2歳の子供が熱性けいれんを起こした時に親として考えさせられたこと

子供 熱痙攣 対処法 画像 子育て

スポンサードリンク

★デジタルで絵を描いて活用したいあなたのための特選サービス★

【デジ絵ワークショップ】⇒ たった1日でデジタル絵の基本の描き方が理解できる! 

1/26開催、残り6席!

 

どうも、ハシケン(@conteanime)です。

 

うちには2歳数ヶ月の一人娘がいます。まだ保育園も行ってないんで風邪をうつされる状況も比較的少なく基本元気なんですが、今回はじめて高熱を出して病院に駆けつける状況になりました。

 

小さい子供を持つ親ならご存知の熱性けいれんという症状も出てハラハラさせられまして・・・、その状況などを親として少しでも多くの親御さんにシェアできたらと思いまとめてみました。

 

素人の記録が主なので、正式な熱性けいれんの対処法を知りたい場合は下記サイトなどを参考にしてください。

 

 


スポンサードリンク

前日深夜の微熱、翌日の熱性けいれん発症まで

家族 三人 仲良し

 

ハシケン
普段ほとんど熱も出さない娘なんですが、9月で季節の変わり目だったせいか寝るとき妙に体が熱かったんですね。

 

寝た後も深夜にいつもないような泣き方で起きたり、ハイテンションでの甘えもあったんですが、ここ数日忙しく遊んでたし疲れてるのかな・・・くらいに思ってました。

 

朝いつもの時間に起きると見た目は普段と変わらないんですが、やっぱ熱っぽい。食欲もいまいちない。

 

がっつり風邪引くかなと警戒もしたんですが、本人は楽しく遊んでるんですね。ただ熱計ると7度8分くらいになってて、次第に不機嫌さも出てきたんで妻が抱きかかえて昼前に寝かしつけました。

 


当日は三連休の中日ということもあって、かかりつけの小児科も休みでした。行くなら市内で持ち回りでやってる休日用の病院だなーとうっすら考えながら、近所のスーパーに自分が一人出向き娘の好きな巨峰やらを買って帰りました。

 

妻と二人で昼飯に『謎肉祭』を食べてたら、小一時間くらい寝てた娘が起きたかと思うとこっち見てニコッと笑ってくれまして。だから安心したんですね。でも起き上がろうとはしなくて、やっぱだるい様子で・・・。

 

ハシケン
なんか食べる?

 

・・・聞いても食欲ないらしく、ひとまずジュースだけ飲ませました。

 

 

その後もどうにもボーッとしてるから熱を計るといよいよ8度を超えてきてて、さすがにこりゃまずいなと病院に電話をしたうえ出かける準備してたら布団で寝てた娘がうつぶせに寝たまま・・・ピクッピクッと体を動かす動きをしはじめました。

 

痙攣というほど小刻みでもないんですがさすがに心配で、強く呼びかけて起こそうとしてもどうにも意識のない感じで・・・慌てて抱きかかえて車に向かいました。

 

薄く雨が降る中バスタオルで包んで駐車場を家族で進んでたら意識も多少戻って笑ってくれて、少しホッとしつつ急いで病院に向かいます。

 


受付で娘の名前を書いて診察券をもらい、小児科は2Fと言われエスカレーターを上りました。その時はかなりちゃんと目をさましてて会話もできるから、自分たちもだいぶ安心しつつとにかく早く診てもらって休ませたい・・・とか考えてました。

 

 

 

 

2Fの小児科の窓口で診察券出したらいきなりでした。

 

笑顔だった娘が妻に抱っこされたまま、目をカッと見開いて天井の方を見て手足を激しくこわばらせてピクピクとふるえてるんです。

 

噂で聞いたことはあったけど実際みるとショックで・・・ただ運良く看護師さんが通りがかったんで、まだ午後の診察開始時間よりだいぶ前だったんですが急遽診察室に入りました。

 

熱性けいれんからの嘔吐

病院 新しい

 

痙攣は30秒くらいで止まりましたが意識がなく、ベッドに寝かされた娘を看護師さんが体温や血圧計ったり自分らが呼びかけたりしたんですがなかなか様子も変わらずで・・・やがて病院に来る前に飲んでたジュースを激しく吐き出しました。

 

朝からほとんど水分しか取れてなかったせいでジュースそのままって感じでしたが、器官が詰まらないよう横向きで寝かせて妻が背中さすりながら・・・自分も看護師さんたちの邪魔にならないよう端っこの方でオロオロしつつ名前を呼んでました。

 

 

やがて座薬を看護師さんが入れたらようやく落ち着いてきて先生にあらためて経緯を話して・・・落ち着くまで別のベッドを借りて少し休んでいくこととなりました。

 

別の部屋のベッドに寝かされた娘は、家から頭につけたままの冷えピタの端っこも少し吐瀉物で汚れて、頭の下に引いてるバスタオルも同じように汚れて、何より熱で汗だくで乱れた髪が痛々しくて・・・親の自分たちはなんともたまらない気持ちでただそばに座って手をさすりながら寝顔を見てるだけでした。

 


10分ほどして、

 

ようやく意識の戻った娘がゆっくり目を開けて、自分たちを見ていつもの感じでうっすら笑ってくれたのでやっと安心できて・・・少しずつ話しかけながら自分や目を赤くしてた妻も徐々に落ち着きを取り戻すことが出来ました。

 

30分ほど休んで、薬をもらって帰宅。熱もみるみる下がって、夜には大好きなチュルチュル(うどん)も結構食べたのでもう大丈夫かな・・・と思いながら妻と就寝しました。

 

ハシケン
・・・さっき部屋を見に行ってもちゃんと息してたんで、安心して備忘録的にこの文章をまとめている午前2時過ぎです

 

 

スポンサードリンク

小さい子供に起こりやすい熱性けいれんとは?

病気 薬

 

38℃以上の発熱に伴って乳幼児期(主に6ヶ月から5歳位まで)におこるけいれんや一時的な意識障害を「熱性けいれん」とよびますが、脳炎や脳出血など脳自体に大きな原因があるものは除きます。

では「けいれん」とは何でしょうか? (「ひきつけ」も同じ意味です) これにはいろいろな種類がありますが、よく見られるのは、突然体を硬く して、その後手足をブルブル(あるいはガタガタ)震わせ、眼球は上方を向いて白目となり、意識はなくなり、呼吸は荒く不規則になる、というものです。しか しこの症状はほとんどの場合5分以内におさまり、あとはスヤスヤと何事もなかったかのように眠った状態になります。

このほか高熱時に意識がはっきりしなかったり、数分間一点を見続けるような状態も熱性けいれんの症状の一つと考えられます。

上大岡こどもクリックより引用

 

病院に行こうと家を出る時に熱を計ったら38度5分近かったんですね。こらいかんと急いだんですが、途中抱っこしてる親を掴む力もなくぶらんと手をおろしてる感じで・・・意識は一時期ほとんどありませんでした。

 

車中で意識が軽く戻って病院着いた頃には少し話せてたんですが、受付済ませたらとたんにピクピクと・・・。おそらく熱が一気に上がってったんだろうと推測してます。

 

一説には、子供が高い熱を出すとまだ脳が処理しきれないためにそのような反応をする・・・とか?

 

小さいうちに熱による痙攣がありえるのは耳にしてたんですが、実際経験するとやっぱり相当まいります・・・。

 

ハシケン
・・・リビングのドアがあいた音がしたんで急ぎ行ってみたら、喉乾いた娘が枕元においてる水を飲んでました。

特につらそうでもなくいつもどおり飲んで笑ってたんで、再び書きに戻ってきた午前3時半です

 

 

・・・落ち着いてから調べてみると、診てくれた先生が割と落ち着いていたのもどうやら痙攣の時間が短かったからみたいなんですね。

 

発作が10分以上続く場合は緊急で医者に診せましょうなんて情報もあるから、うちのように30秒程度で済んでいたのはごく軽微でよくあるケースだったのかもしれません。

 

とはいえ、実際あの状況に遭遇すると親としてはやっぱキツイですね。悪い想像とかもしちゃって、合間合間で見せる笑顔が・・・なんか逆の悪いフラグにも感じちゃって参りました。

 

ハシケン
しかし、10分もあの発作をみつつ冷静にいられる親なんてどこの世界にいるんだと思うんですが・・・慣れちゃうんですかね?

 

 

熱性痙攣は一度起こすと再発する可能性もあるそうなんで、次に備えて改めて知識や対応もつけておかないとなと。

 

ハシケン
・・・・・・と、今度は一緒に寝てたはずのプーさんがいないと部屋にやってきました。

探すとタオルケットにくるまれていたので『まーたねーー』と見送られて、ブログ再開した午前4時の父なのでした;

 

 

・・・思うわけです。もちろん、できたら再発してほしくないですが。

 

 

熱性けいれんが若輩者の親に突きつけた現実とは?

家族 親 未熟

 

『子供は健康でいてさえくれたらいい』

 

・・・月並みな言葉ですが、本当そうだなと痛感しました。

 

変われるものなら変わってやりたいというか自分が痛いことよりよっぽど辛くて、どうにも出来ない親の無力さがたまらないというか・・・。

 

 

平凡に日々元気でいてくれてることのありがたみをつくづく思い知りました。

 

運良くまだ大きな病気も怪我もなく育ってくれてることは本当に恵まれてるんだなあと・・・それでも今後いつ何が起きるかわからないですし、一緒に楽しく暮らせる時間のすべてをかけがえないものとして大事に過ごさないとなと改めて思わされました。

 

ハシケン
こうして考えたり悩んだり出来ることも自分を親にしてくれた娘のおかげだと思うと・・・不思議な存在ですよね、子供って

 

 

さいごに、

父 娘 花火

 

・・・こういうブログも容態が落ち着いたから書けますが、思い返してもゾッとします。

 

もちろん熱性けいれん自体は過剰に恐れることじゃなくどの子にも起こりうるんですが、痙攣のアクション自体がなかなかのインパクトなんで親の精神的にもなかなか『クル』んですよね・・・。

 

ハシケン
親としてはとにかく目を配って、とっさのときにも焦らずいられるように事前の情報をなるべく多く持っておくにこしたことはないなと痛感した次第です;

 

 

 

 

「たった1日でデジタル絵の基本がわかる!」

 

初心者向けデジタルイラストワークショップ

 

プロの直接指導による4時間のワークショップで、

デジタルで絵を描く基本の「アニメ塗り」が理解できます。

あなたも絵を自由に描いて、好きに使ってみませんか?

 

1/26開催、残り6席

スポンサードリンク