初心者向けデジタル絵の描き方&使い方講座をワークショップ形式で開催!

初心者 デジタル絵 描き方 イラスト

スポンサードリンク

『絵』でGoogle検索1位に表示される【コンテアニメ工房】厳選商品&サービス

  1. PCとペンタブで絵を描く手順が知りたい⇒【ワークショップ】次回4/16東京開催予定!
  2. 写真以上に自分を魅力的に見せる分身が欲しい⇒ 【キャラデザ】月5体限定生産販売中!
  3. デジタルで絵を描く初めの一歩が知りたい⇒【特製E-book】今なら無料でプレゼント!

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

【コンテアニメ工房】では、定期的に『たった一日でデジタル絵の基本的な描き方と活用方法までわかる』ワークショップを開催しています。

 

絵を描いて使えるようになればあなたの表現力は高まり、ビジネスや趣味など人生の多方面において使える新たな武器を手に入れることにも繋がります。

 

情報発信の際のオリジナルコンテンツ制作能力としても極めて強い力を発揮するので、興味があればぜひご参加ください!

 

 

★ワークショップの詳細やお申込みは、専用案内ページへどうぞ。

 

スポンサードリンク

デジタル絵をメインとしたワークショップの開催意図とは?

 

 

デジタル絵 イラスト ワークショップ

 

パソコンで絵が描きたいと思いペンタブやソフトを買ってみたものの、思ったように描けずやめてしまう人は少なくありません。

 

ハシケン
効率的な描き方がちっともわからないから、一体何をどうすれば絵が描けるかよくわからないんですよね・・・自分も若い頃に一度挫折しました(笑

 

個人の情報発信が容易になった現代で、絵の力を表現力として使わないのはあまりに損な話です。

 

オリジナルの絵を自分で用意してブログなどに使えると、差別化ブランディングに繋げることも可能です。

絵を描いて自分のブログやメディアなどで使うには、実は画力は程々で構いません。やるかやらないかのほうが重要です。そのうちじわじわとファンが付いてくれたり、あなたの提供する商品・サービスだからと購入してくれる人だって出てくるかもしれません。

 

実際に当サイトは絵を活用したブランディングを進めたことで月間20万PVを突破し、『絵』の単独キーワードでGoogle検索の1位に表示されるようになりました。

 

 

・・・2016年末に世間を賑わしたWELQに端を発したキュレーションサイト問題も重要です。

大手まとめサイトだけの話ではなく、個人ブログに対しても今後ますます著作権の扱いは厳しくなることでしょう。

 

対策として一番有効なのが、あなただけのオリジナルコンテンツを作ってしまうことです。

文章だけでなく絵も自分で描いて使っているのなら、当然誰からも文句なんか出やしません。そのうえ個性を打ち出せるメリットもあるので、ブログなどで情報発信を行うなら絵の力を使わない手はありません。

 


 

自分は2015年春に独立して個人事業主になりましたが、それまで十数年もの間『絵を描く』仕事に携わってました。

 

ハシケン
今でも週3ほどで、スマホゲームのアートディレクターの仕事をしています。

 

個人で参加してるブログのオンライングループでも最近ペンタブで絵を描いてブログに活用したいと考えてる人がすごく増えてるんですが、効率的な使い方を知ってもらいたいと思ってもネット上のコンテンツ提供だけじゃどうしても限界があることに気づきました。

 

アイキャッチ サンプル

 

今回開催するワークショップでは、当ブログで毎回描き下ろしてるようなアイキャッチイラストを一緒に一枚仕上げていきます。

その過程で、実践的に使えるデジタル絵の描き方に必要な部分を集中してお話します。

 

まずは実際に手を動かし、ゼロから最後まで描ききることがデジタル絵を描いて使うための何より重要な一歩と考えています。

 

 

参加特典の一つとしてワークショップ終了後一ヶ月間のサポートも用意してるので、是非活用してください。

 

ハシケン
デジタル絵は最初のハードルが高いと思われがちですが、この機会に一緒に一日で乗り越えちゃいましょう!

 

【デジタルワークショップ】の概要

 

 

デジタル絵 ワークショップ イラスト

 

デジタルで絵を描く基本的な流れを、実際に手を動かして理解してもらうことがメインテーマとなります。

一緒に描いてデジタルの最初の大きな壁を一気に取っ払ってもらうことが最大の目的です。

 

サブテーマとしては、当サイト【コンテアニメ工房】が絵を活用したブランディングの推進で成果を出してきたノウハウを【効果的な絵の活用方法】という観点から解説します。

ブログやメディア運営など、あなたの自由な方向で活用してください。

 

 

 

主な対象者は、絵の力を自分のビジネスや趣味・ブログなどに活用したいと思ってるデジタル絵の初心者さんで鉛筆の落書き程度は出来る方です。

 

デジタルですでに日常的に描いてたり、逆にアナログでの落書きすら全然厳しいと参加しても得られるものが少ないかもしれないので・・・ぜひ別の機会を待ってて下さい。

 

講座内容:基本的なデジ絵の描き方〜ペンタブやペイントソフトの使い方、色塗り加工など

 

ペンタブレット 姿勢

 

当日実際に経験できる主なデジタル工程は次のとおりです。(※一部変更になる場合もあります)

 

  • ラフ~線画~着色、絵を描く基本的な流れを知る
  • ペンタブについて
  • ペイントソフトについて
  • 効率的に描くためのコマンドについて
  • レイヤーについて
  • ラフを描くコツについて
  • 選択~移動〜変形について
  • 線画の描き方について
  • 着色の手順について
  • 用途で選べる二種類の塗り方について
  • 仕上げ・加工について
  • テクスチャの使い方について
  • フィルタ効果について
  • 活用できる素材について
  • フォントについて

 

・・・などなど。

 

一枚のイラストを一緒に手を動かして描きながら、基本的な部分を理解してください。意味と使い方さえわかれば、その後はあなたの頑張り次第ですぐ活用できるようになります。

 

どうすればデジタルの環境で絵を描けて、効果を高めて使えるか?

 

その一点にフォーカスした、実践的なワークショップとなっています。すぐ使える手段のみをお伝えしてるので、人生の武器として持ち帰り『絵の力』を活用してください。

 

さいごに、

 

ショートカットキー

 

デジタルについてはじめの理解を深めたい場合は、コンテアニメ工房特製Ebookが無料でダウンロードできます。最初の一歩におすすめです。

 

 

また、ワークショップの参加にはデジタル環境の持ち込みが必要となります。応募要項はワークショップ案内ページに詳しくまとまっているので、確認してください。

 

 

 

↓ 次のページはこちら! ↓

 

現役アートディレクターおすすめの絵が上手くなる方法とはコレだ!【加筆版】
 

 

初心者 デジタル絵 描き方 イラスト

自分で絵を描いて自由に使えるようになろう!

 

鉛筆での落描き程度が出来るなら

きっとあなたもデジタルで

絵が描けるようになります。

 

『絵』でGoogle検索1位に表示される

【コンテアニメ工房】特製無料E-book

高く感じるデジタルお絵描きのハードルを

一気に飛び越えましょう!

 

コンテアニメ工房 Ebook

たった一日でデジタル絵の基本的な描き方がわかる!

 

ワークショップ アイキャッチ

 

ペンタブで絵を描きたい大人の初心者向けのワークショップです。

一緒に手を動かして、描くために必要な要素に集中して理解できます。

 

次回開催は4月16日(日)!

 

顔出しせずにネットで副業も始められる!

 

普通、あなたの人となりが見えないと

webからの仕事には繋がりません。

 

顔出しに抵抗ある会社勤め中の方や女性、

個人事業主さん達にオススメなのが

全身アニメ似顔絵の【キャラデザ】です。

 

そっくりで魅力的なキャラクターを使えば、

直接顔を見せていなくても

現実のあなたと違和感ない対応が可能です。

むしろ現実以上に愛着を感じてくれるかも?

  

キャラデザ CTA 1103

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ハシケン

create archives(クリエイト アーカイブス)代表兼アートディレクター。千葉県柏市在住。若いころは漫画家を目指し活動、その後は遊技機やスマホゲーム制作に従事。代表作:『2027Ⅰ・Ⅱ』(㈱トレード企画)キャラクターデザイン、『海賊道』(㈱gumi)『戦国修羅SOUL』(㈱クリーク・アンド・リバー社)のアートディレクションなど、オリジナル・版権モノ問わず多数。 2015年独立、絵に特化したブログサイト【コンテアニメ工房】を同8月末に開設し個人事業をスタート。※2017年1月時点で月間20万PV突破。アニメ似顔絵【キャラデザ】や企業キャラクター制作・アニメ動画広告の受注制作を展開しつつ、誰でも『絵の力』を自由に活用できるための【デジタルワークショップ】、イラストを活用するためのセミナーなど順次展開中。