絵やイラストの仕事で転職するなら絶対注意すべき5つのこと

絵 イラスト 仕事 転職 絵を描く!

スポンサードリンク

★絵の力を活用したいあなたのための特選サービス★

【デジ絵ワークショップ】1日でデジタル絵の基本の描き方がわかる! 次回5/13開催!

【キャラデザ】表情まで変えられる似顔絵キャラであなたをしっかり覚えてもらおう!

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

現在会社で絵に関わる仕事をしていて、転職するかどうかで悩む事もあると思います。

 

ハシケン
自分は2015年春に個人事業主として独立しましたが、それまでの十数年間は3社に渡って絵を描く仕事に従事していました。

 

もしあなたが現在絵やイラストの仕事をしていて転職を考えているなら、ぜひ次の5つのポイントを意識しつつ探してみてください。

 

  1. 今よりもスキル・キャリアをあげられる環境か?
  2. 最低限、今より給料は上がるか?
  3. 労働環境や福利厚生はこれまでより良くなるか?
  4. 仕事の内容はやりがいを感じられるか?
  5. 現状よさそうに見えていても、本当に将来性があるか?

 

 

ハシケン
転職をチャンスにするかピンチとするかはやり方ひとつです。

絶対に譲れないポイントを先に決めたうえで、あなたをより輝かせるため転職活動に臨みましょう!

 

☑ あなたのスキル・キャリアをあげられる環境か?

気合

 

これまでやってきた業務内容を同じ程度にやる会社に転職すると、さすがに飽きてモチベーションが低下する場合があります。

 

ハシケン
自分の場合、2番目の会社が1番目の会社でやっていた業務の縮小版みたいな感じだったのでなかなかモチベーションが上がらず・・・結局2年後にまた転職する羽目になりました;

 

入ってみるまで分からない部分は当然ありますが、過去の業務の延長線上にしかない仕事よりはさらに広がりを持てそうな仕事を選んだ方が刺激もあって上手くいく場合が多いでしょう。

 

ハシケン
せっかく転職するんだし、あなたのスキルやキャリアをより向上できるかどうかは最優先で考えたいですよね♪

 

☑ あなたの給料は今より上がるのか?

お金

 

リストラなどやむを得ない転職の場合は次の会社を見つけることが最優先ですが、収入の低下は仕事の長続きしない原因になりがちです。

 

労働対価をさげると転職後の気持ちまで大きく左右してしまいます、ましてや最初からその程度の評価しかしてくれない会社は入社後も大した給与の上昇が見込めない場合が多いものです。

 

 

基本的には、入社後に給与の上昇を試みるより転職時に前社の評価を利用して上げてしまった方が楽です。

 

どうやっても転職先が見つからないなどの状況に陥るまでは、あなたの中での最低ラインを死守して臨むべきでしょう。

 

ハシケン
せっかくの技術や経験を、むだに安売りすることはやめましょう!

 

☑ あなたの労働環境はこれまでより良くなるのか?

バランス

 

自分の場合、最初の2社ではたいした残業もなくやれてましたが3社目に転職したときは2日目にしていきなり退社が23時を過ぎるという状況になり転職したことを死ぬほど後悔しました。

 

ハシケン
・・・その後はそんなことにならないよううまくやりましたが、当時かなり絶望的な気持ちになったもんです;

 

 

言うまでもないことですが、絵を描く仕事の職場はまだまだブラックなところも多いのが実情です。

 

効率よく仕事を進めれば何とかできる環境もあれば絶対的な仕事量が多すぎてどうにもならない場もあります、こればかりは実際に入社してからでないと外から判断しきれない部分も多いでしょう。

 

防衛策としては口コミサイトを見たり、後述する転職支援サービスも活用して最低限でも今より悪い環境にならないようにしたいところです。

 

 

残業が三度の飯より好きならともかく、仕事以外の時間を有効に使ってあなた自身を磨いていくこともクリエイターたるもの欠かせない要素です。

 

ハシケン
自分の場合はいかに残業せず日々のタスクを前倒しでこなせるか、会社員時代はある意味楽しみながらやってました♪

 

☑ あなたの仕事の内容はやりがいを感じられるか?

イラスト 上手くなる 方法

 

日々の業務にやりがいが見いだせないと、転職がいい結果につながることは少ないでしょう。

 

あなた自身の興味とあまりにかけ離れた業務を、給料がいいからという打算的な理由で選ぶと後悔が多くなりがちです。

 

そのためにも、今回紹介している5つのポイントをバランスよく満たせるような転職先を探すのが重要です。

 

ハシケン
一つの部分だけにこだわりすぎるといずれ耐えられなくなる場合があるので気をつけましょう!

 

☑ 現状よさそうに見えてもその会社に将来性はあるのか?

イラスト 上達 方法

 

ハシケン
自分が3社目で入った会社はベンチャーから始まった携帯ゲームの開発会社で、その後一部上場しました。
転職した頃はちょうど『ソーシャルゲーム(ソシャゲ)』のバブルが終了した頃で、世界的にも『スマホゲーム』へ移行していく転換期でした。

 

会社がソシャゲに延々こだわってたらやばかったでしょうし先を見据えた経営をできる会社かどうかは重要です、あなた自身が新たな業務をやれるかどうかにも影響を与えるでしょう。

 

現状に満足しきって未来に向かって羽ばたこうとしていない会社も意外と多くあります、そういう会社を選ぶといつかまた転職する状況が訪れてしまうかもしれません。

 

ハシケン
クリエイターなら究極的にはスキルでどこでも生きていける状況にするのが理想ですが、会社に属すならこれから何をしようとしているのか? 未来を見ている会社なのか? は気にしたいとこですよね。

 

経験者が絵やイラストの仕事で転職するならまず転職支援サービスを利用しよう!

独立 転職 起業

 

・・・これまで5つのポイントについて見てきましたが、あなた一人で転職先を探していても企業ごとの実情はなかなか見えてきません。

 

でも、最近増えている転職支援サービスを活用すれば業界に精通した担当者から企業のナマの情報を多く集めることが可能になります。

 

ハシケン
経験者なら当然未経験者より積極的に支援してくれるので、使わない手はありません!

 

サービスを利用することで、あなたは次のようなメリットを得ることができます。

 

  • 希望や条件に合う会社をあなたの代わりに探してくれる
  • 通常検索ではでてこない非公開求人の情報ももらえる
  • 企業ごとの履歴書・面接対策などもアドバイスしてくれる
  • 残業・年収・社風などの実態を教えてもらえる
  • 何回相談しても最後まで完全無料である

 

 

ハシケン
支援サービスを利用の際は成功の可能性をあげる意味でも、一つのサービスに絞りすぎず複数並行して活用するのが秘訣です。

 

以下、代表的な2社を紹介します。いずれも最初の登録さえ済ませれば無料で相談に乗ってもらえます。

 

クリエイティブ系に強い【WORKPORT(ワークポート)】

 

イラスト関連やゲーム系の求人に強いと評判のWORKPORT(ワークポート)は、下のような簡単な無料登録だけで専門のコンサルタントが直接面談し希望を細かくヒアリングしてくれます。

 

WORKPORT

 

面談を基にあなたに適した求人案件を紹介してくれるので、気に入った企業があれば面接を頼んでなければまた探してもらいましょう。

 

WORKPORT(ワークポート)東京・横浜・大阪・名古屋・福岡など大都市圏の求人に特に強いので、近郊に住んでるなら無料登録と面談まで済ませた上で色々と頼ってみてください。

 

②IT・WEB・スマホゲーム関連が専門の【ギークリー】

 

もう一つ紹介はギークリーです、求人内容がスマホゲームに特化した案件を多く扱っていることでここ最近勢いを伸ばしています。

 

ギークリー

 

無料登録相談に申し込む時は上の定番の登録と合わせて、履歴書や職務経歴書も最初に送る流れになります。

 

場所が東京・神奈川・埼玉・千葉の登録のみと限られていますが、そもそもスマホゲーム関連の会社はその辺に集中して存在しているので自然な流れともいえます。

 

ギークリーを単独メインでつかうというよりは、他のWORKPORT(ワークポート)などと組み合わせながらサブ的な情報収集に使ってみるといいかもしれませんね。

 

 

絵やイラストの仕事で転職する際のまとめ

デジタル 機材 おすすめ

 

今回は、転職する際には欠かせない5つのポイントについて紹介しました。

 

  1. 今よりもスキル・キャリアをあげられる環境か?
  2. 最低限、今より給料は上がるか?
  3. 労働環境や福利厚生はこれまでより良くなるか?
  4. 仕事の内容はやりがいを感じられるか?
  5. 現状よさそうに見えていても、本当に将来性があるか?

 

転職して上手くいくかどうかは賭けの要素も当然ありますが、事前に知りえる部分をしっかり確認しておくかどうかが結果を大きく左右します。

 

未知の会社のことはあなただけでは判断つかないことが多いので、今回紹介した無料転職支援サービスなど専門家の援護もうまく利用しながら判断材料を集めていきましょう!

 

 

 

 

 

 

「さあ、魔法の表現力を身につけよう!」

 

デジタル絵の超初心者向けワークショップ

 

プロの直接指導によるわずか4時間のワークショップで、

デジタルで絵を描く基本の「アニメ塗り」の手順が理解できます。

絵を自由に描いて、好きに使えるようになりませんか?


次回5/13開催、残り2席

スポンサードリンク