結婚式の動画作成で絶対に注意するべき5つのこと

結婚 指輪 ブライダル

スポンサードリンク

★デジタルで絵を描いて活用したいあなたのための特選サービス★

【デジ絵ワークショップ】⇒ たった1日でクリスタの基本の使い方が理解できる! 

4/20開催、残り6席です!

 

どうも、hashiken(@conteanime)です。

 

結婚式の余興などで使う動画も最近は自作の方が増えてます。予算が少しでもおさえられますし、やってみたい方向性が強くある場合は挑戦してみるのも面白いでしょう。

 

ただ、その際には考えておくべきことがいくつかあるのでつくり始める前にぜひ一度整理した上で始めてみてください。

 

ハシケン
あとになってから、あーやっぱやるんじゃなかったかな・・・なるとかなりツライですしね。

 

▼おすすめのムービー制作業者を探したいときにはこちらが役に立ちます。

 

 

2月の特選サイト♪

ナナイロウエディング

ナナイロ画像
  • 全て一律料金!わかりやすい料金体系。
  • 5,000本以上の圧倒的な実績で、映像のプロが丁寧に制作いたします。
  • 全ては最高のムービーのために。何度でも、修正回数は無制限
  • 2/28までの先着限定で、早割オープニング無料キャンペーン

ナナイロ
お客様の一生に一度の体験のために、高品質なムービーをお求めやすい価格で制作いたします。最高のプロフィールムービーをよりお手頃価格で。

 

結婚式用ムービーの上映サイズはどうする?

 

スクリーン

 

最初に確認すべきは、上映するスクリーンのサイズです。

 

いわゆるアスペクト比などと専門用語で言いますが、4:3であるか16:9であるかは一番最初に式場やプランナーさんに対して確認を取りましょう。

 

比率を間違ってムービーを作ってしまうと、画面からはみ出して切れてしまったりしてかなり残念なことになりますのでくれぐれも気をつけて下さい。

 

結婚式動画の内容と時間の確定 

 

時間

 

次は作るムービーの内容です。

 

構成までしっかり固めておくと非常に楽になります、以下の記事も参考にしてみて下さい。

 

 

 

新郎新婦のプロフィール系か、もしくはお二人の馴れ初めか、はたまたもっと別の余興などで使う賑やかし系か、作る目的をカッチリ固めた上で進めていくといいでしょう。

 

内容が固まると、今度は必要な時間が決まってきます。

 

オープニングやエンドロール、プロフィールなどメインどころは式場側でも適した時間など提案してくれますので軽に聞いてください。どんなに長くても、10分を超えるムービーはないでしょう。

 

 

▼プロの業者にムービー制作を頼みたいときはこちらがおすすめ!

ナナイロ画像

結婚式用ムービーの作成期間

 

製造

 

意外と見落としがちなのが、ムービーをつくるうえでかかる時間です。

 

ハシケン
式の前というのは、想像以上に忙しくなるものなんですね。

 

ふだんのお仕事があり、また新生活のための引っ越しがあったり、そして式の準備がムービー以外にもドレス決めや引き出物、招待状などの発注・・・とてんこもりです。

 

ムービーを自作するという事は、いつもの忙しさの中で時間を割いて作業を行うんだということを頭に入れておきましょう。

 

ゆとりを持って2~3ヶ月は確保しておくべきでしょう、最低でもそのくらいあれば急遽トラブルが差し込んでも対応できるかと思います。

 

結婚式の映像で使う写真の数と質について

 

写真

 

自作ムービーとなるとメインは写真スライド方式が多いでしょう。

 

あなたやパートナー、家族友人の写真を選別するわけですがムービーごとに適した写真枚数があります。プロフィールムービーの平均値としては新郎新婦それぞれで15~20未満枚というところでしょうか。

 

あまり多くし過ぎると一枚を見せる時間が減りますし、少なすぎると一枚をダラダラ流すことになりますのでムービーを作った後に確認し調整するという流れが一般的です。

 

 

また、写真に対してキラキラさせたり効果を加えるエフェクトというものが今は各種ソフトに入っていますがやりすぎて逆に写真が見にくくなったり、目に痛くならないようバランスを取りつつやってください。(よく判らない場合はやたらとつけない方が無難です)

 

また写真ですが、最近のデジカメやスマホで取ってるものならほぼ問題ないですが古いアナログ写真の場合は注意が必要です。基本的にはスキャナーを使う形になるでしょうが、家にない場合はコンビニのコピー機などを代用しましょう。

 

 

スキャンする際の解像度は高ければ高いほどいいですが、300、400dpi以上くらいが一つのめどになると思います。

 

 

▼自作が辛くなったらプロに頼むのも一つの手です

ナナイロ画像

結婚式の映像で使用する音楽の注意点

 

音楽

 

音楽素材は最近かなりややこしい部分がありますので、まずは式場にルールを直接確認してください。

 

版権素材を使える式場も多くなっています。またISUMという組織を通じて正式に使うこともできますので、詳しくは下記の過去記事も参考にしてください。

 

 

さいごに、

 

いざ作るとなると、意外と面倒な部分も色々出てくるのでやっぱりプロのムービー制作会社に頼む・・・というのは悪い選択でもないでしょう。

 

ハシケン
インパクトのある映像商品も色々ありますので、一生に一度のプレミアムな瞬間をどのように飾るか・・・パートナーさんと色々検討してみるのも面白いかもしれません。

 

 

 

 

 

 

「たった1日でデジタル絵の基本がわかる!」

 

初心者向けデジタルイラストワークショップ

 

プロの直接指導による4時間のワークショップで、

クリスタで絵を描く基本の「アニメ塗り」が理解できます。

あなたも絵を描いて、自由に活用してみませんか?

 

次回4/20開催、残り6席です

スポンサードリンク