【父育日記(ちちいくにっき)】 ~プロローグ③~

スポンサードリンク

『たった1日でデジタル絵の基本的な描き方と活用がわかる!』

ワークショップ アイキャッチ

デジタルでイラストを描いてみたい超初心者さん向けのワークショップです。一緒に手を動かすことで、描くために必要な要素だけに集中して理解できます!

次回開催:2/19(日)13:00~17:00 会場:秋葉原駅付近貸会議室

お申込みは1月31日まで!

※前回はこちらからどうぞ。

 

早い スピード感

 

早めにプロローグ部分は終わらせてメインに進みたかったので、

矢継ぎ早の投稿ではありますが、ご容赦を。

 


 

さて、アートディレクターとして日々の業務を遂行しつつも、

いつかは独立・起業を夢見ながら勉強を進めていく日々を

しばらくの間過ごしていきます。

 

 

なかなかそんな事は会社の親しい同僚にも言えるものでもないので、

出勤して業務の始まる前の時間にオフィスの隅でひっそり勉強している姿を

あとであれは何していたのか・・・と結構突っ込まれたのも

今となってはいい思い出です(笑

 

 

季節も変わり、妻のお腹もどんどん大きくなっていき、安定期に入ると

赤ちゃんの性別が女の子であることが分かります。個人的には

どちらかというと女の子がいいなと思っていたので、嬉しかったですね。

 

家族 イラスト 三人

 

自分が弟一人の男家族だったもので、親には女孫を体験させられたらな・・・

という想いもちょっとありました。

 

 

また、ぽっかぽかという個人的にバイブル扱いしている漫画の中で

主人公家族が『ちち』と『はは』そして『娘』という構成だったので

ひそかな憧れもあったかもしれません(笑

 


 

そんなこんなで、娘は無事に生まれてきてくれました。

日曜の朝十時に生まれるという、何ともサラリーマン親父思いの子でした。

 

 

予定日より早く標準サイズよりはすこしだけ小さめでしたが、

とても元気に泣く子でした。超のつくほどの安産、

と助産師さんたちにも言われたものです。

 

赤ちゃん 足 小さい

 

いよいよ我が家における育児もスタートしていきますが、会社員だった頃は

たいした事は出来ていませんでした。朝早く家を出て夜遅く帰ってくるので、

娘の暴れもひとしきり終わった後となるため・・・奥さん側からすると

「子供の静かないいところしか見れてない」という、

典型的なよくある親父だったと思います。

 

 

 

そのころしていたことと言えば・・・なんだったんでしょう?

記憶も結構あいまいになっていますが、おむつ替えはしてたと思います。

ただ、『小』だけだった気がします。

『大』はなんだかんだ妻に任せて、自分は避けていたような・・・(苦笑

 

 

あやしたり寝かしつけなんかは、全くどうにもならなかったので

完全に妻任せでした。妻自身、責任感が強く割と自分で

やりたがっていた方なのですがそれに甘えるばかりで

さほど自分は何かを出来ていた感じではなかったと思います。

 

 

さらに、仕事の合間の時間は起業の勉強に費やしていきますので

ますます何もできない感じだったかもしれません。

家族そっちのけで何もかもほっぽっとくほどではなかったと思いますが、

育児に参加していたと言える状態ではなかったでしょう。

 

忙しい サラリーマン

 

自分にももちろん言い分はあり、家族の将来をしっかり築くために

こうしてビジネスの勉強などを進めているんだ・・・となるんですが、

それが必ずしも現時点での家庭にいい影響を与えているとは

言えなかったですね。

 

 

未来のために今やらなきゃ、家族のために・・・と思っていましたが

心のどこかで、自分のしている事が正しいのか何なのか、

よくわからなくなる瞬間は結構あったと思います。

 


 

やがて、あと数カ月後くらいには大手を振って会社を辞めるか・・・と

考え始めたころに上場したての会社の希望退職募集♪という、

さすがにまさかの予想外な状況が訪れます(笑

 

猫 顔 驚き

 

さすがに度肝を抜かれたというか、

ここでそうくるかー・・・!?という感じでしたね。

 

 

実は昔いた会社でも、経営不振に陥り開発室が閉鎖になるという状況を

経験していたのですが、起業の準備をしていたタイミングでくるのは

なかなかわけわからんちんでした。

 

 

希望退職は条件があり、そのままの給与で別会社への移転という案も

あったのですが、その際に提示されていた退職金がちょうど

元々やめようと想定していた時期までの給与が支払われるものでしたので、

 

「渡りに船」

 

「誰かが背中を押してくれてるんだ!」

 

・・・と無理やり思い込みながら、希望退職を選択することになります。

 

走る 前に進む 男

 

それなりの年齢ですし、家族もいる身なので不安はありました。

辞める日までの勤務では、珍しく胃がしくしくと痛んでもいました。

それでも、そのまま会社員を続けていっていつまでも家族を

安定して養える保証はなかったですし、天秤にかけたときは

何もしないことの方がリスクになると考え、決断しました。

 


 

2015年5月より個人事業主として新たなスタートを切りました。

娘は一歳に差し掛かる時期で、そこからすぐに

ハイハイから歩き始めるステージに移行していく・・・という頃合いです。

 

 

生活費補填のためにアートディレクターの業務委託もやりつつ、

コンテアニメ事業のサイト開設準備を並行して進めていきます。

 

 

―――いよいよ、【父育日記】のはじまりはじまり~なのでした。

 

女の子 歩く

 

スポンサードリンク

シェアよろしくです!

自分で絵を描いて自由に使えるようになろう!

 

鉛筆での落描き程度が出来るなら

きっとあなたもデジタルで

絵を描けるようになります。

 

『絵』でGoogle検索1位に表示される

【コンテアニメ工房】特製無料E-book

高く感じるデジタルお絵描きのハードルを

一気に飛び越えましょう!

 

コンテアニメ工房 Ebook

たった一日でデジタル絵の基本的な描き方がわかる!

 

ワークショップ アイキャッチ

 

デジタルでイラストを描きたい超初心者さん対象のワークショップです。

一緒に手を動かして、描くために必要な要素に集中して理解できます!

 

次回開催は2/19(日)秋葉原、申込みは1月31日まで!

 

顔出しせずにネットで副業も始められる!

 

普通、あなたの人となりが見えないと

webからの仕事には繋がりません。

 

顔出しに抵抗ある会社勤め中の方や女性、

個人事業主さん達にオススメなのが

全身アニメ似顔絵の【キャラデザ】です。

 

そっくりで魅力的なキャラクターを使えば、

直接顔を見せていなくても

現実のあなたと違和感ない対応が可能です。

むしろ現実以上に愛着を感じてくれるかも?

  

キャラデザ CTA 1103

ABOUTこの記事をかいた人

ハシケン

create archives(クリエイト アーカイブス)代表兼アートディレクター。千葉県柏市在住。若いころは漫画家を目指し活動、その後は遊技機やスマホゲーム制作に従事。代表作:『2027Ⅰ・Ⅱ』(㈱トレード企画)キャラクターデザイン、『海賊道』(㈱gumi)『戦国修羅SOUL』(㈱クリーク・アンド・リバー社)のアートディレクションなど、オリジナル・版権モノ問わず多数。 2015年独立、絵に特化したブログサイト【コンテアニメ工房】を同8月末に開設し個人事業をスタート。※2017年1月時点で月間20万PV突破。アニメ似顔絵【キャラデザ】や企業キャラクター制作・アニメ動画広告の受注制作を展開しつつ、誰でも『絵の力』を自由に活用できるための【デジタルワークショップ】、イラストを活用するためのセミナーなど順次展開中。