大人になってからイラストレーターになるには?目指す前に知るべきポイント

大人になってからイラストレーターになる 方法 絵を描く!

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

ハシケン
小さい頃から絵を描くことが好きで、大人になって仕事に就いてからも休みや時間のあるときに絵を描いて楽しんでる・・・

 

そんな人ならきっと一度は『イラストレーター』になることを夢見たんじゃないでしょうか?

 

実際今はかつてほどイラストで収入を得ることは狭き門でもないので、方法さえちゃんと知って進めていけば意外と不可能でもないんです。

 

ということでこの記事では長年絵の関連の仕事をして独立した立場も踏まえて、大人になってからイラストレーターを目指すことはできるのか? そのためにはなにをすればいいかを詳しく紹介します。

 

ハシケン
絵の仕事にある程度の年齢からつく人も少なくありません、必要な手段を知って理想の状況を手に入れましょう!

 

イラストレーターに年齢制限はある? ない?

イラストレーター 年齢制限

 

まずそもそもイラストを描く仕事に年齢制限はあるのかについてですが、基本的にはありません。

 

特に会社に属さずフリーでやるなら、ニーズのある絵さえ描ければ一切問われることはありません。

 

ただ、社員として働きたい場合はどうしてもある程度のハードルが存在します。特に過去完全未経験からイラストレーターというのは、よほどの技術がないと厳しいでしょう。

 

逆に、スキルさえしっかりあるなら年齢がある程度いっていても可能性はありえます。

 

 

ハシケン
とにかくイラストレーターでさえあればいい、働き方は別に問わない!

 

そのような考え方なら、何歳からでもイラストで収入を得ることは不可能ではありません。

 

でも会社勤めとして考える場合は、他の職業の未経験中途採用のように30歳あたりがギリギリのラインと考えておいたほうが無難でしょう。

 

大人になってからイラストレーターを目指すメリット・デメリット

イラストレーター メリット・デメリット

 

ではここからは、大人になってからイラストレーターを目指す場合のメリット・デメリットをおさえていきましょう。

 

スキルや目指したい方向性によってもだいぶ変わるので、あなた自身の状況も踏まえながら目を通して下さい。

 

メリット

 

  • 長年抱えていた夢が実現できる
  • 絵を描いて生きていける(収入を得られる)
  • クリエイターと呼ばれる人になれる
  • 描いた絵・キャラで、不特定多数の人に楽しんでもらえる

 

自分の描いた絵が人に喜ばれて対価である収入が得られるのは、やはり素直に嬉しいポイントでしょう。

 

ハシケン
思い描いていた目標を叶えることで、悔いのない人生を手にした人も多いです

 

デメリット

 

  • 絵が仕事になることで絵が嫌いになる人もいる
  • 思ったより稼ぎが上がらない場合も
  • 年齢的にどこまで頑張れるのか不透明

 

趣味で絵を描いてるうちはいいですが、いざ仕事にしてしまうと常に納期に追われ描きたくないものでも描く状況になるので絵が嫌いになってしまう人もいないではありません。

 

また想定より収入につながらなかったり、遅咲きということで年齢も平均より上だと上達の幅も少なくその先何歳まで描いていけるのか・・・不安も多くなるかもしれません。

 

ハシケン
どうしても絵のセンスは若い人に基本的に勝てないので、大人になってからやるなら余計に先を見すえた戦略が必要となるでしょう

 

イラストの仕事ができる力をしっかり身につける3つの方法

イラストスキル 身につける

 

イラストでこれから収入を得たいなら、絵のスキルがある程度ないとそもそも話にもなりません。

 

どんな形でイラストの仕事をするにせよ、まず下地をしっかり身につけておくための方法を3つに分けて紹介します。

 

①独学や無料の手段で頑張る

 

まずはオーソドックスに、あなた自身でひたすら頑張る方法です。

 

今はネットで無料の上達方法も多く見られるので、参考になりそうなサイトを利用して進めるのもいいでしょう。

 

また最近はYouTubeなどでイラストのハウツー動画をアップしているイラストレーターさんも増えているので、好きな絵柄の人を参考にするのもおすすめです。

 

ハシケン
当サイトもクリスタの使い方に特化したチャンネルを運営しているので、必要な際は役立ててくださいね♪

 

ハシケンちゃんねる YouTube

⇒ハシケンちゃんねる(YouTube)

 

②イラスト関連の専門学校に通う

 

今の技術にあまり自信がなく一度誰かに教わってみたい、就職活動もバックアップしてほしい・・・というなら王道の『専門学校』を使うのもありでしょう。

 

代々木アニメーション学院 週1コース

©️ Yoyogi animation academy. All right reserved

代々木アニメーション学院公式サイト:https://www.yoani.co.jp/

 

もちろん働きながら昼の学校に通うのは難しいでしょうから例えば社会人向けに週1コースも実施している上の『代々木アニメーション学院』や、夜間・土日に授業を実施している『ヒューマンアカデミー』のような学校が合うかもしれません。

 

実際今は絵の仕事に転職するために専門を利用する社会人も増えているので、興味があればまずは資料請求をして詳細を比較検討してみてください。

 

★専門学校についてより詳しく知りたいときは、イラストレーター専門学校おすすめ15選!絵を仕事にする近道はどこだ?も参照して下さい。

 

③イラスト通信講座を使う

 

イラストの技術を身につけたいからって学校に通うことはさすがに難しい・・・そんな人にちょうどいいのが、通信タイプの『イラスト講座』を活用する方法です。

 

ヒューマンアカデミーイラスト・キャラクターデザイン講座

©2021 Human Academy Co., Ltd. All Rights Reserved.

イラスト・キャラクターデザイン講座公式サイト:https://human-yakan.com/

 

家で好きな時間に学べるので、仕事の落ち着いているときやスキマ時間などあなたの自由なタイミングとペースで必要なイラスト技術を伸ばしていけるでしょう。

 

特にここ2年は感染拡大の影響もあって通信講座の数が非常に増えています。選択肢が多いぶんいいものを選ぶ目線も必要ですが、学校同様まずは幅広く案内資料を集めて詳細を確認して下さい。

 

★講座に関してはイラスト講座おすすめ20選!デジタル初心者こそオンライン/通信でうまくなろうで詳しくまとめているので、必要な際は参考にして下さい。

 

イラストレーターとして生きる3つの道

イラストレーター 働く 方法

 

さいごに、実際これからイラストレーターになって絵を描いて生きていこうとしたときの方向性を3つに分けてまとめます。

 

今働いているならその仕事をやめてイラストを描くのか、仕事をしたまま副業的に描くのか・・・判断は人によって様々でしょう。

 

ハシケン
いざ飛び込んだあとに激しく後悔・・・という展開だけは絶対避けてもらいたいので、くれぐれも先を見すえて慎重に進めて下さい!

 

①SNSやプラットフォームに投稿していく

 

今の仕事をしたまま、まず趣味の一環として始められる安全な道です。

 

TwitterやInstagramなど、イラストを投稿しやすいSNSを使って好きなものを描いてどんどんアップして発信していきましょう。うまくすればそこから気に入られて、仕事につながることもありえます。

 

ココナラ

© 2012-2020 coconala Inc.

ココナラ公式サイト:https://coconala.com/

 

また、上のココナラなどスキルを商品・サービス化できるサイトに登録してあなた自身で展開したいものを販売してみると売り方ややり取りの勉強にもなっていいかもしれません。

 

SNSもサイト登録もリスクは少ないので、今の仕事をした安全な状況のままイラストで収入を得ることをめざしたいときに向いています。

 

ハシケン
ものすごく上手く行ったときは、そのときはじめて今の会社からの独立なども考えてみればいいでしょう♪

 

②フリーランスとしてイラストの仕事を受ける

 

いわゆるソシャゲのカードイラスト系などは、イラストの請負会社にイラストレーターとして登録しておいて話が来るのを待つのが主流です。他にも、あなた自身で絵の仕事を探して受注に動く・・・つまり営業する手段もあるでしょう。

 

①とは違い、フリーランスでイラストレーターとして活動する生き方になります。完全にイラスト専属を仕事にしていく道です。

 

ただ当然ながら、簡単に絵の仕事が続くほど甘い世界ではありません。何よりある程度のスキルがないことには、登録や営業してもどうにもならないのが実情です。人脈もないと余計にきつい道です。

 

ハシケン
フリーになろうと独立したもののそのあと仕事が一切ない・・・というのはあまりに危険なので、最大限リスクを抑えながら慎重に進めましょう!

 

③社員イラストレーターになる

 

現在どこかの会社などで働いているなら、転職や中途採用の枠でイラストが仕事の企業に挑戦するという流れです。

 

あなた自身の描いた絵をポートフォリオとしてまとめて履歴書・職務経歴書とともに面接を申し込み、採用されたら晴れて社員イラストレーターとしての道がひらけます。

 

・・・とはいっても未経験である程度の年齢から始めるのはやはりなかなか難しいのが実情です、特に新卒ではなく中途採用だと相当のスキルが無いと生き残りも苦しくなるでしょう。

 

ただ面接を受けること自体は今の会社に勤めたままでもできることなので、安全な状態をキープしたままいろいろな会社に応募して感触をみるのはいい経験になるはずです。

 

ハシケン
うまく進んだら初めて転職を現実的に考えればいいでしょう。

それまではいきなり今の会社を飛び出すなど、危険なことはくれぐれも行わないように注意して下さい!

 

まとめ

大人になってからイラストレーターになる方法

 

実際今は、イラストで収入を得るために様々な方向性が考えられます。アイデア次第でなんとかなる時代とも言えますし、個人のセンスで収益化をはかることはいくらだって可能です。

 

だからこそ、大人になって絵を描いてお金を得たいならなるべく危険のない道を選んで下さい。あえて背水の陣を取って、失敗して・・・人生に取り返しがつかなくなっては意味がありません。

 

ハシケン
年齢がいった上での挑戦だからこそ、退路もイメージしながら戦略的に進めましょう!

 

 

▼次はこちら!

イラストを描くためのパソコン費用はどのくらい?無駄なく手に入れる方法徹底解説