似顔絵イラストを依頼する時の後悔しない選び方を制作業者自ら解説!

写真から 似顔絵 ポイント

スポンサードリンク

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

唐突ですが当サイトでは、全身似顔絵【キャラデザ】という商品を受注制作してます。

 

キャラデザ 告知用

 

ここ最近は個人事業主の方がご自身を印象づけるためにご注文いただいたり、結婚式用プレゼントや引き出物のイラストに活用される方が非常に多い印象です。

今はfacebookやラインなど各種SNS向けプロフィール画像でも、自分の似顔絵を使う人がかなり増えてます。フリーのアプリを使ったり我々のような専門業者へのご注文など色々あって、いざ自分の似顔絵が欲しいと思ってもどうしていいか悩むことがあるんじゃないでしょうか?

 

そこで今回は似顔絵制作サイトの一つでもある当サイト自ら、似顔絵の上手な選び方をまとめます。

選ぶ時の簡単なポイントさえ知っておけば、損も後悔もきっとせずにすむ・・・はず!(笑

 

ハシケン
目的にピッタリあった、自分だけの似顔絵やキャラクターをぜひ手に入れてみてくださいね。

 

★写真から似顔絵をアプリで作りたい場合はこちらの記事が参考になります。

⇒【2016】写真から似顔絵が簡単に作れるスマホアプリ&Webサイト厳選12

 

★パーツなどを選んで自分だけのアバターを作りたい場合はこちらをどうぞ。

⇒SNSやブログ向けのアバター作成に!最新無料アプリ&サイト41集

 

スポンサードリンク

似顔絵イラストを自分で作る? 描く? 買う?

 

悩む わからない

 

似顔絵イラストを手に入れるには大きく分けて3つの手段があります。

 

  1. 作る・・・無料アプリなどで作る
  2. 描く・・・デジタル絵を自分で描いたり、知り合いに描いてもらう
  3. 買う・・・専門のサイトや業者に有料で依頼する

 

目的に対してフリーのアプリで事足りる場合は、それで充分だと思います。また似顔絵の描き方が分かっていれば自作や友達に頼むのもアリでしょう。最も好き勝手出来るのがこのやり方で、アプリより個性も発揮しやすいです。

サイトや業者に正式に注文して作る場合は、やっぱりそれなりのクオリティやブランドを求めてる状況が多いと思います。おそらく『似顔絵 写真』などの検索や口コミで探すんじゃないでしょうか?

 

ビジネス向けの場合はある程度のものにしておかないとかえって安っぽく見られることもあるので、おもいきってプロに頼むのも一つの手でしょう。逆にセルフブランディングの観点からは安っぽいものだと信用されない場合もあります。

 

無料アプリかサイトや業者への注文か・・・似顔絵イラスト購入の決め手は?

 

決め手 最後の手段

 

お金をかけずに済ますか、お金をかけるかはそれぞれの用途によるとしかいえません。

 

例えば名刺やビジネスブログのアイコンなど、繰り返しになりますがセルフブランディングに用いる場合は耐えうるクオリティであることが必要でしょう。アプリで作ったものだと多く出回ってるものなだけに安易に見られ、他で見たことあるなー・・・と思わせてしまう可能性があることを知っておきましょう。

 

余談)セルフブランディングとは?

セルフ・ブランディングとは、「自分で自分のブランド力を高める」活動のことです。

自分の姿を、思い通りにお客様に伝えるためには、技術や知識が必要です。ブランディングを意識していない状態で、「お客様は、私のことを充分にわ かってくれているだろう」と考えるのは、他力本願な思考。

あなた自身の「専門家」としての立ち位置をハッキリさせ、お客様に伝わりやすい形にまとめる。これだけで、ファンをつくり、容易に集客することができます。

BUSINESS NOMAD JOURNALより引用

 

★セルフブランディングについてもっと詳しく知りたいときはこちらが参考になります。

⇒あなたの未来を着実に切り拓くセルフブランディングの正しい進め方とは?

 

意外と見落としがちなのが、作った似顔絵データの汎用性です。素人でも使いやすい状態でもらえるのか、変な制約がないかなど必ず確認して選びましょう。

 

似顔絵イラストの料金相場ってどのくらい?

 

似顔絵 料金 相場

 

値段についてはもう本当にピンきりとしか言いようがありません。格安のココナラというサービスなどは500円から出来たりしますし、例えば結婚式のウェルカムボードや引き出物向けに使うような似顔絵イラストなら商品にもよりますが数万円するものも数多くあります。

結局は用途と予算から決めるわけですが、その際気にした方がいいポイントを以下にまとめるので参考にしてみてください。

 

ビジネス向け画像かそうでないか?

 

たとえば当サイトの似顔絵商品は主にビジネスブライダルを対象としていますが、別サイトでは当然それ以外の用途の商品も数多くあります。購入前に自分の目的にピッタリ沿うものかどうか、しっかり吟味しましょう。

 

どこまでの範囲を描いている似顔絵イラストなのか?

 

顔だけか、上半身か、もしくは全身か。それによっても値段は変わってきます。汎用性の観点から考えると当然全身タイプがいいですが(自分で顔だけ切り抜いて使えたりもするため)その分、顔だけの商品よりは当然ながら値段が上がってきます。

 

全身似顔絵の利点は愛用の私物や服装・体型なども全てキャラクターに再現できることなので、顔だけやバストアップよりもセルフブランディングには適していると言えるでしょう。

 

他の似顔絵イラスト画像の使い回しか、新規描きおろしか?

 

体の部分や、例えばピースをしている腕などが他の人への商品と使いまわしてるのかオリジナルで描き下ろしてるかは大きな違いです。当然後者のほうが注文の自由度も高く個性を演出できますが、その分値段も上がります。

 

ハシケン
使い回し自体は、業者は作業の手間が減り、お客様は値段が下がるという意味でwin-winではあるんですが(笑

 

この知識を踏まえて自分に必要な要素が何か考えて選ぶといいんじゃないでしょうか。あくまで顔だけが必要なら、体は使い回しでも別にいいわけですしね?

 

オプションやアフターフォローの差は?

 

納品後のケアだったり、一度作ったものに対して追加で何かできたりするかも意外に重要な要素です。

 

会話アイコン

 

例えばブログで最近多いのが上のような会話アイコンですが、あらかじめ表情違いの画像を用意して使い分ければ臨場感も読み手の感情への届き方も相当違ってきます。ちなみに当サイトの【キャラデザ】はベーシックで表情パターンもご用意しています。

 

キャラデザ サンプル画像

 

さらに、購入後に画像を紛失した際のケアなどもあると安心ですよね。

 

似顔絵イラストの制作依頼する時のその他の注意点

 

似顔絵 購入 注意点

 

おしまいに、知っとくことでより安心できるポイントをまとめます。注文の際に頭に入れておけると割と気が楽です(笑

 

納期は?

 

人気の業者は、完成まで1ヶ月以上必要な場合もあるので注文時に確認しましょう。業務などの都合で急ぎで必要な場合は、特急料金で相談に応じる場合もあると思いますので気になる時は素直に聞いてみましょう。

 

購入後は自分の好きに使えるのか? 加工とかしてもいいのか?

 

サイトなどで一番多いのは【著作権は放棄しないが商用フリー】のような記載だと思います。そうなってない場合は何かしらの制限がある場合もあるので、予め確認しておきましょう。

 

別途、加工に関する取り決めがある場合もあります。

 

実際の制作サンプルを必ず確認しておく

 

サイトを検索した場合、業務実績などで必ず画像が載っているはずです。

デフォルメ具合や、かわいい絵柄かカッコいいイメージなのかなど、自分の好みに合うかどうかは意外と一番大事です。そうそう見逃す部分でもないとは思いますが、安さに負けて感覚的に合わないものを選ばないよう注意しましょう。

 

似顔絵名刺、アイコン、結婚式のウェルカムボードなど各種派生商品

 

最も多いのは名刺への印刷だったり、記念グッズやブライダル向けでしょうか。中にはオプションで似顔絵イラストの表情パターンを制作してくれるところもあるので、事前に確認しておけると安心ですね。

 

さいごに、

 

本質的には好きなモノを好きなように選べばいいんですが、後悔したり損したと感じないための注意点を並べてみました。

 

 

参考までに、当サイトの場合はご注文いただいたらメールでのやり取りで参考写真をいただき、ラフ絵制作時と最終仕上げができた段階でお客さまに確認をとっていただく流れをとっていますが・・・業者ごとに進み方も全く違っているはずです。

修正の対応回数などもまちまちなので、気になる部分は事前の問い合わせなどでしっかり確認して注文しましょう。

 

 

作った似顔絵イラストは、あなただけのキャラクターとして永く使っていくことができます。

 

 

ビジネスに大きく力を発揮することもあるでしょうし、ネットの世界で見知らぬ人に意識してもらえるきっかけにもなるかもしれません。ぜひ、お気に入りの一品を手に入れてみて下さいね。

 

 

↓ 次のページはこちら! ↓

 

⇒ブログに載せる絵に上手い下手は関係ない!人に伝わる力を活用しよう!
 

 

スポンサードリンク

写真から 似顔絵 ポイント

絵を活用すれば、今より11倍ブログが見られるようになる!

 

ワークショップ アイキャッチ

 

『たった一日でデジタル絵の基本的な描き方と活用方法までわかる』

 

ワークショップを12/18に限定8名様で開催します!

 

※画力向上ではなく、実用的な絵の活用を考えている方を対象としたものです。

   

顔出しせずにあなたを売り込めるとしたら?

 

普通は、あなたの人となりが見えないと

webからの仕事にはなかなか繋がりません。

 

顔出しに抵抗ある会社勤め中の方や女性、

個人事業主さんにオススメしたいのが

全身アニメ似顔絵の【キャラデザ】です。

 

そっくりで魅力的なキャラクターを使えば、

現実のあなたと違和感ない対応ができます。

むしろ現実以上に愛着を感じてくれるかも?

 

コンテアニメ工房特製【キャラデザ】

3つの表情パターンが標準セットで付いて、

毎月限定10体の受注制作で販売中です。

 

キャラデザ CTA 1103

1 個のコメント

  • 【はてなブックマーク】似顔絵イラストを注文する時の絶対後悔しない選び方を制作側が解説! | コンテアニメ工房 – 気になるニュースをお届け♪ より:

    […] […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ハシケン

    create archives(クリエイト アーカイブス)代表兼アートディレクター。千葉県柏の葉のKOIL(コイル)を拠点としている。若いころは漫画家を目指し活動、その後は遊技機やスマホゲームの制作に従事。代表作は『2027Ⅰ・Ⅱ』(㈱トレード企画)のキャラクターデザインや『海賊道』(㈱gumi)『戦国修羅SOUL』(㈱クリーク・アンド・リバー社)のアートディレクションなど、オリジナル・版権モノ問わず多数。 2015年独立、絵に特化したブログサイト【コンテアニメ工房】(2016年10月時点で月間10万PV突破)を開設し個人事業をスタート。アニメ似顔絵商品【キャラデザ】や企業キャラクター制作・アニメ動画広告の受注制作を展開しつつ、誰でも『絵の力』を活用できるためのセミナー・ワークショップなど順次展開中。