デジタル初心者はお絵描きソフトにクリスタを使うべきなのか?

クリスタ 使う 使わない 絵を描く!

🎁デジタル絵がゼロから始められる『特製Ebook』無料プレゼント実施中!

パソコンやタブレットでイラストや漫画を描いてみたい、でも始め方がよくわからない・・・そんなデジタルに悩む1,500名以上が手にしたオリジナルEbookを無料でプレゼントします。

 

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

デジタル環境で絵を描くために多くの人が使っている人気ペイントソフト『クリスタ』ですが、買ってみたけど使い方がわからず挫折した人も意外と多かったりするんです。

 

クリスタ 一日講座

 

ハシケン
当サイトで感染拡大まで定期的に開催していた1日クリスタ講座も多くの方にご参加いただきましたが、悩んでる人はかなり多いという印象でした・・・

 

ということで今回はデジタルお絵描きにクリスタを使うか?使わないか?というテーマでまとめてお伝えします。

 

 

動画でもっとわかりやすい!
ハシケン
YouTubeでもほぼ同じ内容が見れるので好きな方でどうぞ!

 

 

実際に今、クリスタはどれだけ使われているのか?

イラストレーター 苦労すること 乗り越える

 

現在どれだけ実際にクリスタが使われているのか、アニメーションビジネス・ジャーナルさんの記事を参照します。

 

 

 

これを見ると2020年12月時点で全世界の出荷数が1千万本を突破したとのことです。販売の6割は海外らしいので、日本ではざっくり400万本ということになります。

 

ハシケン
ちなみにクリスタの発売は2012年です。

前身ソフトであるコミスタやイラスタを持ってたんですが、クリスタが出るということでシリアルをもらった記憶があります・・・余談ですが

 

クリスタがここまで売れてる理由は、機能が豊富な割に低価格に抑えられていることから大学や専門学校でも多く導入されている部分が大きく影響しているようです。

 

またイラストだけでなく漫画やアニメにも使えるソフトなので、幅広いプロの業界で取り入れられているのも大きいでしょう。

 

ハシケン
自分は絵の仕事で2015年まで社員として勤めていましたが、当時のお絵かきソフトとしてはSAIというものがメインでクリスタは興味のある人だけが入れている状況でした

 

SAIもいいソフトでしたが発売してからだいぶ経ち機能不足も当時から言われてたので、現在の絵の仕事の環境はほぼクリスタ一色になっているはずです。

 

 

ポイント!クリスタ調べのデータでは現在2千万人以上が使っていてイラスト投稿サイト大手Pixivで使用されている有料ソフトでも60%を締めているそうなので、シェアとして現在圧倒的にナンバーワンなのは間違いないところでしょう。

 

 

クリスタが大人気ソフトゆえに目立ってしまうこと

ハシケンちゃんねる YouTube

⇒YouTube【ハシケンちゃんねる】

 

ハシケン
自分自身が当サイトでクリスタ講座をやったり、YouTubeチャンネルでクリスタの使い方を扱うのはそれだけ多くの人が使っているソフトだからという理由もあります!

 

多くの人が使う有名ソフトだからこそデジタルに詳しくない人も手を出して、でもよくわからず使いこなせないままやめてしまう・・・という展開が非常に多いんですね。

 

クリスタはたしかにプロから初心者まで使える優秀で高機能なソフトです。ただプロが使うということは最初から高機能が豊富にそろっているわけで、デジタルイラストの初心者さんなど慣れない人からするとわかりにくい面も増えてしまうわけです。

 

デジタルイラスト 上達 秘訣

 

クリスタ一日講座にご参加いただいた人たちは、自分で買って試したけど使い方がよくわからなかった人が大半でした。

 

ハシケン
実は自分もクリスタ購入した当初はSAIと比べてやれることがあまりに多すぎてよくわからず、一回片づけてしまったものでした・・・;

 

優秀でコスパのいいソフトだけに多くの人が使ってデジタル初心者さんも手を出す、でもだからこそ使いこなせず買ったっきりしまい込む人も増えてしまう・・・というのは致し方ない展開でしょう。

 

ただもし最初にクリスタ以外を選んでいたらデジタル絵をもっとラクに楽しめてたんじゃないか、と思わないわけでもありません。超人気ソフトゆえの皮肉な話ともいえます。

 

クリスタを使うべき人、使わなくてもいい人

デジタル絵 ペンタブ 使い方 コツ

 

最後に、お絵かきにクリスタを使うべき人と使わなくてもいい人をざっくりまとめます。

 

ハシケン
ペイントソフトはあくまでお絵描きツールに過ぎないので、合うなら使えばいいしそうでなければ別のものを使ったっていいんです。

もっと気楽に考えましょう!

 

クリスタを使った方が良さそうな例

 

①プロとして絵の仕事をしている、あるいはしたい!

 

実際にプロの現場で多く使われているソフトなので、使えて困ることはありません。

 

逆にマイナーすぎるソフトだとデータ共有で面倒になったり、ソフト特有の光の効果などのすり合わせ調整が必要なので仕事先やクライアントがクリスタなら合わせた方が安心です。

 

②豊富なデジタル機能を使って絵をラクに描きたい!

 

クリスタは便利機能が元々多く備わっているうえ、年々アップデートでさらなる増加も繰り返しています。

 

クリスタさえある程度理解できてしまえば、一般的にデジタルでやりたいと考える絵や映像のコンテンツ制作は何でも作成しやすくなるでしょう。

 

ハシケン
便利な機能を覚えて使えれば絵を描くのが楽になって速度も上がり、表現パターンが増えることにも直結します!

 

③コスパのいいものを選びたい!

 

これはもう、クリスタに勝るものはないでしょう。無料ソフトやアプリはたしかに多くありますが、総合的な機能でクリスタに勝るものはもはやそうそうありません。

 

ハシケン
安い、お金のかからないものを使ったばかりにせっかくのデジタルの便利機能を知らないまま結局デジタルに挫折する・・・なんてのはあまりにもったいない話です

 

ムリにクリスタを使わなくても大丈夫そうな例

 

基本的には上で取り上げた項目の、それぞれ反対になるでしょう。

 

①仕事とか関係なく、趣味だけで絵を描いて楽しみたい

②豊富なデジタル機能には関心がなく、ラクすることにもあまり興味がない

③とにかく無料、安いソフト・アプリがいい!

 

ほどほどの機能さえあればいい、クリスタほどがっつり覚えなくてもデジタルで最低限の絵が描ければいいならたしかにクリスタでムリに頑張る必要はないかもしれません。

 

クリスタは覚えて使いこなすまでそれなりにハードルがあるのは確かです、これはデジタルのソフトを元々使っていた人でも最初少し悩むほどです。

 

ハシケン
それくらい、優秀な機能がそろっているということなんですが・・・

 

そこまで頑張らなくてもデジタルで描けたらいいという感じなら、当然他の選択肢もありえます。あなたの目的や希望に合わせて、最適なものを見つけてみてください。

 

▼関連記事:他のペイントソフトも見てみたいならこちら!

 

 

まとめ

クリスタ ワークショップ

※当サイト主催のクリスタ講座の様子です

 

クリスタは結局ただのお絵かきする道具です、合わなければ別のものにしたっていいんです。ただ人気のソフトだからこそ、

 

  • ネットやリアルに関連ノウハウが山ほどあって悩みを解消しやすい
  • 機能が豊富で操作になれたらデジタルでやりたいことはなんでもできる
  • そのくせコスパがいい

 

・・・など、さまざまなメリットがあるのも確かです。

 

基本的には絵を仕事にしたいなら、多く使われてるソフトを選んだ方が無難です。でも趣味で楽しむだけなら本質的には何でもいいので、合いそうなものを自由に使ってください。

 

ハシケン
楽しく快適にお絵描きできる環境で進めることこそ、デジタルイラスト上達への第一歩です!

 

 

最新リリース情報

 

2022年7/1より新たに、「クリスタ」の使い方が自宅で覚えられる『クリスタ動画講座』の提供を開始しました!

 

 

ハシケン
46本もの映像と79ページのオリジナル資料で、家にいたまま好きなときにデジタル絵の描き方を学べる初心者さん向けの完全買い切り型動画講座です。

わからない部分は繰り返し確認できコメント欄で質問もできるので、独学のように悩むことなく進めていきたいときにご検討下さい!

 

 

 

▼次はこちら!

イラスト講座おすすめ20選!通信/オンライン/教室までプロ目線で徹底分析