ブログを始める前にしっかり決めとく方がいい3点とは??

ブログ

スポンサードリンク

『たった1日でデジタル絵の基本的な描き方と活用がわかる!』

ワークショップ アイキャッチ

デジタルでイラストを描いてみたい超初心者さん向けのワークショップです。一緒に手を動かすことで、描くために必要な要素だけに集中して理解できます!

次回開催:2/19(日)13:00~17:00 会場:秋葉原駅付近貸会議室

お申込みは1月31日まで!

 

どうも、ハシケン(@conteanime)です。

 

2015年も残り少しとなりました。このブログを始めて4ヶ月が過ぎましたが、振り返って最初にやっときゃよかったな~と思う事はホント多いです。

 

けどそれは実際にブログをやったからこそわかったことで、事前にググったからといってそれをやれたかというと無理だったろうなという事ばかりでして・・・多分ブログを新たに持とうとした時に初めて活かせるんだと思います。

 

なので、まとめてみてもブログをこれから始める人にどれだけ役に立つかは少し悩みどころではあるのですが・・・(笑 ここだけはぜひ決めておいたら楽にいくんじゃないかなーと思うことを、厳選して3つほどあげてみます。

 

スポンサードリンク

何のために書くのか? 

 

ブログ 書く

 

何故あなたはブログを書きたいのか? しっかりさせておきましょう。単に趣味でやりたいとかはそれはそれでいいと思いますので、その場合は以下の内容はそれほど気にしないでください。

 

そうではなく、目的を持ってブログを書き始める場合です。判りやすいとこでいえば、ビジネスのためであるとか。もしくは仲間を作りたいとか、アフィリエイトのためとか。人それぞれのきっかけがきっとあると思います。

 

たとえば、このブログはコンテアニメ工房というサイトへ人に来てほしいということが一番ですので目的はズバリ集客です。(ただ、そのためには欠けてる要素がまだあるので年末年始に改善予定ですが・・・笑)

 

目的がしっかりしていれば、それに沿って準備をしていくだけですのでだいぶスムーズにいくと思います。ただそこがふわっとしたまま始めると、結果何にもならず無駄なスペースとして放置してしまうことに繋がりかねません。

 

ブログというのは、自分も始めた後でわかりましたがツールとして非常に大きな可能性を秘めたものです。というか、実際に大きなことをしている人も多くいるわけです。下記は色々参考になるサイトです、もっと前から知っておきたかった・・・笑)

 

 

 

どうせやるなら、なるべく意味のあるものにした方がいいでしょうしそのほうが長続きもするはずです。是非、しっかり考えてみてください。

 

誰のために書くのか?

 

ブログ 書く

 

目的が決まれば、ターゲットが決まります。それはつまり、あなたのブログを届けたい『読者』です。

 

自分がこれから書く内容を送る相手は誰になるのか?マーケティングでペルソナなんて言い方もありますが、できればここも予め考えておくべきです。おそらく大半の人がそんなこと決めずにブログを始めてます。・・・自分もぶっちゃけそうでした(笑 なんとなく書いてれば検索してくれて届くんだろう、くらいに思ってました。

 

とはいえブログは、SEO対策など様々な要素がからんで奥が深いですが単純に継続が力という部分も割と多くあります。最初の壁が3ヶ月100記事達成できるか、だったりするくらいです。

 

継続をしていくためには、ただ書き連ねていくだけではどうしても気持ちがもたない部分が出てきます。自分も1カ月過ぎたあたりが一番苦しかった・・・もう何書いていいか全然わからなくなってたんですね。こんなことに意味あるのか?とも思ったほどです。

 

届けたい相手と内容が確固とした状態になっていればそうそう潰れるものでもないはずです。継続させるためにも、ターゲットはきっちりしっかりやっておいた方があとあと楽です。※もちろん、やりながら現実に即した形に変えていってOKですが。

 

何を書いていくのか? 

 

悩む わからない

 

目的とターゲットが決まったら、何を書くかは自然と決まってくるはずです。ブログを始める前に是非ここまで進めてそのうえで書きたいであろうテーマを何種類かにカテゴライズしておくことをオススメします。

 

このブログにも項目として『カテゴリー』というのがありますが、扱う話題が散漫になりすぎるとそのブログの特色がぼやけて読み手もふわっとなりがちです。そうならないよう、カテゴライズすることが有効になります。

 

マーケティングで、目指すお客様を絞ることをターゲティングと言います。ターゲットを絞ることは一見その他を置き去りにするように思えますが、実は絞らない事こそ結局誰も拾わないということに繋がってしまうんですね。

 

そうならないためにしっかりターゲットを絞り込み、確実にそこをつかむコンテンツを届けていくことこそが意味があるとされています。・・・と頭でわかっててもなかなか実現にいたらないから難しいんですけどね(苦笑

 

とにかく、ブログで書くテーマは大きく区分けして十種以内に絞っておくことが望ましいとされています。もちろん、雑多なテーマの部分もないと自分がつらくなりますんでたとえば当サイトのように『日々の出来事』みたいなどうでもいいものを一つ用意しておきましょう(笑

 

さいごに、

 

スタートライン

 

今回はひとまず、本当に初期の初期にやっておくとあとあと楽だろうな~と思うことをまとめてみました。

 

自分の場合も、ある程度考えていたつもりでしたが実際やるとあれも足りないこれも足りない・・・という感じで結局何も準備なんて出来てなかったなと後悔したもんです(苦笑

 


 

スポンサードリンク

ブログ

自分で絵を描いて自由に使えるようになろう!

 

鉛筆での落描き程度が出来るなら

きっとあなたもデジタルで

絵を描けるようになります。

 

『絵』でGoogle検索1位に表示される

【コンテアニメ工房】特製無料E-book

高く感じるデジタルお絵描きのハードルを

一気に飛び越えましょう!

 

コンテアニメ工房 Ebook

たった一日でデジタル絵の基本的な描き方がわかる!

 

ワークショップ アイキャッチ

 

デジタルでイラストを描きたい超初心者さん対象のワークショップです。

一緒に手を動かして、描くために必要な要素に集中して理解できます!

 

次回開催は2/19(日)秋葉原、申込みは1月31日まで!

 

顔出しせずにネットで副業も始められる!

 

普通、あなたの人となりが見えないと

webからの仕事には繋がりません。

 

顔出しに抵抗ある会社勤め中の方や女性、

個人事業主さん達にオススメなのが

全身アニメ似顔絵の【キャラデザ】です。

 

そっくりで魅力的なキャラクターを使えば、

直接顔を見せていなくても

現実のあなたと違和感ない対応が可能です。

むしろ現実以上に愛着を感じてくれるかも?

  

キャラデザ CTA 1103

ABOUTこの記事をかいた人

ハシケン

create archives(クリエイト アーカイブス)代表兼アートディレクター。千葉県柏市在住。若いころは漫画家を目指し活動、その後は遊技機やスマホゲーム制作に従事。代表作:『2027Ⅰ・Ⅱ』(㈱トレード企画)キャラクターデザイン、『海賊道』(㈱gumi)『戦国修羅SOUL』(㈱クリーク・アンド・リバー社)のアートディレクションなど、オリジナル・版権モノ問わず多数。 2015年独立、絵に特化したブログサイト【コンテアニメ工房】を同8月末に開設し個人事業をスタート。※2017年1月時点で月間20万PV突破。アニメ似顔絵【キャラデザ】や企業キャラクター制作・アニメ動画広告の受注制作を展開しつつ、誰でも『絵の力』を自由に活用できるための【デジタルワークショップ】、イラストを活用するためのセミナーなど順次展開中。