独立開業の失敗を減らすために超効果的な5つの方法とは!?

独立 開業 失敗

スポンサードリンク

★絵の力を手段として活用したいあなたに贈る特選サービス★

【コンテアニメクラブ】⇒自宅でデジ絵が学べる初心者向けデジ絵オンラインスクール!

【キャラデザ】⇒そっくりな似顔絵キャラクターで写真だけじゃ出来ない表現をしよう!

 

どうも、ハシケン(@conteanime)です。

 

自分は2015年春に個人事業主になりました。あれやこれやと失敗しつつも、独立から2年が過ぎようとしてます。

 

ハシケン
まだまだ上手く行ったとは言い切れない状況ですが、おかげさまでなんとか生きています(笑

 

実際に個人事業主になると、事前の勉強ではわからなかったことばかり起こります。備えあれば~と言いますが、ちょっと備えきれるもんじゃないよな・・・というのが実感です。

 

ということで今回は実体験も踏まえ、なるべく失敗せずに個人のビジネスを進めていく方法をまとめてみました。

 


スポンサードリンク

ビジネスのアイデアは同時に複数走らせろ!

分かれ目 分岐点

 

自分もそうでしたが、独立開業となるとどうしてもたった1つの画期的なアイデア(と思うもの)のみで進んでしまいがちです。ただ当然ながら非常にリスクの大きいやり方になってしまいます。

 

過去の経験業務から手がける事業を決めるメリット・デメリット

 

多くの人が、過去にやってきた仕事に派生したアイデアで開業へと突き進みます。ビジネス書にも書いてる鉄板則ですが、好きだったりやってきたことだとかえって盲目的になり目の届かない部分が発生してしまうものです。

事業は好きなことでないと続けられないのも事実ですが、その前にまず自分のアイデアを冷静な目線で見る必要があります。

 

そのためにもっともおすすめなのが、複数のアイデアを同時に走らせる方法です。

 

1つのアイデアだけにこだわらなければ、気持ちもだいぶ楽になります。複数アイデアがあることで、確率的に失敗も回避しやすくなります。商品・サービスへの思い入れも分散でき、客観的な目線も持ちやすくなるでしょう。

 

得てして自分の商品は売れると思い込みがちです、でもお客様の求める価値に合致してなければ絶対に売れません。冷静に、かつ思い入れも持てる方法で進めるようにしましょう。

 

頭が固くなったら終わり、常に柔軟で広い視野を持とう

 

一つのことに固執しすぎると失敗へまっしぐら・・・ということは充分ありえます。やってることから少し目を離し、他社の競合商品なども眺めながら頭を柔らかするように努めましょう。

 

案外そういうときこそ、思いもつかなかったいい考えが降ってくるものです。

 

独立後の不安や悩みは実際に開業した人へ相談しよう!

 導く

 

独立開業関連の悩みを、実際に起業してない人に相談してもいい結果にはつながりません。

 

ドリームキラーなんて言葉もありますが、応援するよりも無茶をするなよ?と言ってくる人の方がどうしても多くなります。

 

ハシケン
気持ちはわからなくもないですがそういう回答が欲しいわけじゃないですしね・・・あえて聞きにいくこともないでしょう(笑

 

不安など相談事は、既に起業した人に相談しましょう。経験談からもらえるアドバイスは貴重ですし、何より説得力が違います。

 

ハシケン
・・・実は先輩起業家ほど意外と優しくなんでも教えてくれるものなんです、独立後軌道に乗るまでの苦労も肌で知ってますからね

 

スポンサードリンク

独立開業はお金の掛からないビジネスモデルを追求し続けろ!

悩む

 

起業といえば自己資金を使って公庫から融資をつのって・・・という形が昔からの定番ですが、会社立ち上げが必須でないなら費用は最大限抑えましょう。

 

ハシケン
いや、たとえ必須でもおさえましょう(笑

 

立ち上げる事業も、どうすればよりお金をかけずにできるかギリギリまで検討し続けましょう。

 

その時の節約が、いつかあなたの窮地を救うかもしれません。

 

併せてネットの活用は必ず検討しましょう、もしかすると今想定している以上に手のかからない形で始められるかもしれませんよ?

 

開業一年目はなるべく広告費をかけない

 

独立した人の最大の悩み事は『お金』です、これはもう間違いないです。お金の問題が特にないなら事業なんて気楽なものです。

 

ビジネス関連のお金とともに、生活にかかるお金も併せてキャッシュフロー(お金の出入り)をしっかり構築しましょう。

 

開業して自分のサイトを立ち上げると、Facebook広告とかにいきなりお金を使ったりしがちですが『いいね!』を増やすこと以外に最初はほぼ役に立ちません。

 

広告一発でなんとかなるなんてほとんどの場合ありえません、夢見ると裏目に出ます。

 

ハシケン
自分も開業一年目にはなかなかうまくいかず甘い話にそそのかされてボチボチつぎ込んでしまったものです・・・くれぐれも同じ失敗をしないでくださいね(笑

 

収益の道を複数確保していこう

 

1つの取引先からの下請け仕事だけにとらわれては、会社員の頃と全く変わりがありません。むしろその仕事を失う恐怖が常にのしかかり、何のために独立したかもよくわからなくなってしまいます。

 

個人として独立する一番のうまみは、収益の道を無限に構築していけることが許されてる部分のはずです。

 

最初にもかきましたが、1つのビジネスアイデアにとらわれないようにしましょう。

 

何でも出来る立場なんだから、何だってやりましょう。考え方を社員マインドから早めに切り替えることが必要です。頭を柔軟に広い視野を持ちさえすれば、あちこちにビジネスの種は転がっています。貪欲にやっていきましょう。

 

★複数持つことについては、以下の記事が参考になります。

 

独立開業後の成功率を上げたいなら在職中からブログを始めておけ!

 やりたいこと

 

会社にいる間から個人のブログを始めていくことは非常に有益です。

 

集客さえ出来たらなんだってできる

 

ブログを運営していくと、人が注目して集まってくれるために何が必要か次第にわかってきます。

 

物を売るには見込み客を集めて販売するのが一番の近道と言われますが、ブログでその予備戦が行えることは非常に大きなメリットです。

 

 

自分もそうでしたが、元々販売や営業職に就いていなかった人が一番苦しむのは『モノを売って、買ってもらう』ことです。クリアするためには、まず正しく集客する術を学ばないといけません。

 

そしてブログは集客に直結したメディアです。是非前向きに検討して下さい。

 

リスクヘッジ

 

ブログを持っておくことで、副収入の道も構築できます。アドセンスというクリック広告収入や、直接的なアフィリエイトなどです。

 

完全な不労所得とは若干違いますが、必要な人をブログに多く集めることで自動的に収入が上がっていく状態が構築できます。

 

ブログはあなたの資産になります。またブログを使えば、今あるアイデア以外のものを試していくことも容易になります。

 

狙った相手を自分のサイトに集められることは、非常に大きな価値を手にすることへと繋がります。

 

事業を進めていく上で、様々な展開が可能な自分のステージを所有していることは精神面からもきっとあなたを強く支えてくれますよ。

 

セルフブランディング

 

独立して事業を立ち上げる以上、あなた自身の売り込みは欠かせません。放置していても向こうから仕事がやってきてくれるようにするのがセルフブランディングであり、もっとも構築しやすいのがブログと言われています。

 

あなたがお客さんにどんな価値を与えられるのか、ブログ記事のコンテンツによって伝えていけるからです。

 

ただセルフブランディングの難しいところは、ある程度の時間が必要な部分です。ブログ自体も、成果が出始めるには開始から半年は最低でもかかるでしょう。

 

だからこそ会社にいる間からブログを始めておけば、独立開業時に既にセルフブランディングができてる状態で始められるわけです。

 

ハシケン
大きなアドバンテージだと思いませんか?

 

★セルフブランディングをさらに詳しく知りたい場合は、以下を参考にしてください。

 

勘違いしてる人が多いですが、ブログはただの日記じゃありません。

あなたの資産にも武器になってくれる、個人単位で持てる超強力なメディアです。

 

ハシケン
自分は開業後サイトを立ち上げてブログをはじめましたが、もっと早くやっておけばよかったとつくづく後悔しました。

やっておけば独立後のビジネスも随分楽に進んだろうなと・・・夢見ちゃいます(笑

 

・・・こんなこと、いわゆるビジネス書には書いてないんですよね。独立前でも後でもいいんで、是非前向きなブログの活用を考えてください。

 

絶対損はしないはずです。

 

起業は適宜ゴールを調整し直し、必要な道筋を逆算し続けろ!

ブログ 100記事 我慢

 

なんとなくお金が入ってなんとなく成功していい人生になればいいな・・・という漠然としたものじゃなく、半年後にはこれだけの利益が入って1年後には法人化して、3年後には・・・と節目ごとの具体的な目標を立てつつ進めていきましょう。

 

そうしないと、日々の行いが結果何に繋がるのか見えず改善の手立ても取りにくくなってしまいます。

 

厳密には絶対守れないですし、所詮予定なので時間とともにどんどん変わっていきます。それでもいいんです。目標やゴールは必要に応じて更新して辿り着くためにどうすればいいか、現状何が足りてないのかをしっかり確認していきましょう。

 

状況に合わせて臨機応変にゴールも調整し、辿り着くための道順も調整し続けましょう。

 

さいごに、

 

実際に独立開業してみると、想像以上にうまくいかないことだらけです。でも、諦めずにもがいていればどっかから手が差し伸べられたりすることもあるもんです。

 

ただそのためには、現時点で自分が何をしてるのか積極的に周知していく必要があります。

 

当然今の時代に最適なのは、ブログやSNSを日頃から活用していくことです。苦手だからなどと言ってたら何も進みません。

 

見栄などもはたらきますが、可能な範囲で自分の状況を発信していきましょう。

 

 

独立すると、会社員の時以上に人との関わりが重要になります。現実でもネットでも多くの人と積極的に関わり、事業に常に新たな目線を取り込んでいきましょう。

 

立ち止まったらそこまでです、歩き続ければ大小の差はあるにせよ道が見えてくるかもしれないですよ♪

 

 

↓ 次のページはこれ! ↓

 

 

スポンサードリンク

独立 開業 失敗

『自宅で好きな時にデジ絵が学べる!』

 

いつでもどこでもデジ絵学べる

デジタル初心者向けオンライングループ


独りで悩まずプロに聞こう!

『キャラを持って表現力を高めよう!』

似顔絵 写真から イラスト化

ビジネス・ブログで目立つには

愛嬌あるキャラクターが最適です。


表情も変えられる全身アニメ似顔絵なら
顔出し以上に好かれたり?

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ハシケン

create archives代表兼アートディレクター。絵やブログを活用した差別化・ブランディングの専門家。長年絵を描く仕事に従事。代表作:『2027Ⅰ・Ⅱ』キャラクターデザイン・アニメーション制作、『海賊道』『戦国修羅SOUL』アートディレクション、その他オリジナル・版権モノ多数。 2015年独立、【コンテアニメ工房】を開設し個人事業開始(最高月間28万PV超)。