独立起業した個人事業主を襲う仕事の悩みと対処法をおさえろ!

個人事業主 仕事 開業届け 個人事業主

スポンサードリンク

★絵の力を活用したいあなたのための特選サービス★

【デジ絵ワークショップ】わずか4時間でデジタル絵の基本の描き方がわかる! 次回7/22開催、残り3席!

【キャラデザ】表情まで変えられる似顔絵キャラで、ブログやビジネスに個性を出そう!

 

どうも、2015年春に会社を独立した個人事業主のハシケン(@conteanime)です。

 

コンテアニオ
オレは会社を独立して個人で生きていくぞ!

 

そんな強い想いで独立開業したものの、やってみるとなかなかうまくいかないことって多いですよね。

 

ハシケン
自分は2018年5月で個人事業主として独立3年目に入りますが、想定してた通りに進んだことなんてこれまでほぼほぼなかったです;

 

今回はそんな実体験も踏まえつつ、独立開業した個人事業主にしのびよる5つの大きな悩みと対策についてまとめていきます。

 

  1. 仕事がない
  2. 孤独
  3. 家族
  4. メリハリ
  5. お金

 

・・・独立したらきっと誰にでも襲いかかる5つの不安について、それぞれの対処法と併せて知っておきましょう!

 

 

ハシケン
もしあなたが独立するかどうかで悩んでいるなら・・・

会社はいつでもやめられます、一時のヤケで飛び出して窮地に陥らないようしっかり準備をしてから実行しましょう!

 

 


スポンサードリンク

個人事業主やフリーランスとして独立開業したけど肝心の仕事がない・・・

炎上

 

独立当初は何かと人の優しさが身に染みるものです。

 

会社員時代のつてで仕事を紹介してもらえたり、『今度なんか頼むよー』と言ってくれる人もあなたの周りに現れるでしょう。

 

でも絶対勘違いしちゃいけないのは、独立直後のあなたはただの個人になっているという点です。

 

 

いくつか仕事を回してもらえる話が出てこれでしばらく大丈夫・・・と思ったのもつかのま、予定されていた仕事が連続してキャンセルされてしまうなんてことは十分ありえる話です。

 

最悪の場合連絡ないまま流れていて、その仕事分の収入をあてに生活設計していた場合は気付いた時には破産一歩手前の大ピンチになってるなんて状況もありえます。

 

ハシケン
自分は独立半年後にこれをくらってまさに地獄を見ました・・・;

 

 

対会社ではなく対個人だと、相手もそれほど気にせずドタキャンしてくるという現実にこの頃ようやく気付きます。

 

会社をやめた瞬間から、あなたはナニモノでもない独りになります。身分の保証なんか一切ない世界です。

 

さらに個人は信用のない立場とみなされて法人から受託できない仕事なども出てきます、相手が大企業であればあるほど可能性は高まります。

 

ハシケン
自分も実際に経験しやはり個人の立場は弱いと痛感しました、回避したいなら一人法人化も早めに視野に入れましょう!

 

★法人の壁については、個人事業主がついつい遭遇しがちな法人の【壁】とは!?に詳しくまとめています。

 

個人事業主が独立開業後に仕事がないと悩んだ時の対処法

 

独立後は確かに誰かに頼らないと上手くいかない時期もありますが、頼った相手にすかされることも覚悟して常に最悪のパターンを想定しながら事業を進めていくべきです。

 

余裕ぶっこいてヘタこいてしまわないよう、いざという時の安全策をいくつも増やすクセをつけましょう。

 

もっともいいのは、例え低額でも独立する前に収入の道を一本二本構築しておくことです。出ていくばかりではなく多少でも入ってくるお金があると、精神的にはずいぶん楽になります。

 

可能なら、下請け業務ばかりでなく自分主体のビジネス(商品)も構築していきましょう。クライアントにすがってばかりの下請けを延々続けていては、何のための独立かもよくわからなくなってしまうんじゃないでしょうか?

 

ハシケン
独立して軌道に乗るまでは3年かかるとよく言われます、実感としてもまさにそんな印象です。

すぐうまくいくなんて思わずに、先を見据えて動いていくことが重要です!

 

独立した個人事業主が生き抜くために絶対必要な3つのこと将来1人で独立開業できる仕事にはひとりビジネスの構築がカギ!も参考にしてください。

 

起業後安定稼働できるまでの孤独にあなたは耐えられるか!?

仕事のオンオフ

 

独立直後は、

 

コンテアニ夫
自由だー!!

 

・・・と解放感に打ち震え自分のすべてを賭けて人生を切りひらいて行くと思っていたものの、うまくいかない状況が何度も続くと思考も事態もどんどん悪い方向へと転がっていってしまいます。

 

気合い入れて作ったはずの事業計画書も今や霧散、いまさら会社に戻れるはずないし守らないといけない家族もある・・・そのうえ老後の資金なんてあるわけない!

 

ハシケン
基本的に事前のプラン通りに行くことの方が少ないんですが、不安に直面してる状況だと余裕が一切なくなって正論も耳に入らなくなってしまうんですよね;

 

 

現代は不安定な時代ですが、個人事業主やフリーランスはより不安定になりがちです。独立してしっかりと成功につなげられている人は3割いるかいないか・・・いやもっと低いんじゃないでしょうか?

 

気持ちだけでも明るくいられればそのうち好転したりもしますが、うまくいかない状況が続いているとそうも思えなくなります。特に、たった一人で事業を進めていると相談できる相手もいないので、なおさらどん詰まり状態が増大していく可能性が高いでしょう。

 

個人で仕事をする上で孤独に打ち勝つための対処法

 

極端に、何でもかんでも自分自身で決めないといけないと思いこまないようにしましょう。

 

時には誰かに相談したってかまいません、最終的な判断をあなたが行えばいいんです。

 

可能ならメンターと呼べる相手を見つけたり、そうでなくても何かしらの集団に加わることで目線だけでも今より広く持つことができるでしょう。

 

目線を広く持って、先を見すえた動きが出来るかどうかで未来に待つ結果は大きく変わっていきます。

 

ハシケン
見通しは立たせにくいことも多いですが、へこたれてもすぐに気持ちを切り替えて立ち上がり先を見続ける努力を忘れないようにしましょう!

 

独立開業したからって別に一人で生きてるわけじゃない!も参考に、あなたの気持ちを少しでも楽にできる工夫をしてみましょう。

 

スポンサードリンク

在宅メインの業務でいくなら家族への配慮は最優先事項!

どうしたらいい?

 

コンテアニ夫
通勤ラッシュも遅刻もない自宅での仕事・・・たまんない♪

 

 

ハシケン
自分の仕事は基本在宅で、気が向けばコワーキングスペースに行く生活です。

成功してるわけじゃないですがなんとか生きのびてます、ただここまで3年かかってます;

 

 

ただ在宅メインだと妨害工作が仕掛けられます・・・特にあなたに小さい子供がいるなら!

 

ハシケン
我が家には4歳になる娘がいますが、仕事部屋によく乱入してきます。

余裕のあるときは遊んでやりますがだいたいは泣く泣く追い出して・・・その状況が続くと家族でのストレスも高まるんですよね。

 

在宅メインの仕事は、並行して家族のフォローをしっかりしていかないといつか必ず行き詰まります。

 

家族に配慮したいときの対処法

 

在宅メインでもあえて週に何度かコワーキングスペースを利用して適度な距離間を取ると、家族がお互いリフレッシュできておすすめです。

 

最初は独立に賛成してくれてた家族が、ないがしろにされるあまりいつのまにか反対に回ってた・・・なんてのは決してありえない話じゃありません。

 

家族の将来のためと思い独立したことが結果家族を追い詰めたりしないよう、常に気を配りましょう!

 

★具体的なイメージが浮かばない場合は、独立後のおすすめ!コワーキングスペースの半ノマドライフとは?在宅メインの個人事業主の一日はこんな感じで流れてく?在宅メインで仕事してると逆に子供と遊んであげられずツライ!もぜひ参照してください。

 

ひとりビジネスの罠・・・仕事と休みにメリハリをつけられるようになろう!

驚き

 

個人事業主はどうしても休みと仕事の境目があいまいになりがちです。

 

特に独立開業直後はやってもやってもやることがあって、基本寝るとき以外は仕事のことが頭から離れなくなります。

 

ハシケン
会社勤めだと休みの日は仕事を忘れて好きなことができますが、独立してしばらくは休みを取るのさえ難しくなるんですね。

まあ、いきなり休みまくる個人事業主というのもそうはいないでしょうが・・・;

 

生活の境界線があいまいになり、成果につながるか怪しい作業(≠仕事)をダラダラ繰り返し、休みも満足に取れず身も心も疲弊する・・・個人事業主によくあるパターンでしょう。

 

ただ独立当初からメリハリつけた生活を送るのは相当難しいです。よほど準備万端で売上のめどが最初から立っているビジネスプラン以外、事前の計画はほぼ上手くいかない方が多いはずです。

 

個人事業主の生活にメリハリをつけられるようになるための対処法

 

自分の状況に追い詰められないよう、またあなた自身で追い詰めてしまわないよう用心しましょう。

 

ハシケン
時には無理にでもしっかり休んで頭と体をリフレッシュさせないとだめです!(自戒含む)

 

個人事業はどうしてもやることがかさみます、やらなくてもいいことを延々やってしまうのは絶対によくありません。

 

いっそいらない作業をなくすことができれば、あなたの本当に必要な部分だけに全力を傾けられるようになります。

 

上の本はいかに手持ちのタスクを選別して処理するかについて、下は一つを突き詰めることの凄味について書かれています。

 

キャパオーバーになってしまう前に、ぜひ一度読むことをオススメします。

 

ハシケン
マルチタスクなんてものは今や弊害しかありません、極力精査して身軽になっていくことがメリハリをつける第一歩です!

 

メリハリつけて効率的に自宅で仕事するための必須13箇条とは?個人事業主として生きるメリット・デメリットを実例で知ろう!も合わせて参考にしてください。

 

独立起業したら財布の公私混同を絶対しないシステム作りが必須!

悩み

 

独立したての個人事業主はとにかく忙しいので、余計な作業の時間をなるべく減らすことが非常に重要になります。

 

実は明らかに大きく減らせるものが1つあります、『お金の管理』にかける時間手間です。

 

独立後はプライベートとビジネスのお金の出入り口は確実に分けておきましょう、その部分が入り乱れてると確定申告で地獄を見ます。

 

独立してお金の管理をスムーズに進めるための対処法

 

あらかじめ家計用と事業用で口座&クレジットカードを完全に分けておき、仕事で使った額がfreeeなどのクラウド会計ソフトに自動入力される状態にしておけばお金にかける手間を一気に減らすことができます。

 

屋号付銀行口座 クレジットカード おすすめ

 

ハシケン
自分も今では、月末に領収書をクラウド会計ソフトに入力して終了というだけで済んでいます。

 

不必要な時間と手間をいかに削減できるかも、個人事業主やフリーランスには欠かせない大事な要素です。ぜひ手を抜かずに進めていって下さい。

 

★口座とカードについて詳しく知りたい場合には個人事業主やフリーランスにおすすめの銀行やカードはこれだ!、さらに税理士の助けを借りてもっと楽にしたい場合は個人事業主が税理士に依頼するタイミングを実体験から詳細解説!が役立ちます。

 

まとめ:個人事業主として独立開業したら覚悟を持て!

独立 転職 起業

 

ハシケン
個人事業主の一人として独立開業して3年もがいてきた結果思いますが、事態を好転させていく際に必要なのは強い信念・広い視野・柔軟性の3つとあらためて感じています。

 

大きな問題をそのままとらえ過ぎず細かく分けて考えたり、別の方向から眺め直すことで全く違った世界が開けることって結構多いんですよね。

 

 

自分でビジネスを行うと、会社員では得られなかった刺激や感動があります。

縛りがなく複数の仕事ができて、会社員時代よりはるかに収入を増やせる可能性もあります。

やり方一つで自分の人生を自由に好きに動かしていけるのは、誰がなんと言おうが圧倒的に魅力的です。

 

 

現状の安定を維持しようと努めるか新たな世界を切り開くか? もちろん、それぞれに意味やメリットデメリットはあります。

 

ハシケン
あなた自身が独立を選ぶなら、ぜひ納得行くまでやりとげて夢見た未来をつかみとってください!

 

一生モノの「表現力」が手に入る!

 

デジタル絵の超★初心者向けワークショップ

 

プロの直接指導による4時間のワークショップで、

デジタルで絵を描く基本の「アニメ塗り」が理解できます。

絵を自由に描いて、好きに使えるようになりませんか?


7/22開催、残り3席!

スポンサードリンク