イラストレーターの仕事の転職で絶対おさえるべき5つのポイント

絵 イラスト 仕事 転職 絵を描く!

スポンサードリンク

★デジタルで絵を描いて活用したいあなたのための特選サービス★

【デジ絵ワークショップ】⇒ たった1日でクリスタの基本の使い方が理解できる! 

4/20開催、残り6席です!

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

ハシケン
もしあなたがイラストレーターの仕事でこれから転職を考えていたら、ぜひ次の5つのポイントを意識しながら探してみてください

 

  1. 今よりもスキル・キャリアをあげられる環境か?
  2. 最低限、今より給料は上がるか?
  3. 労働環境や福利厚生はこれまでより良くなるか?
  4. 仕事の内容はやりがいを感じられるか?
  5. 現状よさそうに見えていても、本当に将来性があるか?

 

 

・・・ただこれらをちゃんと満たした会社を見つけるのは結構大変です、特に今あなたが他の仕事をしていたらそんな時間は取れないってことも多いかもしれません。

 

転職はたしかに手間がかかって面倒ですが、今の仕事をもったまま安全な状況で次の新たな場を探せるあなたの状況はかなり有利ともいえます。

 

経験者という実績があって転職を考えているなら、あなたのかわりに新しい会社を探して紹介してくれる「転職相談サービス」を使うのがおすすめです。

 

ハシケン
実は自分も絵の関連の仕事で過去に何度か転職していますが、おかげでキャリアアップに繋がり今も好きな仕事をできています♪

 

この記事では、イラスト関連の仕事の転職のポイントと効率的な転職活動の仕方について業界目線で詳しくまとめていきます。

 

★記事後半では効率よく次の仕事を探せるおすすめの転職相談サービスも紹介しているので、あわせて参考にして下さい。

 

 


スポンサードリンク

ポイント1:転職先はあなたのイラストレーターとしてのスキル・キャリアをあげられる環境か?

気合

 

これまでやってきた業務内容を同じ程度にやる会社に転職すると、モチベーションが低下してしまう場合があります。

 

ハシケン
自分の場合、2番目の会社が1番目の会社でやっていた業務の縮小版みたいな感じでさすがに飽きてしまい・・・結局2年後にまた転職する羽目になっちゃいました;

 

もちろん入ってみるまで分からない部分はありますが、今の業務のままよりはさらに広がりを持てそうな仕事を選んだ方が刺激もあってうまくいくことが多いでしょう。

 

ポイント2:あなたのイラストレーターとしての給料は転職で今より上がるのか?

お金

 

リストラなどやむをえない転職の場合は次の会社を見つけることが最優先ですが、収入の低下は仕事が長続きしない原因になりがちです。

 

労働対価をさげると転職後のあなたのテンションも落ちてしまいます、ましてや最初からその程度の評価しかしてくれない会社なら入社後もたいした給与上昇の見込めない場合が多いでしょう。

 

一般的に入社後に給与アップをねらうよりは、転職時に前社の評価などを利用して上げてしまった方が楽なものです。

 

ポイント!どうやっても転職先が見つからないといった状況になるまでは、あなたの中での給与の最低ラインを死守して臨むべきでしょう。

 

スポンサードリンク

ポイント3:絵を描く労働環境は転職で今より良くなるのか?

バランス

 

ハシケン
自分の場合最初の2社ではたいした残業もなくやれてましたが、3社目に転職したときは2日目でいきなり退社が23時を過ぎるという状況になり転職したことを死ぬほど後悔しました;

 

あなたも知ってのとおり、絵を描く職場はまだまだブラックなところも多いのが実情です。

 

効率よく仕事を進めれば何とかできる会社もあれば絶対的な仕事量が多すぎてどうにもならない場もあります、実際に入社してからでないと外から判断しきれない部分も多いでしょう。

 

防衛策としては口コミサイトを見たり、あとで紹介する転職用のサービスのコンサルタントに聞ける情報も活用して最低限今よりは悪い環境にならないように注意したいところです。

 

ポイント4:転職先の仕事の内容は今よりやりがいを感じられるものなのか?

イラスト 上手くなる 方法

 

日々の業務にやりがいが見いだせないと、転職がいい結果につながることは少ないでしょう。

 

あなた自身の興味とあまりにかけ離れた業務を「給料がいいから」という理由のみで選んでしまうと、後悔しがちです。

 

そのためにも、今回紹介しているポイントをバランスよく満たせる転職先を探すことが重要でしょう。

 

ポイント!1つの部分だけにこだわりすぎると耐えられなくなることもあるので、視野を広くもって転職先を探していくのがコツです。

 

ポイント5:現状よさそうに見えても転職先の会社に本当に将来性はあるのか!?

イラスト 上達 方法

 

ハシケン
自分が3社目で入った会社はベンチャーから始まった携帯ゲームの開発会社で、数年後に一部上場しました。

転職した頃はちょうど『ソーシャルゲーム(ソシャゲ)』のバブルが終了した頃で、世界的に『スマホゲーム』へ移行していく転換期でした。

 

会社がソシャゲだけにこだわってたらやばかったでしょうし未来を見すえた経営をできる会社かどうかはかなり重要です、あなた自身が新たな業務をやれるかどうかにも影響を与えるでしょう。

 

逆に現状に満足して変化を求めない会社も割とあります、そういう会社を選んでしまうといつかまた転職する状況が訪れてしまうかもしれません。

 

ハシケン
クリエイターなら究極的にはスキルでどこでも生きていけるのが理想ですが、会社に属す以上は「これから何をしようとしているのか?」「未来を見ている会社なのか?」は気にしたい部分ですよね

イラストレーターの仕事で経験者が転職するなら、面倒な仕事探しの部分は他人にまかせて楽をしよう!

独立 転職 起業

 

  1. 今よりもスキル・キャリアをあげられる環境か?
  2. 最低限、今より給料は上がるか?
  3. 労働環境や福利厚生はこれまでより良くなるか?
  4. 仕事の内容はやりがいを感じられるか?
  5. 現状よさそうに見えていても、本当に将来性があるか?

 

・・・5つのポイントを見てきましたが、以上をふまえてあなた自身で新たな会社を探そうとすると情報収集や面接のセッティングなど結局それなりの手間になるでしょう。

 

ハシケン
普段の仕事があると落ち着いた時間も取れないですし、何より業務が忙しいと転職のモチベーションを維持するのも厳しいんですよね・・・;

 

でも、あなたの希望やスキルに合った会社をかわりに探してもらえればそんな心配もなくなるんじゃないでしょうか?

 

  • 希望や条件に合う会社を代わりに探してくれる
  • 今の仕事に支障がないタイミングで面接を組んでもらえる
  • 通常では見られない非公開求人の情報がもらえる
  • 企業ごとの履歴書・面接対策をアドバイスしてくれる
  • 残業・年収・社風など会社の実態を教えてもらえる

 

 

最近増えてきた「転職相談サービス」をつかえばあなたはこれらのメリットを手にできます、さらに経験者は未経験者より積極的に支援してくれるので使わない手はありません。

 

以下では、最後まで完全無料で使えてイラスト関係の案件に強い転職相談サービスを厳選して2社紹介します。

 

①首都圏でゲームイラスト関連の仕事を見つけられる「ギークリー」

ギークリー画像

Copyright © Geekly Co.,LTD. All Rights Reserved

 

  • 首都圏の案件をメインに取り扱っている
  • スマホゲーム関連の仕事が特に多い
  • 担当者の初動や対応が素早い
  • 求人のおすすめポイントを教えてもらえる
  • 履歴書作成や書類送付を頼める
  • 給与交渉を代わりにやってもらえる
  • もらえる情報が非常に多い(登録者1人あたりの平均48件/ギークリー公式サイトより)

 

紹介してもらえる案件がすごく多いことでも有名なので、あなた自身の基準をしっかり固めて選択するようにしてください。

 

 

②全国エリアで絵の関連の仕事を探してもらえる「WORKPORT(ワークポート)」

Copyright 2018 WORKPORT,lnc.

 

  • 首都圏含む全国エリアで展開している
  • ゲームふくめ幅広く絵に関する仕事がある
  • It・Web系、クリエイティブ職の大手
  • 対応にスピード感がある
  • 無料で参加できるセミナーが多数
  • 独自のスケジュール管理ツールが便利
  • 担当者の変更が簡単にできる

 

転職エージェントとの相性は大切なので、もしあわないと思ったら遠慮せず早めにかえてもらいましょう。

 

 

絵やイラストレーターの仕事で経験者が転職するときのまとめ

デジタル 機材 おすすめ

 

転職がうまくいくかどうかは賭けの要素も大きいですが、事前に情報を多く集めたかどうかも結果を大きく左右します。

 

数多くの情報の中からあなたに合いそうなものを転職相談サービスなどの第三者に選んでもらうことで、ムダな時間をかけずに密度の高い情報収集ができるはずです。

 

①・・・主に首都圏のゲーム関連の会社を集中して紹介してもらいたいなら「ギークリー」

 

②・・・首都圏含む全国からクリエイティブ系全般の提案をもらうなら「WORKPORT(ワークポート)」

 

ハシケン
未知の会社のことは一人だと判断つかないことも多いので、専門家のサポートを無料で利用しながら今よりもっと輝ける職場を手にしましょう!

 

 

 

 

「たった1日でデジタル絵の基本がわかる!」

 

初心者向けデジタルイラストワークショップ

 

プロの直接指導による4時間のワークショップで、

クリスタで絵を描く基本の「アニメ塗り」が理解できます。

あなたも絵を描いて、自由に活用してみませんか?

 

次回4/20開催、残り6席です

スポンサードリンク