おしゃれでかわいい結婚式ムービーはシュシュで楽にゲットしよう♪[PR]

シュシュ アイキャッチ ブライダル

スポンサードリンク

★デジタルで絵を描いて使いたいあなたのための特選サービス★

【デジ絵ワークショップ】⇒ たった1日でデジタル絵の基本の描き方が理解できる! 

次回12/15開催、残り3席!

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

結婚式ムービーというと今や当然の演出・余興ですが、披露宴の雰囲気を演出するために流す「コンセプトムービー」というものもあることを知っていますか?

 

ハシケン
今回は、そんなコンセプトムービーに全力でこだわる結婚式ムービーの制作業者「シュシュ」さんを紹介します!

 

 

 

  1. 季節感を出せる
  2. おしゃれでかわいい
  3. とにかく準備が簡単

 

・・・3つのキーワードのうち、1つでも響くものがあるならきっとハマるはず!?

 

 


スポンサードリンク

最近注目されている結婚式用の「コンセプトムービー」とは?

シュシュ コンセプトムービー 参考画像

Copyright © chou chou All Rights Reserved.

最近は、新郎新婦が「テーマ」や「コンセプト」を明確にした上で、工夫を凝らしてゲストをおもてなしするという結婚式が増えています。

そんな「コンセプトウェディング」をもっともゲストにわかりやすく感じていただくためのツールとして「コンセプトムービー」が今注目されています。

HOW TO MARRYより引用

 

式では新郎新婦の個性に合わせた映像演出でゲストを楽しませることが年々増えていますが、披露宴開始前に当日のコンセプトを示すものとして流す短めの映像をコンセプトムービーと呼びます。

 

「今日はこんな雰囲気で進みます!」を最初に伝えることで参加者に感情や想いをなるべく共有してもらおうというのが目的で、演出にこだわる新郎新婦さんほど取り入れているようです。

 

ハシケン
早い話、最大限に披露宴を楽しんでもらうためのきっかけだと考えればいいでしょう♪

 

結婚式ムービー専門制作業者「シュシュ」について

シュシュ コンセプトムービー 参考画像

Copyright © chou chou All Rights Reserved.

そんなコンセプトムービーを特に重要視して制作販売しているのが、今回紹介する結婚式ムービーの制作業者「シュシュ」さんです。

 

 

ブライダル関連のプロフィールムービーやエンドロールなど全般を制作する業者さんで、社名のかわいい響きの通りおしゃれでかわいいムービーづくりに徹底的にこだわっている企業です。

 

ハシケン
『結婚式 ムービー』などで検索するといつも上位に出てくるので、一度は目にしたこともあるんじゃないでしょうか?

 

結婚式ムービー制作のこだわりポイント①全体を通してクオリティに自信!

 

現在はリアル店舗、ネット上でも様々な結婚式用のムービー制作業者であふれています。

 

ハシケン
いざプロフィールムービーやエンドロールを頼もうと思って検索したけど、あまりに多くて諦めた・・・なんてことなかったですか?

 

実はあの手の結婚式用ムービーは、冒頭とラストにだけこだわっていて中盤はただ写真を流すタイプが意外と多いということをご存知でしょうか。

 

ポイント!サイト内にサンプル映像として掲載するときにも一番目立つところだけ手の込んだ作りにしておき、途中写真メインで流すところはスライド的に見せる手法が結構多いんです。

 

ただシュシュはそうならないように、映像のどこを切り取って見せても大丈夫なように全体的に質を高く保って制作しているそうです。

 

ハシケン
であれば中盤で手を抜いた感が出ることもなく、最後まで雰囲気の優れた映像が堪能できるんじゃないでしょうか?

 

結婚式ムービー制作のこだわりポイント②背景映像にも力を入れている!

 

自作ムービーでよく見られるような単なるスライドショー型にならないよう、背景映像にも力を惜しまず作成しているのも売りの一つです。

 

映像内で写真をはめこむフレームもデザインの一部として奇麗に溶け込むよう気を使っていて、仮に素材の写真がピントがずれてイマイチなものだったりしても質の底上げが可能となっています。

 

ハシケン
ここだけの話、業者のサンプルムービーは新郎新婦がモデルなことがほとんどなので・・・一般のお客様の写真ではそこまできれいな質の写真が少ないのが事実だったりするんですよね;

 

でもシュシュは結婚式ムービーの背景やデザインにまで手を抜かないため、たとえどんな写真でも平均以上に仕上げられるのが特徴となっています。

 

結婚式ムービー制作のこだわりポイント③メッセージやコメントの文字数制限にもこだわりが!

 

ハシケン
以前業者さんに話を聞いてみたところでは、結婚式のムービー中のメッセージやコメントを妙に多くしたがるお客さんはかなり多いそうです。

 

写真に関する思い出だったり見てる人を楽しませたいという気持ちからでしょうが、どうしても文字が多くなりすぎると作文のようになってしまうんですね。

 

ポイント!人の目が決まった秒数で読める文字数には制限があり、さらに字が多くなりすぎた映像はきれいな仕上がりにはなかなかならないものです。

 

なのでシュシュさんでは、あくまで映像として最大限いいものをという意図から文字数が多くなりすぎないようにこだわっているそうです。

 

ハシケン
文字が多くなくていいなら、依頼する側も楽ですよね♪

 

 

スポンサードリンク

新作季節ムービー「Ocean」「Beach」シリーズ発売!

シュシュ コンセプトムービー 参考画像

Copyright © chou chou All Rights Reserved.

 

さて、そんなシュシュさんがこの夏新たなコンセプトムービーのシリーズを販売しました。「Ocean」「Beach」という、いかにも夏らしい商品です。

 

すべて一本¥19,800で購入できて、写真も6~8枚程度選んで短いコメントさえ用意すれば準備が終わる簡単さです。

 

ハシケン
披露宴前だけでなく2次会開始前に流すなんて使い方もできるので、気になるものがあればチェックしてみてください♪

 

「Ocean」シリーズ:計4バージョン

シュシュ コンセプトムービー Oceans 参考画像

Copyright © chou chou All Rights Reserved.

●コンセプトムービー『Ocean』

海沿いのカフェをイメージしたコンセプトムービーです。

マリンボーダーのテーブルクロスと爽やかなレモンイエローが鮮やかで、爽やかな印象を与えます。

「マリンテイスト」な結婚式にマッチし、パーティーの最初に上映することでウェルカムメッセージやパーティーコンセプトをゲストの方々へカジュアルに伝えることができます。

海外挙式のカップルにもおすすめのムービーです。 海や街並みで撮った前撮り写真などを使用することでよりおしゃれな印象に仕上がります。

※Ocean公式ページ

 

 

 

 

 

 

「Beach」シリーズ、計4バージョン

シュシュ コンセプトムービー Beach 参考画像

Copyright © chou chou All Rights Reserved.

●コンセプトムービー『Beach』

ビーチグランピングをイメージしたおしゃれなコンセプトムービーです。

ヤシの木や砂浜、トロピカルなテーブルコーディネートが、「海」「夏」「南国リゾート」をテーマにしたウェディングにマッチします。

パーティーの最初に上映することで、ウェルカムメッセージやパーティーコンセプトをゲストの方々へカジュアルに伝えることができます。 海外挙式のカップルにもおすすめのムービーです。

海で撮った前撮り写真はもちろん、公園などの自然の中で撮影したセルフ前撮り写真もおしゃれに紹介することができます。

※Beach公式ページ

 

 

 

 

 

 

その他の季節ムービーも完備!「ハロウィン」「クリスマス」、それぞれ1バージョン

シュシュ コンセプトムービー 参考画像 ハロウィン

Copyright © chou chou All Rights Reserved.

 

さらに、これからシーズンがやってくる「ハロウィン」「クリスマス」用の結婚式ムービーまでしっかり完備されています。

 


ハシケン
この時期の披露宴を予定していたら、備えておけると楽ですね♪

 

こんなあなたは「シュシュ」に結婚式ムービーを依頼するときっと得をする!?

シュシュ コンセプトムービー 参考画像

Copyright © chou chou All Rights Reserved.

 

最後に、シュシュに結婚式ムービーの制作を依頼することであなたが得をしそうなポイントをまとめます。

 

おしゃれでかわいい映像が好き♪

 

おしゃれさやかわいさをムービーにしっかり取り入れたい場合は、文句なしにおススメです。

 

ハシケン
むしろそこに一番こだわっている制作業者さんなので、見逃さないよう気を付けてください。

 

素材やメッセージ(コメント)の準備でなるべく楽をしたい・・・

 

前述のように、やたら文字が多くなりすぎると映像としてはどうしてもダサくなりがちですがプロの目線で程よいバランスを提案をしてくれます。

 

また、式前の準備というのは映像の用意以外にも大量にあるものです。あまりに色々ありすぎて新郎新婦がケンカしてしまうこともしばしば・・・。

 

ハシケン
楽できる部分では、徹底的に楽をしていくのがいい式を迎えるための秘訣です!(経験者談

 

でもキッチリ感動できる結婚式ムービーにしてほしい!

 

おしゃれでかわいいだけじゃもちろんダメ、見た人に感動してもらえる映像でないとブライダル系は全く意味がありません。

 

どんな写真からもいい仕上がりの映像にできるということは、要は構成に自信があるということです。

 

まとめ

 

今回取り上げたコンセプトムービーだけでなく、ブライダル関係の映像をもれなく揃えているおすすめの業者さんです。

 

ハシケン
きっとあなたの理想の式づくりを映像面から力強く支えてくれるので、気楽に頼ってみてくださいね♪

 

 

 

「たった1日でデジタル絵の基本がわかる!」

 

初心者向けデジタルイラストワークショップ

 

プロの直接指導による4時間のワークショップで、

デジタルで絵を描く基本の「アニメ塗り」が理解できます。

あなたも絵を自由に描いて、好きに使ってみませんか?

 

次回12/15、年内最後の開催です

スポンサードリンク