会社員と個人事業主の3つの大きな違いとは??

ビジネス

スポンサードリンク

『たった1日でデジタル絵の基本的な描き方と活用がわかる!』

ワークショップ アイキャッチ

デジタルでイラストを描いてみたい超初心者さん向けのワークショップです。一緒に手を動かすことで、描くために必要な要素だけに集中して理解できます!

次回開催:2/19(日)13:00~17:00 会場:秋葉原駅付近貸会議室

お申込みは1月31日まで!

 

どうも、ハシケン(@conteanime)です。

 

自分は2015年4月まで某スマホゲーム会社のアートディレクターとして勤めていました。同年5月に個人事業主として独立し、8月末からこのコンテアニメ事業を開業したという状況です。

 

独立して日は浅いですが、この間に感じた会社員とそうでない者の立場の違いについて少し書いてみたいと思います。

 

スポンサードリンク

行いの全てが、自分自身の責任になる 

 

個人事業主として開業すると、何事も自分で判断するしかなくなります。もちろん、場面場面で様々な人に意見を求めたりはしますが最終的に決断を下すのは常に自分です。

 

大いなるやりがいですが、反面非常に大きな重圧ともなります。法人化していない分、まだ多少気楽な部分もありますが全ての結果が双肩に乗ってくるというのはなかなかの凄味のある状況です。

 

苦笑い いたい さむい 肩が重い

 

会社員だったころは上司もいましたし、何やかやで組織に守られていました。居心地は決して悪いものでもなかったので、完全に独立した今の状態というのは重く考えるとどこまでも重く考えていけるものであり―――

 

【突然ネットが繋がらなくなったパソコンを前にして感じる、世間から一人だけ隔絶されて取り残された】ような気持ち

 

をいつでも好きなだけ味わう事が出来ます。・・・判りにくい例えですかね(笑

 

過去の仕事が、生き死にを左右する 

 

結構誇張気味の表現ですが、要は人脈の重要性を痛感するということですね。もちろん、会社員時代も色々な状況下で感じることですがよりダイレクトに思うことが非常に多くなります。

 

【コンテアニメ】という映像商材をメインとして事業を立ち上げた分、一番頼るのはデザインまわりに強い過去の友人・知人になるわけですが話が、いったん映像・デザイン関連から離れると自分はそういう業界にしかいなかったため―――頼れる人が非常に限られてしまいます。

 

全くつてのない領域も無数にありますので、そういった場合どう動いたものか考えるところから始めざるをえません。・・・一方で、これまでの出会いのおかげで今の自分が形作られているのも確かですから功罪良し悪しなんですが。

 

成長 プロ

 

まだまだ何事も成し遂げてはいないですが、

 

何かを達成できたら誰かのおかげ、ミスった時には自分のせい

 

―――と常に考えられる人間でありたいものです。

 

 

異業種の方々と会うことができる 

 

1・2ともリンクしますが、何かするためには誰かに会わないことには進まない新しい事業を興そうと思ったら、これは本当にそうです。

 

映像やデザイン・絵の部分はこれまでの経験で色々判断できても、全く関わっていなかった広告営業・販促になるとほんとに意味不明です(笑

 

結婚情報誌の営業の方とお話しさせていただく機会があったんですが、こんな状況だって自分が独立しなければまずあり得ないことでしたからね。

 

会社内部でイラストアートディレクターとかやっていると、本当に狭い世界でものごとが完結できてしまうんです。

 

もちろんそれが会社組織の良さですが、どことなく物足りなさを感じていたのも正直なところでした。

 

悩む 物足りない

 

なので色々な方に会えて意見をもらえたり、ましてや個人事業のスモールビジネスなどというごくごくパーソナルな部分に対し貴重な時間を割いて真摯に話していただけるというのは本当にありがたい話です。

 

自分も、逆の立場になった時にはぜひそうできるように心がけたいものです。

 

さいごに、 

 

その他に変わった部分としては、

 

自分にとって家族の存在が以前より大きくなった

 

会社員の時の土日の気楽さがなくなった

 

通勤不要で使える時間が増え、朝から晩まで仕事が出来てしまう

 

一寸先が闇か光か、ますますわからなくなった(笑

 

・・・などなど、それはもう無数にあります。

 

やりがいが増えたり悩みも増えたり、いいとこも悪いところも増えましたがこの年でまた新たなチャレンジができることを幸せに思い、多くの人に楽しんでもらえるビジネスを展開していけたらと考えています。

 


 

スポンサードリンク

ビジネス

自分で絵を描いて自由に使えるようになろう!

 

鉛筆での落描き程度が出来るなら

きっとあなたもデジタルで

絵を描けるようになります。

 

『絵』でGoogle検索1位に表示される

【コンテアニメ工房】特製無料E-book

高く感じるデジタルお絵描きのハードルを

一気に飛び越えましょう!

 

コンテアニメ工房 Ebook

たった一日でデジタル絵の基本的な描き方がわかる!

 

ワークショップ アイキャッチ

 

デジタルでイラストを描きたい超初心者さん対象のワークショップです。

一緒に手を動かして、描くために必要な要素に集中して理解できます!

 

次回開催は2/19(日)秋葉原、申込みは1月31日まで!

 

顔出しせずにネットで副業も始められる!

 

普通、あなたの人となりが見えないと

webからの仕事には繋がりません。

 

顔出しに抵抗ある会社勤め中の方や女性、

個人事業主さん達にオススメなのが

全身アニメ似顔絵の【キャラデザ】です。

 

そっくりで魅力的なキャラクターを使えば、

直接顔を見せていなくても

現実のあなたと違和感ない対応が可能です。

むしろ現実以上に愛着を感じてくれるかも?

  

キャラデザ CTA 1103

ABOUTこの記事をかいた人

ハシケン

create archives(クリエイト アーカイブス)代表兼アートディレクター。千葉県柏市在住。若いころは漫画家を目指し活動、その後は遊技機やスマホゲーム制作に従事。代表作:『2027Ⅰ・Ⅱ』(㈱トレード企画)キャラクターデザイン、『海賊道』(㈱gumi)『戦国修羅SOUL』(㈱クリーク・アンド・リバー社)のアートディレクションなど、オリジナル・版権モノ問わず多数。 2015年独立、絵に特化したブログサイト【コンテアニメ工房】を同8月末に開設し個人事業をスタート。※2017年1月時点で月間20万PV突破。アニメ似顔絵【キャラデザ】や企業キャラクター制作・アニメ動画広告の受注制作を展開しつつ、誰でも『絵の力』を自由に活用できるための【デジタルワークショップ】、イラストを活用するためのセミナーなど順次展開中。