100万差がつく!個人事業主が開業届を出してから節約すべきお金とは?

お金 必要?

スポンサードリンク

★絵の力を手段として活用したいあなたに贈る特選サービス★

【デジ絵ワークショップ】⇒240分でデジタル絵の描き方がわかる!次回11/26開催!

【コンテアニメクラブ】⇒自宅でデジ絵が学べる超初心者向けデジ絵オンラインスクール!

【キャラデザ】⇒あなたそっくりのキャラで差別化・ブランディングしよう!

どうも、ハシケン(@conteanime)です。

 

退職後の事業準備から数えて早や一年弱経ちましたが、振り返るともったいないお金の使い方したなあ・・・って部分はそりゃあもうあっちこっちで見つかります。

 

悔しいですねえ、残念ですねえ・・・。

 

 

個人で事業を始めるとお金の判断も全て自分なので決断にはもう本当に明確な基準が必要になります。是非、最初に決めた信念を羅針盤にすることをオススメします。

 

自分のように無駄な支出をしてしまうことをなるべく抑えてもらえたらと思い・・・今回はまとめてみました(笑 個人事業を立ち上げたり、始めたばかりの人はとくに参考にしてもらえたら嬉しいです。

 

 


スポンサードリンク

広告費

 

広告

 

【コンテアニメ®】という全く新しい映像商品を世に出すため、業界向け新聞広告掲載プレスリリースを順次行いましたが明らかに時期尚早という感じでたいした成果もなく終わりました(泣

 

広告画像 コンテアニメ キャラデザ

 

こういう割と大きめな動きを開始後すぐやってしまうのは、個人事業主が元々持っていた信念自体を揺さぶる恐れもあるのである程度軌道に乗ってからでもよかったかな~と反省してます。

 

早急なジャンプアップを求めた結果、いい形にはろくに繋げられず一番後悔してる部分ですね・・・(苦笑

 

 

加えて、Facebookの広告ですがこちらも急いでやる必要ないです。お金を費やせば『いいね!』自体は確実に増えていきますが、そこからビジネスに繋げるのは相当な困難が伴います。

 

売上

※画像引用:GO2S
 

アメリカのマーケティングリサーチ会社Custoraが、86のさまざまな小売業のサイトで買い物をした7,200万人を対象として行ったデータ分析によれば、2009年からの4年間で、Eメールを通じて買い物をした人は4倍に増え、2013年には全顧客のうち7%を占めるに至っています。

一方でFacebookやTwitterからの購入はほとんどなく、増減もほとんどありません

※引用:GO2S

 

 

Twitterに関しては当時は特に使わなかったのでわかりませんが、Facebookは広告自体非常に手軽に始められますがそこから売り上げに繋げるのは全く別問題です。

 

 

割と安い予算でも簡単にいいねがつく分、ついハマってズルズルやり続けてしまうのでよほど勝算が見えるまでは手を出さない方が無難です。

 

 

『いいね!』と売り上げは別だ―――!!

 

 

今日は是非、これだけは覚えて帰って下さいね(笑

 

外注費

 

外注費

 

ビジネスを始めると本当に色々なものが必要になります。ロゴや名刺、プリンターなどの機材や商品のパッケージ・・・。それぞれなるべくいいものにしたいと欲は出ますが、どうすれば安く出来るのかも常に同時に考えましょう。

 

自分の場合、前職がスマホゲームのアートディレクター外注の個人作家さんに手配などすることが主要業務だったので個人事業でも友人や知り合いにそのノリで外注頼んでましたが・・・結果なんだかんだで結構な額になっちゃいました(笑

 

 

ノウハウがあってヘタに慣れてるせいでついやりがちですが、会社員時代の考え方をそのまま個人事業に持ち込むのは結構危険です。会社とは違い個人事業は予算も限られていることをいつも頭の片隅に置いておきましょう。

 

スポンサードリンク

固定費

 

生活

 

事業を始める前に、どこまで個人の生活費をおさえた状態にして始められるかはあとあとすごく大きく影響してくる部分です。

 

生活費での毎月の決まった出費はまさに固定費という存在ですので、個人事業にもダイレクトに響いてきます。

 

 

光熱費を削減できないか検討したり、震災以来使ってたウォーターサーバーがまだいるのか考えてみたり、入ってる各種保険の見直しをしてみたり・・・全て実体験ですが(笑

 

固定費を減らしておくことで事業に回せる予算も増えますしあとあと少し困った時でも、抑えておいたことでなんとかなることは十分にあり得ますので必ず真剣に検討してみてください。

 

★こちらの過去記事も参考にしてみてください。

 

 

書籍代

 

本

 

起業に興味を覚えると必然的に買うことが増えるのがいわゆる『ビジネス書』ですね。もちろんそれで学ぶことは非常に多いですが、買えば買うほどそれで得られる安心感だけで終わることも多いのも真理なわけです(笑

 

似たようなジャンルは一つ買えばまずは十分ですし、気に入ったら何度も読むことで自分の糧にすることこそ一番大事だと思います。

 

 

とにかく、買い集めることにだけ夢中にならないよう、それで満足してしまわないように気をつけて下さい。起業を思い立った最初であれば、下記で紹介してる五冊だけでもきっと充分だと思います。

 

★こちらの過去記事も参考にしてみてください。

 

 

その他

 

残念

 

いざ会社を辞め独立し、個人事業主となったからって早々に税務署に開業届とかを出すのは少し待ちましょう。ある程度利益を上げてからでも全然遅くありません。

 

せっかくの希望退職制度で会社を辞めておきながら己のテンションを上げるためにすぐ開業届を出したせいで、受けられたはずの国保の減額などが全く受けられなくなりその後一年間苦しんだ大馬鹿野郎がいます。

 

 

・・・・・・えぇえぇ、自分のことですよ(苦笑

 

 

『届けも出したし、あとはハローワーク行って国保の免除の手続きするだけだな~♪』とか思ってたら既に開業届出してるからまだ一銭も得てないのに働いてる扱いにされて結局一切なにも減額されないという由々しき事態も世の中あるわけです。

 

最後に、事業関連では色々なセミナーがありますがそういうものも行っただけで何か成し遂げた気になってしまわないよう・・・数で勝負するのではなく是非質で勝負するようにしましょう(笑

 

さいごに、

 

お金は大事

 

 

キャッシュフローの重要性は、実際に自分で始めてある程度してから肌身にしみてくるものです。そうなる前に、上で挙げたようなことで予防しておくと多少楽に進められる部分も結果としてあるかもしれません。

 

やれる施策はすべて打つという姿勢も大事ですが、予算をおさえながらアイディアを絞り出していくというのも個人事業の初期は特に重要なんだと実感しています。

 

 

損しないためのテクニックは他にも様々ありますので、可能であれば先に起業した人や税理士さんなんかに一度相談してみるのも有効な手だと思います。

 

単に知らなかったせいで損するようなことってこの世界ゴロゴロしてますんで・・・なるべく回避できるようしっかり下調べして、残せるお金は残しつつ有効に事業を進められるといいですよね。

 

ぜひ、一緒に事業を頑張りましょう!!

 

 

★よかったらこちらの過去記事も参考にしてみてください。

 

 

 

 


 

お金 必要?

『自宅で好きな時にデジ絵が学べる!』

 

いつでもどこでもデジ絵学べる

デジタル初心者向けオンライングループ


独りで悩まずプロに聞こう!

『たった4時間でデジ絵の基本的な描き方がわかる!』

 

デジタル初心者向けワークショップ

 

わずか1日で『アニメ塗り』の手順が理解できます


次回11/26開催!

『あなただけのキャラを持とう!』

似顔絵 写真から イラスト化

ビジネス・ブログで目立つには

愛嬌あるキャラクターが最適です。


表情も変えられる全身アニメ似顔絵なら
顔出し以上に好かれたり?

ABOUTこの記事をかいた人

ハシケン

create archives代表兼アートディレクター。絵やブログを活用した差別化・ブランディングの専門家。長年絵を描く仕事に従事。代表作:『2027Ⅰ・Ⅱ』キャラクターデザイン・アニメーション制作、『海賊道』『戦国修羅SOUL』アートディレクション、その他オリジナル・版権モノ多数。 2015年独立、【コンテアニメ工房】を開設し個人事業開始(※2017年7月時点で月間28万PV)。