利用者必見!ネットバンキングで体験したお金の怖い落とし穴とは?

お金の話 怖い

スポンサードリンク

『絵』でGoogle検索1位に表示される【コンテアニメ工房】特選商品&サービス

  1. 【デジ絵ワークショップ】⇒パソコンで絵を描く基本手順がたった一日で理解できる! 次回7/23秋葉原開催、先着6名様限定!
  2. 【キャラデザ】⇒表情の変えられる全身似顔絵であなたをブランド化しよう! ひと月限定6体完全受注制作販売中!

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

2015年5月に税務署に開業届を出し、個人事業主となり早や一年半以上が過ぎました。

ハシケン
・・・途中どん底を経験したり事前に想定していたように進まない部分なども数多くありますが、支えてくれる方々のおかげもあり家族抱えつつも元気にやってます(笑

 

 

さて、個人事業に限ったことではないんですが今はネットバンキングというものがありますよね。

インターネットバンキング・オンラインバンキングなんていい方もしますが、要は銀行に行かずにPCやスマホなどを使いネット上で明細確認や口座振込みなど出来る便利すぎるシステムです。

 

個人事業を立ち上げ後は会社員だった時よりも口座を多く使うことになったので、すべてをネットバンキング対応にして都度利用していたんですが・・・実は最近かなり危ういことを経験したので語り遺したいと思います。

 

極端な可能性としては【不渡り】とか、そういう方向に繋がる可能性もある話だと思うので真剣に注意しましょう。

 

 

★効率的に個人事業主としてビジネスを進めたい時は、独立開業できる仕事を探したいなら『ひとりビジネス』はおさえとけ!が参考になります。

 

スポンサードリンク

ネットバンキングとはそもそもなに?

 

銀行 大都市

 

ネットバンキングとは、銀行との取引をネットで行うことです。できないことは、現金での口座への入金と出金です。

※以下、こちらのサイトを参考にまとめています。

 

ネットバンキングで出来る主なこと

 

  • 残高照会
  • 振込
  • 入出金明細の照会
  • 定期預金の預入や解約

 

・・・などなど、現金を手元に取り寄せること以外はなんでも出来る印象です。

 

ネットバンキングが利用できる銀行は?

 

  • いわゆる普通の銀行・・・UFJなどのメガバンクやゆうちょなどがあたります
  • 銀行のネット支店・・・スルガ銀行のダイレクトバンク支店、愛媛銀行の四国八十八か所支店などがあたります
  • ネット専業の銀行・・・楽天銀行・じぶん銀行などがあたります

 

もう大概のところがやってるんじゃないでしょうか、まだやってない銀行を探すほうが難しいかもしれませんね。

 

ネットバンキングのメリットは?

 

一番は、窓口やATMまでいかなくても取引ができる点でしょう。一回利用すると楽で手放せなくなるので注意が必要です。

 

ネットバンキングのデメリットは?

 

IDやパスワードを忘れると本人でも利用できない

 

・・・文字にすると至極当然のことに感じると思いますが、今回実際に経験してかなり怖いことになりました。以下にまとめていきます。

 

一個人事業主としての主な銀行・通帳などの使い方とは?

 

銀行 利用者

 

元々会社員時代から所有していた口座が複数ありました(給与振込で指定銀行があったりで作らされたりして)、そこに事業用に新たに加えたものも合わせて現在手元に6あるんですが用途で分けると以下のようになります。

 

  1. 売上の入ってくる口座
  2. 事業用引き落としの口座
  3. 生活費引き落としの口座
  4. 個人貯金用の口座

 

 

①②③が1つずつ、④が元々持っていたものなどを適当にあてて3つある状態です。

 

ハシケン
・・・もっと整理したいんですが、良いやり方がわかっていないため出来てません(笑

 

基本的に①に入ってきた売上・報酬などを、まず外注費や事業の経費に支払うために再優先で②に一部入金します。その後③に毎月の光熱費や車のローンなど引き落とされるものを入れ、残りがあった場合にようやく④に入っていく流れです。

 

口座の動き サンプル

 

口座間での動きもあってややこしいんですが、依頼している税理士さんにも見ていただきつつ進めてます。

 

ハシケン
法人となるともっと明確に分けられるんでしょうが(というかそうしないとダメ)、毎月の収益が安定していない個人だとどうしても明確な線引きって難しいんですよね。

 

スポンサードリンク

ゴールデンウィーク目前の夜・・・事件は起こった!

 

事件 怖い

 

大体の取引先企業様は請求書に対し翌月末までに入金してくれます。たとえば、3月末日までに請求した分は4月末日(平日でなければ前倒し)には支払ってくれる感じですね。

 

それを見越して毎月の光熱費や車のローン、外注費や日本政策金融公庫からの融資の返済などの絡むキャッシュフロー(お金の出入り)を構築していくわけです。先の図のように振り分け先も色々なんでちゃんとやる必要があります。

 

事件前日、連休突入前の4/28日(木)の夜は部屋で軽く晩酌してました。予定されていた各企業様からの入金は問題なかったと銀行のメールサービスで確認してたので、あとはもう必要な口座に自分で移動させるだけだったんですね。

 

4/29~5/1まで三連休なので本来急いで動かす必要はなかったんですが、連休明けの5/2朝に引き落とされる予定のものもあったのでそれだけでも移しとこうかとほろ酔い気分で①の入金済み口座のネットバンキングのページを開いてログインしようとしたんです。

 

『・・・あれ、間違えた』

 

セキュリティもあって、通帳ごとに暗証番号は変えてます。なのでたまに間違えることはあるんですが、それでも自分の中で一定のルールで決めてるので勘違いしても次でいけるはずでした。

 

『・・・・・・ん、何でだ?』

 

軽く酔ってるせいか、珍しくまた間違えます。大概は一度の間違いで合うんですが、少し酒が進んでたんでしょう。

暗証番号を数回間違えるとしばらく使えなくなるのは他のサービスでもよくあるので少し緊張してきて、これまで入力して間違えた暗証番号を改めてメモなんかして同じミスをしないよう慎重に再度入力します。

 

『・・・・・・・・・え、なんでだよ!?』

 

また間違えます。流石に焦ってきます。

 

実際、何が何でもこのタイミングでやらなきゃいけないわけじゃなかったので翌日にしたらよかったんですが、出来ないわけ無いって思い込みと失敗したまま終わる気持ち悪さからか半ば意地になって続けてしまったために

 

『・・・・・・・・・・・・あ、やっちまった;』

 

最後に入力したらとうとう出ちゃいました、中止するよという噂の画面(笑

 

ネットバンキング 使用できません 注意画面

 

モザイクかけててもどこの銀行かわかると思いますが、同じ銀行を使ってる場合ノウハウ的に役立つこともあると思うのであえてそうしてます。その他の銀行に関しては同様の展開をたどるかわからないので、何かあった際には直接お尋ねください。

 

 

ハシケン

ちなみに暗証番号ですが、○▲□なのか▲□○なのかそれとも□○▲なのか・・・がわからなくなって順次試して間違えた感じでした。

あとでメモっていたものを見ると打った中に正しい番号も書かれてたので、おそらく酔った勢いで間違えて入力してたっぽいです。

 

 

こんな感じで事件化したわけですが、まだ甘く見ていました。所定の手続きさえ取ればすぐ解除してもらえるだろうと。ところが、ここからがこの時期ならではの最大の落とし穴でした・・・。

 

ネットバンキング復活までの大きなハードルとは?

 

ハードル

 

ゴールデンウィークなんです、暗証番号間違えた翌日から三連休なんですよ。

 

そしてこの暗証番号ミスの復旧対応は郵送か、もしくは平日の窓口でしかやっていないんです。

 

 

つまりです、5/2の朝に引き落とされる予定のものに対して現段階で準備ができていないから支払えないってことに繋がっちゃうわけです・・・。

一瞬で酔いも覚め、なんとかならないかと急いで調べました。結果、祝日でも本支店なら窓口業務をやってる情報が見つかり、翌朝9時すぐに電話したんです。

 

 

そうしたらあなたの近場の支店ではやってない』と、言われるわけです。

 

 

どこならやってるのかと聞いたら『池袋と、梅田と・・・』池袋の次に梅田が出た瞬間それ以上はもう聞く気がありませんでした。さらに、こんなことのためだけに1時間半ほどかけて池袋まで行くのは死んでもイヤでした。

 

ハシケン
ちなみに、全国に三箇所しかないそうです。もう一箇所は忘れました。

 

 

5/2に直接近所の支店に行けば暗証番号自体は復活できるけど、まず今は5/2の朝に引き落とされる予定のものをなんとかしないと!

 

 

現状、口座にはまだ必要な額が準備出来てなくて、入金予定だったお金が入ってる方の口座は5/2まで凍結されて手出しできない・・・!!

引き落とされるものが車のローンやスマホなどだったのでもしかしたら回避手段自体はあったのかもしれないですが、せっかくこれまで何もなかった信用に傷がついたりしていろいろやりにくくなったら嫌だなとか悪い方に考えるわけです。

 

額的には大したことないから身内に借りるか?

 

イヤ、でも振り込んでもらったら5/2朝一で引き落とされる分には結局間に合わないからワザワザ現金をもらいに行かなきゃいけないのか??

 

・・・とまあー色々考えました。

 

結局最終的には、同じタイミングで妻に入金されてたお金が一部あり、他の通帳からかき集めたものとまとめて引き落としの方に現金入金して5/2朝の引き落としは対応・・・という顛末となりました。

 

ハシケン
ちなみにコレを書いてるのは5/1の夜なので、引き落とされる合計額がちゃんとあってるのかという不安はまだ残ってますが・・・もう面倒なので運を天に任せてます(笑

 

さいごに、

 

女性 安堵

 

今回はなかなかヒヤッとさせられました。

ネットバンキングはとにかく便利で独立当初の経費をつかいまくる時期にはガンガン使用してましたが、銀行をまたぐ自分の口座間で動かしてたりすると蓄積される手数料も馬鹿にならないので実は最近は手間をかけてでも直接ATMで移すことが多くなっています。

 

とにかくネットバンキングを使う際の注意点としては、

 

  1. 酔って使わない
  2. 連休前に暗証番号を間違えない
  3. 間違える可能性の高い暗証番号にしない

 

・・・この三点でしょうか? どうかくれぐれもお気をつけ下さい(笑

 

 

↓ 次のページはこちら! ↓

 

個人事業主なら重宝する屋号付き口座の超危険な落とし穴とは??
 

 

お金の話 怖い

『たった1日でデジタル絵の基本的な描き方がわかる』

 

ワークショップ アイキャッチ

 

自分で絵を描いて使いたい人対象の

【デジ絵ワークショップ】!

 

PCで絵を描いて使う基本手順が1日で理解できます。

 

次回開催7/23、秋葉原で!

 

『顔出しせずに覚えてもらおう!』

 

キャラデザサンプル

 

ビジネス・ブログであなたを認知してもらうには

愛嬌あるキャラクターが最適です。

 

表情も変えられる全身アニメ似顔絵

【キャラデザ】!

 

きっと写真以上に親しみを感じてもらえます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ハシケン

create archives代表兼アートディレクター。絵やブログを活用した差別化・ブランディングの専門家。長年絵を描く仕事に従事。代表作:『2027Ⅰ・Ⅱ』キャラクターデザイン・アニメーション制作、『海賊道』『戦国修羅SOUL』アートディレクション、その他オリジナル・版権モノ多数。 2015年独立、【コンテアニメ工房】を開設し個人事業開始(※2017年2月時点で月間25万PV突破)。