個人事業主なら名刺の肩書きも活かしてビジネスの成果に繋げよう!

個人事業主 名刺 肩書

スポンサードリンク

『絵』でGoogle検索1位に表示される【コンテアニメ工房】特選商品&サービス

キャラデザ

【キャラデザ】⇒表情の変えられる全身似顔絵キャラクターであなたをブランド化しよう! 

★毎月限定6体まで、完全受注制作で絶賛販売中!

 

どうも、絵やブログを活用した差別化・ブランディングの専門家、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

個人事業主やフリーランスとして会社から独立すると、いろいろ必要な準備があります。

 

サイトやSNSもそうですが、真っ先に必要なのが名刺でしょう。ブランディングにも欠かせないマストアイテムです。

 

会社にいる時は用意してもらえましたが、独立となると見た目のイメージから内容まで自分自身で決めることになります。決して手を抜くことはできません。

 

ハシケン
自分は独立して二年ですが、先日名刺を新しくしました。二年の間に事業も変化してきたので、そのままでいることに無理が出てきたんですよね。

 

名刺によって広がる縁は少なくないので、これから独立するならしっかり準備しましょう!

 

スポンサードリンク

簡単で安い個人事業主やフリーランスの名刺の作り方

マナー 社会人

 

作ろうといっても、デザイナーでないとどうしていいか悩みますよね。身近にデザイナーがいれば頼めますが、そういう相手がいなくても絶対に自作じゃなく業者に頼むようにしましょう。

 

最近だとデザインもある程度のテンプレートがあって、200枚頼んでも¥4,000未満で済むところが多いようです。

 

おすすめは、ビジネス名刺専門通販サイト「名刺通販ドットコム」などです。

 

¥4,000よりはるかに格安で、頼んで数日で手元に届きます。もちろん予算次第ではデザインに凝ることもできます。

 

自作名刺のデメリットを知っておこう!

 

プリンターと無料ソフトで自作の名刺をつくることもできますが、正直オススメはしません。そんな時間があったら事業を進めることにあてて、制作はお金を使って頼む方がよっぽど効率的です。

 

印刷会社の印刷はさすがにキレイです、家庭用のプリンターとは全く仕上がりが異なります。内容も、無料ソフトのテンプレートでは結局出来上がりが貧相になることが多くなります。

 

上で書いたように、¥5,000未満で最低限の名刺は充分手に入ります。それさえ自己投資せず、見た目から安っぽいものを使うと・・・どうしてもあなた自身のブランディングにも悪影響が出ます。

 

個人で生きていくには、対外的な見栄の姿勢って意外と大事になります。

 

ハシケン
もちろん、一方では素を出してくのも必要なんで難しいバランス取りになるんですが・・・(笑

 

少なくとも名刺でいきなり低く判断されることは避けたほうが無難です、安っぽく見られても損するだけなんで素人が自作で家で印刷だけは絶対やめましょう!

 

個人事業主やフリーランスが名刺の肩書きを決めるポイントとは?

悩み 解消

 

名刺には肩書きが必要です。会社員時代は課長や主任など自動的に入ってましたが、個人となると自分で決めて入れる必要があります。

 

肩書きは非常にわかりやすい考え方で決められます。

 

屋号がある場合

 

既にあなたが屋号を持ってたら、その『代表』とするのがごくごく一般的です。

 

ハシケン
自分の場合、税務署に開業届を出した時に【create archives(クリエイトアーカイブス)】という屋号を提出したので、その代表という感じにしています。

 

★屋号関連でさらに詳しく知りたい場合はこちらもどうぞ!

 

フリーランスや専門職の場合

 

特に屋号がなければ、『フリーランス』と書いたり『職種・業種』をそのまま書くのも一般的です。

  • デザイナー
  • イラストレーター
  • コンサルタント
  • エンジニア
  • カメラマン
  • プログラマー
  • 弁護士
  • 弁理士
  • 税理士
  • 司法書士
  • ・・・等々

 

以下は自分の以前の名刺(名前は嘘ですよ)なんですが、代表の下にアートディレクターなど職種を並べてます。こういうことができるよーと伝えたい時向きですね。

名刺 デザイン おしゃれ

 

ハシケン
でもあんまり色々書いても結局あなたはなんの人なの?・・・となるんでもっと絞ったほうがいいです、反面教師にしてください(笑

 

こうでなきゃいけないというよりも、どう相手に伝わって欲しいかを重視して肩書は決めましょう。

 

個人事業主やフリーランスが名刺で相手に覚えてもらう効果的な方法とは?

ブログ 未来

 

名刺を軽く見ちゃダメです、初対面の人との会話のつかみにもなるし最初にいい印象を伝えられるとあとあとまで有効に働きます。

 

業者のテンプレだけじゃ足りない要素を入れたい場合は、オリジナルのデザインを作ってもらいましょう。

 

名刺業者には多くの場合、ちゃんとしたデザイナーに頼んでデザインしてもらうコースもあります。

 

ハシケン
安いものは結局それなりということが多いんで、ある程度デザインの質を担保したいなら事業発展のための先行投資と思って予算を付けて作りましょう。

 

おしまいに、名刺にインパクトを出すための手段をいくつか紹介します。ぜひ検討してください。

 

名刺の形を変えてみる

 

最近は細長かったり、材質に凝ってたりと変わった形のものが多くあり目立たせたい時には有効です。自分がやってるような角丸、なども柔らかい印象になっていいですよ。

名刺 デザイン 角丸

 

ハシケン
名刺のもったやらかい雰囲気のおかげで、初対面の時の最初の重苦しい空気を取れることは結構ありました。

デザインしてくれた友人に感謝感謝です・・・(笑

 

名刺に写真やイラストを加えてみる

 

自分が今回新しくした名刺(作成中)では、当サイトでプロフィール画像やアイコン会話に使ってる似顔絵を加えてみました。

 

名刺 デザイン イラスト

 

写真があると覚えてもらいやすいですが、自分で自分の顔のついたものを配ることに抵抗あるなら愛嬌のある似顔絵もいいでしょう。

 

ハシケン
余談ですが当サイトでは、名刺だけじゃなくブログやSNSアイコンにも自由に使える似顔絵商品【キャラデザ】を取り扱ってるんで興味があったら見てくださいね。
似顔絵 写真から アニメ

 

画像をクリックすると【キャラデザ】商品紹介ページに移動します。

 

事業でやってることやキャッチコピーを名刺に書く

 

肩書きとはまた別軸ですが、結局はあなたが何をしてる人か相手に知ってもらうことが重要なわけです。であれば何を専門にやってるのかはっきり書いておくのは当然有効です。

 

今回自分の名刺では、今の事業内容に合わせて

 

『ビジネス・ブログの差別化やブランディングに「絵」の力を活かす専門家』

 

・・・というコピーを加え、裏には当サイトのQRなどを加えました。

 

ハシケン
サイトやSNSなど、見てほしい情報がある場合はURLをQRにしておくほうが親切だし見てもらえる可能性もぐんとあがります!

 

さいごに、

キャラデザサンプル

 

名刺は作ったらそれまでじゃなく、必要ならどんどん変えていくものです。

 

たかが名刺、されど名刺です。

 

自分のやってる事を伝えれば大きなことに繋がったりもしますが、積極的に自分から伝えようとしなければ、何も始まりません。

 

決して手を抜かず、社会に自分を知らしめる手段の一つとしてぜひ名刺を戦略的に活用しましょう!

 

↓ 個人事業主なら屋号付口座も知っておこう! ↓

 

 
個人事業主 名刺 肩書

『顔出しせずに覚えてもらえる!』

キャラデザサンプル

ビジネス・ブログであなたを認知してもらうには

愛嬌あるキャラクターが最適です。


表情も変えられる全身アニメ似顔絵


【キャラデザ】!


きっと写真以上に親しみを感じてもらえます。

ABOUTこの記事をかいた人

ハシケン

create archives代表兼アートディレクター。絵やブログを活用した差別化・ブランディングの専門家。長年絵を描く仕事に従事。代表作:『2027Ⅰ・Ⅱ』キャラクターデザイン・アニメーション制作、『海賊道』『戦国修羅SOUL』アートディレクション、その他オリジナル・版権モノ多数。 2015年独立、【コンテアニメ工房】を開設し個人事業開始(※2017年5月時点で月間28万PV突破)。