将来絵に関係する仕事に就くために若い頃すべき勉強・練習とは?

絵を描く!

スポンサードリンク

★絵を描いて使えるようになりたいあなたのための特選サービス★

・【デジ絵ワークショップ】⇒ たった1日でデジタル絵の基本の描き方が理解できる! 

次回9/12開催、残り4席!

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

ハシケン
当サイトは絵のノウハウを描いていることもあり、若い人から相談を受けることもよくあります。

 

先日も将来の進路に対してのお悩みメールをいただいて返信を書いたんですが、どうやっても相手側にメールが届かず断念するしかなかったという事態がありました。

 

ということで今回だけは特別にその方に向けて、長年絵の仕事をやって生きてきた経験からお返事を書いてみたいと思います。

 

ハシケン
・・・現在おそらく20歳と少しのK本さん、メールが届けられなかったためこのような形でのお返事となりますがどこかで見てもらえることを願います;

 


スポンサードリンク

K本さんからの絵に携わる仕事に就きたいというご相談、一部引用

 

個人が特定できない程度に引用させていただきます。

 

はじめまして。K本と申します。

現在バイトをやりながら、絵の勉強をしています。元々別の専門学校に行ってましたが、絵を描くことが好きで、絵の関係仕事がしたいと思い半年で辞めました。

ですが高校の時に美術の高校にも行っていなかった私ですので、絵をどのように勉強したら良いのか全くわかりません。デッサンも中学の時に授業で勉強して依頼全くやったことがありません。どのように勉強したら良いでしょうか。絵が上手くなるのに、近道は無いと思っています。ですが、現在やっている意味のない勉強・練習をしてただ時間が過ぎていくのもいやです。

 

・・・ということでご相談内容は、

 

絵の関連の仕事に就くためにはどのような勉強をすればいいのか?

 

この1点について、以下個人的見解をまとめていきます。

 

安定した絵の仕事に就くには様々な道があるけどなるべく近道を行こう!

 

ハシケン
プロフィールページに詳しく書いていますが、自分は漫画家を目指して突如19で絵を描き始めて、20代を漫画に費やし・・・結局30手前で挫折しました。

 

その後運よく絵を描く仕事に就き、10数年で絵を描く仕事をメインに3社勤めた後2015年に個人事業主として独立し今に至ります。

 

いわゆる絵の関連の仕事に最初に就いたのが30というかなりの遅咲きですが、よく感じていたのはそれまでの完全な独学で見ていた世界の狭さ専門学校に入っておけばよかったかなと言う想いでした。

 

絵を独りだけでやりすぎると視野が閉じていくから危険!

 

ハシケン
自分が漫画家を目指し始めた頃はようやく携帯が出だした頃でネットもまだまだ黎明期、絵を描くコミュニティなんてのも未知の世界でした・・・

 

基本的に1人で漫画家を目指そうとするとマニュアル本を読んだりするくらいで、現在のように実際に漫画家になってる人のブログ記事を読むなんてこともできませんでした。

 

そんな状態で漫画家を志すと、相談できる相手なんて限られてしまいます。

 

当時は漫画原稿をジャンプの編集さんに見てもらっていましたが、それ以外だとせいぜい身近な友人にネームの感想をもらうくらいです。

 

ハシケン
今のようにpixivにあげて評価をもらうなんてこともなかったので、自分の主観のみで判断するしかない領域は非常に大きかったですね・・・

 

うまくいってればいいですが、行き詰まると自分一人の目では何も進まなくなってしまいます。

 

絵という個人的な世界でも、仕事にしていくためには第三者の目線を多く通していい状態にしていく過程が必要不可欠です。

 

 

ハシケン
可能な限り多くの不特定多数の目を通して、いい悪い問わず多くの感想をもらえる場にいることが重要です。

 

自分よりうまい人のアドバイスをもらえる環境に加わることが絵の上達には特に有効です。

 

・・・結局自分の絵が多少まともになりだしたのは、漫画家をあきらめて絵を描く仕事に入ってキツイ先輩にしごかれた部分が大きかったですね。

 

ハシケン
この辺の話は、発売中の著書のコラムなどにも多少書いてるのでよかったら読んでみてください♪

 

絵にはある程度の独学ももちろん必要ですが、それだけでは遠回りしがちです。うまくなるには他人の冷静な意見をもらうことがとにかく欠かせないと知っておいてください!

 

絵の関連の専門学校で広く浅く必要な知識と技術を手にして就職しよう!

 

自分が最初に絵の仕事の会社に入社したときは、それまでアナログの漫画しか描いたことなかった状態だったのでデジタルも何も全くわからない状態でした。

 

ハシケン
今振り返ってみてもよく採用してくれたなという話ですが・・・;

 

基本的にアニメ原画をアナログで描く業務だったのでデジタルを知らなくても困らなかったですが、他部署のデジタル業務を手伝うときは一から教わらないといけないので申し訳ない想いでした。

 

 

絵を描く仕事における常識的な技術は、あらかじめ広く浅く知っておいたうえで入社した方が圧倒的に楽です。

 

もちろんそのせいでやらなくていい作業までやらされる状況もありえますが、「知らない、やれない」という劣等感を持つよりも「知ってるしやれる!」という方が絶対気楽ですしモチベーション高く仕事にあたれるはずです。

 

 

今は数多くの専門学校が全国に存在していて、希望の会社に就職するためのカリキュラムが準備されています。

 

広く浅くでいいので、一通りの技術に関して器用貧乏的になっておけば入社後困ることも少ないですし先輩からの覚えもよくなるでしょう。

 

ハシケン
そもそもやれることが多いと、あなたの将来の可能性を広げることにも繋がりますしね

 

 

実は画力などは、入社時の年齢的にはまだ全然なくても構わないものです。

 

入社後の実践の中でレベルアップしていければ十分です。それよりも社内で必要とされる細部の業務をこなせるほうが、あなたにも会社にとってもメリットは大きいものです。

 

・・・以上の意味からも、絵を描く仕事に就きたいと考えるなら専門学校で学んだうえ入ることをおすすめしています。

 

ハシケン
自分がそ野道を通らずに苦労したので、同じ目に合わないでもらえればと願うばかりです・・・

 

絵の関連の仕事で「フリーランス」になることはあとで考えよう!

 

フリーでイラストレーターという方向にあこがれることもあるかもしれません。

 

ですが、そのためにもまずはどこかの会社に入った方がスムーズです。

 

  • 安定した給与がもらえる
  • 仕事で教わって技術を向上できる
  • 業界の知識が身につく
  • 自然と人脈ができる

 

フリーになるのは、これらのメリットを享受しながら成長したうえでも遅くありません。

 

むしろフリーという状況は、今あるあなたをすり減らしながらやっていく側面があるので低いレベルで始めると立ちいかなくなることも多いでしょう。

 

ハシケン
長い絵描き人生を目指すなら、なるべくリスクは少なく進んでいける道を選択した方が圧倒的に得で楽ですよ♪

 

スポンサードリンク

たしかに回り道にもメリットはあるけどあえて通ろうとする必要はない!

 

ハシケン
自分は元々、漫画家以外の絵の仕事など考えていなかったタイプです。

 

漫画家のためにあえて背水の陣を敷こうと当時大学まで中退して目指しましたが、追い込んだ分の成果には残念ながら繋げられませんでした。

 

 

振り返ると、独学で夢を追うのは技術的にもモチベーション的にも穴が多く大きくなりがちです。

 

どこかしらの集団に属してやり続けていれば、もしかしたら漫画の成果にも繋がっていたのでは・・・と思うこともないではありません。

 

 

ハシケン
一方で、漫画家を目指した20代のおかげでその後の絵の仕事につながり現状があるのも確かなことです。

 

回り道をしてきたけど、結果オーライという部分は多くあります。

 

でもそれはその時々で死にそうな目にあいながら、かろうじて運よく救われてきた・・・という要素でしかありません。

 

ハシケン
運をつかみ取るための積極的な動きや努力はもちろんしました

 

 

自分には別に絵の才能はありません。

 

1枚の絵を追求したいというアーティスト的気質も皆無の、効率重視のサラリーマン絵描きにすぎませんでした。

 

ハシケン
人生においてイラストレーターだったこともありません。

 

回り道しながらこれまで何とか絵に関することで生き残ってきたのは、自分に特別な才能はないと認めて代わりにあるもので生き残る道を模索してきたからだと思います。

 

 

・・・でも、これから絵を目指す若い人たちがそんな打算的な想いを最初から持つ必要なんて全くありません。

 

ハシケン
今トライできる一番いい環境にまずは属してしまって、先輩達のアドバイスをもらいながらうまい人の技術を盗みまくることが一番の近道ですよ!

 

絵の関連の仕事に就くための記事紹介

 

ハシケン
最後に、当サイトの絵の仕事関連の記事をピックアップしておくので気になるものがあればチェックしてみてください!

 

絶対絵を描く仕事に就く!種類や探し方を絵描きの社会目線から解説

未経験から絵を描く仕事の求人や関係する職業を狙う秘訣はこれだ!

イラスト関係の仕事がしたいなら4つのコツをアタマに刻み込め!

イラストレーターの収入が不安ならフリーじゃない道を選ぶべし!

絵の仕事をするやりがいとは?長年の実体験をもとに本音で語る!

絵を描く仕事で会社で働いてきて特につらいと感じた3つのこと

絵を描く仕事で会社員として働く末路を考えたことがあるか!?

 

絵に関係する仕事に就くためのまとめ

 

ちなみに、絵の勉強で無駄になることというのは意外と少ないかもしれません。何でも糧にはなるものです。

 

ただし、やっていていつまでもあなたが成長を感じない練習に関しては続ける必要はありません。

 

ハシケン
下記記事で特に役立つ練習をまとめているので、ヒントが欲しい時にはぜひ参考にしてみてください♪

 

絵やイラストが上手くなる方法を現役アートディレクターが伝授!

絵が下手と悩む人にありがちな特徴とそれを一気に打ち破る上達方法!

絵が上手い人の7つの特徴を盗んで一気にレベルアップしよう!

初心者から絵やイラストを上達し続けるための必須10箇条

イラスト初心者から脱却できる!プロおすすめの上達方法29

 

 

ハシケン
・・・K本さん、こんな回答で大丈夫でしょうか?

ぜひどこかで目にしてもらえることを願っています♪

 

 

一生モノの「表現力」を手にしよう!

 

デジタル絵の初心者向けワークショップ

 

プロの直接指導による4時間のワークショップで、

デジタルで絵を描く基本の「アニメ塗り」が理解できます。

絵を自由に描いて、好きに使ってみませんか?

 

次回9/12(水)開催、残り4席!

スポンサードリンク