フリーランスブログのインタビューを受けた個人事業主がふと振り返ってみた

個人事業主 悩み 不安 個人事業主

スポンサードリンク

★絵の力を活用したいあなたのための特選サービス★

【デジ絵ワークショップ】わずか4時間でデジタル絵の基本の描き方がわかる! 次回6/24開催、残りあと3席!

【キャラデザ】表情まで変えられる似顔絵キャラで、あなたを覚えて好きになってもらおう!

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

実は先日、ソロプロさんというブログメディアのライターかおりさんという方から取材を受けました。

 

ソロプロさんはフリーランスの生き方・働き方を取り上げた記事を取り上げているらしく、今回は個人事業主とブログというテーマで当サイトの記事を見つけてご依頼いただいた流れになります。

 

ハシケン
インタビューを受けて考えたことなどをSEOとか人の役に立つノウハウとか気にせず、少し振り返ってみたいと思います。

 


スポンサードリンク

インタビューを受ける経緯は過去のブログ記事の検索から

ブログ 活用

 

ハシケン
このコンテアニメ工房というサイトは『絵』をメインテーマとして個人で運営しています。

 

毎月25万人弱の人にブログを見てもらっていますが、絵とともに自分自身の今をまとめてる記事が『個人事業主』というカテゴリーの記事です。

 

2015年4月に当時の会社から独立して税務署に開業届を出しこの記事の段階で2年半ほど経ちますが、これまでの想いや経験を割とストレートにまとめているカテゴリーになります。

 

 

備忘録としての目的もありますが、リアルタイムの個人事業の進捗や体験をまとめることで現実に即した独立後の個人の生き方を知ってもらいこれから独立したい人の参考になれば・・・という想いが実はかなり強かったりします。

 

ハシケン
自分が独立する前はブログで失敗談などあまり見てなかった分、夢見てしまってる部分も結構強かったんですよね・・・なので反面教師になれたらと

 

ブログのアクセス的には『絵』に全く及ばないですが、直接お会いした方々には絵のネタよりも個人事業主系のほうが反応良かったりするんでちょっとしたライフワーク的に今後も続けていこうと思ってやっています。

 

 

今回のインタビューも過去に自分が書いた記事にライターさんが検索でたどり着いてくれたことで実現したわけで、ブログで情報発信して窓口を増やしておくことの有効性を改めて感じました。

 

インタビューされると、独立後の過去~現在~未来を振り返る絶好の機会になる

苦しい つらい

 

 

詳細に関してはぜひ実際のインタビュー記事を見ていただけたらと思いますが、個人事業主として2年半やってきた動きと事業の軸に据えてきたブログについてがメインテーマとなっています。

 

 

 

・・・以前受けた動画インタビューでも感じたことなんですが、人に向かって自分の事業の話をすると無理やり言葉をつなげていく状況が生じるので事業に対し自分自身で振り返る場になるというか、

 

 

『(あー俺って実はこんなこと思ってたのか・・・)』

 

 

みたいに考えるいいきっかけにもなるんですね。

 

いわゆる『気づき』という現象が起きやすくなるというか、逆にインタビューでもされない限り日々やってることに対しじっくり考えることって・・・いそがしさにかまけてなかなかできなかったりするわけです。

 

 

ただ、ホントはそれじゃあいけないんですね。

 

個人事業主として自分の事業を進めているなら実作業以上に大事なのは戦略を考えることです、ビジネスモデルを構築して実行することなんです。

 

ハシケン
・・・でも、ついついやることの多さに後回しになってしまうと;

 

 

インタビューでも文字に起こしてもらっていますが、事業をすすめる中でリスクヘッジのために可能性の種を多くまいて成長させていく手段は有効なんですが一方で力がそれぞれに分散されてしまうリスクもはらんでいます。

 

一点に集中して追い求めたほうが大きな花を咲かすことに繋がる可能性が高いとわかってるんですが・・・細かい額の積み重ねで生活が成り立ってると、なかなかそうもいかないわけです。

 

 

・・・上の書籍にはまさにそんなことの対策が書かれていますが、やることを絞り込んでいくことこそ自分にとってのこれからの最大のテーマです。

 

ハシケン
とはいいつつも、今すでにあるものを選別して捨てていくってホント難しいんですよね・・・;

 

スポンサードリンク

調子に乗りそうになる要素と、現実との距離をまざまざと感じさせてくれる

未来 仕事 見えない

 

ハシケン
インタビューを受けて記事にしていただけるとまずは素直に嬉しいです、SNSなどに告知すると反応も多くもらえて承認欲求も満たしてくれます。

 

でも、実際の自分の状況とはまただいぶ違う自分が記事の中にいるんですね。

 

内容として嘘はまったく喋ってないし文字としてしっかりまとめてもらえてるんですが、はたから読んでると独立して今すごくうまく行ってるように見えるのかもしれない・・・。

 

けれど別にそんなことは全然なくて、家族抱えて生きてくだけでギリギリなわけです。

 

 

 

ブログを軸に色々やってるといえば聞こえはいいんですが、つどつどやれそうなことをやってしのいでるだけとも言えるんですよね。

 

戦略なんかありゃしない、ビジネスモデルをちゃんと考えられていないから2年半たっても綱渡りの個人事業主でいるだけなんです。

 

とにかく考えることから今後の進み方は決まってきます、忙しさにかまけて考えることを放棄してる限りはきっとずっとこのままだろうなと・・・インタビューのお陰で痛感しました。

 

まとめとして

悩み 解消

 

ハシケン
・・・2年前に独立したことで片道一時間半の電車通勤はなくなりました、家族のそばで仕事ができ平日好きな時に遊びに行くことも可能です

 

でもまだギリギリ毎日をやりすごしているだけで、数カ月先にどうなってるかも見えないし楽しさよりも不安のほうがはるかに勝ってます。

 

 

とはいえやってくしかないんで、インタビューしてもらって見えたことも踏まえて今こそまずは頭でしっかり考えてやっていこうと思います。

 

 

 

 

 

「一生モノの『表現力』を身につけよう!」

 

デジタル絵の超初心者向けワークショップ

 

プロの直接指導によるわずか4時間のワークショップで、

デジタルで絵を描く基本の「アニメ塗り」の手順が理解できます。

絵を自由に描いて、好きに使えるようになりませんか?


6/24開催、残り3席限り!

スポンサードリンク