サイト【コンテアニメ工房】の運営管理者についてのお話です

企業ロゴ 商品ロゴ

スポンサードリンク

『たった1日でデジタル絵の基本的な描き方と活用がわかる!』

ワークショップ アイキャッチ

デジタルでイラストを描いてみたい超初心者さん向けのワークショップです。一緒に手を動かすことで、描くために必要な要素だけに集中して理解できます!

次回開催:2/19(日)13:00~17:00 会場:秋葉原駅付近貸会議室

お申込みは1月31日まで!

 

どうも、ハシケン(@conteanime)です。

 

基本的な事をちゃんと書いてなかった気もするので一度、自分自身の事を簡単に語らせてもらいます(笑

 

経歴としてどういうルートを通って今のコンテアニメという事業にたどりついたのか、どのような気持ちでこの商品を作成・販売しているのか、そして今後の展開は??

 

とはいえ自分語りなんてのもなかなかこっぱずかしいので、淡々と粛々と進めていきますね。

 

スポンサードリンク

家族構成

 

家族の写真

 

あらためまして、代表のハシケンこと橋本です。下の画像は、自分を基に作成した【キャラデザ】となります。

キャラデザサンプル サンタ画像

 

妻一人、娘一人の三人家族です。両親は健在で兄弟は弟が一人、そこに連なる義妹と甥っ子が二人います。残念ながら祖父母は父方も母方もすでに亡くなっていません。みんな孫に優しい、いいおじいちゃんおばあちゃん達でした。

 

学業面 

 

ノートの絵

 

幼稚園へ行き、公立小学校に行き、公立中学校に進みます。そして中2の時、親の仕事の都合でサウジアラビアへ行き、中3の時にはイラクがクウェートに侵攻する湾岸危機が起きて帰国しました。

 

その後は都立高校に入り、残念ながらそこでは目標もやりたいことも特に何も見いだせないままに家から近いというだけの理由で某大学に進みます。

 

ターニングポイント 

 

分岐点 道

 

そして二十歳のころに漫画家を急に志し―――結果大学を中退します。俺にはなにかやりたいことないのかと自問自答をし、無理やり出てきたのが小学校のころに遊びの一環でノートに友達と描いていた漫画でした。

 

小さい頃からずっと絵を描いていたわけでもなく、漫画家になろうと決めてから二十歳ころに絵を描き始めた感じです。・・・今思い返しても、無茶なことしたなと自嘲するしかありません。絵に描いたような若気の至りですね(笑

 

はるかなる回り道 

 

道路 迂回道

 

昔から読み続けていたのが少年ジャンプだったので、目指すのもそこと決め原稿描いて送ったりします。持ち込みなどもして編集者の方と知り合い、原稿を見てもらいながらアシスタントなんかもします。

 

その後、漫画賞に応募しても名前が載る以上の成果は最後まで得られず・・・結局七年ほどで挫折します。きっぱりあきらめたというよりも、もうこれ以上どうにもならんという感じでじわじわ見切りをつけたという感じでした。

 

そこからはわけもわからぬまま就職活動なんかもしてみます。経験も資格も無い状態で臨むので、運よく採用された会社も当然ブラック(?)だったりして順調に人生が混迷していきます(笑

 

そんな中、たまたま見ていた求人で「遊技機開発」デザイナー募集というものを見つけます。遊技機というのはいわゆるぱちんこ・パチスロの事です。もしかしたら絵を描いていたことが活かせるかもしれない、という気持ちのみでした。※ぱちんこ・パチスロはほとんど打った事がなく、興味もありませんでした(笑

 

軌道修正、念願の正社員へ・・・? 

 

会議室

 

無事採用され、液晶アニメーションの絵を描く「原画班」というものに配属されます。漫画を描いていてもアニメを描いてきたわけではなかったので、最初は本当に何もできない状態でした。続けていくうちに徐々にできるようになり、結局その後も特にぱちんこ・パチスロはやらないままでしたが、日々楽しく仕事をしていくようになります。

 

自分がキャラクターデザインした機種が幸運にもヒットし、初めての社員旅行なんかにも行きましたが、残念ながらその後の弾が続かず数年後に開発室自体が閉鎖となってしまいます。

 

その後は別のぱちんこ下請け会社に入ったりして、最後に入った会社が2015年の4月までいたスマホゲームの会社でした。そこでのアートディレクター業務を経て、今日に至る・・・という感じになります。

 

独立、事業立ち上げ 

 

ジャンプ ワープ

 

なかなかの回り道をしましたが、絵を使ってする仕事に就き、色々な経験をさせてもらったうえで今のコンテアニメ事業へとたどり着きます。・・・元々漫画を描いていた時に強く思っていた気持ちが、

 

「不特定多数の人を楽しませたい」

 

・・・というものでした。

 

残念ながら漫画ではそれはかなえられませんでしたが、以降の仕事では自分のデザインしたキャラを気にいってもらえて同人誌にしてもらえたりと漫画家目指してた時期に妄想していた状況も実現したりして、それなりに満足もできました。

 

ただ、遊技機やスマホゲームもそうでしたがお客様との距離感はどうにも遠いなというか・・・もっと直接的に絵を使って誰かを喜ばせられないかと、そういう想いから始めたのがコンテアニメです。

 

 


 

 

スポンサードリンク

企業ロゴ 商品ロゴ

自分で絵を描いて自由に使えるようになろう!

 

鉛筆での落描き程度が出来るなら

きっとあなたもデジタルで

絵を描けるようになります。

 

『絵』でGoogle検索1位に表示される

【コンテアニメ工房】特製無料E-book

高く感じるデジタルお絵描きのハードルを

一気に飛び越えましょう!

 

コンテアニメ工房 Ebook

たった一日でデジタル絵の基本的な描き方がわかる!

 

ワークショップ アイキャッチ

 

デジタルでイラストを描きたい超初心者さん対象のワークショップです。

一緒に手を動かして、描くために必要な要素に集中して理解できます!

 

次回開催は2/19(日)秋葉原、申込みは1月31日まで!

 

顔出しせずにネットで副業も始められる!

 

普通、あなたの人となりが見えないと

webからの仕事には繋がりません。

 

顔出しに抵抗ある会社勤め中の方や女性、

個人事業主さん達にオススメなのが

全身アニメ似顔絵の【キャラデザ】です。

 

そっくりで魅力的なキャラクターを使えば、

直接顔を見せていなくても

現実のあなたと違和感ない対応が可能です。

むしろ現実以上に愛着を感じてくれるかも?

  

キャラデザ CTA 1103

ABOUTこの記事をかいた人

ハシケン

create archives(クリエイト アーカイブス)代表兼アートディレクター。千葉県柏市在住。若いころは漫画家を目指し活動、その後は遊技機やスマホゲーム制作に従事。代表作:『2027Ⅰ・Ⅱ』(㈱トレード企画)キャラクターデザイン、『海賊道』(㈱gumi)『戦国修羅SOUL』(㈱クリーク・アンド・リバー社)のアートディレクションなど、オリジナル・版権モノ問わず多数。 2015年独立、絵に特化したブログサイト【コンテアニメ工房】を同8月末に開設し個人事業をスタート。※2017年1月時点で月間20万PV突破。アニメ似顔絵【キャラデザ】や企業キャラクター制作・アニメ動画広告の受注制作を展開しつつ、誰でも『絵の力』を自由に活用できるための【デジタルワークショップ】、イラストを活用するためのセミナーなど順次展開中。