独立した個人事業主がその先も生き抜くために必要な3つのこと

個人事業主 独立 生き抜く方法 個人事業主

スポンサードリンク

★デジタルで絵を描いて使いたいあなたのための特選サービス★

【デジ絵ワークショップ】⇒ たった1日でデジタル絵の基本の描き方が理解できる! 

次回12/15開催、残り3席!

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

ハシケン
自分は2015年春に当時の会社を希望退職し、3度めの年末を迎えています。

 

1年目は見込みの甘さのせいで死ぬかと思いましたが、体制を立て直したことで2年目・3年目と徐々に収益も上げてくることができていいお餅が買えそうです。

 

ハシケン
会社組織を離れ個人事業主やフリーランスとしてやっていくことは大変です、自分も想像以上にきつい時期を過ごす羽目になりました;

 

 

ということで今回は3年の実体験も踏まえ、個人として独立してやっていくために必特に重要な3つのことについてまとめたいと思います。

 

  1. 最低限の収入の確保
  2. 集客・販売チャネルの構築
  3. 種まきから収穫へ

 

 

・・・自分はこの3つを独立後に始めざるを得なかったのでしばらくの間かなり苦労しました。

 

でも、この道筋さえ独立前に作っておければ個人で生きていくことはそれほどムリじゃありません。

 

ハシケン
まだ会社に在籍したままなら今のうちに、もし独立したけどこれまで考えてなかったのならなるべく早い内に3つのポイントを構築できるように進めてみてください!

 


スポンサードリンク

生きていくために最低限必要な収入を確保しよう!

Pixabay

 

自分は元々、ブライダル向けのアニメプロフィールムービー商品で独立開業しました。

 

事業計画書を作り日本政策金融公庫に満額回答の融資ももらい、【コンテアニメ®】という商標まで自分で取得して満を持しての独立でしたがニーズを完全に読み違えたことで・・・当初全く売ることが出来ませんでした。

 

売上がないので退職金や融資などで用意した資金も日々の生活で目減りしていき、独立から半年ほどであっという間に破産一歩手前までいってしまいました。

 

 

ハシケン
思い返してもあの頃はしんどかったし妻や当時1歳の娘にも苦労かけたな・・・と胸が痛みます、しょっぼいクリスマスでした;

 

 

その後は生活を立て直すために別の定期的な仕事を持ったりブログの方向性を大きく変えて次第に好転していきましたが、とにかく最初に確保すべきは最低限の収入だったと強く感じています。

 

 

たとえ10万でも、何らかのお金が毎月入ってくるなら目減りする資金を少なくとも毎月10万少なくできるわけです。

 

ハシケン
たかが10万?なんてことは独立開業当初は絶対思わない額です。その存在がどれだけありがたいか・・・実際独立した人は痛いほどわかるはず!

 

そんな収入の道が2つ3つ・・・と増えていけば、1つ1つは少額でも積もり積もってけっこうな額になってくれます。

 

売りたい商品が最初なかなか売れなくても、生活を底支えしてくれるお金さえあるなら気持ちのゆとりが全く変わりビジネスのアイデアも生まれやすくなります。

 

逆にお金が無い時のアイデアというものは、自分自身が切羽詰まっていてお金に走りすぎたりで結局うまくいかないことが多いものです。

 

独立後はまず何よりも精神の余裕をもちたいものです、そうすることで道が開けていきます。そこで最初に必要となるのが最低限の毎月の収入なんです。

 

出向しての仕事でもとりあえずのバイトだって構いません、一緒に頑張るパートナーが他で働くのもありでしょう。家族抱えての独立はあなた一人でやってもうまくいくわけないんです。

 

 

ハシケン
いくら資金があっても、独立後に入ってくるお金がしばらくの間ゼロになるという状況だけは絶対に回避してください!

 

 

あなたが自由に使える集客・販売チャネルを持とう!

Pixabay

 

あなた自身の商品・サービスを販売したい場合に見込み客を集めて販売できる場を自前で持つか、誰かのプラットフォームを借りてやるかでその後の展開はまったく変わってきます。

 

ハシケン
自分はサイトを持ちブログ経由で販売に結びつけようと進めましたが、ブログは最低でも半年以上継続しないとなかなか検索で上がらず即効性がありません。

 

もしブログをビジネスに利用したいなら、少なくとも独立開業の一年前から運営を始めることをオススメします。

 

 

ライティングSEO対策、拡散のためのSNSなどブログを上手く使うにはそれなりの知識と技術も必要です。まずは知ってる人に教わることから始めるのもいいでしょう。

 

独学で勉強することだけに時間をかけすぎて、先にすすめることが遅くなっては意味がありません。

 

なるべく遠回りせず間違わずに進めるには先行者を頼りましょう、あなたと同じようなことを既にやっていて上手く行ってる人を見つけてみましょう。やり方を真似たり、可能なら教わりながら進めてください。

 

 

また、人のプラットフォームを使ってビジネスを行う場合はあなた自身でどこまで操縦できる場なのかをぜひ最初に確認してください。

 

ハシケン
たとえば有名なアメブ◯では、基本的に商業的な内容が禁止されているので見つかった場合いきなりブログを全部抹消されるなんてこともありえたり!

 

なるべくならWordPressなどを活用して、他の人に状況が左右されにくい場を利用することをオススメします。

 

 

さらにブログも完璧に安全ではありません。Google変動によって、検索上位で多くの集客ができていた記事が突然上位から消え去るリスクを常に抱えています。

 

ハシケン
Google頼みも、しょせんは人のプラットフォームなんですねえ・・・

 

対策としてはメルマガなども使いながら直接見込み客と繋がれる状態を作っていくことです。

 

メルマガが送れればたとえブログがいきなり検索下位に吹き飛ばされてもなんとか耐えられます。逆にメルマガでこそ大きく販売できるビジネスもあるので、とにかく一つのものに頼りすぎることなく様々な活路を見出していきましょう。

 

 

ちょっと上手く行ったからと安住の地と思い込むことが何より危険です。

 

ハシケン
会社組織を離れて個人で生きていくなら、積極的に様々な流行り物(新たなSNSなど)も追っていくことが必要になります!

 

 

スポンサードリンク

最初に手広く種をまき、可能性が咲いた部分に集中していこう!

ブログ 収益アップ

Pixabay

 

前述のように自分はプロフィールムービーで独立開業しました。

コンテアニメ DVD 特注ジャケット
ハシケン
画期的なアイデアと思って集中して進めましたが・・・結果それがコケるとすべてが終わるという状況に突き進んでいたんですよね;

 

一つのアイデアのみに頼った独立は危険です。よほど事前に客を確保できたり既に動き出していない限りは、大概うまくいかないと思ったほうが無難です。

 

対策としては、とにかく収益化の可能性を増やしておくことです。

 

 

例えばブログを一つ持っていて、アクセスが増えてくると様々な部分にキャッシュポイントを見出すことが出来ます。

 

  • アドセンスに代表されるクリック広告収入
  • アフィリエイト収入
  • 自分の商品・サービス・・・

 

 

最初から全て見越して進める必要はありません。でも運営しながらちょっとずつ発想を広げていきましょう、そうすれば思わぬところで収益化(マネタイズ)できたりするものです。

 

発想の広がりをおさえることなく、ブログ以外の現実社会においても同様に可能性が見いだせそうなところにはとりあえず種をまいておきましょう。

 

少し時間が経つと、行けそうな部分とムリな部分が次第に見えてきます。ムリなところにいつまでもこだわらずスパッと諦めて、行けそうなとこに頭と労力を集中させましょう。

 

 

上の書籍で詳しく解説されていますが、マルチタスクは基本的に力が分散して大きな成長に繋げられないデメリットを抱えた行為です。

 

ハシケン
ある程度めどが立ったら集中させていくのがコツです、そうすることで一気に利益を増やすことだって可能です。

 

でもそのためにも、最初はまずいろいろな可能性を模索することが欠かせません。

 

ハシケン
最初から一つの考えに縛られることなく柔軟な姿勢で手広く進めて、「ここだ!」と思ったときには全力であたってみるようにしましょう!

 

 

独立した個人事業主が生き抜くために必要なことのまとめ

個人事業主 銀行 おすすめ

 

  1. 最低限の収入の確保
  2. 集客・販売チャネルの構築
  3. 種まきから収穫へ

 

独立前にビジネス書で知っておける知識は色々ありますが、多くの場合実体験を積んで初めて理解できることです。

 

ハシケン
とにかく甘くないことは再度確認しておきましょう;

 

・・・独立3年目の2017年の年末はなんとか穏やかに過ぎています、おかげさまで来年にむけた良い兆しも見えてきているのでさらにジャンプアップできるように協力もあおぎながら進めています。

 

ただ、ここまで来るまで3年かかりました。繰り返しますが破産もしかけました。

 

一番大事なのは、何かあった時の対応力だと強く感じます。

 

そしていかに見切って次に行くか、ある程度お金をかけていたものを捨てて他に進むのは精神的にきつい部分もありますがこだわりすぎているとアイデアと共倒れするだけです。

 

 

☑ わからなくなったり悩んだら、既に独立して上手く行ってる人に相談してみましょう。

 

☑ 一人で抱え込んで、考えこむのはなるべくやめましょう。

 

☑ そして、少しでも早く気持ちを楽にしていきましょう。

 

 

ハシケン
そうすればきっと、事態はちょっとずつでも前進し始めるはずです!

 

 

 

 

「たった1日でデジタル絵の基本がわかる!」

 

初心者向けデジタルイラストワークショップ

 

プロの直接指導による4時間のワークショップで、

デジタルで絵を描く基本の「アニメ塗り」が理解できます。

あなたも絵を自由に描いて、好きに使ってみませんか?

 

次回12/15、年内最後の開催です

スポンサードリンク