将来1人で独立開業できる仕事にはひとりビジネスの構築がカギ!

独立 開業 仕事 ひとりビジネス 

スポンサードリンク

【コンテアニメ工房】特選サービス

【特製E-book】⇒デジタル絵初心者用スタートマニュアル!今だけ無料プレゼント中!

【デジ絵ワークショップ】⇒たった4時間でアニメ塗りがわかる!次回11/3開催、募集開始!

【コンテアニメクラブ】⇒自宅で好きなときに学べる、超初心者向けデジ絵オンラインスクール

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

ハシケン
自分は2015年春に個人事業主として独立しましたが、多少なりとも成果が出だすまで1年以上かかりました・・・

 

最初に上手く行かなかったのは事前の想定の甘さニーズの履き違えが最大の原因でしたが、振り返ると退職前にやっとけばよかったなーと思うものがいくつかあります。

 

そのうちの1つが、ブログを軸にした『ひとりビジネス』の構築です。

 

 

極論、ひとりビジネスさえ構築できれば他で失敗してもなんとか生きていけます。もしあなたが将来の独立開業を見すえて仕事を探してる段階なら、ぜひ知っておいてください!

 


スポンサードリンク

独立開業がまねきよせる3つのデメリットとは?

独立開業 悩み

 

はじめに、会社を離れて1人の個人事業主やフリーランスとしてやっていく状況のきつさを改めて確認しておきましょう。

 

とにかく何するにしてもお金がかかる!

 

国保年金住民税などは基本的に会社員時代よりお金がかかります。

 

自分でビジネスをするなら何にしても運転資金は必要なので、独立時に公庫に融資を頼んだり自己資金でなんとかしたり・・・お金づくりが仕事のような錯覚にも陥ります。

 

余裕のあった資金がふと気づくと空っぽなんて珍しくありません、なくなる時は瞬殺です。

 

 

ビジネス書などでもよく書かれてますが、あなたが独立を考えていてもしまだ会社在籍中ならお金の保険として独立前にクレジットカードは複数作っておきましょう。

 

ハシケン
個人として独立後は信頼がないとみなされ審査も厳しくなりがちです、自分も会社在籍中にうっかりしてて苦労しました・・・

 

成果が出始めるまでは時間がかかる・・・

 

事前の事業計画は多くが楽観論に基づいています、前向きなのはいいですが現実は甘くありません。

 

むしろ大半が想定通りに行かないと思っておく方が無難です、世間で騒がれるような一部の起業家ドリームはレアケースだと思っておきましょう。

 

ビジネスがうまくいかない状態が続き心が疲弊していく・・・

 

お金がなくなりビジネスが上手くいかないと、日に日にしんどくなっていきます。

 

事業を回したいと広告費を使ってみたものの徒労に終わり、あてにしてた仕事が立て続けにキャンセルされ・・・気づけば家族抱えてるのに破産一歩手前という現実が待ってることも!

 

ハシケン
・・・・・・以上、独立半年時点での自分の状況をお届けしました

 

 

上手く進んでいない時のビジネスアイデアには当然余裕がありません、焦るばかりだといい考えもまったく出てこなくなります。

 

結果・・・事業は上手くまわらず生活費も含めて支出ばかり増えていく悪夢のスパイラルに陥って文字通りあなたの精神力が削り取られていってしまいます。

 

ハシケン
そうならないための準備と対策を、独立開業前にしっかりしておきましょう!

 

 

1人で独立開業しやすい仕事の種類と『3+1』の法則とは?

独立 転職 起業

 

ここでは通常独立開業しやすいと言われる仕事の種類と、実際に独立する仕事を選ぶ時に重要な『3+1』の法則をご紹介します。

 

一般的に言われる、将来1人で独立起業しやすい仕事の例

 

  1. デザイナー・ライター・イラストレーター系
  2. エンジニア・プログラマ系
  3. ネットショップ経営
  4. コンサル・カウンセラー系
  5. フランチャイズ店長系

 

1から4は、現職ですでに技術があれば人脈次第で割といつからでも1人で始めることが可能な部類でしょう。

 

安全を期して、副業からはじめてめどが立ったら満を持して独立というのが王道かもしれません。

 

ハシケン
5に関しては最近ブラック労働的な話も多く紹介されてるので、よほどのこだわりがないなら積極的に選ぶ必要はないかもしれません

 

これから将来開業するなら絶対意識したい『3+1』の法則とは!?

 

 

  1. なるべく低予算で始められる事業を選ぼう!
  2. どんな場所でもできる事業を見つけよう!
  3. 世間的にニーズのある事業にしよう!

 

 

・・・基本的なことばかりと思うかもですが、独立のアイデアをひとりで考えていると案外ここをおろそかにしたまま突っ走ってしまいます。いつでも考える時はここに立ち戻ってください。

 

 

加えて重要になるもう一つの要素が、

 

  • 独立前に収入の道を作っておこう!

 

・・・です。たとえ10万でも毎月入ってくるお金があれば、独立のために用意していた資金の減るスピードも多少おさえられて精神的にかなり救われるはずです。

 

ハシケン
自分はこの部分が全く抜け落ちていたので、地獄を見ました・・・・・・

 

 

『3+1』を会社独立前から進めていける方法が今回紹介していく『ブログを軸にしたひとりビジネス』になります

 

スポンサードリンク

開業して個人で稼げるようになりたいなら【雇われの会社員マインド】から脱却しよう!

 

実際に独立すると、それまでの自分がいかに会社組織に守られていたか痛感させられます。

 

そして独立した以上は、一刻も早く会社員マインドからの脱却が必要となります。

 

ハシケン
なるべく早く根本の思考を変えていかないと、せっかく独立したはずがただの会社員時代の延長で終わってしまいかねません!

 

会社という単位へのこだわりを捨て去ろう!

 

独立開業というと法人化して会社を作るイメージを持つことも多いでしょうが、今の時代はそんな形にこだわる必要なんて全くありません。

 

せっかく独立して事業を始めるなら、あなた自身のビジネスの形を作っていけばいいんです。

 

 

大事なのは、あなたと家族が生きていける収入を得ることです。

 

そのためにはもしかすると会社というくくり自体が不要かもしれません。あなたのビジネスに他の社員という存在は一切必要ないのかもしれません。むやみに法人化せず個人事業主のままでいたほうが得する場合もあるんです。

 

 

だからひとまず会社という単位を作るこだわりは後回しにしましょう、思い込みにしばられたせいで事業のアイデアに様々な制約がついてしまうと非常にもったいないです。

 

ハシケン
いつか事業がうまく行ったら1人法人にでもなれればいいと考えれば、独立開業のハードルも下がって気持ちも一気に楽になりますよ!

 

まずは会社在籍したまま『ブログ』を始めよう!

 

あなたが今現在会社勤めしつつ独立の勉強や準備をしてるなら、やりたいと考えている事業に関連したテーマでブログを始めてみましょう。

 

ブログを書いていくとインプット・アウトプットが磨かれます、運営していく中で分析力PDCAの能力も身についていきます。さらにブログはあなた個人のブランディングにも役立ちます。

 

ハシケン
アクセスが次第に増えれば二次収入にもつながるので、ハッキリ言ってブログで損する事自体がほぼありません!

 

 

ブログ運営でなにより重要なのは、自力で人を集められるようになる(=集客)ことです。

 

集まって欲しい(≒見込み客)と思う人達を自分のブログに集められれば、売りたい商品を自由に販売することができます。

 

むしろどんなに画期的ないい商品であっても、ニーズをもつ見込み客を呼んで的確に情報が伝えられないと決して売ることはできません!

 

 

ハシケン
ビジネスのシミュレーションと実践が、ブログなら在宅で行えます。

ブログを運営することが、そのまま独立後の事業の練習にもなるんです。

 

収益の道は一本でなく複数確保していいんだと知っておこう!

 

この章だけは今回絶対に覚えておいてください、この考えが持てるかどうかで独立後のあなたの事業の展開が全く変わります!!

 

独立したらあなたは、お金の稼ぎ方を1つの仕事に縛られる必要はまったくありません。種類はなんでもいいので、複数の収益ラインを持つことを考えて自分の事業の展開を進めましょう。

 

 

何して稼いだっていいんです、様々な稼ぎ方を同時に進めてしまってもいいんです。

 

ビジネスアイデアも同じで利益の可能性を一箇所に縛る必要はありません。収益の道が複数あれば、一つ一つが少なくてもちりも積もればでなんとかなることがあります。

 

ハシケン
最初は小さい額でも育てていけばいつか花を咲かすかもしれません、複数あればお金回りも楽になりあなたが独立して本当にやりたかった事も自由にやれるようになります。

 

 

 

オススメの形は、ビジネスの中心に『ブログ』を置くことです。

 

しっかり運営していくと集客できて、本当に販売したかった商品・サービスも売れだします。

その頃にはブログのアクセスもある程度上がっているので、Googleアドセンスなどの広告収入も徐々に入るようになっています。広告掲載を頼んでくる業者も現れるかもしれません。

 

 

可能性がありそうな記事には、あとからアフィリエイトを加えてみるのも面白いでしょう。ブログのアクセスアップの技術と、アフィリエイトの技術が両方理解できれば非常に強力です。

 

日々のブログ運営で得たノウハウはもしかすると将来的なコンサルセミナーが行える力にまでなっていくかもしれません。

 

ブログ運営で得たノウハウをもとにサイトを複数持っていけば、リスクヘッジと同時に収益の道をそのまま増やすことにもつながります。

 

 

 

ハシケン
何度でも繰り返しますが、独立したらあなたは何でお金を稼いでもいいんです!

 

副業禁止なんてもうありません、複数の収益の道を持つのも完全に自由です。でも、一つの仕事にこだわる思考が変わらないままだと結局会社員時代と大差ない状況になりかねません。

 

この部分に気づけるかどうかは、おそらく個人として会社を独立してやっていく上での最大の分かれ道になるはずです。

 

ハシケン
ひたすら単価いくらの仕事だけを地道にこなしていては、時間と労力を浪費するばかりで収入は絶対に一定ラインを越えません・・・!

 

ブログを軸にしたひとりビジネスを構築するために役立つ3つの話

夢 実現

 

さいごに、ひとりビジネスの構築を支えてくれる3つのことをまとめておきます。独立前に是非参考にしてみてください。

 

ひとりビジネスについての本を読んでみよう

 

 

今回書いた内容に近いことが書かれています。割と基本的な部分に触れてるので人によっては物足りない部分もあるかと思いますが、イメージを作るテキストとしておすすめです。

 

独学はなるべく少なく始めよう

 

ブログでも個人のビジネスでも、独立するためにやるのだからと自力だけでやろうとするかもしれません。ただ多くの場合で遠回りになりがちです、ムダな時間消費はなるべく避けましょう。

 

ハシケン
自分は独立準備中に事業計画書の作り方を学ぶセミナーに参加して、独立後はブログ運営をオンライングループに参加して学びました。

 

おすすめは、自分のやろうとしてる方向ですでに成功してる人に教わることです。同じような方向なら、失敗事例も教えてもらいやすいメリットがあります。

 

独立開業においての展開は1人で考えようとしがちですが、頼れるところは人を頼りましょう!

 

お金の管理に手間を掛けないシステムを作っておこう!

 

個人事業主として独立するならお金の管理はしっかりやらないといけません。特に、プライベートとビジネスをしっかり区分けしておかないと確定申告で痛い目をみます。

 

実績も余分なお金もない個人事業主の資産は、時間とアイデアのみです。お金の管理をどれだけ簡単な状態にしておくかは、事業に専念できるかどうかを左右する大きなテーマにさえなります。

 

 

でも、最初にビジネス専用の口座クレジットカードを用意して会計ソフトに連携しておけばお金の管理が一気に楽になってムダな時間の浪費はぐっと減らせます。

 

 

まずはジャパンネット銀行ビジネス専用口座を作りましょう。振込手数料が安く、無料でVisaデビット付きカードがついてくるうえ取得手順も他銀行よりスムーズです。

 

クレジットカードはオリコの【EXGforBiz】初年度会費無料で2年目からも¥2,000と格安です。個人事業主専用カードなので審査も本人確認書類のみと柔軟です。

 

【EXGforBiz】には特典としてクラウド会計ソフトfreeeが2ヶ月分お得で使用できるので、口座とクレジットカードによるビジネス用のお金の出入りをそこにすべて連携させてしまいましょう。

 

 

あとは記入漏れや仕分けのおかしいとこがないかなど、月末に確認するだけで済みます。

 

ハシケン
とにかくお金の管理などに時間をかけるのはムダにしかならないので、確実に整えておきましょう!

 

 

将来独立できる仕事を探したいときのまとめ

キャラデザ 自信満々

 

いつか起業したい、個人として独立してやってみたい、でもなるべくリスクは少なくしたい・・・悩みはつきませんよね。

 

ブログは事前のシミュレーションに最適です、正しいやり方で運営を継続していけばいずれひとりビジネスの保険にも軸にもなってくれます。

 

 

複数の収益ラインを持つ最大の強みは、1つがダメになっても他でカバーできる部分です。独立前の時間があるうちに、考えられる限り可能性を増やしていきましょう!

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

ハシケン

create archives代表兼アートディレクター。絵やブログを活用した差別化・ブランディングの専門家。長年絵を描く仕事に従事。代表作:『2027Ⅰ・Ⅱ』キャラクターデザイン・アニメーション制作、『海賊道』『戦国修羅SOUL』アートディレクション、その他オリジナル・版権モノ多数。 2015年独立、【コンテアニメ工房】を開設し個人事業開始(※2017年7月時点で月間28万PV)。