってしまった方がスムーズです。

 

  • 安定した「給与」と「休日」を毎月もらえる
  • あなたよりうまい人から仕事で絵を教わって「技術」をあげられる
  • 業界の「知識」や仕事の「流れ」が自然と身につく
  • 会社の友人・知人と関わることで自然と「人脈」がうまれる

 

あなたがフリーになるのは、これら多くのメリットを会社でえながら成長したあとでも全然遅くありません。

 

むしろフリーという生き方は、今あるあなたの技術をすりへらしながらやる面があるのであまり低いレベルで始めてしまうとすぐに立ちいかなくなることも多いものです。

 

ハシケン
息の長い絵描きをあなたが目指すなら、なるべくリスク少なく進んでいける道を選択した方が圧倒的に得で楽できます♪

 

絵を描く仕事につくために回り道する必要なんてない、ひたすら近道だけを突き進もう!

 

ハシケン
自分は元々、漫画家以外の絵の仕事などは考えていない頑固なタイプでした;

 

漫画家になるためにあえて背水の陣をしこうと大学中退までして目指していましたが、自分を追いこんでまでもとめたような成果は残念ながらえられませんでした。

 

最終的に絵の仕事につけたので結果オーライな部分はたしかにありますが、それは結局運が良かっただけです。

 

 

ハシケン
ですが、これから絵の世界を目指す若いあなたはそんな回り道を進む必要は全くありません。

 

技術的には多少自信があるけどしたことのない仕事・業界で不安があるなら、未経験でもサポートが受けられる「就職・転職支援」を活用してみましょう。

 

あなた一人で仕事探しや面接をする不安や時間をへらせるので、かなり楽に就職・転職活動が進められるはずです。

 

 

次に紹介する2つの転職支援はどちらも簡単な入力だけで無料登録が完了して仕事を探してもらえるので、あいそうな方を選んで活用してみてください。

 

①首都圏でゲームイラスト関連の仕事を見つけたいなら「ギークリー」

ギークリー バナー画像

Copyright © Geekly Co.,LTD. All Rights Reserved

 

  • 首都圏の案件をメインに取り扱っている
  • スマホゲーム関連の仕事が特に多い
  • 業界の経験がなくても相談できる
  • 担当者の初動や対応が素早い
  • 求人のおすすめポイントを教えてもらえる
  • 履歴書作成や書類送付を頼める
  • 給与交渉を代わりにやってもらえる
  • もらえる情報が非常に多い(登録者1人あたりの平均48件/ギークリー公式サイトより)

 

紹介してもらえる案件がすごく多いことでも有名なので、あなた自身でもしっかり選択することが大切です。

 

②全国エリアで絵の関連の仕事を探してもらうなら「WORKPORT(ワークポート)」

Copyright 2018 WORKPORT,lnc.

 

  • 首都圏含む全国エリアで展開している
  • ゲームふくめ幅広く絵に関する仕事がある
  • 絵の仕事の経験がなくても相談できる
  • It・Web系、クリエイティブ職の大手
  • 対応にスピード感がある
  • 無料で参加できるセミナーが多数
  • 独自のスケジュール管理ツールが便利
  • 担当者の変更が簡単にできる

 

転職エージェントとの相性は大切なので、もしあわないと思ったら遠慮せず早めにかえてもらいましょう。

 

スポンサードリンク

10代・20代から将来絵やイラスト関連の仕事につくためのまとめ

 

  • 自分の絵が動いたり声がついて命が吹き込まれる
  • 自分のデザインしたキャラクターが好かれて同人誌に描かれる
  • 時間がたった後に自分の過去作のファンだった人から感謝される

 

・・・漫画家を目指していたときに妄想していたようなことは、会社に入って絵を描く仕事についたことでほとんど実現できました。

 

あなたが本気で絵の仕事を目指すなら、状況に応じた近道をうまくつかっていってください。

 

  1. 若くて技術に不安があるなら、まずは無料で専門学校の資料請求から
  2. 未経験だけどあるていど技術に自信があって絵の仕事に就職・転職したいなら無料で相談できる「WORKPORT(ワークポート)」「ギークリー」

 

ハシケン
絵の仕事につくことはぜんぜん無理なことじゃありません、どうか自信をもって進んでいって下さい!

 

 

 

 

「たった1日でデジタル絵の基本がわかる!」

 

初心者向けデジタルイラストワークショップ

 

プロの直接指導による4時間のワークショップで、

クリスタで絵を描く基本の「アニメ塗り」が理解できます。

あなたも絵を描いて、自由に活用してみませんか?

 

次回4/13開催、残り6席です

スポンサードリンク