バズる弊害~PV(ベージビュー)に固執する病を脱却せよ!

バズ ブログ 禁断の果実

スポンサードリンク

『たった1日でデジタル絵の基本的な描き方と活用がわかる!』

ワークショップ アイキャッチ

デジタルでイラストを描いてみたい超初心者さん向けのワークショップです。一緒に手を動かすことで、描くために必要な要素だけに集中して理解できます!

次回開催:2/19(日)13:00~17:00 会場:秋葉原駅付近貸会議室

お申込みは1月31日まで!

どうも、ハシケン(@conteanime)です。

 

 

まだまだ駆け出しサイトのコンテアニメ工房内ブログですが、実は一ヶ月ほど前に一度だけ記事がプチバズ状態になりました。

 

個人と法人の壁

※クリックすると記事に飛びます。
 

 

バズというのは記事が拡散されて多くの人の目に触れることで、その日だけは当サイトも本当にお祭り状態でした・・・いや、あとの祭りと言うべきか??

 

まごうことなき純粋な一発屋完全なる偶然の産物まさにそのバズは運命のいたずらであり、その後のブログ運営にいい影響を与えることはありませんでした。

 

 

というかむしろ逆で、ブログを書く上で深刻な傷跡を残したから恐ろしいっ・・・!?

 

 

今回は、ブログを書く人にとっての死に至る病についてまとめました。ぜひ・・・覚悟を決めてご覧ください(笑

 

スポンサードリンク

バズることとPVが放つ強烈な魔力

 

バズ 魔力

 

日記ブログではない以上、当たり前ですが書いた記事はなるべく多くの人に読んでほしいわけですよ。その目安となるのがPV(ページビュー、一人の読者にブログが1ページ読まれると1PV)というやつなんですね。

※Googleアナリティクスなどが分析ツールとして有名です。

 

 

プチサイズでもバズるという感覚を初めて味わったことは禁断の果実を食べたに等しく、本来のブログの目的を忘れ・・・バズらせてPV獲得目指す記事ばかり狙うようになってしまったんです。

 

その結果、バズることもないという悪循環のはじまりはじまり~と(笑

 

バズッた日とその後

 

ごらんください、見るも綺麗な一日天下でした・・・。

 

 

※本当のバズとはレベルが違うのであえてここではプチバズというとても謙虚な物言いをしていきます(笑

 

直感重視のSEO軽視へ・・・

 

捨てる

 

バズった記事自体が偶然キーワード選択を重視してなかったこともあり、SEO対策の基本であるタイトルのキーワード選び自体を軽んじる傾向へと進んじゃいました・・・。

 

 

『こだわりすぎなくてもなんとかなるんじゃないか?』

 

 

という、極めて極めて悪い学習をしちゃったんですね・・・。

 

記事をアップした直後はSNS告知などで多少読んでもらえますがSEO対策が不十分だとその後検索で上位表示はされないままとなり、全く読まれない記事へと昇天していくわけです・・・。

 

 

結果、日々のPVはバズる前の状態へと速やかに戻っていく・・・と(笑

 

はてなブックマークに囚われる意識

 

SNS

 

ブログを書く上で欠かせないのが、FacebookTwitterなどに代表される各種SNSによる情報拡散(シェア)です。中でも特に、はてなブックマークというサイトに掲載されることは爆発的な拡散力を呼ぶので多くの人が目指し切磋琢磨してるんですね。

 

※ちなみに↓画像の【B!】の部分が、はてな用のボタンになります。

屋号付き銀行口座

 

・・・なまじ一度プチバズを体験したせいで、自力でバズらせるのが可能だと思ってしまうんですね。そしてはてブばかり気にし、はてブにありそうなタイトルをつけて、はてブ読者の目に付きそうなものをやたらと意識してしまいます。

 

内容が伴えばいいんだけどむしろ逆に逆に・・・と進んでいく感じで、振り返ってみても我ながら滑稽なほどでした(笑

 

当ブログはあくまでもビジネスブログという体裁であり、サイトで扱う商品に注目してもらうためのメディアなのにそこを完全に忘れそうになってました。本末転倒です。

 

目指すブログ本来の形とは?

 

光 未来

 
サイトの商品に興味を持ってくれそうな人を集めるには、テーマを絞ってその人の役に立つような質の高い記事を書いていく必要があるわけです。

 

閲覧による広告収入を目指すサイトじゃなくビジネスサイトなら、目指すべきはPVという単位じゃなく望むお客様自体の人数なんですね。

 

だからそんなお客様が集まってくれるような、ひたすら役に立つ記事を書いていく必要があるわけです。

 

 

実は先日行った某ブログセミナーでもそのことは熱く語られていて、つくづく目が覚めた気持ちです。そこで耳にした言葉は今でも忘れることが出来ません。

 

 

「 PVは月10,000もあればビジネスサイトは充分成立する。そして、他サイトと比較することにたいした意味はない。」

 

 

さいごに、

 

これからのこと

 

サイト運営で悩んだ時には、何はさておき開設当初の信念思い出すべきなんだと思い知らされた今回の事態でした。

 

ビジネスブログで商品に関連したジャンルの記事を書いているとどうしても書くテーマって狭くなりがちなんですね、限られた範囲を掘り下げていくことが必然的に多くなるので。当ブログではブライダル個人事業などがそれにあたるんですが。

 

やや行き詰まった時にスパイス的に様々な内容の記事を加えるのは適切な量なら全然いいんでしょうが、傾倒し過ぎると雑多になりビジネスサイト内ブログという意味はどんどん薄れていくわけです。

 

 

だからこそサイト・ブログを開設した目的はいつでも振り返れるようにしとかないといけないんですよね。なかなかうまくいかない時ほど、関係ないことや簡単に成果の出そうな方向へと人って神経注いでしまいがちですもんね・・・。

 

誰かの役に立つという、ブログの基本姿勢を愚直にやっていくことこそ結局一番の近道なんだと肌で理解できむしろ良かったかもしれません。

 

 

・・・ということで、今回から実践開始です。実はその宣言記事でもありました。今後の当ブログに是非、ご期待ください(笑 そしてブログを書く人はPV病に陥らないよう、共に気をつけましょう♪

 


 

スポンサードリンク

バズ ブログ 禁断の果実

自分で絵を描いて自由に使えるようになろう!

 

鉛筆での落描き程度が出来るなら

きっとあなたもデジタルで

絵を描けるようになります。

 

『絵』でGoogle検索1位に表示される

【コンテアニメ工房】特製無料E-book

高く感じるデジタルお絵描きのハードルを

一気に飛び越えましょう!

 

コンテアニメ工房 Ebook

たった一日でデジタル絵の基本的な描き方がわかる!

 

ワークショップ アイキャッチ

 

デジタルでイラストを描きたい超初心者さん対象のワークショップです。

一緒に手を動かして、描くために必要な要素に集中して理解できます!

 

次回開催は2/19(日)秋葉原、申込みは1月31日まで!

 

顔出しせずにネットで副業も始められる!

 

普通、あなたの人となりが見えないと

webからの仕事には繋がりません。

 

顔出しに抵抗ある会社勤め中の方や女性、

個人事業主さん達にオススメなのが

全身アニメ似顔絵の【キャラデザ】です。

 

そっくりで魅力的なキャラクターを使えば、

直接顔を見せていなくても

現実のあなたと違和感ない対応が可能です。

むしろ現実以上に愛着を感じてくれるかも?

  

キャラデザ CTA 1103

ABOUTこの記事をかいた人

ハシケン

create archives(クリエイト アーカイブス)代表兼アートディレクター。千葉県柏市在住。若いころは漫画家を目指し活動、その後は遊技機やスマホゲーム制作に従事。代表作:『2027Ⅰ・Ⅱ』(㈱トレード企画)キャラクターデザイン、『海賊道』(㈱gumi)『戦国修羅SOUL』(㈱クリーク・アンド・リバー社)のアートディレクションなど、オリジナル・版権モノ問わず多数。 2015年独立、絵に特化したブログサイト【コンテアニメ工房】を同8月末に開設し個人事業をスタート。※2017年1月時点で月間20万PV突破。アニメ似顔絵【キャラデザ】や企業キャラクター制作・アニメ動画広告の受注制作を展開しつつ、誰でも『絵の力』を自由に活用できるための【デジタルワークショップ】、イラストを活用するためのセミナーなど順次展開中。